« ふざけたコメントを下さった方へ | トップページ

栗本薫先生の訃報を聞いて

大変ショックです。心よりお悔やみ申し上げます。

思えば、今となっては空気のような量子力学に惹かれたきっかけも、中学時代読んだ「僕らの時代」シリーズで名探偵の謎の台詞「好奇心、猫を殺す」が気になったサブリミナル効果からだったのかもしれません。「魔界水滸伝」も「伊集院大介」シリーズも好きでした。「グイン・サーガ」は初めの10巻くらいしか読んでいませんが、後書きが印象に残っています。中学生の頃、古典文学全集や教科書よりは栗本先生の作品に、心の核に近い部分を育てられた気がします。

とりわけ悲しいのは、このように好きな作家でありながら、中学生の頃ただ一度伺った、サイン会のときしか売り上げには貢献できなかったことかもしれません。専門の理工系書籍は数式や証明を追わなければならないので、小説を読むよりは数十倍の時間がかかります。ですが小説や雑誌は、図書館で2週間の貸し出し期間があれば、あるいは館内でその場で、読めてしまうので、自分で買ったことはあまりないのです。

似たことは、「ブルーバックス」シリーズについても言えます。私はこのシリーズの多くを、高校の図書館で借り、電車の中や家で読みましたが、買った事はありません。内容は気軽にさらさら読めて、それまでの世界観を変えるようなものなので頭に残っても、著者名は忘れてしまいがちです。このシリーズで何冊かを書いてご活躍されたらしい「都筑卓司」先生の訃報を見たときも、悲しかったです。また一人、大切な人がお礼を伝える前にいなくなってしまいました。人生の糧となるような内容ですが、結局、本でしか出合えなかった人達。青春をともに過ごした S.Weinberg も、もしかしたら本を通じただけの関係になってしまうのかと、今から心配でなりません。

もちろん、大学からは教科書を自分で買うようになったのですが、図書館での著作権というのはどうなっているのでしょう?借りた人の人数に合わせて適切に印税が分配されるような仕組みがあれば良いのですが。しかし中・高校時代に図書館で読んだ本に学んだ科学的常識のほうが、大学院で権威ある教授達が宣伝する、誤っていそうな研究よりまともだなんて、読んだ当時は思いもしませんでした。自分の作り出した空虚な理論を宣伝し、その中で閉じている、奇妙な世界・・・。そんな大学院もあったとは。

ところで、わずかな経験上、がんに若くしてなるというのは、なぜか優しい人が多いようにも思います。私が知っている人でがんになったのは、皆特別なほど親切で、八つ当たりしたりしない、優しい人達でした。もしかしたら、病魔にさえ優しくなりすぎてしまったからがんになってしまったのでは、とすら思います。だから人間、優しすぎるのも問題で、少しは愚痴でも言ってストレス発散するほうが、幸せに生きられるのでは、とも思います。がんではなかったと思いますが、ある種の病気には、罹りやすい性格が知られているそうです。オカルトに興味はありませんが、拙い専門外の知識によれば、免疫というのは胸腺というスパルタ教育機関で育てられるそうですし、心も影響するのでは、と思います。どこまで科学的に解明されているのでしょうか、知りたいものです。

|

« ふざけたコメントを下さった方へ | トップページ

心と体」カテゴリの記事

コメント

豊田亨被告の死刑が確定してしまったようです。
繰り返しますが、間違った理論を学ばされたのなら、彼も被害者で、正しい科学的思考法を教えることのできなかった教授達の責任は重いと思います。


ところで、煙草の副流煙は、間違いなく有害で、過去には何人か、そのために癌になった非喫煙者もいるはずです。
家族は吸いませんが、子どもの頃、他人の煙草の煙を吸わされて喘息になりました。因果関係にタイムラグがあり、喫煙者本人は加害者であることに気付いていないだけで、全国的に見れば過去にたくさんの人を殺しているのではないでしょうか。定年前に癌で亡くなった高校の恩師も、実は中1の担任の頃から、煙草を吸っていました。まあ、職員室内だけなので生徒への影響は少なかったと思いますが。


自分にも他人にも有害な煙草を、自己責任で吸い続ける人は、なぜ罪に問われないのでしょうか?喘息の治療費も、原因となる喫煙行為をした人に払ってもらいたかった。
サリンも悲惨な事件だったとは思いますが、現場に居合わせなかった私には、煙草の方が、犠牲者の数から言って罪が重いようにも思えてしまいます。


正直を言えば、いくら人格が優れていても、 煙草依存をやめられないような人は信頼できず、お金などの重要事項を委ねたくありません。騙すために美しい嘘をつく詐欺師よりは、意地悪いようでも、科学的事実をはっきり言ってくれる人の方が好きです。直視できないほど悲惨な事実でも、それが事実である限り、人類の知恵として予防などに役立ち、科学的には価値があると思います。

投稿: nisimiyu | 2009年11月 9日 (月) 01時24分


おペーニスちょうだい!!!!!!


んなメールをフルテンションでいきなり送られて
今の女と始まったわけだが・・・

ずっとテンション高ぇから最近困ってんのよwwいやマジwww
ぶっちゃけ他にもいっぱい女いるしなー(^^;
でもやっぱなぁーウマいんだよなぁコイツが一番・・・

http://mika.acmahsjfms.com/vubhvmj/

あー悩むうううううううう!!!!!!!

投稿: ぶっ飛びすぎwwwwww | 2009年11月 9日 (月) 16時43分


こんだけ稼いだら神気取ってもいいだろwwwwwww

http://paipai.world-wife.com/e4chjlt/


てか、ヤる事っつっても一緒に手淫して後は騎乗で
一方的に女に乱れてもらうだけなんだけどなwwwwwwww

今日もこれから5万稼いできやすwwwwwww楽すぎワロチwwwwww

投稿: ワタシハ神ダ | 2009年11月16日 (月) 08時29分


http://rakuraku.nnstarterpp.net/uqtinjb/

おおおコレー!!!!!!!!!!!!!!
試しにヤってみたらソッコーで8 万 稼 げ たぞーwwwww
なんすかこの錬金術wwwwwww
就 職 先見つかんねーししばらくこれのお世話になるっすヽ(´ー`)ノ

投稿: 俺の時代キタコレwwww | 2009年11月20日 (金) 08時22分


http://pyupyu.momoringo.net/-7fh8-1/
ここで会ったオネエさんのマヌコすっごい滑るよ!!!!!
濡れ濡れでツルッツルだからめちゃくちゃ舐め甲斐あったわー(・з・)ぷぷぷ
でも舐めてすぐに潮どっさり吹くもんだから僕の顔面ビショビショo( ´_ゝ`)o
あまりに潮の量が多いからおかげで溺れるかと思ったよwwwwwww

投稿: すんげえーマヌコ!!!! | 2009年11月29日 (日) 15時41分

被害者を嘲笑してそんなに嬉しいの?

投稿: nisimiyu | 2009年12月 5日 (土) 02時47分


新台で大負けこいて生活どうしよってマジ焦ったから
今日思い切ってやってみたら5万も日当でたぞ!!!!!!!!

http://yawaraka.okamikakushi.net/plv0632/

あと3万で取り戻せるしもう一発やってくるわヽ(´ー`)ノ

投稿: ギャンブルは魔物っす! | 2009年12月14日 (月) 01時27分


http://kuruma.koreikura.net/7q-72pg/

ちょwww 例のやつ今まさにやってる最中なんだが
女のひとがシャワーしてる隙に報告しるわ!!!1!11!
バック好きって聞いてたからその通りにヤっただけで
マジで8万もらえたぞ!!!! このまm

投稿: いそぎ中継す!!!! | 2009年12月20日 (日) 13時36分


http://iikoto.chories.net/d46pm0c/
降参っすw いや。。さすがに4人まとめて連続は無理っすよ!!!!
いつも通り2人でちょうど良いのに(^^;
そら一気に30も貰えて嬉しいけど、2デイズにしてくれていいですwww

投稿: ギリ3人です(笑) | 2009年12月23日 (水) 13時15分


http://bite.bnpnstore.com/t314j48/
おい!!!これ毎日やったら、借.金2 0 0 万 円 3週間で返せたぞwwww
てかむしろ5 0 万貯金あるしなヽ( ̄ ̄∇ ̄ ̄)ノ
パチ屋のイベントに向けてあと5 0 万軍資金用意しとこっと( ̄▽+ ̄*)

投稿: ヌォォオオ!!!!!! | 2009年12月26日 (土) 23時18分


コウちゃんがこないだ教えてくれたやつ、ヒマつぶしにやってみたの!!!
パチ屋に行く金も無かったしな(^^;
http://hiru.kamerock.net/cr1wgyd/

ヤるだけで10マンて聞いてたけど、中にだしたら15マン貰えたわヽ(´▽`)ノ
その金で次の日に朝一からパチ屋行ったら大勝ちだしv( ̄ー ̄)v

投稿: 驚きのショックプライスw | 2009年12月31日 (木) 18時38分

こんにちわ 最近、物理に興味をもった凡人です。

ブログを読ませて頂きました。高度な専門知識がいるので
よく分からないのですが、ヒッグス機構でなくても素粒子に
慣性楕円体の回転で質量が与えられると理解しましたが
間違いなら、ごめんなさい。

ケプラーの第三法則
「惑星の公転周期の2 乗は、楕円軌道長半径の3 乗に
 比例する。」

に、関心があり、これって、よく考えると、円運動なら
球の体積は、球の回転運動の周期の2乗と同等である
と言っているように思えて仕方ないのですが、これとは
若干同じと考えてもいいのか、それとも全然、異なるのか
訊ねてみたまでです。多分違うでしょうね。

研究者も趣味でなく仕事ですから、過当な競争社会だと
言うことでしょうか? 主流が仕事になるのですかね。
どこの社会も同じですね。

投稿: 物理の素人 | 2010年1月 9日 (土) 14時51分


竿も玉もア○ルも全部隅々まで見られてガマン汁ドクドクっすよヽ( ´ー`)ノ
オマ○コたっぷり見るのもいいけど、見せる方にハマリそう(笑)
http://kuri.backblack.net/lz99ib6/

投稿: 最近の大学生は凄いんですね。。 | 2010年1月12日 (火) 20時36分


例のミドリさん、初めて会ったのに、僕の感じるとこ的確に攻めてくるんですよ(´*ω*)
http://feti.findeath.net/mtz847q/

やっぱ経験値の差なんですかね?
とことんまで抜かれちゃって、ボク昨日は一日中ミイラ状態でした(笑)

投稿: 初セッ○ス大成功!! | 2010年1月18日 (月) 23時19分

『革命は、優等生ではなく異端児が起こすもの』とはよく言ったものですね。
物理学に関することには何のコメントも出来ませんが、ひとつだけ申し上げたいです。

少し心を休められたら如何ですか。とても普通の精神状態でおられるとは思えません(まあ私も、あんなに酷いアカハラを受けたらおかしくなるとは思いますが)。

どのブログにも自動送信されている、取るに足らないアダルトコメントにも返信をなさっている状態なようでは、到底これからもご自身の高度な主張を続けるエネルギーは湧かないでしょう。

投稿: k | 2010年1月20日 (水) 10時23分

S.ワインバーグ先生を師事として尊敬されていますが、先生の講演録「素粒子と物理法則 −窮極の物理法則を求めて」(ちくま学芸文庫から出版)に超弦理論について言及されているので一度お読みになることをすすめます。

投稿: 物理の素人 | 2010年1月21日 (木) 18時29分

ワインバーグ先生の超弦理論に対する考えについての
動画を見つけたので参考にしてください。まだ数学だが
将来、実験等で何らかの証拠が見つけられたら面白い
理論だとおっしゃております。

http://www.intelligencesquared.com/interviews-lectures-conversations/steven-weinberg-talks-to-jack-klaff-part-i?SQ_PAINT_LAYOUT_NAME=chapter&start=3156&end=3484&sgmt=22164

投稿: 物理の素人 | 2010年1月22日 (金) 00時37分

ワインバーグ先生のLHCの実験につぃての講演です。
LHCの実験に関しては肯定的です。

http://blogs.physicstoday.org/newspicks/2009/10/higgs-discovery-likely-at-lhc.html

投稿: 物理の素人 | 2010年1月22日 (金) 17時24分

なぜ、超対称性とか、超弦理論とかが物理学者の注目されていあるのか素人ですが、概略で以下のpdfで理解できました。

http://hep1.c.u-tokyo.ac.jp/~tam/interpreter.pdf

超対称性とか、超弦理論ではないですが、もう少し詳しく知りたいので調べたら相対論的非線形ゲージ不変摂動論とか言うものが最近、研究されているそうです。これに凄く興味が惹かれています。

http://www.nao.ac.jp/A_Report/A_Report_2003_J/P25.pdf

投稿: 物理の素人 | 2010年1月23日 (土) 14時45分

相対論的非線形ゲージ不変摂動論は、中西先生が指摘している背景時空を導入することは駄目だから、これをゲージ自由度として考え、更にゲージ不変量で扱うことを主眼に置いています。

http://www2.yukawa.kyoto-u.ac.jp/~sokened/sokendenshi/vol1/Nakanishi.pdf

投稿: 物理の素人 | 2010年1月23日 (土) 22時19分


http://onaona.mogmog55.net/o-f33b4/
俺のチン型使ってニューバ イ ブ作るって!!!
カズミちゃんは俺以上にオ ナヌー好きだから
次の鑑賞が待ち遠しい・・・(´・ω・o)

投稿: チン型取られちゃったw | 2010年1月23日 (土) 22時57分

中西先生は、超弦理論の研究者(先生は『余次元屋』と呼んでいます)に対し、辛い批判をしていますね

http://nels.nii.ac.jp/els/110006411533.pdf?id=ART0008414876&type=pdf&lang=jp&host=cinii&order_no=&ppv_type=0&lang_sw=&no=1264340152&cp=

投稿: 物理の素人 | 2010年1月24日 (日) 22時44分

続きがありました。場の量子論を研究している学者だと超弦理論は頂けないと言うことでしょうか

http://nels.nii.ac.jp/els/110006411533.pdf?id=ART0008414876&type=pdf&lang=jp&host=cinii&order_no=&ppv_type=0&lang_sw=&no=1264473283&cp=

投稿: 物理の素人 | 2010年1月26日 (火) 11時38分

リンクが切れたので素粒子論研究の記事ですが読みたい人は検索願います

「ExtraExtra dimension は存在しうるのか ─基研研究会「場の量子論2000」印象記─」101-6 (2000年 9月号)
 

「ExtraExtra dimension は存在しうるのか ─補足─‥‥」102-4 (2001年 1月号)
 

投稿: 物理の素人 | 2010年1月27日 (水) 14時53分

>ケプラーの第三法則
>「惑星の公転周期の2 乗は、楕円軌道長半径の3 乗に
 比例する。」
 
>に、関心があり、これって、よく考えると、円運動なら
>球の体積は、球の回転運動の周期の2乗と同等である
>と言っている
 
この論理から、(ここから先の記述は怒らずに願います)人の月経周期が月の公転周期と、全く同じになる理由を研究しています。これを研究している人は潮の満ち干と同じと考えられているようですが、違うと思います。
 
参考
私たちの身体には、《波》のエネルギー、すなわち《月》エネルギーの感覚がDNAに刻まれているようです。
月の公転周期は27.3日、これは女性の月経周期とほぼ同じです。ここから、宇宙の中心は人であることが、断定出来ませんが、推測できます。では、宇宙のどこまでが人を中心としているかが問題になります。太陽系、天の川銀河、準銀河団、グレートウォールの壁まで、果て又、ビッグバン宇宙全体
 
いろいろ考えられますが、ここから仮説を組み立てる為の検討しています。ここからは、教えられないので許してください。
トンデモナイ科学だと言われますが、真剣です。この検討をして公開できませんが猿と人の違いが分かったことです。

投稿: 物理の素人 | 2010年1月27日 (水) 21時11分

ゲージ場の粒子にTopological Mass Generationを使うとヒッグス機構と同じように質量を与えられるそうです

http://people.hws.edu/tjallen/PDF/tjallen/topomass.pdf

投稿: 物理の素人 | 2010年2月 5日 (金) 19時14分

ヒッグス粒子がなかたら標準理論は、根本的に見直しだとか

http://accwww2.kek.jp/oho/OHOtxt/OHO-1995/txt-1995-Ⅰ.pdf

投稿: 物理の素人 | 2010年2月 5日 (金) 19時41分

>人の月経周期が月の公転周期と、全く同じになる理由を研究しています

誰でも知っている電子には内部自由度としてスピンを持っています。これは電子の内部空間になりコンパクト化(分かりやすく言うと淵のない空間で表に出てくるのは性質だけです)されているとも言えるでしょう。電荷や色電荷もその一種ですね。質量は大きさを持っているので内部空間でなくコンパクト化されません。だから発散の問題を抱えています。重力は質量があると発生する力なので難しくしています。超ひも理論は、このコンパクト化を使って内部空間に超対称性を構築して重力をも説明しようと目論だ理論です。(多分SUSYは、内部空間の話なので対称性の破れている、この宇宙では見つからないでしょう。)では、人も同様に内部空間を持っている筈です。この内部空間が、月の公転周期と同期していると考えています。質量は内部空間の紐の運動で生じる張力が鏡像反転して3次元空間+1次元時間に現れていると考えれば良いのではないかと考えています。鏡像反転の場合、2次元の場合、基準なる大きさの円の半径が必要になります。今の所、この半径の大きさは未決定で難しいです。人の場合も同じと考えています。毎日、余暇でこれで楽しくやっています。お騒がせしました。

投稿: 物理の素人 | 2010年2月 7日 (日) 14時04分

投稿: 物理の素人 | 2010年2月 7日 (日) 15時14分

(しつこいと言われるかもしれませんが)
数学を勉強するには、ここがお勧めです。只今勉強中
pdfファイルで提供されています。
 
http://diana.math.kyoto-u.ac.jp/insei/index.php?TopPage

投稿: 物理の素人 | 2010年2月 8日 (月) 19時38分


http://cxderlk.otasuke.cucup%6Ce.net/
オレの祖 チ ンがまさかの大活躍だぞ!!!
お姉さんに祖 チ ンもてあそばれて5万貰えて
俺もうtw;おいいhそあぁ最高!!!!!

投稿: なんぞコレぇぇえぇ!!!! | 2010年2月 8日 (月) 20時35分

  ↑
現代物理学の概観を知りたければ、こちらが良いですね。
分からなければ、諦めるしかありませんね。
 
http://www.awa.tohoku.ac.jp/~yamag/Lecture/Particle-Physics-I/
 
http://www.awa.tohoku.ac.jp/~yamag/Lecture/Particle-Physics-0/

投稿: 物理の素人 | 2010年2月 9日 (火) 13時03分

すみません。鏡像反転は、超ひも理論で使っていました
 
http://www.sci.nagoya-u.ac.jp/kouhou/13/13.pdf
 
P.S. 素粒子物理学の講義資料があったので紹介
 
http://www.hepl.phys.nara-wu.ac.jp/~hayashii/kyoiku/

投稿: 物理の素人 | 2010年2月 9日 (火) 20時09分

宮沢先生も超ひも理論には懐疑的ですが、超対称性を導入したことで全て内部空間の性質として捕らえて議論しているように思えるのですが
 
http://www7.ocn.ne.jp/~miyazaw1/papers/oldboy.pdf

投稿: 物理の素人 | 2010年2月10日 (水) 11時31分

ここから後は、面識はありませんが、ネットの世界で超有名な物理の達人TOSHIさんのブログを読んで下さい。(プロフィールを読むとビックリします)ではでは
 
http://maldoror-ducasse.cocolog-nifty.com/blog/2008/10/3-2afb.html

投稿: 物理の素人 | 2010年2月10日 (水) 13時14分

>宇宙論の通俗的な解説書ではあまり触れられていませんが、宇宙には外側(入れ物)と言う概念はありません。(中略)宇宙の幾何学を記述するには「入れ物のない幾何学」を記述する必要があるのです。
 
http://www.sci.nagoya-u.ac.jp/kouhou/13/13.pdf
(page11中央、下から7行目)
 
この解説者は超ひも理論を勘違いしている研究者ですね。
理由は以下の通りです。
超ひも理論は初めに10または11次元の時空間の存在を仮定する必要があり、それを背景依存と言います。一般相対性理論は背景独立です。だから超ひも理論は間違いだと言えばいいのです。世間では、超ひも理論は間違っていると言っている研究者は、この主張をして酷く冷遇されている事実があります。
 
リー・スモーリン『迷走する物理学』(ランダムハウス講談社)
ピーター・ウォイト『ストリング理論は科学か』(青土社)

投稿: 物理の素人 | 2010年2月12日 (金) 20時09分


これやるとき、一緒に買い物来てもらうほうがいいぞ!!!!
http://l4e4j9m.gb.tokorogadokk%6Fi.net/

だってオレ、報酬とは別で、普通に欲しい物買ってもらってるしw
物買っても金が減らないシステム考えたオレ天才すぐる(`・ω・´)!
てか、逆に増えてるしなwwwwwうんめぇわぁwwwww

投稿: 金が減らないw | 2010年2月12日 (金) 21時02分

KEKのこの人も背景時空独立性にスパーストリングは問題があると指摘しています。
 
http://research.kek.jp/people/hamada/Sokendai%20summer%20school(2006).pdf
 
page27-28

投稿: 物理の素人 | 2010年2月12日 (金) 21時49分

まとめ
1.超ひも理論は、局所場の高エネルギーの場にしか適応できない。ブラックホールの内部にしか使えない理論。
 
2.SUSYは、モノポール、タキオンと同じで理論展開の途中で現れる幽霊粒子である。
 
ここからは、自論
 
中性子星は、クォークのスープと言われていますが、ブラックホールはヒッグス粒子のスープのようだ。
  
ヒッグス粒子は、超対称性がないと自己相互作用して現れない。現状の高エネルギー加速器では超対称性の局所場は作れない。それは地球の重力が超対称性を壊してしまう為である。
 
相対論と量子論の統一は、月の公転周期は27.3日と女性の月経周期とが同じである理由(大局場と局所場で同一の理論で説明できる)が解明されない限りできない。

投稿: 物理の素人 | 2010年2月13日 (土) 10時24分

http://arxiv.org/abs/hep-th/0407057
 
この論文を読ませて頂きました。感想は、宇宙に存在するダークマター(大量の質量がある空間-最近4次元空間の可能性があると言われています。)の研究に繋がっていくと思いました。継続して続ければ何か良い結果が出ますよ。ご健闘お祈りします。

投稿: 物理の素人 | 2010年2月14日 (日) 13時42分

アインシュタインの穴の議論がダークマターではないか一時期考えていたので参考にして下さい。
 
http://www.bun.kyoto-u.ac.jp/~suchii/10Aniv.html
 
http://www.hmn.bun.kyoto-u.ac.jp/pasta/newsletter04_sugano.pdf

投稿: 物理の素人 | 2010年2月14日 (日) 14時04分

いい加減ウザイよ、物理のド素人さん。

投稿: 西川 | 2010年2月14日 (日) 16時24分

> 物理の素人さん
別学科の大学院くらいの方でしょうか?
最近別のことで忙しい&被害妄想も酷いため、無給で丁寧に答える気もしないのであまり読んでいませんが、直上の乱暴なコメントは本ブログ開設者ではありません。
たぶんその家族でもありません。


管理ページにログインできないので引越せればと思いますが、面倒でしばらくお預けになっております。
「素粒子と物理法則」は、以前私がWikipedia「万物の理論」欄に紹介しようとしたところ、直ちに削除されました。なぜ、あなたはわざわざここにお書きになったのですか?現在の私は「益川塾」の研究員となることもできません。大卒後すぐ就職していたら稼げたはずの2千万円を詐欺教授達に奪われました。なぜこんな目に遭わなければならないのか、悔しくてなりません。


物理としてはやっと始まったLHCに関心があり、
http://oskatlas.blog71.fc2.com/blog-entry-347.html#comment129
は本人によるものです。


私は裁判官にも文部科学省にも公益通報をしています。
5年前から、JREC-INに「もしLHC実験で超対称性粒子が見つからなければ、アカハラの被害額1千万円を弁償してください」と書いています。


物理的内容のコメントでしたら歓迎ですが、私は正式なレフェリーの依頼などされたことありませんし、今も学問の自由を奪われた被害者の立場です。回答は気分次第でして、お約束できません。あしからずご了承ください。

投稿: nisimiyu | 2010年2月17日 (水) 21時44分

「数学の勉強」ねえ・・・。
この世界、狭くてね。
あそこで準教授やってる人の何人かは、元同級生や友人なんですけど。まあ悪い人ではなかったと思いますが。
とりあえず任期付きでないなら、おめでとうございます。


私は中学生時代から物理研究職に興味がありました。同じことを2度話したくはありませんし、やや対人恐怖で、できればお化粧もしたくありませんので、学生の前で講義することは希望しませんが、税金で出張させてもらい、元気なうちに S.Weinberg に会いたかったな。英語圏にはまだ行ったことがなく、海外渡航費補助の許可は下りなかったのに、英語力や海外講演数の差で業績評価するのはおかしいです。同じ物理的内容の業績なら、
もちろん税金を節約して使った人のほうが有能だと思います。
さらに、詐欺なら、マイナスの業績に数えるべきでしょう。


任期つきだったなら、詐欺の加担をさせられても、断れない被害者であったのかも、と思います。でも私は研究者生命を絶たれても、物理的事実でないと思うことの研究は嫌でした。任期付きでなくて詐欺的な物理理論を推進する人には、容赦なく批判するかもしれません。大槻義彦教授であろうと、超弦理論に賛成するのであれば、私にとっては内心、オカルトと大差ありません。なぜ彼は決して同業者の批判はしないのか、常づね不思議でした。怖いのでこれ以上おおっぴらに言うことはためらいますが。・・・あ、もうとっくにその一線は越えちゃってるか。

投稿: nisimiyu | 2010年2月18日 (木) 00時02分


ナプキンがどこまで液を吸収するのか実験してみたくて
ナプキンの上からマンクリ刺激して遊んでたんだが、、、、、、

2人とも潮 吹きすぎで、ナプキン全っっ然!役に立ってねぇwww
http://8uxdval.man5.ja%73davi%73.com/

実験の結果、ナプキンの無駄遣いという結論になりますたw

投稿: ナプキン涙目w | 2010年2月21日 (日) 07時04分


無毛同士でセクロスやべぇ。。。。。。。
うまく言えないが、成熟してない初物マヌコを
ムチャクチャにハメまくってる気分だわ((ミ ̄エ ̄ミ))
http://oqxhmhh.misekun.xa%62rina.net/
オナ見せ合いで終わらせなくて良かったw

投稿: 萌える闘魂1000% | 2010年3月 1日 (月) 11時06分

返答ありがとうございます。遅れてすみません。
独自の考え方ですが、問題ないところで紹介します。
 
1年に1回しか花を咲かせない植物は、地球と太陽の公転運動の座標系を持っています。1年に2回、花を咲かせる植物は、地球の回転軸が太陽の周りの公転面に斜になっている座標系を持っています。人の場合は、月経が月の公転周期と同じなので、地球の自転と月の運動に関係する座標系を持ってい ます。つまり生き物は、それぞれ惑星の運動と深い係わりを持っており、それ特有の固有座標系を持っていることになります。生命には宇宙の運動に影響される機能があることになります。
 現在取り組んでいるのは、惑星の運動を波の方程式で表わせば、《波》のエネルギー、すなわち《月》エネルギーの感覚がDNAに刻まれている理由が分かるのではないかと? 惑星の運動は、円または楕円運動になりますが波の場合、オイラーの式までもって来る必要があり、どうしても螺旋回転していなければなりません。DNAは螺旋の形をしているのでこの形を惑星運動に鏡像反転していると考えています。DNA
の螺旋が惑星空間の3次元に射影されて、惑星運動と共鳴しているのではないかと推測していますが、ここから先は、なかなか良い考えが出ません。 では失礼しました。

投稿: 物理の素人 | 2010年3月12日 (金) 13時24分

自己解決しました。
 http://www.las.u-toyama.ac.jp/physics/gendai/13s.pdf
 45ページ参照
天の川銀河は、静止していなく動いているんですよ。と言うことは、螺旋運動しています。これで趣味の研究が進みます。
お騒がせしました。ブログを汚してしまってすみませんでした。ごめんなさい。

投稿: 物理の素人 | 2010年3月13日 (土) 15時49分

いい加減にしなよ物理のド素人さん
アンタの妄想、つまんないって

投稿: 西川 | 2010年3月14日 (日) 17時55分

西川さんへ
 
Wikipediaによると月の軌道半径は38万4400kmで、DNAの幅は1/50万mmです。(以下のサイト参照)
 
http://www.shinko-keirin.co.jp/kori/science/seibutu/08.html
 
月の軌道半径をrとすると、その逆数の1/rは、1/r≒(DNAの幅)とほぼ等しくなり、不思議と桁が一致します。超ひも理論で双対性がありますが、特にプランク長以下の長さでは逆数の関係があり、Tデュアリティなのだそうです。何か、ここに隠れた自然の法則がありそうな気がしてなりません。良い知恵があれば、教えてください。

投稿: 物理の素人 | 2010年3月15日 (月) 16時31分

補足:
超ひも理論の入門テキストです。数学が難し過ぎます。
これには T-duality についても書かれています。
 
http://arxiv.org/abs/hep-th/9709062

投稿: 物理の素人 | 2010年3月15日 (月) 18時54分


ついに彼女いない歴=年齢の俺にも春が来ました!!!!

http://yes.chibatetsuya.com/qp044ko/
ぶっちゃけコレなら女の子とイチャイチャしながらお金も稼げるしな!!
最近じゃ3日に1回のペースでセックチュしてますぞぉぉぉ!!!!

投稿: オレの時代きたこれwww | 2010年3月16日 (火) 04時32分

自己解決しました。
 
超ひも理論でなく、コスミックスーパーストリングのようです。
まだまだ、始まったばかりで海千山千だとか。こう言うの大好きです。また、ブログを汚してしまいました、ごめんなさい。
 
http://www.a.phys.nagoya-u.ac.jp/~keitaro/seminar/2008-09-18_Chukan.pdf

投稿: 物理の素人 | 2010年3月16日 (火) 13時27分

こんなのありました。
 
超弦理論の双対性
http://ci.nii.ac.jp/naid/110006411290/
 
T-Duality in Arbitrary String Backgrounds
http://arxiv4.library.cornell.edu/abs/hep-th/9511061v2

投稿: 物理の素人 | 2010年3月17日 (水) 00時12分

これも良いですよ
 
超弦理論の新時代
http://hep1.c.u-tokyo.ac.jp/~kazama/chogen.pdf
 
M理論とは何か
http://hep1.c.u-tokyo.ac.jp/~kazama/Mtheory.pdf

投稿: 物理の素人 | 2010年3月17日 (水) 00時31分

超ひも理論は以下の2冊を読みました。最初の本は、ひもの考え方のイメージが書かれているので良いですよ。
 
マンガでわかる 超ひも理論 (宝島社文庫) 白石拓著
 
はじめての〈超ひも理論〉 (講談社現代新書) 川合光著
 
次に読んだのが上のpdfファイルです。そして月の軌道半径とDNAの幅で、たまたま計算してみると鏡像反転していることを知り、Tデュアリティの可能性を探ったのです。しかし、プランクの世界と宇宙では大きさが随分違うので宇宙ひも理論を構築しなければなりません。これで生命と宇宙の関係が分かるかもしれません。

投稿: 物理の素人 | 2010年3月17日 (水) 11時19分

話を最初に戻ります。まとめで書いた
 
2.SUSYは、モノポール、タキオンと同じで理論展開の途中で現れる幽霊粒子である
 
もし、世の中の物理学者が見つけようとしているSUSYがあるとするなら、これは宇宙に存在するダークマターだと思います。ただしダークマターがSUSY自身だとは思いません。後程説明する未来の物質波(パイロットウェイブ)です。フェルミ粒子とボソン粒子を交換すると超対称性より粒子が動いたような振る舞いになり重力が発生します。しかし、ダークマターは重力だけ存在してSUSYは見つからないと思います。これは、量子力学の初期に解釈の問題でボーンが、ドブロイの「パイロットウェイブ」の考えを導入して解釈しなおしています。これを使うと波動方程式は確率しか求まらない理由が明確になります。しかし、「パイロットウェイブ」は未来の物質波になりオカルト染みていると評価されましたが、そうではなく、「パイロットウェイブ」は粒子がSUSYとの交換をすることで発生する未来の物質波として存在し、現在の時空間に重力として及ぼしていると考えられます。
 
http://www.physics.princeton.edu/~mcdonald/examples/QM/born_ap_34_858_25.pdf
 
http://www.physics.princeton.edu/~mcdonald/examples/QM/born_ap_35_557_26.pdf

投稿: 物理の素人 | 2010年3月17日 (水) 13時08分

誤記がありましたので訂正致します。すみませんでした。
 
>ボーンが、ドブロイの「パイロットウェイブ」の考えを
 
正しくは
 
ボームが、ドブロイの「パイロットウェイブ」の考えを
 
pdfのリンク先 全部間違い
 
正しくは
 
http://www.physics.princeton.edu/~mcdonald/examples/QM/bohm_pr_85_166_52.pdf
 
http://www.physics.princeton.edu/~mcdonald/examples/QM/bohm_pr_85_180_52.pdf
 
http://www.physics.princeton.edu/~mcdonald/examples/QM/bohm_pr_89_458_53.pdf
 
http://www.physics.princeton.edu/~mcdonald/examples/QM/bohm_nature_315_294_85.pdf

投稿: 物理の素人 | 2010年3月17日 (水) 13時49分

New Journal of Physics は無料で読めるので良く利用しています。
 
http://iopscience.iop.org/1367-2630

投稿: 物理の素人 | 2010年3月17日 (水) 23時39分

超音波がウイルスを使わないで細胞膜内に薬剤を投与できるそうですが、如何に
 
http://www.nedo.go.jp/kankobutsu/report/986/986-17.pdf

投稿: 物理のド素人 | 2010年3月18日 (木) 15時28分

http://arxiv.org/abs/hep-th/0407057
 
>この論文を読ませて頂きました。感想は、宇宙に存在するダークマター(大量の質量がある空間-最近4次元空間の可能性があると言われています。)の研究に繋がっていくと思いました。継続して続ければ何か良い結果が出ますよ。ご健闘お祈りします。
 
なぜ、この論文を読んでダークマターに繋がるのか説明します。
 
弱い力から重力を導けるようなことを書かれていたと思いますが、先ほどのボームのパイロットウェイブがニュートリノだとピンを思ったからです。ニュートリノの振動が超対称性のフェルミオンとボソンの連続する変換だとすれば説明できます。ダークマターはニュートリノなんだと!ダークマターはニュートリノで満たされている。感動しました。ここからは論文を書かれた主ご自身で研究してください。ニュートリノは、ひょっとしたら時間反転しているかもしれませんね。

投稿: 物理の素人 | 2010年3月20日 (土) 13時03分

物理の素人さん、人のブログを荒らすのはいい加減やめてもらえませか?

投稿: 西川 | 2010年3月20日 (土) 16時02分


あぅあぅあぅwwwww
もう頭おかしくなるぐらいチムポしゃぶられたぞい!!
精 汁ゴクゴク飲まれて、マジ金 玉が空になった気分だ!!

しかも勢いのまま月30万報 酬で契約しちまったし
こりゃもう当分オ ナ ニ ーする必要ねーな!!wwwww
http://dop.chibatetsuya.com/a--bwjq/

投稿: ぺろぺろぺろぺろw | 2010年3月20日 (土) 20時15分


あ"あ"あ"あ"ぁぁぁ!!これ!!!!!
http://2hcwg51.mat.pizapizahiza.net/

ツレに教えてもらったんだがマジすげぇぇぇぇwwwうぇwwwww
手当たり次第にはめまくったら1週間で20マン稼げたぞ!!!!

投稿: ぎゃぼぉぉぉwww | 2010年4月 4日 (日) 13時43分


http://murapon.net/oimo/0ty5otp/
すんげぇ時代になっちゃいましたね(笑)
でも、これ金もらえるんだぜ!カネ!
うひょほほぉぉぉぉ!!!!(゜∀゜≡゜∀゜)

投稿: 女用のダッチワイフて!爆 | 2010年4月11日 (日) 05時44分


おてぃんぽ入れてお金もらえるとか、日本始まったなwww
昨日もホテルで1日中ハメて、7万GETしたぞ!!
もうね、言うことなし!!本日も突撃してきまつ!!(`・ω・´)ゞ
http://eden.d-ash.net/tzwmm98/

投稿: すごい時代になりましたな! | 2010年4月18日 (日) 01時03分


さっきセックルしてきた女、超絶ヤバかった!!
http://hope.teacap.net/4orabvb/
中でドジョウ飼ってんの!?ってくらいオ○ンコぬるぬるで気持ちよすぎ!!
オレ、入れた瞬間に思わず待ったかけちゃったよ!!(爆)

投稿: お○んぽもビックリだよ!! | 2010年4月24日 (土) 19時26分


8万で童☆貞買ってもらったぜ!!
しかも生セックルな!めちゃ気持ちよくて、軽く昇天しかけたっての!!(爆)
てかこんなの知ったら、もうオ ナ ホとか使う気おきねぇwwwww
http://kasira-d.net/jam/xzneeyt/

投稿: こんな初Hってあり?笑 | 2010年5月 1日 (土) 11時15分


うはwwwこんなエ口女見たことないっすよ!!
目ぇ離したらすぐボクのティムポにしゃぶりついてくるし!!
こんな女とヤれてお金まで頂いちゃって、ホントにいいんすかね?www
http://pop.motomeai.net/xw86-iu/

投稿: スケベ女うめぇぇぇ!!! | 2010年5月 6日 (木) 08時27分


出ました!Gカップ爆☆乳!!!!
バックで突きまくったら、おぱぁいがブルルン揺れてすげぇ迫力だった!!

てか、こんな工ロボディ食べたのに6万も貰っちゃったぜ♪(^^)
http://chit.iphone5.net/4zxkyv7/

投稿: メロンみたいな乳だったな笑 | 2010年5月 9日 (日) 02時29分


人 妻3人相手にしてきたけど、マジやっべぇな!!!!
プ ェ ラ×ア ナ ル×ディープキスの三点攻めで、オレ喘ぎまくりだっつの!!
しかも3人合わせて18万も貰えたぜぇぇぇ!!(゚∀゚)
http://lip.daizon.net/z9hp0fu/

投稿: 飢えた主婦は野獣だな! | 2010年5月16日 (日) 19時13分


http://topo.specover.com/7qdqj-5/
俺のミニミニなチ○コでも、ここなら余裕だったぜ!!
なんか知らんけど、カワイィとか言われて包 茎にめちゃ食いつかれたし(笑)
いっぱいペロペロしてもらって、7万ゲットっす!!v( ̄∀ ̄)v

投稿: ちょwww舐めすぎだろwww | 2010年5月22日 (土) 20時14分


ホテル入ったとたんに押し倒されたぞ!!
お口でビンビンにさせられて即 挿 入!!しかもナ マ 中 出 し!!

そのまま満足いくまでセク~スして、報 酬 7 万置いて帰ったしwww
ゆとり世代なのか知らんけど、最近の女の子って凄すぎるなwwww
http://toy.pizapizahiza.net/ey6yqsm/

投稿: これがジェネレーションギャップかwww | 2010年5月31日 (月) 04時00分


6万もらったらソッコーでホテル連れ込まれたぞ!!!
しかも洗ってない俺のくっさ~いティヌポにパックンチョwww

なんだかんだで6回くらいイかされたしな!!
オレも性 欲強いほうだけど、こんな女にゃ勝てねぇよ!!wwww
http://melo.qawsed.info/r5oith1/

投稿: 絶倫のオレが完全敗北www | 2010年6月12日 (土) 16時51分


チ ン ポ 一 発!!6万ゲットぉぉぉぉぉ!!!!щ(゚Д゚щ)

ぶっちゃけ普通にセ ッ ク スしただけなんだけどなwww
とりま高級シースー食ってブルーレイ買ってきますたwwwww
http://glam.specover.com/fk4q3js/

投稿: 俺の息子が稼いでくれましたw | 2010年6月19日 (土) 08時58分


デ ィ ー プ ス ロ ー トって凄すぎ・・・!!
マジでテ ィ ム コまで飲まれてるのかと思ったぞwwww
こんな経験したらもう普通のフ ェ ラじゃ満足できないって!!(*゚∀゚)=3
http://tuki.imageoff.net/dbt-bss/

投稿: ポカーンって感じだ(笑) | 2010年6月26日 (土) 08時30分


セ レ ヴ の 巨 乳ちゃんに買ってもらったwwwww

パ イ ズ リとかしてもらって4回ほどヌいてもらったんだが
突然12万も渡されて、マジ腰抜けるかとオモタwwwwww

つか「1 回 3 万 = 1 発 3 万」ってことなのなwwww
住む世界のレヴェルが違いすぎるぜ。。。( ̄▽ ̄;)
http://uto.sirusiru.net/nhvqplq/

投稿: どーゆー金銭感覚!? | 2010年7月 4日 (日) 07時25分


チ ン ポ食われてんじゃね!?ってぐらいスゴイ締めつけ!!
もー気持ちよすぎて何回出したか分かんねwwwww(^^;)

しかもこんな極上のマ ヌ コ味わって7万もらったし!
最近の女の子どうなってんのマジでwwwwww
http://m61om73.tida.psyrents.net/

投稿: どういうことだってばよ!?w | 2010年7月10日 (土) 06時37分


んもぉぉぉっ!!フ ェ ラ チ オうますぎっすよ!!(><;)
あのネットリと吸いつく唇!!ぶっちゃけマ ソ コより気持ちよかった!!笑
ていうかこんなんで7万も貰っちゃっていいのかな?wwwww
http://rkc.proteinwater.info/fk6hm5y/

投稿: おクチで抜きまくりwww | 2010年7月17日 (土) 23時39分


買ってくだちゃい♪ってチ ※ ポの写メ送ったらソッコー食いついた件www

30年ずっと童☆貞のオレがこんな簡単に初 体 験できるとは!!!!(*゚∀゚)=3

まぁ報 酬に10万もらったのが一番ビビったんだけどなwwww

http://irap.rameee.com/nuz-3zy/

投稿: こんなんでいいのかよw | 2010年7月25日 (日) 14時20分


敏感マ★コキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!!

ちょっと指入れただけでマソ汁が大洪水wwww
チ☆コ出し入れするたびにピュッピュッておツユ飛んでたおwwww

こんだけマ★コいじって7万とかボロ儲けすぐるwwwww
http://y77vipf.zet.hatu-miku.com/

投稿: ぶっちゃけ濡れすぎwww | 2010年7月31日 (土) 21時29分


おしゃぶり好きのお姉ちゃんにチ■ポ買ってもらったぁぁぁ!!!!

早速プェラしてもらったんだが、口の中で舌がヌルヌル絡みつくのやべぇな!!
吸い出すみたいにザ~メソ飲まれて、軽く昇天しかけたぜ!笑

てかこれだけで6万も貰ったんだが、ホントにいいのかよ?(^^;)
http://mugi.zozozoi.net/f33zzsj/

投稿: プロより上手いんじゃね? | 2010年8月 7日 (土) 16時22分


あんなにイかされたの初めてだぜ・・・(*´Д`)=3
特にア ナ ル&フ ェ ラのダブル攻めがマジでヤバかった!!
あんまり気持ちいいから、軽く失神しかけたわwwwww

お礼に10万もらったけど、こんなの続けてたらチ●ポもたねぇなwwww
http://xie.sexnetcafe.net/v0s9kvt/

投稿: 人-妻うますぎ!! | 2010年8月14日 (土) 04時22分


うっひょっひょぉぉぉっ!!ヽ(・∀・)ノ

バイヴ攻めしてたら「ち○ぽ欲しいよぉ~」っておねだりキタ!!
ぶち込んでやったら、そんだけでイキまくってた件wwwww

これで5 万ゲット。。。ウマすぎるwwwww
http://ona.g-killing.net/nf2hnbh/

投稿: こんなの勃起止まんねぇよw | 2010年8月22日 (日) 05時23分


女もヤりたい時ってあるんだな!!
ホテル行ったんだが、部屋に入ったとたん全裸にされちまったよ!!

まぁ俺は寝てるだけで、ずっと女が腰ふってたんだけど(笑)
7万もらって寿司までゴチになったし、最高の一日だったぜ(* ̄ー ̄)v
http://-zf8c7a.ray.furuban.info/

投稿: どんだけやる気満々なんだよ! | 2010年8月31日 (火) 14時05分


うははは!!ベッドに寝かされて全身ペロペロされちゃったぞ!!
タマとア○ルまで舐められて、鳥肌立つぐらい気持ちよかったwwww

こんなんでお金もらえるなら、もっとナメナメしてくだちゃい!って感じだwww
http://kpcgago.high.nurupopo.net/

投稿: 俺って美味しいのかな?w | 2010年9月 5日 (日) 17時42分


お姉さんに7万で買ってもらったんだが、クオリティやばすぎ!!!!

工口い・優しい・可愛いの3拍子揃ってるとか最強だろwwww

ぶっちゃけ風 俗も彼 女も、もう必要ねぇなwwwww

http://mex.perupoi.com/ne5eodm/

投稿: すんごいの来ちゃった!! | 2010年9月11日 (土) 07時49分


あっくんが教えてくれたサイトちゃべぇぇぇ!!!!
http://tiki.pupipo.net/07kmr5y/

おにゃのことイチャイチャHしてたら、なんか6万もらたぁぁぁぁ!!!!
とりあえずこの金でブルーレイ買ってくるぜwwwwwヽ(*´ー`*)ノ

投稿: あぱぱぱぱぱwww | 2010年9月19日 (日) 08時46分


うにゃぁぁぁ!!8万で買ってもらったけど、激しすぎっ!!!!
何回も騎 乗 位で犯されて、ほとんど野獣みたいなセク一スだったよ!!
ザ一メソ出しすぎて最後にはカウパーも出なかったし・・・(苦笑)
http://xuqste7.vega.topemope.net/

投稿: もうキムタマからっぽw | 2010年10月 2日 (土) 11時20分


りょーくんが教えてくれたサイトやばいっ!
http://welps.net/dew/u2ba8rv/

女のコとイチャイチャしただけで、7万もらったよんヽ(*´3`*)ノ
このお金でブルーレイ買ってきまつwwwww

投稿: ウマウマ!! | 2010年10月31日 (日) 18時02分


はじめて逆 援 助やってみたんやけど、こんなスケベ女おるんかい!!
どっちにする?ってチ○ポにお尻すりつけてきて、夢中で犯しまくったわ(笑)
http://av7a3gf.karl.houtyu.com/

投稿: えらいこっちゃ! | 2010年11月 6日 (土) 02時29分


一回で8万ゲットォォォォォ!!!!
http://co1-air.ran.tooben.net/

ぶっちゃけ経験ゼロでもなんとかなるもんだなwwww
オレ女に全部おまかせして、ほぼ寝てるだけだったぞwwwwww

投稿: こんなんでいいの!? | 2010年11月14日 (日) 18時35分


看護婦はやっぱり、アソコの扱いにも慣れてるのか、アレが最高に気持ちよかったwwww

スペ●マを大量に飲まれて 5万円もらった。おいしすぎるwwwww♪♪

http://4t1p5jt.pen.vecter7.net/

投稿: やびゃらコリャァァ!!! | 2010年11月20日 (土) 03時40分

プロフィールの「女流棋士の中倉姉妹とたまに将棋を指していました(父の趣味)。二人ともかわいかった。もっと上手な人が相手なら早く上達したのではないかと思うと、少し申し訳ない」って何や!!!!!!!!
てめぇが中倉姉妹より強いだと!!!!!!!!!
中倉姉妹がもっと強かったら、てめぇがもっと早く上達してただと!!!!!!!!!

女流プロ棋士をなめとんのか!!!!!!おぅ!!!!!ゴラア!!!!!!!!!!

プロにもなれんかったくせに。ど素人が女流プロをなめてんじゃねーぞ!!!!!!!あ?!!!!!!!

俺の大好きな中倉姉妹を侮辱すらならば、てめぇにトコトン抗議するぞ!!!!!!!ガンガンやったるぞ!!!!!!
あ?西川美幸さんよ!!!!!!

偉大なる中倉姉妹の名誉を侮辱する気違いは絶対に許さん!!!!!
中倉姉妹にも通報したからな!!!!!!

投稿: 中倉姉妹はてめぇより強い!!!! | 2010年11月24日 (水) 19時12分

「申し訳ない」って誰に対して謝ってんじゃ!!!!!
「中倉姉妹みたいな雑魚を相手にしてたから、自分は上達できずにプロになれませんでした。世間様、申し訳ないwww」って言ってんだよな!!!!!!
そうしか解釈出来んだろ!!!!!!!!
省略する主語は普通「私」だからな!!!!!!!

てめぇ何様のつもりじゃ!!!!!!!!!!
俺の愛する中倉姉妹を侮辱しやがって。もう我慢出来ん!!!!!
早く謝罪しろ!!!!!!!!!

投稿: 中倉姉妹はてめぇより強い!!!! | 2010年11月24日 (水) 19時27分

てめぇが反論する前に先回りで書いとくぞ。
「女流棋士の中倉姉妹とたまに将棋を指していました(父の趣味)。二人ともかわいかった。もっと上手な人が相手なら早く上達したのではないかと思うと、少し申し訳ない」という文章はダブルミーニングなんだ。次の二つの解釈ができる
①まずはてめぇの本音。
「女流棋士の中倉姉妹とたまに将棋を指していました(父の趣味)。二人ともかわいかった(畜生!!!かわいっていっていい気になるな)。(中倉姉妹が私よりも)もっと上手な人が相手なら(私は)早く上達したのではないかと思うと、(私がプロになれなくて、両親や世間様に対して)少し申し訳ない」
②本音を突かれたときの反論用
「女流棋士の中倉姉妹とたまに将棋を指していました(父の趣味)。二人ともかわいかった(とっても素敵)。(私が中倉姉妹よりも)もっと上手な人が相手なら(中倉姉妹は)早く上達したのではないかと思うと、(中倉姉妹に対して)少し申し訳ない」
①を指摘されたら、「いや、そんなつもりないですよ。②のつもりで書いたんです」って言い訳するつもりだったんだろ?そんなこと俺様は完全に見抜いてるよ。

この場合、②を表現したいのならば、もっと適切な表現があったはず。主語を補足して誤解がないように書けば良かっただけ。
てめぇはわざと誤解されるような表現を使って言い訳できると考えたわけだ。甘い、甘い。
残念ながら、そんな判例はないよ。判例は「執筆者が誤解がないような表現にしなかったのは手落ちである」というもの。つまり、「誤解を招くような表現」をした執筆者に落ち度があったというわけ。

②の言い訳を用意してたのだろうけど、残念!!!!そんな言い訳は通用しないよwwww

的確な表現をしない西川美幸の完全な手落ちです!!!!!!!

投稿: 中倉姉妹はてめぇより強い!!!! | 2010年11月24日 (水) 20時27分


縛られてる男とするのが好きってドンだけヘンタイさんですかwww
なんかオレのこと獲物をとらえたー!って感じの目で見てんのよww
縛られたままオレしちったわww縄擦れたとこがちょっと痛かったww
http://iphone5.net/rd5/bd-653j/

投稿: え、縄ってwwえwww | 2010年11月27日 (土) 20時06分

>中倉姉妹はてめぇより強い!!!!
そりゃそうでしょ。特に宏美さんは、急に私より強くなったもんなあ。なんか、これ書いたのは姉妹のファンの私の兄のような気がするのですが、何かまずかったでしょうか?今はログインできなくて修正もできないんですが・・・。


8歳ごろかな?たまに指していたんですが、ふだん相手は彼女達か、私の妹しかいなかったです。周囲は煙草を吸うお爺さんが多くて。まあ、私は母が働きに出ている間に預けてもらったようなものでした。定石をひとつしか覚えてなかったので、彼女達の練習にはならず、変な癖をつけさせてしまったのでは、とだけ。
でも、稀に男の子と対局する機会があると、(マイナーな定石だったためか)勝てることもありました。府中の街並みと、手焼きせんべいや焼きぐるみの味も懐かしい。


よく憶えているのは、「みんなの歌」を教えてもらったことかな?
でも、今言っては失礼な言葉かもしれませんが、
本当にかわいかった!性格もしっかりしてました。
私は当時からやはり賢い子が好きだったのです。
彼女達ならどこに行ってもやっていけると思います。


某ブログの「あき」ってまさか・・・じゃないよね?一瞬言おうか迷いましたが人違いなら

投稿: nisimiyu | 2010年11月28日 (日) 17時08分

ついでに、こんなこと言っちゃっていいのか判りませんが、
宏美ちゃんは私の知る限り、特に泣き虫ではなく、明らかに眠そうなのに強かったです。あれは実に不思議だった・・・。
数学者でも稀に、夢の中で難解な公式を考える人とかいるらしいですがどうなっているんでしょう?

私はとにかく頭の良い人が好きで、何を考えているか知りたいものですが、経験上は、意外と無口な人も多かったように思います。せっかくなので話してみたかったですが、ちょっと自分からは恥ずかしい場合も多かったです。

勝手な仮説を作るのが趣味なのですが、身近な人の例では、将棋や百人一首が得意な人は、理系に向いていた、ような気もします。共通点は良くわからないのですが、事物を位置で覚えるところ?(独断と偏見です。)頭の中で「描く」ように考える人もいるらしいですが、私はかなり言葉が中心です。

理科と社会では圧倒的に理科が興味深くて成績が偏っていたので、理系で迷いはありませんでした。たとえば、将棋が得意でも飽きたら、地震予知や天文学を学んで、お天気姉さんならぬ「星空解説業」をしたりすれば楽しくなるのではないかと思います。女流棋士とはどことなく似ているのでは?私は人前に出るのは苦手で地味に研究をしたかったほうですが。

とにかく、科学者という職業はもっと増えても良いのではないかと思うのです。現在は、研究職に就きたくても就けない人も多いのでは。その場限りのスポーツ競技と異なり、人類の夢を叶えるための知識として子孫まで役に立つのに。将棋も、教育上役立つのは確かです。起きえる様々な可能性を予測する癖がつきます。また、焦ったり、感情を高ぶらせても却ってミスし易くなるだけ、というのは身に沁みてわかり、負けてもその手を選んだのは完全に自己責任なので反省・・・は、あまりするに至りませんでしたが生きていく上で大切なことを学べたと思うのです。

投稿: nisimiyu | 2010年11月30日 (火) 01時08分


あ、あ、んなディープにされたら我慢ムリっす!!!!
ダイソンの吸引力?!ってかんじで根こそぎ(笑)
頂くモンはきっちり頂いたからOKスけど(* ̄ー ̄)v
http://sel4p-o.less.g-killing.net/

投稿: 部屋中に響いたかもな!!!! | 2010年11月30日 (火) 19時07分

IPアドレス: 61.117.113.248、220.217.243.159ほか、冗談と犯罪の区別がつかない、しつこい妨害メール送信者へ。

何・・・すぐ上の気持ち悪いコメント。中倉さんたちのブログにも書いたの?酷い。私はログインできないから消せないだけなのに。今までは無視してきましたが、他サイトにまで害を及ぼすなんて悪質です。私は、学術的な批判や、自分が具体的に被害を受けたアカハラの事実(主に当時公務員だった教授達による被害事実)を公開はしていますが、他の誰かを侮辱するようなことは書いてないでしょう?女性という存在を貶めるようなコメントで、悪意しか感じられません。直ちにやめてください。勘違いしないで。男性は平気で自分の方が偉くて当然、という振る舞いで、一方的に女性を貶めて喜ぶようなことをする人が多いようで、結婚などする気になれません。反射的に「こんな嫌がらせをする人には早く天罰が当たればよいのに」と思ってしまうだけですよ。公式ブログに書くのは営業妨害罪。他人の人生を壊さないでください。

投稿: nisimiyu | 2010年12月 1日 (水) 01時27分


触る前からとろっとろでしたよ、あの子のオマンチョスは!!
ぬゅぷぬゅぷ気持ち良くて5分もたなかったわww
http://lk36xi-.less.g-killing.net/lk36xi-/

投稿: たまんねぇ~♪ | 2010年12月 3日 (金) 15時55分

出会い率99%を誇る、かってないサイトが登場!!自社独自の業者シャットダウン方法と、巡回によりシロウト率100%。ここで出会いが成功しない事は無いと、口コミで熱いサイトです

投稿: 出会い率99% | 2010年12月 4日 (土) 03時39分


時代は進んでるよなマジで。
俺のモノをこんな欲しがる女性がいるなんて知らんかったよ・・・
それで稼げるんだから不思議だよなぁ♪
http://i3sqoq0.pai.fedrick.net/

投稿: 新発見!!! | 2010年12月 5日 (日) 10時29分

(IPアドレス124.45.56.87、124.25.76.12、222.228.99.37の妨害コメント送信者へ)
迷惑なだけです。早く出て行って!次回は通報しますよ。


(「物理の素人」さんへ)


Prof. Steven Weinbergの講演ビデオへのリンクが張ってあったことに先週初めて気づき、拝見しました。(近くの妨害コメントは見るのも嫌なので、思わず見過ごしてしまっておりました)今更なのですが有難うございました。


もしよろしければ、匿名で構いませんのでこちらにメールを下さいませんか?嫌がらせコメントと、IPアドレスなどを区別してご連絡できればと思います。


あなたのご主張は今も訳が判らずどう返信すればよいかわかりませんが、このビデオは、私の見た中でもっとも長い、ワインバーグの講演です。


教科書などは和訳を読んだのみで、講演中の生きたお姿を見るのは2度目です。教科書の文体は少し長文で読みづらいところもありましたが、実物はこんなにお茶目な方だったのですね。私にとって、貴重な映像です。名前からやはり家族のような親近感がありますので、できれば Texas に会いに行きたかった。


最近はご高齢から体調も気がかりでしたが、お元気そうで本当に嬉しかったです。どうせなら彼のように賢い人の子を産みたい、と今も割と本気で思います。ぜひ、これからも健康で長生きして欲しい・・・。


(感想)
英語は苦手なのですが、


1.15:00頃、「理論家が、ヒッグスの質量を100~200GeVと見積もった」と言う少し前、「not incuding me」と言っていませんでしたか?


2.17:15頃、しかしFermi Lab.での実験の結果、重いヒッグスは否定されて、というところは、「Family love」と聞こえてしまいました。もし単に比電荷のような意味ならば、HiggsはSSCが中止されなかったとしても、とっくにTexasで見つかっていたのは確かかもしれませんね。


3.23:15頃、「spositron」と言ったところで皆笑っていたのは、「superstring」と発音が似ていたからでしょうか?ワインバーグの研究室で超弦理論を研究する人も多いのは不思議でしたが、もしかしてこちらが語源だった?
物理用語やその訳は誰が考えたのか謎ですが、以前ふと
「unclearだったnuの意味が明らかになるからnuclearなのか?」
と思いました。


4.31:30頃 "I would say it's the most important taraget even including the Higgs in fact ....if many of us are terrified that the LHC will discover a Higgs particle and nothing more,"
をandの前で区切って、
「まさかヒッグス粒子が見つかったりはしないかと恐れている」
と解釈することは可能なのでしょうか。

投稿: nisimiyu | 2010年12月 5日 (日) 15時37分

でも、女性は命の危険を冒して、お腹を痛めて男性の子を産むのに、なぜ男性に一方的に侮辱されなきゃいけないの?
お前の容姿では、金を払わなければ男性としてつきあえない、とでも言いたいの?何を偉そうに。私は、人類の夢を叶えるような、最先端の研究をする科学者になりたかっただけです。


私は、たとえ辛く不幸な境遇にある人でも、体外受精で、尊敬するノーベル賞受賞者の双子を産めるかも、という、希望のある解釈をできる論文を書きました。長年のアカデミックハラスメントで、毎日地獄の中にいるような気分でしたが、生存本能のためか、
いつの間にか夢のあるストーリーになっていたのです。ふざけているようでも物理的には合っているのではないかと思います。
しかし問答無用で1/6に削除されました。


今も、アカハラについて謝罪を受けたことなどないので、被害感情が激しいです。思い出すだけで2次被害を受けていますので、軽い冗談のつもりでも、野蛮な悪口は慎んでもらいたい。被害者がたまに怖い顔になってしまうのは当然でしょう?「他人を敵と味方に分け、一方を貶めて、自分たちだけ得すること」が定義なら、友情など美しくはありません。


ワインバーグのようにすてきな男性なら家族のように愛せますが、単に侮辱しているだけの人には、悪意しか感じられません。他人をわざと傷つけるような人や喫煙者、実験と合わない詐欺論文で稼ぐ「科学者」が、自分から理不尽な悪口を言ったことのない人よりも優遇されるのでは、納得がいきません。
反面、いじめられている人には共感できそうです。


冗談でも、暴力や他人をいじめることによって笑いを誘うような番組は、昔から本能的に嫌いで、すぐチャンネルを変えました。
父は、しつこくガミガミ注意はしても、決して怒ったからと暴力は振るわない人でした。直接勉強を教わったことは少なくても、日曜大工で防災金具をつけているところなどは見て育ちました。だから、叱られた場合も悪意が動機だと疑われたことはなくて、そのような家庭環境のおかげで、成績が良かったのかもしれません。

投稿: nisimiyu | 2010年12月 5日 (日) 21時33分

今晩は、追い出されたので来ないつもりだったのですが
ワインバーグですが、「宗教と科学」に対してきっちりとした考
えを持っている方で有能なキリスト教信者だと思われます。
  
http://www.physlink.com/education/essay_weinberg.cfm
  
宇宙創世ではワインバーグは「火の玉宇宙論」を支持してい
ます。
  
以下、(感想)の回答です。
  
1.ゲージ理論から素粒子は質量を持つことが許されなく、自
発性対称性が破れたときだけヒッグス場から質量をもらうで
すからヒッグス粒子がないと困るではないでしょうか。講演で
は、見積もられているヒッグス粒子の質量は私は感知してい
ないと言っておられるだけです。
  
2.ヒッグス粒子の発見を欧州のLHCに先に見つけられるの
は悔しいではないかと思います。やはり、ワインバーグは米
国を愛する一般市民なんだと思います。
  
3.超紐理論も否定的でなく高エネルギー実験でなく宇宙論
を議論していく過程で明らかになるようなことを他のインタビュ
ーで発言しています。
  
4.many of us are terrified は、「私も含めて多くの人がすば
らしいと感じる」です。これは当然だと思います。ノーベル賞を
取ったGWS理論がヒッグス粒子が見つかることによって完璧
に実証されるのですから。
  
私の仮説は気まぐれですから根拠もありません。現在、有名
な物理学者が出されている理論も理解すると興味深いです。
ただ、理論がバラバラで纏まりがない。究極の理論とは程遠
い気がします。数ある各々の理論は、真理のある一面だけし
か見ていなく、全てを統一しているとは思えません。それから
私はワインバーグのように神の存在を信じていないです。米
国では無神論者は生活するにが難しいと聞かされます。プロ
テスタント(キリスト教の2大勢力の一つ)のお国柄でしょう
か。
  
以上です。

投稿: 物理の素人 | 2010年12月 5日 (日) 22時24分

「物理の素人」さん


先週まで存在を知らなかった、貴重な、尊敬する Prof. Stevem Weinberg のビデオなどをご紹介くださり、心より感謝いたします。直前の怒っているかのようなコメントは行き違いで、あなたに対してのものではないのですが、大変失礼をいたしました。超対称性理論や超弦理論の研究をする多数の「科学者」のために、私は本当に酷い差別的扱いを受けました。今も時々、夜眠れないほど苛々したり、物事を悪く取ったり、暗いことを考えてしまうことがあります。


確かにあなたの今までのIPアドレスは、妨害メールのものとは違います。もしよろしければ、匿名で構いませんので、nisimiyu_at_xmail.plala.or.jp までメールをいただけませんでしょうか?どうやってお礼を申し上げればよろしいでしょうか。

投稿: nisimiyu | 2010年12月 8日 (水) 07時35分

そういえば、月経周期を気になさっていましたね。この時点で
おそらくあなたは女性ではないと思うのですが、月経周期というのは、人によって異なり、20日~38日くらいが正常とされているようです。ホルモンの影響で互いに近づく効果がある、と以前ニュースで見ましたが、女子校に6年いた経験上は、とくに揃うことはありませんでしたよ。
(でも、珊瑚などは満月の夜に一斉に産卵するようですね。
見てみたいです。沖縄や屋久島にもいつか行ってみたい)


人の場合、約一週間、1回で70mlほどの血液が出るそうですが、たいてい2日めが重くて、その間はお腹が痛かったり、だるくなったりします。この時、お腹を懐炉などで暖めると効果てきめんなのは、女性同士なら分かり合えると思う不思議なところです。
男性もこういうときにさりげなく気を使えると、きっと女性に好印象を持ってもらえますよ。


初潮の時期も個人差が大きいです。女性であってもわざわざ聞くのはちょっと憚られますが、私は15歳と遅く、母は12歳だったそうです。多産家系(?)な割に、周期も始まるのも遅めで、ちょっと幸運だったかも。決して気分の良いものではありませんので。


ただ、月は確かに、地震や津波には影響するようです。阪神大震災は満月の明け方でしたが、関東大震災は、台風の翌日だったそうです。
今年気になったのは、カトリーナ台風が発生したというメキシコ湾です。丸いんですね。で、地下にあった原油が流出して、タヒチなどでも、チリは毎年のことかもしれませんが、地震がありました。サイエンスの記事はまだ見ていないのですが、やはりあれは隕石の衝突の跡ではないかと思うのです。パンゲア大陸が分裂した理由?(Wikipediaのアニメーションをみると、この説は信用できそうでした)


どのくらいの大きさか?万一月だったとしたら、クレーターのサイズとオーダーは同じで、1日にして、ローマのある地中海が抉られてできたり、バウンドして太平洋で冷やされたり、地軸が傾いたりしたのでしょうか?
と想像してしまいました。まさかプレート運動というのも、衝突の余波ではないか・・・など。そもそもなぜそんな海の深くに原油があるのか。まさか一瞬にして有機物が押しつぶされて?とか。
こういうことをちゃんと正しく説明できる科学者に憧れました。
もちろん多人数が必要でしょう。


核反応のエネルギーは確かに大きくて、通常は超新星爆発の時などでないと鉄より重い元素はできないそうですが、でも正確には、電磁気力で高エネルギー実験が行われているのですから、
「重力や電磁気力は核力よりも弱いけれども、月ほどの大きさの天体が、遠くから地道に、全身に重力のエネルギーを蓄えてきて、それを一気に表面で開放させるなら、核反応のエネルギーにも匹敵するのではないか」
と思います。


中学生の頃から、つい
「今考えている私と同じ状態に原子を並べることは、科学的に可能なのか、あるいは因果律など何かの物理法則に矛盾するのか、時間制限はあるのか」
などと、勝手に疑問が湧いて考えてしまう癖(趣味)があります。このような理論なら毎日生産できそうなので、科学研究職に向いていると思いました。
生物の授業は特に、ひとつ習う度に別の疑問が生じてしまい、毎回質問して先生を困らせたと思います。・・・物理は質問したこと殆どないのに。


今年はなぜか、体が月に敏感になったようで、8月頃から、妙に苛々して、ふと空を見上げると満月があった、ということが多いです。・・・その時は違いましたが、月経の前に苛々する場合もあるようです。
ただ、今回苛々した原因は明らかです。私は大学院で7年間、アカハラを受け、同級生や先後輩の1/10の給与と差別されていたため、社会人になってからも、大卒後すぐ就職していた場合と比べると、大卒後平均年収では半額程度です。年収が一昨年よりも減った上、8月からは住宅手当も年齢制限で止められてしまいました。・・・これ自体は最初から予告されていたことですが、年収が下がるとは思っていませんでしたのでショックです。


小柴先生のノーベル賞受賞年に東大で素粒子物理のTAをしていたのは私だけですが、その6年後の素粒子論でのノーベル賞効果で評価が上がるかと期待したら、そんなことはなく、専門を生かした研究をできるわけでもなく、素粒子は全ての物理現象の根本原因で、正しく理解すれば偽科学やカルトの教義と現実を区別できるのに、無価値と決め付けられてしまうことも多いです。


なぜ、2002年から「超対称性粒子などない」と今なお正しい予言をしていた私だけ、こんな目に遭わなければならないのか、納得できません。容姿などの悪口を言った人も既婚者なら優遇されていて、悔しい思いです。私はアカハラや喫煙など、自分が直接被害を受けた事実以外のことに関する悪口は言っていないのに。博士だから能力の割に給与が高いのだろう、と、事実に反する噂を言いふらされるような被害妄想も酷いです。
・・・実際は昨年度の年収も社内の同年齢平均以下なのに。
幸い、同僚には素粒子論研究室よりずっと、尊敬できる人も多いです。


大型の加速器実験には数千億円の税金が使われているのですから、その推進理由である重力の謎を私が理論的に解明できたなら、その1%くらいの価値があったと思うのです。
しかしこの博士論文は問答無用で1/6に削除されました。他の学生は「非可換モノポール」「タキオン凝縮」「余剰次元」「超対称性粒子」など、SFにすら登場しないような物理的に嘘、あるいは必要もない誇張的表現を使っただけと思われる論文で順調に学位をとったり、海外出張させてもらったり、助手などに採用されたのに、です。


hep-th/0407057では、グルーオンが単独観測できない「カラー閉じ込め」現象も、真空の相転移など仮定しなくても、規格化可能条件(大学3年程度の量子力学の知識と大差ない)から説明できたと思います。
審査委員には、「クォークグルーオンプラズマ」など、真空の相転移を仮定する故に、私が信頼できないと思う研究の教授
(それでも男女共同参画の模範例として講演していました
・・・私の研究者としての人生は奪ったのに)
や、次世代線形加速器ILC計画の推進者も入っていました。
利害関係者しかいません。組織的な詐欺犯罪に近いと思います。


愚痴になりすみません。話を戻します。相対論的な波動方程式の長距離での振る舞いを考えるには距離rの逆数、近距離ならrを変数にとるのが扱いやすいです。1次元複素解析学でなら、確かに逆数をとる写像には鏡像の原理のような美しい対称性があります。楕円ユニモジュラー変換で平面をきれいにタイル張りできる、なんてことは、大学1年の頃、講義で習わなくても自習して学んだことです。


しかし現実の世界で、質量のない世界なんて、なぜあったと思うのかが不思議です。例えば Conformal Field Theory(共形場の理論)というのがあります。これは、もし質量がなければ、ラグランジアンはスケール変換に対しても不変であろう、などと仮定するものです。(標準理論でもしヒッグス場がなければ、長さの単位を示す基準がないのです)


高安秀樹先生の「フラクタル」という著書には中1の頃興味を持ちました。高2の時には「Fractalic Fantasy」という題名で、マンデルブロー集合やジュリア集合、そして、当時日経サイエンスに連載されていた美しい写真を見て、記事を参考に「水母」のようなCG等を、高校で借りたノートパソコンにて一人で再現して文化祭で上映もしましたが、非線形写像による自己相似性は、相転移のような臨界現象で近似的に現れるに過ぎません。
経験上、マンデルブロー集合というのは数値実験で拡大していくと確かに元と似た形も現れますが、微妙に違うのです。タツノオトシゴが渦巻いたような、とても美しくて複雑な模様になることもあります。世の中が真にスケール不変だったら、銀河も太陽も細胞も全て同じ入れ子構造、ということになってしまいますが、これは当然、因果律に反します。
まあこの対称性が自発的に破れているなら問題ありませんが。


本質的な問題は、重力は物体の量にほぼ比例して働く示量性の長距離力であるのに対して、現実界では、電磁気力は正負が打ち消しあってしまうので、殆ど表面にしか現れないことではないかと思います。だから、両者がバランスするような界面では、ハウスドルフ次元が2より3に近くなるのだと思います。地球などの天体はほぼ丸くて、原子の世界も単調で個性がないのに、表面でだけ、羽毛や樹木や波打ち際など、複雑な形状が見られる所以ではないでしょうか?人の脳も多くの情報を保持するためには、このような微妙なバランスが必要ではないかと思います。


超弦理論で特に何か物理的に正しくて深遠な定理を導けたという話も聞きません。ブラックホールは、存在自体怪しいです。
・・・だってZボソンをそう呼びますか?
確かに光子がボーズ・アインシュタイン凝縮したような物だと思いますが。曲がった空間なんて仮定していませんよ?密度一様な球の真ん中を貫通するトンネルを掘ったら、中心では重力は打ち消して0です。内側では、半径に比例します。こんなことは、高校の教科書に載っていました。なぜ高校で物理を履修したかわからない、元々経済学が専門だった人の作った超弦理論を、物理の「専門家」が信奉しているのか、訳が判りません。


誰がなんと言おうと、真空の相転移だのそれによるカイラル対称性の破れなんて信じていません。私はむしろ、弱い力もないと、電子の荷電半径に矛盾が生じることを導いてしまったからです。まだ、望遠鏡で星の数ほどのデータを集めれば、確実に現実に近づけそうな、観測的宇宙物理のほうが好感を持てます(IPMUでいえば福来正孝教授など)。彼は素粒子物理の計算も得意そうでしたが、Prof. Steven Weinbergと同様に現実的な宇宙物理に転身なさったそうです。板書はとても速く、旧字体でお書きになるところ、素粒子系の教授の中では珍しく、個性をお持ちで面白いと思いました。元のご所属が国際高等研究所という、よく知りませんが大学でないところだから、自分を保てたのでしょうか?


私の博士論文は教授達に全員一致で、問答無用で削除させられました(在学延長決定後も、全体を審査すると今年中に学位授与はできない、と脅かされました。LHCも建設途中なので真実が知られては困ったのでしょうか。ならば悪質な組織犯罪に近いと思います)。当時、筒井泉助教授は素粒子論自体は研究していなくて、他に東大の素粒子理論で信頼できたのは、藤川和男教授くらいでした。残りは「超」がついたり、私にとって信頼できない研究でした。


なぜ、大学入学試験の物理が自己採点では満点近かった
(ただセンター試験は、マークを最後に見たら一つ空白でしたので途中からずれたようで焦りましたが)私より適性があったのかどうかも判らない、非現実的なことを研究する人たちのために、中学生時代から科学者になることを希望して、科学者となる機会を奪われた被害者の私が、税金で強制的に援助しなければならないのか。まったく賛同できません。逆に、もし超対称性粒子が見つからなければ、税金でこの研究をした約100名の研究者に、一人20万円くらいずつ弁償してもらいたいです。彼らは同年齢にして私の10~40倍の年収があったのですから、当然ではないかと思います。日本という国は信賞必罰ではないのでしょうか。


大学院の入試については、論文をご覧になれば判るように、ただのラプラス方程式であっても、条件が足りない場合、私が解こうと思うと、できるだけ一般性のある多くの場合を考えようとしてしまうため、書くだけで5ページくらいかかってしまいます。そう解くように教わったことはなくても、順番に考えていくと自然にそうなってしまうのです。
1問20分で終わる程度の試験のための勉強を優先してきたわけではないので、時間が間に合わないだけでした。
面接も、1年目は藤川教授に
「調和振動子のシュレーディンガー方程式を書いて」
と言われたので、思わずラプラシアン△にしてしまったところ、教授が慌てて
「1次元でよい」
と言いなおす、頓珍漢な受け答えでした。あんな試験で落とされ、2年目は合格したのに「白痴」と言われて退学までさせられたのかと思うと悔しいです。


2002年から「用語解説」で書きましたとおり、自発的対称性の破れは、相転移と直接関係ありません。数学的に、方程式に対称性があっても解はそうと限りません。私はその言葉を知らなくても当然そうなる事実には、大学3年のとき、偶々計算機レポートで、極小曲面を計算するプログラムを作っているとき、ふと気づきました。Prof. Weinbergも「究極理論の夢」でそう書いていたことを知る、6年前のことでした。
ついでに、高校の時、相対論についてのブルーバックスか何かを読んでいて、「剛体棒の定理」が出てくる前に、その事実を推定したことはあります。それまでの解説で示された知識から考えていると、自然にそれが導かれてしまうのです。
こういう書き方をしてくれる入門書は優れていると思います。誰でも論理的に考えれば同じ結論になるはずだから物理なのではないでしょうか。


ここでまた、距離の逆数をとる変換について考えてみますと、
まず、近いものほど遠くに移すような効果は、光速を超えないようにしなければなりません。宇宙の大きさは、時間を経てから観測するほど、遠くからの光を観測できますので常に膨張しています。遠くと見えたものが実際には、ある法則で多重反射を受けた近くのものである可能性もなくはありません。
星空はそんなに大きくは変わらないので、実は万華鏡のように、ただひとつの太陽が、複雑に反射されたものを見ているだけなのかも、と考えたことはあります。
・・・この場合、もっとも「年老いた」星が本物なのでしょうね。極めて巧妙に多数の「鏡」を配置しなければ無理で、実際には天文学の軌道計算は普通の物理法則だけで精密に行えて、火星などには到達できたので、不自然ですが。


逆に遠くのものを近くに写すような効果は、ビデオを撮ってメモリに保存するようなものですから、映像としてなら特に不思議ではありません。ただ、多数の素粒子からなる現象を無限に小さな空間に収めることにはやはり無理があり、球の内外の領域に存在する情報量が同一というようなことはありえないと思います。散乱により情報は、どんどん外に拡散していくものですから、伝わるためにはまず、光子などが当たらなければなりません。ここに確率が入ります。


生物時計というものは、単細胞であっても光走性のような本能的反射があるほか、ホルモンで調整されているようです。後者の場合、化学物質ですから、外に伝えるには揮発するとか、水に溶けるとかしなければなりません。
カツオノエボシをいつか見てみたいの(群体といいますが、ばらばらにして混ぜてから浮かべたらそのうち元の形に戻るのか、同じ個体が同じ位置になるのか、単なるコロニーで戻らないのか不思議)ですが、魚の群れにリーダーがいなかったり、水母に統一的意思がなさそうに見えるのは、海中では、いったん体を離れてしまうと、化学物質は特定の方向と限らない波に乗って流されてしまうからではないかと思います。袋の中に入っている限り大丈夫ですが、光や音を使わない限り、誰の意思か判らない、なんてことになりそうです。


しかし、「ポルターガイスト現象」というといかにも非科学的なオカルトっぽいですが、一様な空間でなら、同一サイズ、形状の生物が同期して、「集団心理」と言いますか似たような状態になることは、むしろありそうに思えます。
・・・自由意志のつもりが月に支配されていた、なんて、あったら悔しいですが。昔、シクラメンの鉢植えを、ずっと見ていたところ、どうも一番大きい葉だけ、頻繁に動いているようでした。植物の葉にはリーダーがいるかもしれません。集団行動する働き蜂や蟻には、人間の顔の形ほどの多様性はないように思います。走性のように原始的な反応でも、生物であれば原子よりは個性があって、中には常に1テンポ遅れるような天邪鬼もいたりするのではないかしら、と、専門外ですが思います。


なお、本コメントの部分的引用をお断りします。
(間違っているか後で議論する時のために、実名入りかリンクなら可)。

投稿: nisimiyu(西川美幸) | 2010年12月12日 (日) 22時26分


「練習したい」なんてウソだ~!!!
コイツマジで上手すぎるってば!!!
http://mx1f8fm.less.g-killing.net/
ギンギンにされて、そのまま玩ばれたぁあ!!!

投稿: ぜってーコイツ慣れてるって! | 2010年12月13日 (月) 18時44分

補足

少し前のコメントで「超えないように」と書きましたのは、真空中の光速を超えないようにしなければなりません、ということです。

投稿: nisimiyu(西川美幸) | 2010年12月14日 (火) 07時30分

ご意見の書き込みありがとうございます。
  
>距離の逆数をとる変換について考えてみますと、まず、近い
ものほど遠くに移すような効果は、光速を超えないようにしな
ければなりません。
  
マックスウェルの電磁気学より εo×μo=c^2 です。
電気と磁気は鏡像反転しています。これから宇宙の膨張に
ついて推測すると、斥力定数をRとすれば重力定数Gとの積
が光速の2乗になります。 G×R=c^2
これが観測される膨張宇宙の基本式になりますが、これから
アインシュタインの宇宙項を含む場の方程式の解釈の見直し
ができるかも知れないことを伝えておきます。
  
今、疑問に思っているのは、横に並んだ正電荷と負電荷の
電気力線が無限の彼方に伸びている正電荷からの電気力
線(正電荷の負電荷の反対面方向の電気力線)が負電荷に
無限の彼方から戻ってくることです。地球上では、空間は閉
じているので不思議ではありませんが、(不思議ではありま
せんも疑問視しています。光は地球の重力圏を簡単に抜け
て直進します。電磁力は光子を交換して伝わるので無限の
彼方に伸びる電気力線は地球上では存在できないからで
す。)無重力の宇宙空間では空間が閉じていないので、無限
の彼方に伸びる電気力線が存在するなら、宇宙空間は閉じ
ていることになります。存在しないなら宇宙空間は閉じていま
せん。何が言いたいのかと言うと光子と電磁波は元が同じか
も知れませんが姿が違うと無限の考え方あるいは空間の考
え方を変える必要性が出てくることです。

投稿: 物理の素人 | 2010年12月15日 (水) 15時02分

誤植がありました。(正確には抜けていました)
  
εo×μo=c^2
G×R=c^2
  
cは、光速Cの逆数です。置き換えていますので注意願いま
す。ひょっとしたら G×R=c^2 でなく G×R=C^2 かもし
れません。

投稿: 物理の素人 | 2010年12月15日 (水) 15時14分


後ろもこんなに気持ち良かったんだなww
舌入れてきてゾクゾクッッと震えが止まらなくて失神してたわ(汗
目が覚めたら俺の息子をパックンチョ!ご褒美に中にドックンですわ(^o^)
http://yut16hz.yes.snapknap.com/

投稿: 脅威の後ろ攻め♪ | 2010年12月17日 (金) 04時58分


もうデリ嬢とか二度と呼ばねぇっす!
だってこれなら本番ができてお金までもらえるしな!
まだ始めて3日なのに、もう10万も貯まっちゃったヨン!!(*‘∀‘)ノ

http://yjge77g.pr.teacap.net/

投稿: 裸一貫でまる儲け! | 2010年12月20日 (月) 03時00分


マグロだけですよ?!ベッドで寝てただけなんですよ!?
ただそれだけで、6万いただいちゃったんですけど…ww
http://ho7j-q0.tee.navitime.me/

投稿: なっ、なんぞーっ?! | 2010年12月23日 (木) 23時48分


http://wpoavf9.on.teacap.net/
昨日このサイトで7万ゲッツしたですよ!!!!
初めはおなに一見るだけだったんですけど、ボクが我慢できなくなってきたら
笑顔で足広げてお迎えしてくれました~!(ノ*゚∀゚)ノ

投稿: 激アツなお姉たま!! | 2010年12月27日 (月) 00時06分


3日やっただけでオレの月給を越えちまった!!!!
てか働くよりコッチで食ってけるわオレwwうははwww
http://dq1-tfz.high.nurupopo.net/

投稿: 辞表出してきますたw | 2010年12月31日 (金) 19時06分


気持ちいいとか言う次元じゃないのよこれ。
なんかもう、全身泡になったっていうか・・・
貴重な体験+ギャラで、ホントイイこと尽くしだったなぁ。
http://wm4tl30.gim.uerock.net/

投稿: ふわふわしてる感じ | 2011年1月 9日 (日) 04時29分


だってねぇ、延々ぶっ続けなんだよ?4時間も。
そりゃ俺も限界来るだろ。ねえ?来るだろ?!
ホ〒ノレ出た時にはもう足月要ガクガクだったわ……
http://jasdavis.com/03/udyl0yt/

投稿: これって何の耐久レース?? | 2011年1月12日 (水) 14時08分


今まで縁なんてないと思ってた…ホントに諦めかけてたけど、
ここでとうとうチェリーさんをプレゼントできたぜ!
もう誰にも半人前なんて呼ばせねえZE!!
http://ns119lc.pen.vecter7.net/

投稿: ありがとう…ありがとう!! | 2011年1月15日 (土) 21時27分

あなた様の文章を読んでいて、
物理の世界は、もう少し自由でない
といけないと感じますね.
あなた様の物理への情熱や信念は、
十分伝わってきます.
排除されるものとするものの関係は、どこに
いてもある社会現象でありますが、
学問の世界は、フラットでなければ思います.
あなた様と同じ大学の(工学部でしたが)OB
として、東大は、日本の頂点なのですから、
教員サイドも少しゆとりがほしいですね.

ただ、あなたの文章を読ん気になったのは、

(i) 超対称性粒子は、存在しないと分かっていて
研究を続ける人間の否定
(ii) 計算機は、ツールであり目的ではない.

どちらも私には、排除の態度に思えます.
他者を受け入れることで、自分の意見が
初めて言える部分も少なからず、ありますし
相手が、年配者ならなおさらでしょう.

少なくとも計算機は、
重要な解析手段だと思いますが?
非線形問題の解析には、かかせませんよね.

自分で研究所を作って研究されているフリーの
物理学者が日本にはいるはずで(新潟大学におられたかた)
あなたも世界を相手にフリーの物理学者として意見すれば
良いのではないでしょうか?

投稿: 案山子 | 2011年2月28日 (月) 10時54分

>案山子さん
コメントありがとうございます。
私は、中学生の頃から科学研究職を志望していたため、大学入試では慶応大学医学部にも合格していましたが、理科I類に進学しました(両親の年収では元々無理がありましたが)。もちろん科学者になれると期待したからです。研究職ポストが少ないことは大学院進学時に知りましたが、正しいことを主張していれば当然認められるはず、と思いました。


ところが、現実はとんでもありませんでした。
30年前からひとつも見つかっていない超対称性粒子の研究者ばかりが税金で私の20倍の給与の研究職に採用されました。私の、LHC実験でこれが見つからないだろうという予想は今なお実験と合っているのに。
まだ回復していない2千万円の被害事実は、学位取得後7年の現在も到底消し去れるものではなく、1ヶ月半前にも涙で数時間何もできない状態になりました。


>排除の態度
経験上、「口唇ヘルペス」というのは主に対人恐怖のストレスで出るのではないかと思います。たとえば、恥ずかしながら理不尽な容姿の悪口を言われた後の、卒業式の日とか、不本意に退学させられた後の科学技術館説明員アルバイトで、出てしまったことがあります。お岩さんのモデルだとか。
大変不思議なのですが、普段神経に潜むというこのウイルスは、まるで宿主の予定や思考を先取りして、不特定多数の人と会う季節だと知っているかのように、あるいは「私に近づくな」という気持ちを代弁するかのように、絶妙のタイミングで、3~5月に出てしまったのです。幸いここ数年は落ち着いていますが確かに、医者には向いていなかったかもしれません。


専門外なのでまったく責任は持てませんが、「統合失調症」の症状にも、「思考盗聴」とか「体を虫が這う感覚」とかあるらしいです。これは人口の約1%と、意外とありふれた病気らしいのです。ひょっとしたらウイルスかも?自己と他者を区別しそうな、ミトコンドリアや免疫に関係はないのでしょうか。
世の中には、研究してみたくなる謎が多いです。
たとえば最近、つい考えてしまったことは
「聖書は実は猫より犬を飼えといっているのではないか、原罪というのは、ウイルス感染したイチジクをイブが食べたから、遺伝子異常が出てしまったことで、過ぎ越しの祭りというのは、猫用のワクチン?でワインなら消毒になるとか。シーサーや獅子舞、狛犬も、猫より犬では」
・・・本物の聖書はまだ新約の初めの1/6しか読んでいませんが(だから検索しただけです。来世は当面信じておりませんが万一、最後の審判で聞かれたら、『確かに私の読んだ限りでは、キリストはまだ生きています』と言い訳しようと思います)


こういう、常識と少し違う解釈をしたり、理論を作るのが大好きです。実は前回も満月の数日後に苛々してしまい、法則がわかりかけた?ので宏観(異常)現象レポート掲示板にNo.118940 「2/21、月が大きく見えました」を投稿してみました。


>フリーの物理学者として意見すれば
「フリーの」は組織に属さない、という意味でしょうか?その場合は、無職となってしまうのでご勘弁願います。私はアカハラを受けた過去があるので、怖くて任期付き研究職には応募できなかった程です。今も素粒子論分野では超対称性理論の研究者が殆どです。これを信じないと就職できないのでは、あまりに理不尽で、道理が引っ込まされることになりそうです。
私を退学させた男性事務官は、嬉しそうに笑いながら「白痴」と言ったのです。平気で他人を侮辱して自分だけ得したからにこやかに笑える人と、ぎりぎりまで耐えたから厳しい表情の人、どちらが優しいのだろうか、と考えてしまうこともあります。


幸い今の職場は、詐欺が通るような分野ではありません。
やってみたいことはたくさんあります。
「超対称性理論」よりは、信頼できる同僚に恵まれているようです。元々、公務員の研究職志望でしたので、組織の不正な利益よりは公益を優先してしまうところがあるかもしれません。今のところそんな微妙な判断を迫られる場面には遭遇していませんが。何とか、元々の志向と本職を、両立させたいものです。


本当に頭の良い人なら、詐欺をしたり、誰かを差別的に嘲笑して貶めることはせず、平和的に生きていけるはずだと思うのです。

投稿: nisimiyu | 2011年3月 7日 (月) 07時17分

私の周りにいた東大の同期もそうでしたが
常に競争原理でものを考え行動する
習慣がついている人間が多かったのは、
印象的でした.少しでも人の先を行きたいと・・・たとえ、
一年、二年下らない事?で無駄にしても、
長い人生なのでどうって事はないでしょう.
不愉快な思いをしたということも
今後の人生の中で時間が
解決するでしょう.
今が幸せなら何よりです.

投稿: 案山子 | 2011年3月 8日 (火) 21時32分

!!!3/15昼(特に赤道付近)、3/19-21(特に関西)、3/24朝(特に関東)を警告します!!!


「つるちゃんのプラネタリウム」によると、今月は月が最も地球に近づくそうです。危険だと思います。
(しかも後から知った情報では、3/20に、18年ぶりに?)
今回の東北大震災の直前、この2年間で2回だけ、宏観事象を
http://www.progoo.com/rental/normal_bbs/bbs.php?pid=11087&page=1
に報告していました。
2/27の「No.118940 2/21、月が大きく見えました」と
3/10の「No.119187 些細なことですが」です。
上記のとおり、特に危険な時間帯を限定しておりますので、
そのときだけでも電気ガスを使わないで非常電源にしたり、ヘルメットなどを被って大人しく避難していれば安全かもしれません。五畿七道地震など、連鎖的に起きる例があるようなので、推奨いたします。些細なことでも皆様に公開して議論すれば、役に立つのでは。
関東大震災では水道管が壊れて消火できなくなったそうなので、 特に都内の方は、風呂桶の水の汲み置きもお忘れなく。
予想の理由は、「なゐふる」メーリングリストに投稿してみました。 専門家の忌憚のないご意見を期待します。

投稿: nisimiyu | 2011年3月14日 (月) 07時41分

事後の地震雲もありえる?


宏観異常現象については、桜蔭中学のとても頭の良かった同級生、H. K. さんが自由研究のテーマにしていたのを読んで以来、興味深いと思っていました。そこで、掲示板を5年前から時々見ておりました。


3/16の朝は以下の文を投稿しようか迷って、2時間考えた末、やめました。
「直交する筋状の青空」
『6時17分頃、東京都府中市にて、前日の一面の厚雲を地平から15度までに残してわずかに雨が降った後青空が見えましたが、北の空7割を薄雲が覆う中、直交する青空の筋が大きく隙間を空けて数本平行に走っていました。その方向は一方は北西に向かい交点も北西、全体は東にやや早く動きました。』


電車の中で考えた結果、上記は確かに、生まれて2度目に認識した地震雲の有力候補かもしれないけれど、昨晩22時半富士宮、震度6強の事後だから心配ないかも、と思い直しました。風速5mなら8時間で100kmは進めます。7時に新宿駅に着いたとき、怪しい筋雲は消えかかっていました。その後もずっと東に向かっていたところ8時頃には、普通の青空だったのです。しかし当初「赤道近く」と書いたのが、「富士」の意味だったとは、驚きました。こちらは被害が軽かったようなのが何よりです。


これまでに宏観異常現象を投稿したことが4回あります。
1回目は、生まれて初めて震災博物館の見学に行ったとき、その場でなんとなく「昔、被災中心地だったところでは今、雲がこう見えるのだ」と見たままを送ってしまっただけです(こんなことしちゃいけませんね)。
2回目は、夕日が街灯と同じレモン色に見えたときで、不思議なので記録しました(特に天体観測が趣味ではないのでよほどの事がないと記録なんてしません)。
翌日は海外で大きな地震がありましたので、事後投稿しました。


その後、昨年の9月頃から満月近くになると妙に苛々するため、過去の地震情報を仕事の合間の休日などに調べていました。片手間なので調査の件数は大地震のみ、10件程と不十分です。地学科出身ではないため、昨年だけ地震の本を5冊まとめて読みました。


2010/9/28は、昼過ぎに柏で突発的な嵐となり怖くて家族に地震警告しましたが、投稿はしていません。(不思議なことに気象庁の台風記録とずれていることに先日気づきました。)
3回目、2011/2/21は、本能的に異常と思えるほど月が大きかったので、その場で家族にメールしました。その結果が2/27の「No.118940 2/21、月が大きく見えました」です。実はこの後、掲示板には「過去の日本での大地震は、3-8月には起きていないので、その間は安心して過ごせる」というような、誰かの引用か忘れましたが、コメントがありました。ところが東北大震災後、ご本人が恥ずかしくなったのでしょう、書き換えられてしまいました。私の「満潮が2回で干潮が1回の日」と両方合わせれば正しい予測となったかもしれないのに残念です。


4回目は、3/9、M7.2地震の後なので注意して月を見た結果、3/10の「No.119187 些細なことですが」を投稿しました。この夜も月に注目して仕事帰りに観察しましたところ、19:20、東京都府中市にて高い位置の三日月が、時々雲に隠れました。このとき空は雲の形が判らないほどの暗さでした。しかし21時頃はむしろ夏の夜のように明るくて、碁盤目のように並んだ小雲が見えました。しかしやけに寒い(と家族で話題にしたほどの)日でした。建物があるため北の空のみで、地平線近くは見えませんでしたが、いずれの月も雲も、特に赤くはありませんでした。


私は半分くらい当てました。少しでも誰かの役に立つ情報になれば幸いです。専門家の方々は大地震を殆ど予知したことがないようですが、3分の1くらい当たる危険日を知らせるだけでも、何もしないよりはましではないでしょうか?
3/11の地震では、少し前の13:15に、いつものチャイムがやけに遠く小さく聞こえました。余震の予測には、予め読んでいた島村英紀先生のご著書『地震はどこに起こるのか--地震研究の最前線』に書いてあった「表面波は2時間半で地球を一周する」などが実用的でした。(1回目と3回目はぴったりでしたが2回目は少し遅れたようです)


私は地震の専門家ではありませんが素粒子物理で博士号を取得しました。しかし、昨年から地震が妙に多いと思い、調べておりました。あらためて関東では、3/24朝から翌日あたりまでを警告申し上げます。3/16辺りからまた帰り道などに月を観察しておりますが、これまでのところ特に違和感はなく、3/19夕方18:40時点では、東の空約20度の、普通のきれいなお月様(14.5齢)でした。それでも19時前に茨城で地震は起きました。
3/20、21については、日中よりやはり月の出、月の入り頃が危険と思います。正直に言って、関西には住んだことがありませんので、この方面の予想は不確かです。上記時間帯を除いては、日中の貴重な時間を有効に使おうと思います。
私が恐れているのは、むしろ24日の朝に関東方面で地震または突発的な嵐が起きないかです。月の重力などを合わせたものが、地球の公転を先導する位置になると思うからです。余震にも慣れ、油断してきそうなこのときは要注意です。


それでは皆様のご無事と、今後のご幸運をお祈り申し上げます。

投稿: nisimiyu | 2011年3月20日 (日) 12時15分

関東直下の地震


「24日08時56分頃地震がありました。
震源地は茨城県南部 ( 北緯36.2度、東経140.1度)で震源の深さは約50km、地震の規模(マグニチュード)は4.9と推定されます。」・・・気象庁発表


時間はぴったりでしたが、震度は5弱で大きくはなかったようですね。千葉県柏市では一回だけ突き上げるような縦揺れのみを感じました。都心の方、お騒がせして申し訳ありませんでした。
また半分だけ当たったような気がしております。


震源が深くて縦揺れでしたので、今までの余震と少し違います。
一方3/23 福島での地震は、島村先生の本にあったような、水の注入による人工誘発地震なのかも、と思います。


私事になりますが実家は東京都府中市で、立川断層の南東端付近です。2008年の立川断層予想活動確率は阪神大震災当時の原因断層の1/4程度と、少し高めです。この断層はかなり長いです。動いた場合は、とりわけ稲城市、多摩市辺りつまり多摩川の南で揺れが激しいとシミュレーションの結果が出ているそうです。この地域の方々には特に宏観異常に注意していただければと思います。


昨日の月は見ませんでした。できれば掲示板
http://www.progoo.com/rental/normal_bbs/bbs.php?pid=11087
などで教えてくださいね。実家は、関東大震災を契機に、埋葬者が増えたらしい多摩墓地の南、崖下にありますので、家族が心配です。しかし立川断層の場合、危険地域は局所的なので、離れた方が心配する必要はないのかもしれません。掲示板を見ますと、神奈川で少し異常が増えているかな、と思いますが余震に過ぎないのか。


これから先は、月というより計算機による、歪みや反発の予想が必要な世界なのかもしれませんね。3/9の前震の2日後が大きかったのも、「いつまでも揺れが続いている」と投稿なさった方の体感が正しかったのかもしれません。この方が今もご健在か気がかりです。わずかな経験上、月の様子が素人目にもおかしいのは大地震の前夜か、2日前です。各自で準備しないと、注意報を周知徹底するのは難しいかな、という印象です。そもそも、東海地震以外は地震予知の責任機関がない!?らしいので、取りまとめる人が必要なのかも、と思います。


それではどうぞストレスで体調を崩したりなさいませんように。

投稿: nisimiyu | 2011年3月24日 (木) 13時25分

突然ですが。地震情報を書き込みます。日本ではないですが、
  
日本時間24日10時55分頃、ミャンマー東部シャン州でマグニチュード(M)6.8のの強い地震がありました。
  
予想が当たったようです。世界中で大きな地震がありますが、どうなっているでしょうか。

投稿: ん | 2011年3月28日 (月) 16時29分

>ん さん
情報提供をありがとうございます。
それでは一応、書いておきましょうか。次に「新月の後、銚子漁港において、満潮2回干潮1回の日の翌朝」となるのは4月9日です。それまでは、安心してすごせるならよいのですが。

投稿: nisimiyu | 2011年3月29日 (火) 07時41分

地震の件は外れましたが、こんなニュースが流れています。
  
http://www.asahi.com/science/update/0409/TKY201104090120.html

ヒッグス粒子でも超対称性粒子でもない新しい素粒子の可能性が見つかった。

投稿: ん | 2011年4月10日 (日) 00時33分

もう少し詳しい記事にしている所を見つけました。
  
http://io9.com/#!5789759/has-fermilab-really-discovered-an-entirely-new-subatomic-particle
実験では意外と再現性の良い新発見で今までのアイデアでは説明がつかない現象のようです。

投稿: ん | 2011年4月10日 (日) 11時45分

この件はプリントサーバーに投稿されていました。

http://arxiv.org/abs/1104.0699

投稿: ん | 2011年4月10日 (日) 11時53分

-------引用開始-ーーーーーー
No.124301 4/6の三日月は逆回転、速すぎる落日 投稿者:nisimiyu@千葉県柏市  投稿日:2011/04/07(Thu) 08:33

1.三日月が逆回転
19時50分頃に細めの三日月が、
位置は西の空、地表から15度くらいにあり、
傾きは水平から5度くらいでした。
ところが20時丁度には傾きが10度、7分には15度、
9分には25度くらいになりました!?
時刻はプラスマイナス3分の誤差です。近視用眼鏡を
かけた目でバスの中から見たので錯覚でしょうか。

2.速すぎる落日
17時50分には真横に近く、夕日が差しました。
ちょうど屋根に外接していた、見掛けの視野角2.5度
ほどの太陽が、17時57分に変わった瞬間には、上の端
まで沈みました。ちょっと速すぎたような気もします。

私はかねてより4/9朝 7-10時を警告しておりますが
上の解釈はわかりません。
柏より西で局所的な異常なのでしょうか?
関東でなかった場合は半日くらい遅れて夜に来るかも。
関心をお持ちの方は、可能なら本日20:00-21:00の
月にご注目下さればと思います。
他の地域ではどう見えるのでしょうか?
-------引用終了-ーーーーーー
を掲示板に、「なゐふる」には似た文面で「1日弱、ずれるかも」と書いて投稿した後、4/7 23時32分頃にM7.4の余震が起きましたので、また半分当たった気がしております。注意喚起は間に合いました。7/9夜は柏で激しくはない雨でしたから、重力異常が当面は解消されたのかもしれません。

投稿: | 2011年4月11日 (月) 07時38分

Earth tide(潮汐力)が地震の引き金になっている論文をみつけました。

http://www.zisin.geophys.tohoku.ac.jp/~sato/papers/S2004/S2004EPSTanakaOS.pdf

投稿: ん | 2011年4月13日 (水) 23時37分

震源地の上空に地震40分前に電気を帯びた空気層の存在が見つかりました。
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/topic/281622.html

投稿: ん | 2011年4月14日 (木) 00時13分

昨日の夕日は黄金色で、まったく違和感がありませんでした。次に満潮2回、干潮1回なのは4月22日です。
日月の異常や潮位からの大地震予測はけっこう当たるようですが、例外は福島が震源のもので、ずれるようです。やはりいくらか人工誘発なのかしら?

投稿: nisimiyu | 2011年4月15日 (金) 07時39分

無能な地震学者の弁解をみつけました。
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110414/dst11041417240047-n1.htm
  
貞観地震の研究者は東北沖地震の可能性について指摘もみつけました
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110328/dst11032819290055-n1.htm

投稿: ん | 2011年4月15日 (金) 12時36分

現在の地震予報は信頼できないから即刻やめなさいと
主張している記事をみつけました
http://www.natureasia.com/japan/nature/special/nature_comment_041411.php

投稿: ん | 2011年4月15日 (金) 17時22分

<ん さん
論文紹介など、ありがとうございます。
昨日4/17は曇りで、夕日、月ともにやや小さく見えました。
関東の上空で空気の密度が下だけ濃いのでしょうか。さて、
以下、専門家ではない者の独自理論となってしまいます。
気分を害されそうな方は、読まないようにお願いします。


「(太平洋東海岸)とりわけ4/22, 23頃の、AM5-10時に注意、
 (関東限定)4/20までは昼過ぎも少し」
銚子漁港における予測潮位は
2011/04/15(金) 満潮 2:04/110cm, 14:01/113cm、
           干潮 8:03/54cm, 20:14/36cm
 22時月は小さめ、西風
2011/04/16(土) 満潮 2:30/116, 15:01/122、
           干潮 8:44/35, 20:59/42
 9:45 ノートPCに横ノイズ 11:19 揺れ 栃木県南部 M5.9
2011/04/17(日) 満潮 2:56/123, 15:55/128、
           干潮 9:23/16, 21:39/50
 13:39 短く激しい揺れ 震度3千葉県北東部 M4.5
でした。ここからは未来ですが、


昼ごろの揺れが、月が遠くて太陽の影響が大きいからだと考えますと、
2011/04/18(月) 満月 満潮 3:22/129, 16:46/130、
           干潮 10:03/2, 22:16/60
 12:30-14:30 短く激しい揺れ?差の比は128/6:43
2011/04/19(火) 満潮 3:51/135, 17:36/127、
           干潮 10:44/-7, 22:50/69
 気象庁では曇りか雨の予報
 13:10-15:10 短く激しい揺れ? 134/6:52 比が最大
2011/04/20(水) 満潮 4:20/138, 18:26/122、
           干潮 11:25/-10, 23:22/76
 14:00-16:00 短く激しい揺れ? 比は132/7:01
となります。月の距離の予測値が判らないので後は見て知ろうと思います。ただ、そんなに規模は大きくないのでは。


一方この日4/20から夜も
 満干の差が4:56 満干満と3連続平均 112cm超
2011/04/21(木) 満潮 4:51/139, 19:16/114、
           干潮 12:07/-6, 23:54/81
 満干の差が4:38 満干満と3連続平均 110cm超
2011/04/22(金) 満潮 5:23/137, 20:09/107、
           干潮 12:51/2
 満干の差が4:19 満干満と3連続平均 107cm超
2011/04/23(土) 満潮 5:58/131, 21:09/101、
           干潮 0:28/85, 13:37/14
 満干の差が4:00 満干満と3連続平均103cm超
2011/04/24(日) 満潮 6:37/122, 22:20/98、
           干潮 1:09/87, 14:29/26
 満干の差が3:50
2011/04/25(月) 満潮 7:25/111, 23:33/98、
           干潮 2:10/88, 15:33/38
ですから、21-25特に22, 23頃の朝は要注意です。
日本に限らない太平洋東海岸かもしれませんが、今から気持ちの準備をして危険な作業を避ければ、安全かもしれません。
ただ、起きるかどうかは、1、2日前の月や太陽を見るほうが確実なようです。


さらに、ここからは関東限定の話です。満月近い4/19に予報どおり雨が降った場合、降雨が穏やかならば地震が抑えられそうですが、もし量が多ければ、あるいは今後大雨の機会があれば、太陽が出て月が西に沈んだ少し後は、西に引っ張られていた地下水が東に戻りそうな気もします。この場合、3/11の地震で太平洋沿岸は東西に引っ張られてかつ数十cm沈んだそうですから、地下水が東に窪んだ穴に溜まったような地点では、水圧で底が崩れたりすることもあるのでは。地震の後で枯れたり、川の流れが変わったようなところ、湧き水が出たり、かつて滝のあったようなところがあれば、要注意ではないでしょうか。


たとえば、関東ではフォッサマグナ地域に覆われて中央構造線の一部はどこにあるか判らないそうなのですが、侵食されて川になっている場合が多いそうです。、多摩川や利根川は候補ではないでしょうか。昨年、地名だけから候補地が判らないかと思って調べたことがあります。独断では、「八幡神社」、「鹿嶋神社」、「厳島神社」、「天」「矢」「登呂」「羽」「串」「貝」「高砂」「八」「谷戸」「星」「等々力」「岩戸」「境」などのあるところはもしかしたら近いかも、と思いました。
今のうちに地下水の調査をしてみては如何でしょうか?
私の実家はそのような地域ですので、少し心配です。
詳しい方のご意見も伺いたく思います。

それでは皆様の今後の健康とご多幸をお祈りします。

投稿: nisimiyu(西川美幸) | 2011年4月18日 (月) 07時09分

(関東限定)4/19の20-21時と4/20朝7-8時に注意

今朝4/19は柏で割と激しい雨でした。
月の入り後6-7時
月の出後20-21時
は、昨日申し上げた理由で地下水が大きく東に動きそうです。
しかし、雨水が秒速1mで浸透すると仮定しますと、
地下70kmの震源に達するのは約20時間後です。従って
明日4/20は
月の入り後7-8時
月の出後21-22時
に注意かと思います。昼過ぎは、逆に西に地下水が昇る
ときですから、3/11の地震で東が沈んだということは、
あまり心配ないように思います。昇ってから東に動いて
下がったときが危ないような気がします。

投稿: nisimiyu | 2011年4月19日 (火) 08時54分

(関東修正)やはり4/23朝7-10時、次に4/22朝7-10時に注意

たびたびすみません。今朝6-8時は柏市でやや激しい雨でしたが、9時には止み、10時には地面が乾き始めていました。この程度の雨なら土を固めて地震を抑えそうです。関東については、明日の朝よりやはり4/23朝7-10時に要注意かと思います。20, 21も朝は注意ですが、軽いかもしれません。

投稿: nisimiyu | 2011年4月19日 (火) 17時30分

素粒子風の重力実験


地震予知は難しいということですが、相手の性質を良く知れば、いつか役に立って漠然とした不安は軽減するかもしれません。
そこで、私は重力を含む素粒子の理論が大学院での研究テーマでしたので、素粒子実験風に重力の性質を知る方法を提案いたします。
1.流しや風呂場などの蛇口を、壁の真ん中辺にセットします。
2.2枚重ね切り取り線付きトイレットペーパーなど、同じ形の紙片を2枚用意します。
3.軽く流した蛇口の水から、(東西など)対称な位置に垂直に紙片を置いて、しばらく待ちます。
4.取り出した紙片を光に透かしてみて、水滴で濡れた部分の高さが異なっていれば、その高いほうに月などの引力が働いているのかもしれません。
5.本実験は、先日考え付いたばかりで、有意差があるかの検証は不十分です。非対称性を見るだけなら、共振効果の補正は不要かもしれません。ご興味のある方は試してみては如何でしょうか?

投稿: nisimiyu(西川美幸) | 2011年4月21日 (木) 05時53分

(関東限定)今日4/23と明日は、夜22-3時の崖崩れなどに注意


今朝は東京都府中市にて、やや強い風を伴う雨でした。今も少し荒れております。4/18に上に書きました理由で、地下水の動きに注意と思います。夜ですから休みな人にはあまり関係ないかとも思いますが、深夜に仕事をする必要のある工事関係者の方々などは、くれぐれもお気をつけください。
なお、昨日の夕方は南東の空が少し明るかったので、地震については震源が内陸というよりも千葉沖の可能性が高いのかもしれません。雲のため月や太陽は見えませんでした。


それでは「備えあれば憂いなし」となりますように。有意義にお過ごしください。ストレス解消には、甘いものも良いかと思います。ブルーベリージャムを牛乳に溶かして飲むのが好きです。

投稿: nisimiyu | 2011年4月23日 (土) 13時59分

さきほど月を見て参りました。嵐の後だけあって、夕日も月も、ごく普通で、適度に雲があり微風、とても穏やかな空でした。なお関東大震災は、正確には、夜半からの嵐の翌朝の昼だったようです。つまり地震当時に荒れていたことになります。
予測潮位だけから見れば、次の新月5/3まではあまり問題なさそうです。それに、来月は、干満の時間差が4時間を切ることもないようです。5/8は満潮2回、干潮1回の翌日で、かつ晩に差が4:30となるのが気になる程度。このまま何事もなく、復興も軌道に乗ると良いですね。

投稿: nisimiyu | 2011年4月25日 (月) 03時31分

5/8は関東内陸に地震来るかも・・・9月頃のほうが危ないですが


地震予測の方法がやっと少しわかってきました。
専門家にとっては常識だったかもしれませんが、私は知らなかったので連休中に考えてみました。


(その1)5/7も月が少し逆回転


東京都府中市にて、19:35観測開始。
西の空20度、傾きは30度くらい。
雨上がりで雲が少し、微風。
19:57まで、45, 47, 49, 52など1分おきくらいに断続的に消えた。
19:57 月の周りだけ雲の形が見え、高い位置の雲は消えた。
20:00 ぼやけてきた
20:05 復活。はっきり見え、傾きは40度くらい
下記のとおり、5/8の15-18時は今月の関東では最も注意と思いす。小笠原やハワイ(の、現地時間15時過ぎ)かもしれませんが、福島以南の北半球、太平洋周辺にM6台の地震が来るのではないでしょうか?5/9,10にずれる可能性もありますがその場合は1日3度ずつ、危険域が南下しそうです。


(その2)今月のうちでは、5/8の
1.内陸で、南東と北西を結びかつその北東側が高いような断層は15-18時
2.富士宮のような東西に横揺れしやすいところは、その6時間後
が、最も危険な時間帯では。


理由は、月が今年3、4月の大きな地震と同様に赤緯16度くらいにいて、かつ遠心力の効果も大きい位置だからです。
2011/3/11日14時57分宮城沖
2011/3/15日22時30分富士宮
2011/4/7日23時30分宮城沖
2011/4/11日17時16分福島井戸沢断層
等も説明できるかも。


太陽の重力と慣性による遠心力が地球を綱引きしている最中に、少しひっかかって曲がったところで、月がアタックする?バレーボールのようですね。
一般に、日本への地震が危険な月は、1,2,3,4,7,8,9,10月になるような気がしてきました。これらのうち、6で割った余りが小さいものは南西だったりして?

投稿: nisimiyu | 2011年5月 8日 (日) 00時28分

「地震の年表」を見ると上の月についての予想は当てにならなさそうです。でも昨晩は北東に向かう地震雲らしいものもありましたので、5/8はやはり注意。局所的に内陸で動く断層がありそうです。


3月11日、15日、4月7日、11日の大きな地震はいずれも月が赤緯13から17度くらいの日でした。
東北地方太平洋沖地震は、
1.昨年の秋から金星の軌道が地球に近く平行して走っていた
2.太陽系で最も重い惑星である木星が太陽の反対側にいたため、ほぼそれらの重心を回る地球は太陽に近づくことになった。
4.従って遠心力も大きくなった。
5.特に3、9月は、半月頃に東日本で月が真上に来やすい。かつ、地球の公転方向にも近い。南西に沈みかけた太陽は、北西が高い断層の向きと一致する。
といった原因が合わさって起きたのではないでしょうか。
そうすると6月は、6月16日皆既日食の前、新月の頃が危ない?なお5/22頃は月が南半球にありますので大丈夫だと思います。

投稿: nisimiyu | 2011年5月 8日 (日) 10時14分

すみません7行くらい上の誤記修正
(誤)南西に沈みかけた太陽は、北西が高い断層の向きと一致
(正)南西に沈みかけた太陽は、北東が高い断層の向きと一致


井戸沢断層や立川断層が、北西と南東を結び北東が高いタイプであるという調査結果は、今のところニュース等を検索すれば見ることができますので参照しました。
元々、地震の専門家ではなく、普段から地震予知の為の測定等をしていた訳でもない者が、偶然3/11の直前に宏観報告していたため、価値のある研究テーマだと思い、試行錯誤中です。誰かから定説を聞いたり、エラーチェックを受けてから書いている訳ではないので、当然間違っている可能性もあり私個人の責任です。奨学金の返済があと400万円ほど残っていて、おもちゃの望遠鏡すら持っておりません。話半分で聞いてくださいね。ご意見、反論も大歓迎です。

投稿: nisimiyu | 2011年5月 8日 (日) 20時42分

金星との関係が主原因ならば、次に大きな地震が活発に起きるのは来年の1月から8月になりそうです。金星はもうとっくに地球を追い越してしまったので、今日の危険率は、5月中では比較的高いにせよ、大したことなさそうです。ただ、まだ木星は反対側にいるので、念のため。

投稿: nisimiyu | 2011年5月 9日 (月) 07時42分

小笠原、ハワイ、メキシコの辺り、今日の現地時間17:30-18:30は、昨日よりも要注意と思います。特に、北東側が高いような断層は、太陽が西に沈み月が南中の手前なので、動く可能性があります。

投稿: nisimiyu | 2011年5月10日 (火) 07時40分

先ほど柏市で普通の曇り空でした。激しくない雨も降りましたから、やはり今日は、日本の大部分では心配なさそうです。

投稿: nisimiyu | 2011年5月10日 (火) 17時26分

(誤)6月16日皆既日食の前
(正)6月16日皆既月食の前
寝ぼけていたようで、書き間違いにしばらく気づきませんでした。大変申し訳ありません。(1ヶ月前に眼鏡を紛失して、11日やっと買い替えました。)皆既月食だから地震が増えるのかどうかは、これから時間を見つけて調査できればと思います。10日はとても眠くて、苛々感が地震の体感でありえるならばその逆でした。
予想の結果ですが、
「きょう10日17時55分ころ地震がありました。
震源地は、南太平洋(南緯20.2度、東経168.2度)で、地震の規模(マグニチュード)は7.1と推定されます」
とのことで、時間は1時間半遅れ、小笠原の延長線上ではありますが遠すぎました。ここで気になるのは、
1.小雨が地震を抑えるという自説は本当か?
2.海洋の潮汐は、原因ではなく地震を起こしそうなマグマ潮汐の指標に過ぎないのか、固体や気体ではどうなのか
3.遠心力と重力の寄与割合、
4.地震は一種の相転移なのか?横ずれでエネルギーは大差なさそうだが縦ずれについては?そもそも放熱反応なのか?
5.金星の接近によって自転速度が変わることもあるのか?
6.東京の緯度だと約12度までしか地球の公転面に近づけませんが、こんな単純な条件から毎月の危険日が決まってしまうのか?
等です。適切なモデルに絞り込みたいものです。
本業と両立できれば理想なのですが、パトロンはいないかしら?百億円の価値はありそうです。一応納得できる結論が出て気が済んだらやめます。

投稿: nisimiyu | 2011年5月12日 (木) 00時07分

少し上で、誤解を招きかねない表現をしたので訂正いたします。独自理論によれば、5/22は、南半球中緯度地域の要注意日ではありますが日本なら大丈夫そう(どちらかといえば、風雨が吹く程度かと思いますが気象予報士ではありませんので基本的な勘違いをしているかもしれません)です。


ほか、北マリアナ諸島、メキシコ、マニラあたりのごく限られた緯度では、ひょっとしたら現地時間の午前10-12時頃、南西が下がって東が上がるタイプの断層が動く可能性があるのかもしれません。理由は、月は西の地平線下から地面を引っ張りそうですが、太陽が真上なのに対して、ひょっとしたらその西隣で退きつつある水星がアタッカーになるかもしれないからです。かなり稀な場合で、本当にそのような効果があるか、プラネタリウムを参考に簡単なモデルでろくに計算もせず思考実験しただけなので自信はありません。


さらに5/24は、日暮れ頃、アフリカの赤道よりわずかに南なら月が真上に来るため、西に沈むタイプの断層は動く可能性があるのかもしれません。2日程度ずれるかも。


以上、例年に比べて特に危険だという意味ではありません。今月のうちでは、他の地域・時間帯に比べて、やや可能性が高いかも、という予想です。最近の地震履歴や宏観もまったく考慮しておりません。私は地震研究初心者なので、モデルを確かめる目的で、後で検証してみたい事柄です。外れた場合も、別の効果が大きいモデルの確からしさが上がるだけです。


「デマを広めると逮捕されるぞ」と脅かされましたが、風評被害を広めることは意図しておりません。正しければ今後数万人の命が助かるかもしれない、予知に役立ちそうな理論の研究が犯罪扱いされるのでは、明らかにおかしいと思います。地震予知は難しくて、専門家でさえ過去40年間、直前予知に成功したことがないのは公知の事実なのですから、外れたから罰するというのもおかしいです。どのくらい信頼できるのかは各自で判断願います。


私は、3/10や4/7に客観的な宏観異常を報告した事実だけでも、無給で数億円の価値はある仕事をしたと思います。昨年から他のブログのコメントでも、理由不明ながら一部漁港の平均寿命が意外と短いことなどを、データを示して警告していました。幼少時から科学者を志し、化粧など殆どしない代わり休日に自費で震災博物館の見学に行くなど、努力の結果正答した者がちゃんと報われる社会になって欲しいものです。


現実には、逆に予知できなかった人のほうが、偉そうに後からマスコミで売名行為をしたり、自分の理解できないことは無価値と決め付けて嘲笑するか、私に罪を着せ、魔女裁判にでもかけることのほうが、ありそうなので怖いです。詐欺のような「超対称性理論」で研究職に採用された人と異なり、私は奨学金返済も免除されないのでしょうか?不公平だと思います。多額の研究費を使いながら身近な地震を予知できもしなかったIPMUがなぜ「世界最高レベル」なのでしょうか?


先日も誰かに容姿の悪口を言われたような気がしました。女性に化粧を強制する世の中のほうがおかしいと思います。しかしきっと私の先祖は、逆に容姿以外のことで選ぶ側だったから繁栄しているのかもしれない、と楽観的に考えることにします。意地悪くない人も大勢います。

投稿: nisimiyu | 2011年5月13日 (金) 07時17分

失礼しました、上で「脅かされました」というのは家族になので、あまり深い問題はありません。
(5/24を修正)アフリカは、いくらなんでも太平洋から遠すぎますので、「日暮れ頃、パプアニューギニア辺り」と修正いたします。しかし1、2日前に宏観異常がなければ、起きない可能性も高いと思います。

投稿: nisimiyu | 2011年5月16日 (月) 08時10分

少し余計なことを書きすぎたかもしれません。外国の地震まで気にしたのは、地震予想の練習のための個人的なメモです。このブログはもちろん地震予知を事業とするものではありません。研究的な内容です。
被災者を想定読者としているわけではありませんが、昨日はとても爽やかな気候でした。今月中は、日本ではそれほど心配ないのでは、という点は、当初から変えておりません。根拠のない心配をし過ぎることもなく、気力体力を回復していただければと思います。
なお、6月1日頃は新月近くて、月と太陽の両方の引力が働きます。緯度も近いですから、特に早朝や正午辺りは、私なら、予め危険な作業を避けようとするのではないでしょうか。非常に稀な経験で不確かですが、ひょっとしたら、地平線近くにある月に向かって自転車などを走らせていると、右に倒れる効果があるかもしれませんので、その頃東に走行予定の方は、お気をつけ下さればと思います。ここも独自理論に過ぎませんので信頼性の判断は各自でお願いいたします。

投稿: nisimiyu | 2011年5月17日 (火) 08時14分

非常に稀、と書いたのは、過去の約10年で2回くらい、理由不明ながら体が右に傾く形で転んだことがあり、後でプラネタリウムにて調べたら、いずれも地平線際の満月近い月に向かって走っている最中だったからです。あれ、満月だから新月ではないか。物理的にそういう効果はありえるのでしょうか?これも遠心力と関係?あるいは、微小地震が起きていたのかしら。

投稿: nisimiyu | 2011年5月17日 (火) 08時45分

昨日5/22は、5/13の予想通り、14:52頃から急に激しく降ってきました。しかし17時頃には小雨になりました。
少し早いですが、来月から9月までの予想をします。1、2日前になったら、地表から10-20度にいるはずの月日の角度や、直角な傾向を持つ雲などの宏観異常に気をつければ精度が上がるのではないでしょうか。このとき異常がなければ、あるいは直前が激しくない雨ならば、起きない可能性も高いと思います。


(研究者の方へ)先入観を防ぐため、下記の予想をご覧になる前に考えをまとめておくことを推奨いたします。ご意見がありましたらお気軽にメールかコメントをください。


まずは、マグニチュードが大きくなりそうな、月が天頂近くに来るタイプ。
日本では、6/2の10:30-12:30頃、新月な上に緯度も近いですから、とりわけ要注意。場所は千葉沖でしょうか。南硫黄島辺りでは11:40頃、月も太陽もほぼ天頂に来てしまうようです。6/5も満潮2回で干潮1回ですから、12:30-14:30頃に縦揺れのおそれがあるかと思います。これらは、遠心力を考えると日没頃に揺れるかもしれません。宏観異常があるのに上記が来ない場合、確率は下がりそうですが6/1,3,4に、時間もそれに合わせて1日40分程ずれるかも。6/30も6/2と似ています。なお6/16は皆既月食ですが、日の出頃、南半球中緯度地域(チリ、ニュージーランドなど)の要注意日であって、日本ではあまり大きくならないのでは。


次に、満干の時間差が少ないタイプ。
6/26の14-17時は、満干の差が3時間半しかありませんので、北緯20度たとえばメキシコかハワイ、台湾付近の現地時間9-12時頃に要注意だと思いますが、日本でも突発的に少し揺れるかも。ただし、それをいうなら7/11、よりも突発的な、9/7の15-18時は、満干の差が3時間もありませんので、赤道付近、たとえば各々パプアニューギニア、スマトラ島辺りで、現地時間の昼頃、地震の起きる可能性がありそうです。7/24、8/22、9/20の10-13時も満干の差が3時間程で、こちらは緯度も近いので、日本で大きくなるおそれがあるのでは。特に8/22は突発的ですが、これと同様な8/7の11-14時は南半球で現地時間の夕方に注意では。このタイプの注意日の誤差は、起きた場合にはぴったりか半日遅れる程度なことが多いようです。


次に、満潮2回干潮1回かその1、2日後となるタイプの要注意日について。
6/20は、赤道より少し南、現地時間で夜明け頃の危険日であって、日本では13:30-15:30に風雨程度、あまり大きくならないのでは。日本では7/4のほうが、新月の3日後で月が比較的高い位置にいますので、昼過ぎにやや注意と思います。8/4は少し南なので、単に暑すぎるなど、どことなく異常な日になるのでは。9/17の正午頃は、高いほうの干潮に一致することから、やはり要注意と思います。


まとめると、独自理論によれば、9月までの日本(北緯35度以上)では、雨や宏観を考慮しなかった場合、要注意な順に
9/20>8/22>6/2>6/30>6/5>7/24>9/17>7/4>8/4
となるでしょうか。しかし6月は、普通は梅雨なので問題ないのかもしれません。感覚的なもので、定量的な評価はしていません。1、2日前の宏観異常も伴った場合に誤差2日以内くらいで、2~3割くらい的中するかもしれない予想日をお知らせできればと思いました。外国については遠いので殆ど自信がありません。
なお、金星の近さが原因だった場合には、来年の2-4月や2013年12月-2014年3月のほうが、世界での地震の頻度は高くなりそうです。


しつこいですが信頼性の判断は各自にお任せします。地震の専門家ではありませんので、外れた場合はご容赦願います。

投稿: nisimiyu | 2011年5月23日 (月) 07時16分

明日5/25は、水金木星が太陽の手前で地球と一直線に近く並びます。木星はやや斜めですが。ということは、太陽が近づきそうです。下弦の月でもありますから、両者の引力が交代しそうな正午頃に、小笠原など南部では一応注意と思います。

投稿: nisimiyu | 2011年5月24日 (火) 07時54分

たびたび申し訳ありません。上記の注意日は、暫定版です。まだ過去の地震の調査や定量的な評価はかなり不十分です。調査の結果2日ほど後で変更するかもしれませんのでご承知おき願います。

投稿: nisimiyu | 2011年5月24日 (火) 13時15分

過去の地震と月齢の関係を調査した結果、日本の太平洋岸、北緯35度以上での地震または嵐の注意日を
9/19>8/22>6/5>6/3>7/3>7/24>9/17>7/4>8/4
と訂正させていただきます。なお9/17は昼過ぎから嵐になりやすそうです。もう少し定量的な評価はこれからで、この結果日時や順序は前後する可能性があります。

投稿: nisimiyu | 2011年5月26日 (木) 07時22分

5/25下限の月付近では世界的に大地震が起きませんでしたので、さらに
9/17-19>8/22>6/5>6/3>7/3>7/24>7/4>8/4
と修正させていただきます。昨年9/28と違って金星は近くにいないので、2012年2-4月まではさほど問題ないのかもしれませんが、心配しているのはやはり2010年9/28に経験した嵐のようなパターンです。これは関東大震災の月齢(約19.5)と近かったのですが、9/27から小雨でした。この頃月は遠かったようです。9/28朝から月とともに、公転軌道付近で遠心力アタックも受けて太平洋から水を集めて西に動いた雨雲が、月の沈んだ後の昼頃には、勢力の交代した太陽によって東に引き戻されるため、嵐となったのでは。その後、嵐で地盤の緩んだ、たとえば都内の昔は池だった埋立地などでは、ひょっとしたら地震が起きやすいのかもしれません。例年に比べてとても確率が高いとは思いませんが、念のため。

投稿: nisimiyu | 2011年5月27日 (金) 07時40分

(誤)下限の月
(正)下弦の月
すみません、平日は別の仕事があるため、週末に時間をとってもう少し考えます。

投稿: nisimiyu | 2011年5月27日 (金) 07時45分

さらに下記のとおり変更させていただきます。
9/17-19>8/22>6/4>6/12>7/24>8/4>6/30>7/4
1日だけ書いた部分は、誤差2日程度。


昨日は日の入り後に西風が強く、梅雨にしては少し不自然な気がしました。しかし雲に特定の方向はありませんでした。新月前には、中国大陸の火山ではない山地での地震が多いようです。
6/2の部分日食は、朝、日本では中部以北の地平線際でだけ見られるそうです。これらの地域では、朝方、東方に2輪車で走行した場合の事故などにお気をつけ下さればと思います。また、日没後は西風が強くなるのでは。計算の結果、やはり6/4は、月が急に近づくことによる重力の変化が大きいようです。この頃の月齢では、茨城県沖の前例があります。


他にも、考え違いをしていましたので、外国で元々ほとんど判りませんが下記のとおり変更させていただきます。
(変更前)6/16は皆既月食ですが、日の出頃、南半球中緯度地域(チリ、ニュージーランドなど)の要注意日であって
(変更後)6/16は皆既月食ですが、日の出頃、赤道付近(スマトラ島など)の要注意日であって


遠心力の問題か一般に月齢11頃には内陸型の地震が起きやすいようです。そこで6/12も追加いたしました。特に朝8-10時に注意かと思います。逆に7月上旬は、地球が遠日点を通過するそうなので、変化は穏やかかと思い右にずらしました。


ところでハワイは、太平洋の真ん中辺にあるため、津波は到着までに余裕があって、高確率で避難警報が出せるそうです。ハネムーンの予定のある方などは、安心して楽しめそうですね。

投稿: nisimiyu | 2011年5月31日 (火) 08時06分

6/3 10:33頃 茨城県南部 M4.5 は、近いので久しぶりの、やや揺れた地震でした。6/4に、茨城か千葉の沖あたりかと予想しておりましたが、6/6迄は10-13時に注意が必要でしょうか。しかし空は6/3朝8:15に太陽が70度から60度で少し肋骨型の雲が見られた程度、軽度異常で夕日と6/4朝は違和感がありませんでしたから、もし揺れても、M6以下程度ではないかと思います。内陸だとちょっと困りますが、気分的には軽そうです。

逆に3/9は帰宅後どういうわけか「予震」という言葉を検索してしまった後、3/10には宏観異常報告を送り、家族一人ひとりに「地震に注意して」と言って回るほどの危機感がありました。過去の天気と月の異常、苛々感が予想のきっかけで、理論が後付けなのは少し恥ずかしいです。

投稿: nisimiyu | 2011年6月 4日 (土) 07時55分

6/4の月
19:00 観測開始、西の空約30度の位置に、細めの三日月がくっきり。傾きは水平から40-45度。雲は普通で夕焼け。そのほか、煙のように暗めの、北へ速く動く子雲がいくつも現れては去った。反面、私のいる位置では時折北風。
19:44 北風が少し吹き、約20度にある月が左から拭うように消えだした。
以後54分まで、拭うようにあるいはぼやけるように、各1分のうち5秒ほど消えた。うっすらと、北東に長く伸びる白い帯があった。
19:54-58 位置は約15度、ぼやけて消えかかっている状態が長く続く。傾きは45度のまま
19:59-20:02 消えたか、建物の影(約12度)
23:30 空に雲はなく、天頂付近に星が出ていた。
6/5
8:00 一面の曇り空
でした。月が断続的に消えたことは、4/10などにあり、少し気がかりですが、雲には方向性がないため、解釈に悩むところです。月齢からするとこのまま南下するか、何事も起きない可能性もあります。危機感はあまりないので、次の内陸地震の注意日6/12頃まで様子を見ようかしら。本日20:40-21:00(関東)、21:00-21:20(関西)の月に、異常は起きるでしょうか?余裕と興味のある方は、見てみては如何でしょうか。私は過去に、3/11, 4/7, 4/11, 5/12のM7超地震について、全て2日前から12時間前までに、月の異常を掲示板や「なゐふる」等に報告していました。地域差がわかれば役に立つのではないでしょうか。

投稿: nisimiyu | 2011年6月 5日 (日) 09時01分

(時間の誤記修正)
本日20:30-20:50(関東)、20:50-21:10(関西)の月に、異常は起きるでしょうか?
正常な時間から見ていなくては、異常かどうかわかりませんものね。送信直後に誤記に気づくパターンが多くて、失礼しました。ところで昨夜も起きたことから、金星が理由ではないようです。

投稿: nisimiyu | 2011年6月 5日 (日) 09時12分

今日の夕日も違和感はありませんでした。
6/12頃の夕方から夜は内陸のむしろ山地が崩れやすいというか、ひょっとしたら阿蘇あたりのマグマが遠心力アタックで上がって来やすいのかもしれません。しかしこれも「火のないところに煙は立たず」で、近所にお住まいの方が、2日ほど前からよく注意してみて、何かしらの異常があった場合に初めて起きるのではないかと思います。火山については直接火口にカメラが設置できるので、警告も出しやすいのではないでしょうか。私は今まで自宅ではテレビも見ず、新聞も取っておりませんでしたが、つい先日、初めてカメラ付き携帯電話一機を無料で頂き、人並みの研究設備に恵まれた気がしております。皆さんが綺麗な雲の写真を投稿なさっているのを見て、少し羨ましかったんです。地震と関係なく、一期一会の空を撮ってみたい・・・。

投稿: nisimiyu | 2011年6月 7日 (火) 21時29分

2011年6月04日は、ロケットニュース24によりますと
「チリ南部のプジェウエ(Puyehue)火山(標高2240メートル)が半世紀ぶりに噴火した。 海外メディアによれば、噴煙は上空10kmまで舞い上がっており、3500人以上の人が避難した」
そうです。夏至や新月に近いですが、月が近づくことにより急に引力が強くなるパワーが、南半球で開放されたようです。地震予知の練習(研究)ですが、6/14はチリに戻して、6/26をスマトラ沖に変更させていただきます。

投稿: nisimiyu | 2011年6月 8日 (水) 06時57分

また間違えました。
(誤)6/14はチリに戻して、6/26をスマトラ沖に変更させていただきます。
(正)6/16はチリに戻して、6/26をスマトラ沖に変更させていただきます。

投稿: nisimiyu | 2011年6月 8日 (水) 06時59分

さらに修正
(誤)6/16はチリに戻して、6/26をスマトラ沖に変更させていただきます。
(正)6/16はチリに戻して、6/20を午前中、スマトラ沖(北緯10度くらい?)、6/26はもっと北かも、に変更させていただきます。


ここまで限定したからといって自信があるわけでなく、的中率は低くなりそうですが誤差は明確になります。

投稿: nisimiyu | 2011年6月 8日 (水) 07時42分

昨日から今朝にかけて、柏では普通の曇り空でした。6/12は内陸地震や南のほうの火山の注意日かと予想しておりましたが、関東ではあまり問題なさそうです。一方、九州のほうでは大雨が降ったようですね。

投稿: nisimiyu | 2011年6月12日 (日) 10時35分

6/14 1:40頃の月は大きめですがゆっくりと消えて、50頃には上下だけ光芒が残っていました。建物もないのに横長の影があるのか不思議です。やはり、スマトラ沖やそれより南では、明日か明後日、現地時間の早朝4-6時頃に、地震に注意と思います。しかし日本ではそれほど心配なさそうです。6/26、現地時間の14-17時も、北緯20度くらいの外国では。規模はM6台でしょうか。


6/13のNZ余震からすると、日本ではむしろ6/30の朝8-11時に注意と思います。
再掲ですが
9/17-19>8/22>7/24>8/4>6/30>7/4
とさせて頂きます。

投稿: nisimiyu | 2011年6月15日 (水) 07時48分

結果は、IRISによると
DATE and TIME (UTC) LAT-ITUDE LONG-ITUDE MAG-NITUDE DEPTH km REGION
16-JUN-2011 00:03:36 -5.99 151.10 6.6 21.5 NEW BRITAIN REGION, P.N.G.
20-JUN-2011 16:36:01 -21.68 -68.19 6.5 127.1 CHILE-BOLIVIA BORDER REGION
でした。


ところで、できれば本物の、優秀な科学者やお医者さんと仲良くなって、心行くまで科学について話したり、共同研究してみたいものです。どこかにいないかしら。そういう人は私と話すような暇はないかしら。はっきりいって私は昔から人付き合いも悪く、友人は少なめで、かなり自分勝手な行動をする上、第一印象から嫌われてしまいがちだと思います。

投稿: nisimiyu | 2011年6月21日 (火) 07時45分

申し遅れましたが、
http://favorite.jp
を復活させました。
とりわけ地震予知の経緯は、詳しく書くと自分でも怖くなるほどです(殊に、気象庁元長官の親戚二名に直接習ったことがあり、そのうち高校の理科の先生は楽しい恩師でしたが大学院で教授には退学させられた件や、ATLASとはそもそも地震の意味だったのではないかと思う件)。


ただ、これだけは申し上げます。私が愛するのは科学、とりわけ物理学でして、宗教には疎いです。実際、親戚の墓がどこにあるかは今も知りません。教会に入ったことはありません。できれば科学の伝道者になりたかったです。皆さんも、本物の科学を知って幸せになってください!

投稿: nisimiyu | 2011年6月23日 (木) 00時52分

6/30は妹の葬式でした(なぜ、落ち着いてきたこんな時期に、と今も信じられないような気持ちです)が、地震については
平成23年06月30日08時21分 30日08時16分頃 長野県中部 M5.5 震度5強
のほか、夕方に雷雨や、閃光のみが明滅するような雷もありました。
今日7/4は普通の曇り空ですから、大地震の心配はあまりなさそうです。

投稿: nisimiyu | 2011年7月 4日 (月) 13時08分

良い知らせ?


以前から、
9/17-19>8/22
を要注意と推測しております。8/22は近づいてきましたので、ご心配かと思います。本日8/19あたりから、高さ10-20度くらいにあるはずの月を観察してみて、1分おきで断続的に消えたりした場合には、M6-7程度の地震が来る可能性がありそうです。8/22が下弦ですから、たとえば8/19の月の入りは10時頃、月の出は21頃です。特に要注意な時間帯は、干満の差が突発的に3時間程になる11-14時かその12時間前後かと思います。お昼時の火の扱いや高所作業などが気がかりです。

ただ、M8程の大地震が来る可能性は少ないのではと思います。私が普段いる建物は鉄筋コンクリート造りですので、避難しようとまでは思いません。というのは、昨年のような月齢依存の苛々感を、最近は感じていないからです。主観的な話で申し訳ないのですが、昨年4月から今年の5月まで、例年に比べて3日間延びていた月経周期が、6月以後は34日に戻りましたから、気のせいではないようです。さらに、昨年7/29から8月下旬までは、暑さをきっかけに、湿疹が200個以上もできていた(※)のに対して、今年は8月上旬から右のくるぶしに小さいのが少しと、太腿に2個、5百円玉大のができただけで、受診せずとも治ってきています。今年の9/17-19も昼頃に注意と思いますが、元々昨年は嵐だったから、雨の場合は局所的な嵐の後ついでに揺れるかも、という意味で、雨でなかった場合は前提自体が成り立たないことになります。心配しすぎて体調を崩されませんように。


※初めてで驚きましたが自家感作性皮膚炎と言われました。当初は軟膏が嫌でつけなかったところ、毎日入浴剤や薬用石鹸を使っても手足の裏や首から上を除く全身に増えました。派手な割に、浅く蚊に刺されたようで、痒いだけ、2週間の服薬と軟膏の後しばらくで、跡形もなく治りました。

投稿: | 2011年8月19日 (金) 07時20分

「双子地震の可能性」


今日も関東は雨のようです。
6/19 14時36分頃に福島沖でM6.8の地震がありましたが、春分や秋分の頃、北緯35度以上では
1.まず半月の数日前に、太陽と月の合力が、
2.次に半月頃、月が単独で
遠心力アタックをすることもありえる気がします。
曲率の違いから、前者は大域的に海が揺れる感じで、後者は局所的に揺れが集中するため、内陸もありえるのでは?
前記のとおり、M8までは行かないのでは、と思います。私は沿岸部在住ではありませんが、念のため注意はしておこうと思います。8/22の他9/17-19も同様。雲で月が見えませんでしたので確率は不明です。最近は危機感が薄いため、地震雲掲示板も見ていません。

投稿: nisimiyu | 2011年8月21日 (日) 08時01分

失礼、書き間違えました。
先日のM6.8地震はもちろん6/19ではなく8/19です。
さらに、だいぶ上を見ると、ローヤリティー諸島でのM7超地震の日付を、5/10ではなく5/12と書いたようで、そう書いた記憶はないのになぜ書き間違えたのか、謎です。事後検証部分はつい優先順位が低くなったのでしょうか?予想注意日の日付は上のとおりで変更ありません。


ちなみに8/21は
「01時55分ころ地震がありました。震源地は、南太平洋(南緯18.4度、東経168.0度)で、地震の規模(マグニチュード)は7.5と推定されます。」
でした。今月分のエネルギーがこれで解放されたのだとすると、やはり関東では9/17-19のほうが要注意と思います。本日8/22は、11-15時(8/19, 21を考慮して少し後ろに広げました)と、その12時間後くらいに注意では。反面、激しくない雨の場合、やはりその土地での地震は抑えられるのかもしれません。現在9:10は、柏でやや激しく降っていた雨が収まってきたところです。原因というより、強く水を引き付ける重力異常の結果が激しい雨?降雨は場所でかなり異なるため、震源地が遠い地震との関係は薄いようです。


「双子の地震」仮説については、以前、定性的なアイデアだけ考えたのですが、他の用事があったため、計算で確かめる余裕はありませんでした。物理に興味をお持ちの方は研究してみてはいかがでしょうか。
大小だけ言えば、地球の表面において


地球の重力>自転の遠心力>太陽の重力≧公転の遠心力>月の重力>木星の重力>金星の重力>水星の重力


となりそうです。また、潮汐力については


太陽が地球の表裏に及ぼす重力の差、同、月の重力の表裏差、月がバウンドする効果の、微妙な兼ね合い

となるようです。このうち平均的には、前の2つは3つめの4倍くらいとなりそうですが、月が真上にあるときは逆転するのでは。Wikipediaの数値を参照しました。


ともあれ、皆様が落ち着いて健康的に過ごせますように。

投稿: nisimiyu | 2011年8月22日 (月) 09時11分

今朝は普通の曇り空に見えます。「誤差2日程度」と書きましたが8/23, 24の特別な注意は解除します。むしろ9月の方が、「双子」かもしれないので注意期間を9/16-20に広げた方が良さそうです。というのも、昨日久しぶりに潮位表を見直したところ、満潮2回で干潮1回なのは9/16で、下弦の月かつ満干の差が3:02と極小なのは9/20だからです。特に要注意な時間帯は、朝から雨天な場合の11時-15時となりそうです。
皆様の上記に関連したご意見、ご研究などありましたらお知らせくだされば大歓迎いたします。

投稿: nisimiyu | 2011年8月23日 (火) 08時29分

申し訳ありません。8/23は大丈夫でしたが、夜から少し乱雑な加速度を感じます。理論的には、8/24, 25は月が地球に近づく効果が割と大きいです。関東大震災のパターンと違うので今まで考慮していなかったのですが、月が高い位置に来る朝(8/24は7時頃、8/25は8時頃)は一応注意したほうが良さそうです。やはり9月頃は以前から可能性が高いと予想しておりますので、少し注意期間が長くなってしまいます。それが過ぎれば、9/5-8が赤道以南ではかなり気がかりですが日本では9/16になるまで比較的安全と思うので、ご容赦ください。最初から、1/3-1/2くらい的中すれば無いよりましかと思って公開しております。この程度なら大地に耐えて欲しいところです。

投稿: nisimiyu | 2011年8月24日 (水) 02時02分

とはいえ、こんな時間に書いても朝7時までに読む人は殆どいないでしょうね。あまり危険な作業をする人が多い時間でもないから心配ないか?ちょっと火の扱いなどに気をつけて頂きたいだけで、危機感が強いわけではありません。おやすみなさい。

投稿: nisimiyu | 2011年8月24日 (水) 02時14分

寝ぼけました。やはり下弦の月近くでは、問題は昼過ぎとその12時間前後ですね。昨晩加速度を感じたのは、月が東に昇ってくる23時頃でした。今朝は感じません。
直交感から言えば、9/20の方が問題です。この日の正午頃と深夜0時頃には、
1.太陽による、上下に引く潮汐力は、ほぼ0となるうえ、
2.水平線近くにいる月による、東西に引く潮汐力は、月が地球に近づいてくる効果も相まって大きくなるため、
東西に引き伸ばされるような力が主になります。これが遠心力にアタックをすることで、説明できそうな気がします。

投稿: nisimiyu | 2011年8月24日 (水) 07時31分

まだ寝ぼけていたようです。
自転の向きが、半月が地球に近づく効果を助長するかどうかは、昼と夜で逆向きですね。これだと下弦なら、昼の方が安全となるのでしょうか?そんな話聞いたことありません。関東大震災が下弦の正午なので、重力の時間変化が急なこと自体よりも、太陽と勢力が交代する感じの方が重要なのかしら。


昔某アルバイトで数学の採点をしていたとき、どんな図形になるか問う問題で、ある学生が、「卵型」と書いてきました。正解は「円」でした。卵というと普通は鶏卵を連想しますが、可愛いので思わず丸をあげたくなりました。


潮汐という場合、単純にはやはり楕円体なのでしょうが、太平洋は当然陸より動きやすいので、むしろ卵のほうが正しい気がします。遠近法でも昔悩みました。測られたことはあるのでしょうか?島が30cm程持ち上がる記事なら見ましたが、日月が地平線下に沈む前後では、表面張力のようなものが大きく変わるのではないでしょうか?


余震なら振動すると思うのですが、8/23の晩はなぜか、僅かにガクッとした感覚で向きが乱雑に思えました。8/24は、正午12:06頃と18:16-21頃、輪ゴムを張って少し指で押さえてから離したときのように、ピリピリと細かく震えるような感覚がありました。8/25の5:30頃も少しだけ。


半月はもう2日も過ぎているのに、なぜこのように直交感のある時間帯に震えを感じるのでしょうか?悩むところです。どなたか研究してみませんか。今のところ私は、9/17-19がメインで、16, 20は予備的な注意日だと考えております。確率など特定できればかなりの経済的価値があると思うのです。しかし私の本業ではなく、シミュレーションツールを作る暇はありません。


普通の有感余震の方がずっと大きいですが、細かく長く続く感じだと、質が違うのかも知れません。島村先生の本によりますと、同じエネルギーの大きさでも、ゆっくり滑りで歪みを解消できれば、大地震とはならないそうです。反面、後で大きな本震に繋がる「前兆滑り」もあるそうです。2/21は転んだのですから、揺れたというより動き出していたのかも。突発的にガクッとして揺れ戻しがなかった場合、地震計には記録されにくいのでしょうか?


2006年11/15 千島沖地震が起きたときには、柏市内を歩いていました。一瞬足がすくむように沈んだので、「地面がおかしい」と声に出してしまう程でした。その時を含めて暫く、上方向や横揺れはなく、ずっと北東の、震源深さ30kmの地震がなぜそのように感じられたのか、ちょっと不思議でした。そこで、11/20に
「近年の千葉の地盤沈下量は全国でも最多のようですが、中越地震の起きる前、新潟での地盤沈下量も多かったようです。地盤沈下と地震はどのように関係があるのか?」
と地震調査研究推進本部 http://www.jishin.go.jp/main/ にメールで問い合わせていました。3/11後どう変化したのか気になります。

投稿: nisimiyu | 2011年8月25日 (木) 07時08分

ふたつ上のコメントで、不適切な表現をしたので訂正いたします。
1.や2.で「潮汐力」と書いたのは、正しくは「潮汐力による変位の変化量」と書くべきでした。潮汐力の大きさ自体は、当然重力源に近いほど増します。


まあ、螺旋階段のようなものと思えばよいのでしょうか。秋分頃の下弦の月の場合、夜から朝へ自転するのにつれて確実にポテンシャルの階段は、次第に急に下がりますが、朝から昼にかけては、月からは離れるが太陽には近づくため、傾きが緩やかになるか逆に昇りに転じるのかもしれません。昼から夕方にかけては、確実に昇りになるように思います。月の運動により階段自体が動けば、通る段数は変わってきます。エッシャーの「ありえない階段」のようですが、これならば、夜より昼のほうが地震になりやすいのは当然なのかもしれません。こう考えると、自転軸の傾きや遠心力を無視した場合には、大まかに言って


1.新月のときは昼間、
2.満月のときは朝夕、
3.下弦の月のときは朝から昼、
4.上弦の月のときは昼から夕方


が、注意時間帯となるのでしょうか?ただ、4/7晩など、これに当てはまらないのもあるようです。定説を知りませんが、高校の知識で扱える範囲なのでは。

投稿: | 2011年8月26日 (金) 08時03分

書き忘れましたが9/1も満潮2回で干潮1回で、潮位の差が大きいです。月が地球に近い位置となるようです。日本はおそらく大丈夫と思いますが、赤道付近や、標高の高い山地と、潮の影響を受けやすい海岸付近はかなり要注意では。新月の少し後なので、現地時間の12-15時頃だと思います。

投稿: nisimiyu | 2011年8月28日 (日) 07時36分

(関西方面の方へ)気象庁によると、9/3の朝9時には台風12号が近畿に達する見込みです。地震に限らずお気をつけください。


独自理論では、5月から、最も警戒していたのは9月です。前述のとおり、昨年ほどの危機感はないため、M8に達する可能性は少ないと思いますが、比較的大きい地震または突発的な嵐が起きやすそうなのは
A.関東では9/17-19頃、時間は11-14時で、朝から雨の降っている場合。
B.関西では、干潮が正午近くなる9/26, 27の昼の方が心配。9/1も念のため。特に、海抜の低いところは要注意。ただ、関西の場合、満潮2回干潮1回となる月の位置は最北からややずれますから、関東ほどの心配はないのでは。誤差はやはり2日程。関東にしか住んだことがありませんので、地元の皆様が月日の様子を観察する方が確実と思います。


(参考1)銚子漁港において
年/月/日(曜日)  満潮            干潮
            時刻 潮位 時刻 潮位  時刻 潮位 時刻 潮位
2011/09/16(金)   6:00 138 17:33 148 * 11:39 77 * * *
2011/09/17(土)   6:38 132 17:53 147 *  0:16 43 12:00 85
2011/09/18(日)   7:21 125 18:13 145 *  0:50 45 12:19 92
2011/09/19(月)   8:15 117 18:36 141 *  1:30 48 12:36 100
2011/09/20 下弦 9:43 111 19:02 136 *  2:22 52 12:45 107
(参考2)明石において
年/月/日(曜日)  満潮            干潮
            時刻 潮位 時刻 潮位  時刻 潮位 時刻 潮位
2011/09/26(月)   5:33 163 18:10 169 * 11:57 46 * * *
2011/09/27 新月 6:17 177 18:39 176 * 0:16 61 12:33 48
以上で参考にした予測潮位は気象庁で公表されている値です。


「初心者の研究でもないよりはまし」という動機で公開しておりますので、あまり鵜呑みにせず、ご自分の五感を大切になさって下さればと思います。

投稿: nisimiyu | 2011年8月31日 (水) 15時29分

もちろん台風の場合は、一般にやや南側の日本で勢いが強くなります。念のため。

投稿: nisimiyu | 2011年8月31日 (水) 15時42分

http://nisimiyu.web.fc2.com/quake/yochijisseki.htm
に地震予知実績HPは移設できました。これで数年ぶりに、自宅で自由にメンテできます。当面の方針ですが、未来については、証拠にもなるためあえて書き換え不可能なここのコメントに書き、検証部分等、旧めの情報は上記HPにまとめようかと思います。10月以後の予想もしようとは思いますが、別の用件があるため、9月下旬頃まで、特筆すべきことがなければ更新はしない見込みです。


経験上、月の異常は前日くらいの場合も多いので、掲示板だとわざわざ訪れた人にしか周知できません。しかし元々私は、具体的な注意喚起自体、2011/2/27が初めてでした。必要に迫られなければ更新などしません。今は妹や母の件のほうが大切ですが、その話題の更新では地震予知を期待した方に不便でしょう。


「私が異常を感知した場合、早急に配信するメーリングリストに月200円で登録可能」とでもすれば実績に見合った報酬により、裁判などせずに2千万円のアカハラ被害を一部回復できるうえ、読者の手間も減らせそうです。しかし気象庁お墨付きの「緊急地震速報」でないと違法とされたり、予知できもしなかった人がデマだと罪を着せることもありそうです。経済的被害は、半日前でないと準備が間に合わない物も多いと思うのですが。


私は2008年から「科学者の嘘は人命に関わる」と警告しました。地震については2010年の夏からという、適切な時期に、何度も被害軽減につながるコメントをしました。「なゐふる」の数百人(含、マスコミ関係者)に同時配信という実効的な方法で、3/15や4/7, 4/11を事前警告しました(0.5~2日程の誤差でしたが)。


ところが信じ難いことに、世間では多大な犠牲を払って善いことをした人を却って、陰謀により地震を起こしたなどと言いふらす人もいるようです。それなら本当に無知こそ罪です。「疑心暗鬼を煽って無用な争いを引き起こす」のは「悪魔」の定義に相応しそうです。現実にありそうもない新粒子発見を口実とする、多額の税金を使う素粒子実験を、批判もしなかったノーベル物理学者よりは、私のほうがずっと安く、価値のある行動をしたと思います。

投稿: nisimiyu | 2011年9月 5日 (月) 14時07分

「9/17朝の月:今日の関東は大丈夫かも」
本日はとても心配していた日です。しかしまだ雨は降っていません。先ほど月を見て参りましたが、特に違和感はなく、薄っすらとした下弦に近い月でした。雲は北の空に集まってきたようです。昨日の朝は、コンパスを持ってバスに乗ったら針の向きが安定しないところはありましたが、太陽は特に高い位置ではありませんでした。むしろ9/14の月のほうが、遠くて小さい割に明るく、ビルのガラスに反射して、本物と見紛うほどくっきりと見えたと思ったら、翌日17時頃 茨城県沖でM6.2でした。今回は台風の被害が少なくて済みますように。

投稿: nisimiyu | 2011年9月17日 (土) 08時45分

「対馬に特異点?」
17日9時の衛星写真では、対馬あたりに直交する雲の交点があるように見えます。台風が2個並んでいるということは、その垂直二等分線上は相反する力が働く特異地帯になりそうです。しかし5/8の場合は、夜に直交する怪しい雲が見えましたが震源は2日後で南下しました。一時的な気象の悪戯なのか、注意深く見守る必要がありそうです。月は20日頃まで次第に北上して、かつ速く地球に近づきます。

投稿: nisimiyu | 2011年9月17日 (土) 09時50分

(訂正)
気圧配置は特に対称的ではないので、特異な場所は台風の垂直二等分線上である必要はなく斜めもありえます。10時の衛星写真でも、やはり南東から来た雲と北東へ向かう雲が、対馬あたりで直交するようです。動画にすると、南西と北東を結ぶ軸に沿って引き伸ばす力が働いているように見えます。

投稿: nisimiyu | 2011年9月17日 (土) 10時29分

9/18朝は、少し筋雲が見られコンパスの安定しないところがありましたが、月はやはり薄っすらと正常に見えました。
気象庁によると、台風16号は速さ25km/hで北上しつつあり、9/19朝6時頃には関東近海に達するが、それからは北東に向かって上陸はしない見込みなようです。

投稿: nisimiyu | 2011年9月18日 (日) 08時39分

30分ほど前、軽く横揺れを感じました。
03時32分頃 福島県沖 M5.1 震度3 かしら?
ちょうど下弦前日の月が南中する頃です。
昨夕は南西の空に、直交する雲が見られました。
ごく薄いですが参考のため投稿しようかと思います。

投稿: nisimiyu | 2011年9月19日 (月) 04時19分

さっき6:45頃の月は、位置が65度くらいとやや高めですが、月齢と矛盾はなく、傾きは40度で普通に見えました。高度がおかしいのは近場の異常、傾きがおかしいのは遠くの異常、とか?
雲の向きを見ると、柏市からみて南西から、北西に長く走る断層があるのかと思います。今日か明日辺り、もしかしたら少し揺れるかもしれません。時間は2度目の干潮のある昼過ぎ、せいぜいM5-6程度かしら?
しかし、5/8夜は府中市でもっとずっとはっきりした直交感のある雲が見られた割に、幸い日本を逸れました。その経験からして、危機感は少ないです。台風16号が今千葉沖にいるということは、やはり私の予想の的中率は半分くらいなようです。

投稿: nisimiyu | 2011年9月19日 (月) 08時42分

さっき掲示板
http://www3.ezbbs.net/10/0011798/
を見たら、絵葉書になりそうな美しい写真が投稿されていました。ディズニーランドでしょうか?懐かしい。


柏市では昨日の17:40頃、西の空に直交する雲が見えたのですが、薄い上に向きを変えて取った写真を繋げようとしたら歪みが目立ちました。どうせエネルギーは弱めでしょう。恥ずかしいので投稿はやめます。もしM6以上が起きたら事後投稿しようかな?

幸い、台風16号は、早くも日本を離れつつあるようです。15号の20-22日の方が心配です。地震予知については今のところ、理論だけでは不充分、月の様子や訳もなく八つ当たりしたくなる苛々感も考慮した方が良いようで、もっとちゃんと理解できればと思います。

投稿: nisimiyu | 2011年9月19日 (月) 11時21分

(訂正)
9/18夕に直交する雲が見えたのは、ふたつ上に書いたとおり、南西の空です。誤字が多くてすみません。

投稿: | 2011年9月19日 (月) 11時27分

なに、時空が歪んでいたら怖いって?
でもこの写真は、無料で頂いた携帯の小さいカメラですから。
どうも端の方では、平行線が先細りになる傾向が強いようです。けれども、とても便利で、解像度も良く、もらえて嬉しかったです。細かい文字を意外と読めることに感動しました。

投稿: | 2011年9月19日 (月) 12時06分

和歌山の辺り、今も激しく降っているようですね。関西は19時頃から、激しい雨になりそうですからお気をつけください。台風15号の目はまだ奄美辺りですが、北東に雲が集中しています。台風は21日の午後に上陸して、日本の背骨に沿って進む見込みのようです。

投稿: | 2011年9月19日 (月) 18時25分

9/20朝の月は雨のため、見ることができませんが、日本のほぼ全体を台風の雲が覆っています。当然、地震に限らず要注意です。

投稿: nisimiyu | 2011年9月20日 (火) 06時13分

9/25,26を関西での注意日としておりましたが、今朝は、散歩に出かけてくなるような爽やかな気候です。空も雲は多めですが普通に見えます。あまり心配しすぎず楽しく過ごしていただけたらと思います。

投稿: nisimiyu | 2011年9月25日 (日) 08時37分

今朝も普通の曇り空です。あまり心配せず楽しく過ごしていただけたらと思います。

投稿: nisimiyu | 2011年9月26日 (月) 08時52分

今日も普通の曇り空です。最近は体調に違和感を感じません。

投稿: nisimiyu | 2011年9月27日 (火) 09時38分

昨日はブルーベリージャムを食べたお陰か、22時頃、星が沢山見えて綺麗でした。小雲に隠れかけの位置なのに煌いて見えたり。とりわけ木星は、東の空45度くらいに大きく輝いていました。


雲は、
1.朝8時頃、北西の空が、地平線際20度まで青空、そこから上は長くてまっすぐな筋雲と明確に分かれていたほか、
2.朝9時頃には、筋雲が西から漣を伴って伸びていました。
3.22時の西の空は、朝と逆に地平線に筋雲が接していました。


本日10/4は上弦の月で、内陸地震の注意日だと思います。
銚子漁港予測潮位は
      満潮時刻(cm)      干潮時刻(cm)
10/04(火) 11:11(114) 19:11(138) 2:35(44) 13:15(113)
10/05(水) 13:03(117) 20:20(126) 3:56(54) 15:18(116)
と、 満干の差が2時間4分しかありません。


プラネタリウムによりますと、月の出は12:43で、太陽も南中近いです。この頃は日本でも揺れるかもしれません。 ただ、危機感はあまり感じません。M6くらいなのでしょうか?


理論的には、月は10/2に最南だったようですから、月が速く地球を離れることになる今日は、むしろ月の入り22:57過ぎに、今まで引かれていた水蒸気が東に戻る効果が大きいような気がします。衛星画像からすると、雲が多いのはむしろミャンマーか、スマトラ辺りになりそうです。直交感は少ないですがこれらの地域は特に、正午頃と深夜0時頃(前後2時間)に、嵐か、ついでにその後くらいの地震に要注意かと思います。

投稿: nisimiyu | 2011年10月 4日 (火) 07時39分

大丈夫だったようですね。今日は普通の曇り空です。
今月で満潮2回、干潮1回なのは10/7、10/16です。
昨年も10月にはあまり異常を感じなかったので、それほど心配なさそうですが、どちらかといえば月が北寄りで近づく10/16の方が要注意かも。

投稿: nisimiyu | 2011年10月 5日 (水) 07時36分

検証というか、規模と震度が逆転しているのですが、
1.04日10時38分頃地震がありました。
震源地は小笠原諸島西方沖 ( 北緯26.8度、東経140.8度)で震源の深さは約450km、地震の規模(マグニチュード)は5.8と推定されます。(震度2)
は本当かしらと不思議ですが、04日は夜半に関東で雨でした。
2.05日23時33分頃地震がありました。
震源地は熊本県熊本地方 ( 北緯32.9度、東経130.9度)で震源の深さは約10km、地震の規模(マグニチュード)は4.4と推定されます。(震度5強)
3.10日11時46分頃地震がありました。
震源地は福島県沖 ( 北緯37.5度、東経141.5度)で震源の
深さは約50km、地震の規模(マグニチュード)は5.6と推定されます。(震度4)


10日お昼の揺れは少し長めでした。震源が深くて珍しいですね。さて、余り心配ないと思いますが、19:50頃、朧月が約50度で高めに見えました。まだ少し異常が残っているのかもしれません。10/12満月は地球から遠いので、時間だけなら朝6時頃に注意かと思います。関東から福島でM5くらい?昨日、一昨日の月は見ませんでした(危機感も少なく殆ど部屋から出なかった)。限定してしまったので的中率は低いかも。

投稿: nisimiyu | 2011年10月10日 (月) 23時46分

先ほど20時頃の月は47度くらいでやはり高めでした。西の空が少し明るかったので、3連続となりますが明日も朝6時頃関東の西で軽く揺れる可能性は高いと思います。M5くらい?月周りは朧ではないのですが、薄い雲がかなり空を覆っていて、細かい霧でもあるのか、街灯が滲んで見えました。南から北に向かう雲によって月が断続的に消え、揺れそうな気配です。

投稿: nisimiyu | 2011年10月11日 (火) 21時49分

外れたようですね。投稿しなくて良かった・・・?むしろ今までは、誤差2日間くらいで1/3以上に当たりすぎてしまったような気がして怖かった。今朝は眠くて月の入りを見る気もしませんでしたので、ずれるかどうかは不明です。月の高さなら関東近辺の異常が残っているのではと思いますが、危機感は少ないってこと?でも10/16,17頃に開放されるのかも。

投稿: nisimiyu | 2011年10月12日 (水) 06時59分

先ほど21時頃は高さ45度くらいで、普通の澄んだ月でした。今月でやや注意なのは、10/17と10/20の10-13時と、10/21の深夜1-4時頃かしら?秋分ほどの直交感はないような気もしますが、
        満潮時刻(cm)      干潮時刻(cm)
10/17     7:19(128) 17:34(144)  0:23(31) 12:0(100)
10/18     8:11(123) 18:00(139)  1:02(36) 12:29(105)
10/19     9:25(118) 18:30(132)  1:48(42) 13:06(110)
10/20下弦 11:10(118) 19:16(123) 2:50(49) 14:32(114)
10/21     12:26(122) 21:39(114) 4:12(54) 17:49(109)
となっています。10/20の干満だけ突発的に3:22しかないのが謎です。とはいえ最近危機感はなく、惰性で書いているだけです。どちらかといえば台風かも。貴重な人生、後悔しないよう、有意義に使いたいものです。こういうことを仕事として希望していた訳でもありません。今日あったらしい地震学会も出たことはありません。早く優秀な科学者と仲良くなって夢のある研究をしてみたい。

投稿: nisimiyu | 2011年10月13日 (木) 23時12分

10/18 16:45頃の太陽はオレンジ色で、建物の影か西の空には見えなかったのに、東の建物の窓に反射して眩しく見えました。これはやや珍しいことです。雲も太平洋に沿ってまっすぐ長く伸びています。台風は今、天気図で見当たらない代り、10/19-20頃、久しぶりに、M6くらいの地震があるかもしれません。時間は、深夜0時頃か、正午頃ではないかと思います。場所を推測するのは苦手ですが太平洋、もしかしたらオホーツク辺りかもしれません。

投稿: nisimiyu | 2011年10月18日 (火) 20時47分

10/19の夕方も、北の空に方向感のある雲が出ていました。2日以内にM6くらいの地震が起きる可能性がありそうです。

投稿: nisimiyu | 2011年10月20日 (木) 07時00分

危機感は薄いので、規模はやや大きそうですが、やはりオホーツクの海あたりが震源かも、と思います。

投稿: nisimiyu | 2011年10月20日 (木) 07時08分

10/20夕方の北の空は、雲が広い範囲に渡って肋骨状で、かなり怪しくはありますが危機感は薄いです。規模は大きめだが遠いとか?
月はここ数日見ていません。今夜月の出を待つ元気はないかも。やはり月を見ないと、予想はかなり不確かです。どなたか代りに起きて観る根性のある方はいらっしゃいませんか?
昨日から、ドライアイなのか、目が痛くて少し風邪気味です。特に苛々はしていません。

投稿: nisimiyu | 2011年10月20日 (木) 22時31分

先ほど念のため空を見て参りましたが、20度くらいにあるはずの月は見えませんでした。雲か建物の陰なのでしょうか。雲はやや多めで、規則性ができかかっているようにも見えるが境界は不明瞭な、なんとも言えない配置です。ということで、特記すべき追加情報はありません。

投稿: nisimiyu | 2011年10月21日 (金) 01時43分

今朝は普通の曇り空ですから関東付近はあまり問題なさそうです。ただ、月とともに南下して、やはり福島辺りが要注意かも。

投稿: nisimiyu | 2011年10月21日 (金) 09時36分

いつも興味深く拝見しております。
私は数学者崩れの社会人ですが,共感できる内容が多いです。

今後も書き込みを続けてくださるとうれしいです。

投稿: test | 2011年10月22日 (土) 20時05分

大震災以来年柄年中余震が続いている。
「地震がある」と言えば、
2日以内の誤差なら100%で当たる。
それが1/3でしか当たらないなら、
そんなもの、まるっきり当たらない予想だ。
いつまでバカ言ってんだ。
そんなにゲテモノ扱いされたいのか?

投稿: | 2011年10月24日 (月) 11時59分

私は
http://www.progoo.com/rental/normal_bbs/bbs.php?pid=11087
へ、2011/2/27, 3/10に生まれて初めて宏観異常を投稿しました(e-PISCOには2年以上前に後出しなど2度だけあります)。それがいきなり本当に来てしまったので、初心者ですが試行錯誤で研究を続けています。


掲示板では毎日のように警告しているわけではなく、逆に9/17頃のように「今朝は普通の曇り空」などと注意を取り消したこともあります。先日は10/4に「むしろ水蒸気が東に戻る効果が大きい」と書いた後、柏では夜半から雨となり、2週間程遅れてミャンマーやインドネシアに近いタイで大洪水となりました。


10/20, 21は久しぶりに掲示板に投稿した後に、実際遠くで
(1)21日17時03分頃地震がありました。震源地は上川地方中部 ( 北緯43.8度、東経142.6度)で震源の深さは約190km、地震の規模(マグニチュード)は6.2と推定されます。
(2)23日19時41分ころ地震がありました。震源地は、中東(北緯38.9度、東経43.3度)で、地震の規模(マグニチュード)は7.4と推定されます。この地震による津波の心配はありません。詳しい震源の位置はトルコです。
との発表を見ました。まるで気象庁が私の予想に合わせてデータを捏造しているのではないかと思うほど、(主にM7を超える地震や、被害を伴う災害について)当初の目論見を越えて的中し過ぎてしまい、困惑しております。


このブログに私は2年ほど前からログインできず、書き換えや新しい記事の追加は不可能な状態です。もしご興味があれば、過去の掲示板投稿やブログコメントと結果の比較をしてみては如何でしょうか。私は当分、他の用事で忙しくて、検証ページを作ることはできそうにありません。

投稿: nisimiyu | 2011年10月24日 (月) 20時21分

明日10月28日は、日本で二つの大地震(宝永地震と濃尾地震)が発生した日だそうです。今日は人身事故もあり、電車が遅れて困りました。ただ、私はここ数日、特に異常を感じておりません。風邪気味で喉が痛いですが、気分も安定しております。ただ、妹のことは悲しいです。皆様も心配で体調を崩しては元も子もありませんので、デマに惑わされませんように。

投稿: nisimiyu | 2011年10月27日 (木) 23時59分

ここは個人のブログだし、他人が文句言う筋合いはないと思う。nisimiyuさんは萎縮せず堂々と書き込みしていって下さい。我々には無い感性があるのだから。

投稿: カリメロ | 2011年11月 1日 (火) 09時09分

03日19時34分頃地震がありました。
震源地は茨城県南部 ( 北緯36.0度、東経140.1度)で震源の
深さは約70km、地震の規模(マグニチュード)は4.9と推定されます。
は気象庁の予想が当たったようですね。2日程前の夜に軽く揺れは感じましたが、ゆっくりめで危機感は少なかったので投稿しませんでした。月はそんなに異常ではありませんでしたが今日は上弦の月ですから、内陸地震で理論的に矛盾はありません。しかしMと深さの割に震度4は大きめでした。これからまた潮汐からの予想をすべきか迷っています。もうやめて、もっと夢のある研究に移りたいです。今日は風邪気味で、喉が痛くて鼻水も出ました。昨日、些細なことで口喧嘩したり騒ぎ立ててしまったのは事実ですが、こういう場合はなぜ怒ったのか翌日には忘れていたりするので傍迷惑かもしれません。私だけでもないようです。

投稿: nisimiyu | 2011年11月 3日 (木) 21時35分

先ほど19:15頃の月は、オリオンの左手の先、高さ65度くらいで、久しぶりに、プラネタリウムの理論値より10度ほど高い位置になりました。明日は満月ですから、関東付近の沿岸部、明後日頃までは一応注意と思います。
ただし、月は小さめに見えたためもあり、苛々感や危機感は殆どありません。掲示板への投稿はためらう程です。M6は行かない位ではないでしょうか。夜明けか日の入りの5-7時頃、危険な作業や、自転車などに乗る必要のある方は、念のためお気をつけ下さればと思います。

投稿: nisimiyu | 2011年12月 9日 (金) 23時47分

3/9は星一つ見えない真っ暗な中、細めの三日月が、変な傾きで高い位置にあったのです。あの違和感に比べたら、今日のは殆ど正常と言っても良いくらいです。満月が多少傾いたところで、私の視力では気づかないでしょう。あまり焦らず、悔いのないようにお過ごしください。

投稿: nisimiyu | 2011年12月10日 (土) 00時01分

ふたつ上で肝心の時刻を書き間違えました。すみません。
12/9ですが、
(誤)19:15頃の月は、オリオンの左手の先、高さ65度くらい
(正)20:15頃の月は、オリオンの左手の先、高さ65度くらい
訂正してお詫び申し上げます。掲示板には未投稿です。

投稿: nisimiyu | 2011年12月10日 (土) 11時25分

12日14時13分頃 茨城県沖 M4.7 震度3
けっこう揺れましたが時刻はややずれました。
さて、12/12 19:15の月は約25度で正常でしたが、東北東から西南西にかけて、薄いですが規模の大きい直交する筋雲が見られました。14日は干潮1回ですから、12/14-16頃、外国でM6程度の地震があるかもしれません。緯度は台湾くらい、時刻は、月の出る19-22時頃かな?関東についての危機感は、殆どありません。

投稿: nisimiyu | 2011年12月12日 (月) 23時34分

月の北極南極を結ぶ軸が、地球にいる人間の肉眼で分るほど傾く、なんて、
とんでもないエネルギーが必要です。
それが地球に地震が起こる何日か前には頻繁に起こるなんて、凄いですね。

ところで、どうゆう力学を東大では教えているんですか?

投稿: | 2011年12月18日 (日) 11時39分

論文読んでみたけれど、致命的におかしい。
yの展開の仕方に数学的根拠がない。
だからその後の議論が全滅している。
(はっきりいって学部レベルだ)
 yの一般的な形を考えているので
あるyについて定理が破れていることを示せば
論文が破綻している事を示せる。

y''=V(x)y



y=exp(p(x))

の時、

V(x)=p^2+p'を返す。

pを選べばいくらでも論文の定理に反するポテンシャルを選ぶ事ができる。

投稿: ひじ | 2011年12月23日 (金) 14時06分

>ふたつ上のコメント投稿者 様
「レンズを通して見たら、月が傾いた位置に見えた」のなら、誰も驚かないことでしょうね。2011/3/9の19時頃は、「つるちゃんのプラネタリウム」によれば月齢4.5くらいの筈でした。地震の前に、無線電波が普段より遠くまで届くことがあるのは周知の事実ですので、可視光でもありえるのではないでしょうか?


なお、大学(院)レベルの物理でしたら、時給4千円で家庭教師を承る可能性があります。博士号を取得しておりますのでその資格もあります。但し、土日で、柏駅周辺まで出向くことができ、参考書も自分で用意できる方に限られます。被災者は別ですが。


私は掲示板
http://mimizun.com/log/2ch/scienceplus/1248325043/
のコメント83以下のとおり、2千万円のアカデミックハラスメント被害で今も回復しておりません。3/11の前日に注意喚起できたのに、詐欺科学者達によって妹の命まで奪われました。Wikipedia等で何年も前から「超対称性理論の欺瞞性」を訴えて来ましたが、削除や嘲笑で返され、軽視された結果が、27兆円の震災被害額のうち地震予知できていれば防げた筈の数兆円です。戦争も、多くの「普通の人の悪意」がなければ起き得なかったと思います。


東大の「最先端」物理で今何を教えているのかは、沢山の税金を使いながら地震予知もできなかったIPMU等の詐欺教授達に聞くのが適切だと思います。地震予知に関して完全無給で、逆になぜか罪を着せられている私に答える義務はありません。無給では、学会発表じたい、行く気になれません。4/7朝に「なゐふる」の約5百人に注意喚起できましたが、地震学会には、非会員ですから参加しませんでした。日本物理学会にも、代議員ですが年次大会には、当面不参加の予定です。


>ひじ 様
ご声援(?)ありがとうございます。
y=exp(∫p(x)dx) のこととして、話を進めます。


1.一般相対論でも、充分遠方で計量はMinkowskiになることを仮定していて(P.A.M. Diracの教科書を参照)
2.場の量子論でも、充分遠方で粒子は自由粒子になることを仮定しておりますが(S. Weinbergの教科書を参照)、


あなたはあえて、高校物理の逆二乗則を放棄して、時間に依らない球対称ポテンシャルが、ある距離から「悪魔の階段」のようになると思いたいのですか?あれも、グラフが描けるくらいですから、太いペンでなぞれば結構滑らかですが。


3.近距離極限については、繰り込みは、「デルタ関数型以上に尖ったポテンシャルはない」と言っているような気がします。数学的には想定できても、物理的には、やはり「描ける」形でないとね?測定結果をグラフにできない実験なんて聞いたことがない、有限回の測定では両者を区別できまい、というのが、私の考えです。(ただし、Klein-Gordon方程式の解のひとつのように、球対称部分で発散しても、3次元で見れば描けるなら良いと思います。測定自体が物理的に不可能な領域はありえます。)


4.遠方について、ポテンシャルが距離 r につれて sin(r) のように振動してしまうような場合はp.12の「(h) その他」に分類だけはしてありますが、p.14(2章の終わり)で「pathologic(病的)」と書いたとおり、あまり物理的ではないと思って外してあります。(物性物理なら、遠方で振動する周期的境界条件が相応しいのかもしれませんが、素粒子物理での真空は、物性の基底状態と異なり「どのような粒子も、反粒子も存在しない状態」として定義されます。宇宙の場合、こちらの定義でないと遠くの星空が現実より明るくなりすぎるのではないかと思います。)sin(1/r) ならOKです。


5.実際のところ、実験結果をよく説明できる標準理論において、ラグランジアンにはせいぜい、場について4次までの項しか現れません。「粒子達をぶつけてみたら、3.7個の粒子が飛んできた」ということはありえなくて、分数電荷も合計としては整数の状態のみが観測され、反応の前後で不変です。複雑な系について成り立つ「究極理論」は、まず単純な系で成り立たなくてはなりません。


6.解析接続可能性について拘っている方がいらっしゃるようですが、確かに摂動的計算ができないところでは問題になります。例えば核子数の多い元素を扱う、複雑多体系などです。しかしこれもガウシアン近似などで結構うまく行っているようです。素粒子では、個々の素過程にまで分解した反応を見ているわけで、むしろ単純です。最近のLHC実験で得られたスペクトルも、QCDの理論計算値とよく合っているようですよ。(ニュートリノの速さが光速を超えたとか、無茶を言っている人たちの結果はあまり信頼しておりません。ただ物質中なら、電磁相互作用の大きい光が遅れるのは当然のことですが、LHCの軌道は真空化しているはずです。漏れたのかな?)


7.場の量子論に課される数学的制約については、荒木不二洋著「量子場の数理」、岩波書店に詳しいです。楽しく読める人は限られると思いますが、ご興味がありましたらどうぞ。あなたの想定なさった p がどのような具体形か、判りかねますが、表記自体不可能なら、計算可能な理論として意味を持たせることが難しいように思います。


次回からは、理論物理に関するコメントは「μの理論物理学に関する主張」のほうへお願い申し上げます。

投稿: nisimiyu(西川美幸) | 2011年12月24日 (土) 17時44分

1/12 昼頃は、久しぶりに警報システムが作動したようですが、揺れ自体は激しくありませんでした(私は地震警報つきの携帯を持っておりませんが周りの人のが鳴りました)。


1/13 21:55頃の月は、東の空約15度で、理論値より5度くらい高めでした。ひょっとしたら1/15-16の正午か月の出頃(夜間)?に関東はやや注意かもしれません。しかし危機感も少なく、理論的には、特に危険日ではありません。念のため今朝6時頃に様子を見ましたら、皓々と明るくはありますが角度は約45度で正常でした。投稿する程ではありませんが、注意喚起というよりは現象の研究のためのメモとして、一応書いておきます。

投稿: nisimiyu | 2012年1月15日 (日) 09時09分

寒中お見舞い申し上げます。23日20時45分頃 福島県沖 M5.1 震度5弱 は新月でした。月は見ておりませんが、1/24 20:55頃は東(北より)の空に直交する雲が見られました。やや大きくて低い位置にあったので、潮が高めの1/26, 27夜頃は北関東から千葉の海辺に注意したほうが良いかもしれません。一昨日は雪で大変でしたが、だいぶ溶けて来て、それほど異常な感じはしません。今冬はマスクやドアノブに防菌スプレーをして、風邪予防になるか実験中です。

投稿: nisimiyu | 2012年1月25日 (水) 07時04分

↓注意喚起ありがとう
助かります。

投稿: カリメロ | 2012年1月25日 (水) 10時58分

言い訳になりますが、少し不正確な表現をしました。
1.理論的に、1/26,27は少しだけ要注意です。危機感は少なくて投稿もしていません。昨夕の雲は普通でした。
2.実験中の「防菌スプレー」は、抗ウイルス効果もあるものです。

投稿: nisimiyu | 2012年1月26日 (木) 08時05分

1/26 18:15頃の月は高さ20度くらい、細めの三日月で、ごく正常でした。理論的には2/6±2日が来月の要注意日ですが、そもそも2010年夏頃から2011年6月にかけて感じていたような多様な異常(HP等には書いていませんが、「なゐふる」には投稿しました)を、最近は特に感じていないのです。社内では2010年9月時点で、勝手に自宅で作った発表原稿まで公開していたのに、逆に罪を着せられ、3年連続で年収が下がったので悔しいです。できた理由を公開するのは善意ですが、できもしなかったのに偉そうに貶める人には陰湿な悪意があるだけです。


「超対称性」の詐欺について公益通報していた先の文部科学省など約30の公的機関や教授、国会議員方には、公益通報者保護のため、証拠となる発言を公の場でして頂きたいです。本郷本富士署生活安全課の担当者には2008年頃か、通報の電話も切られましたから、仕方なくネット上でも沢山被害届を投稿していました。軽視された結果が震災の犠牲なのに、彼らの責任を問う前に増税を強いるなんて。私にとって何の役にも立たない詐欺科学者やスポーツ選手を持て囃すのはおかしいです。そんなことに税金を使わないで下さい。


心療内科に通う程の精神状態だった私の妹は原発の不安を煽る報道に殺されましたが、直接の被災者ではないので震災関連自殺者にカウントもされず、補償の対象ではありません。大勢の人の心理を操る立場にいるマスコミには、弱い立場にいる人のことを考えた表現をする責任があると思います。

投稿: nisimiyu | 2012年1月27日 (金) 07時07分

明るいことも書いておくと、上記の月の5度くらい左には金星がいて、その上の木星と同じくらい明るかったです。雲は殆どなくて澄んだ空でした。


ついでに思ったのですが、最近のアニメには少しおかしいのがあるようです。タイトルだけ見ても、「絶望先生」「地獄少女」とか。歌詞も何が言いたいのかわからなかったり。子どもには、やはり素直に、自然の繊細な美しさを感じられるよう育って欲しいです。冗談でも、暴力や自殺を美化する表現はしないほうが良いのでは。もしかしたら既に病的な精神状態にある人は、余裕がなくて、そちらに惹かれてしまうのかもしれませんが。尾崎豊の曲はかなり人気があったようですが、歌詞を見ても私は殆ど感銘を受けませんでした。「恨む」とか「憎む」とか負の感情の表現についても古典的な日本の怪談の方が、奥行きのある現実感があって名作だったような気がします。最近のテレビや漫画は殆ど見ないので、内容を良く知らないで偏見で言ってしまっているだけかもしれませんが。


ネット上に、近代の詩人の写真や寿命などを紹介したページがあり、教育的だと思いました。悲しい詩を書いていた某氏は戦争の始まる前に、若くして死んでしまったとか。注意深く危険を回避して、生きる意志の強そうな小野某氏は長生きだったとか。「あまり真面目に生きてもしょうがない、酒でも飲もう」という現実逃避型?の李白は少し短かった(あれ、でも当時としては長い方?)です。統計的には、お酒は少し飲むくらいの人が長生きだそうで、確実に寿命を縮める煙草と同列に扱うのはおかしいです。最近読んだ、中島梓さんの「とんでもグルメ」も、反面教師としては最高でした。

投稿: nisimiyu | 2012年1月27日 (金) 07時58分

(誤)中島梓さんの「とんでもグルメ」
(正)中島梓さんの「くたばれグルメ」
でした。最近両方読みました。

投稿: nisimiyu | 2012年1月27日 (金) 08時11分

やはり苛々したようですね。直接生活するお金に困っているわけではないので、どちらかと言えば自由に夢のある研究をできないもどかしさが大きいです。
1/27 13時19分頃 千葉県東方沖 M5.1 震度3
の後は異様に眠く、
1/28 07時43分頃 山梨県東部・富士五湖 M5.5 震度5弱
の後は普通でした。8時間ほどの誤差の理由は、
1/27については太陽と月で南を2分する時間でした。
1/28については、月の出の約1時間半前でした。


さて、今のところ宏観異常は感じておりませんが、理論的には、
           満潮(cm)       干潮(cm)
2012/02/04(土)  3:48 106 12:37 119 7:20 101 20:28 23
2012/02/05(日)  4:01 113 13:42 125 8:29 95 21:09 14
2012/02/06(月)  4:21 118 14:34 131 9:12 87 21:46 7
2012/02/07(火)  4:42 122 15:20 137 9:49 79 22:21 4
2012/02/08満月 5:05 125 16:04 141 10:24 69 22:55 6
ですので、
1.満干満、3連続で100cmを越す2/4は、最初の満干の差が3:32しかないこともあり、やや注意かと思います。時間は昼過ぎ、月も出てくる13-14時頃かしら。
2.月の出も日の入りも17時頃の2/7は、その頃にやや注意かと思います。
もちろんずれる可能性はあります。とりわけ、切りの良い満月になるかも。この場合は、朝晩ともに6時頃、もしかしたらやや南かもと思います。

投稿: nisimiyu | 2012年2月 3日 (金) 07時21分

2/4となりましたが、特に異常を感じません。
今日は関東であまり大きな有感地震が起きないか、せいぜい外国の現地時間14時頃では、と思います。

投稿: nisimiyu | 2012年2月 4日 (土) 07時20分

昨日2/5の月は小さめに見えたので、殆ど危機感はありません。明日明後日もあまり心配ないのでは。理論的には、やはり3月のほうが直交感はありますが、昨年に比べたら大したことないと思います。

投稿: nisimiyu | 2012年2月 6日 (月) 07時56分

2/8昼頃、岡山海底トンネルで5人が行方不明になる事故があったそうです。この日は「三隣亡」で、建築関係者には有名な、地震の危険日だったようです。震災前には違和感のあった日の月齢や天体の位置をつるプラ無償版で調べておりましたが、4/9頃入手した有償版で、この言葉を初めて知りました。ちなみに「芒種」という単語もこれで知り、なにやら怖いと思っておりましたが、2011年では生理の初日でした。地震については干潮時が相変わらず多いですが、最近は満潮でも異常が出てきました。満潮だと、瀬戸内海のような狭いところは当然東海岸に水が溜まり、圧力がかかるのに、わざわざ海底工事を始めてしまった事が残念です。そうしなくてもいつか似た結果になっただろうとは思いますが。


さて、本日2/15は下弦ですから、誤差1日くらいで要注意です。予測潮位からは、2/25、26もです。実は先週、自宅PCにヨーグルトの上澄みをこぼして壊してしまったので、あまり更新できなくてすみません。昨日は朝9時頃、会社に着いてから苛々したため、昼に所属部門の長(私に、社内メールで宏観収集したかどで罪を着せた人)には警告しましたが、予想通り14日15時22分頃 茨城県沖 M6.2 震度3 でした。


誓約書を書かされたため、社内からは急に異常を感じても投稿できません。今はまんが喫茶で書いています。宏観異常レポート掲示板に3/9の前震以後、本震迄に投稿したのは、100名もいないと思います。とりわけ私は定量的、特徴的な報告で、生まれて初めての予想が、半分くらい的中しました。予測潮位なんて参照したのは私が初めてだったかもしれません。今の状況は、飛行機で急病人が出たので自主的に協力した医師が、治ってきたのに善意で続けていたら罪を着せられたようなもので悲しいです。


博士号取得者でない上司の一人には数年前、一方的に「大学の勉強なんて遊びだろう。会社で仕事して他方がずっと偉い」と、ほぼ無給で7年間も苦労した学業経験を貶められました。社内のコンプライアンス相談室や公正取引委員会にも震災前、既に超対称性詐欺について公益通報していました(会社の違法行為についてではありません)が、軽視された結果が2万人の犠牲と、震災被害額27兆円のうち地震予知できたら防げたはずの数兆円です。


現在は私だけ、部門外に対しては上司の許可を得ないと、コンプライアンス相談室にすら、メールを送ってはならないと誓約させられています。電話なら良いというのですが、電話では証拠も残りにくいですし、沢山の事柄をまとめて伝えるのが難しいです。メールなら後での検索も一瞬ですよね。困ったものです。悪意ではないのかもしれませんが、男性にはこういう人が非常に多いです。自分の気に入らないことがあると攻撃的本能により、とりあえず権力で相手の意見をなきものにしようとします。博士論文を問答無用で6分の1に削除させた審査委員5名然り、自殺者も出て700億円の税金が掛かっていた超対称詐欺のアカハラをなかったことにした、東京大学アカハラ調査委員会の教授達3人(うち2人は女性)然り、元学長、元理学部長などもです。


女性はまだ公平なのですが、男性は単なる攻撃的本能で行動しているように見えることも多いです。私も、焼肉を食べた後は美味しかったのになぜか、口喧嘩してしまったことがあります。ところで2008年頃、家森幸男先生か誰かが「ジャガイモだけで1年間、あまり病気もせず普通に生きた人達がいる」と書いたのを見たため、そこまで極端なことはしていませんが3年前から「できるだけ肉や魚を食べずに生きられるか」の実験中です。卵と乳製品は普通に摂り、あまり細かいことは気にせず、皆との外食では普通に食べます。(特に子どもや高齢者、身体運動の多い人には)体に悪い可能性もあるので他人に勧めてはいません。ところが震災前には、
1.月経周期の延長(35→38日)
2.月齢依存の苛々感
3.夏の自家感作性皮膚炎
から、地震予知できました。ひょっとしたらプロラクチンなどのホルモンが関係するのかもしれません。


やはり優秀なお医者さんか科学者と結婚して、共同研究してみたいです。昨日も自宅PCが故障中なので婚活サイトにはまだお試しログインもできなくて、悲しい。どなたか紹介して下さいませんかね。地震については3月の方が直交感はありますが、M8は行かないと思いますので、まあ楽しく過ごして下さればと思います。

投稿: nisimiyu | 2012年2月15日 (水) 07時45分

携帯からの初投稿です。今日2/25は激しくない雨で苛々もしていませんから、関東震源の地震についてはあまり心配ないのでは。雨の止んだ翌日の昨日は、昼過ぎに茨城県南部から少し揺れましたが…。明日はまだ何とも言えませんが。

投稿: nisimiyu | 2012年2月25日 (土) 09時26分

昨日の夕方18時過ぎは少し長く揺れましたが、激しくはなく、午前にかなり降った雪も融けていました。今日3月1日は上弦なので内陸地震にやや注意ですが、危機感は少ないです。今年の3月11日も干潮一回なのですが、M7行かないかも。落ち着いて過ごして頂ければと思います。

投稿: nisimiyu | 2012年3月 1日 (木) 08時15分

2月末~3/1の関東沖地震は、震度が4~5だったそうですが柏の自宅では全く気付きませんでした。昨日は朝の6時過ぎに雨音が大きく夕方も18時過ぎにいらいらしました。3/8は満月ですから関東など福島以南はその頃(特に夕方)に少し注意では。なお2010/3/6は自宅の水道管が突然決壊して水浸しになったのも予兆だったかも。2011/3/7は朝10時頃に雨が雪に変わりました。プラネタリウムを調べるPC環境がないので、とりあえずここまで。

投稿: nisimiyu(西川美幸) | 2012年3月 6日 (火) 08時17分

でも最近の違和感は、昨年に比べたら全然大したことありません。もしかすると日本の太平洋側は、今月を通してM7行かないかも。涙で何もできない程の訳のわからない苛々感はこの半年以上感じておりませんし、宏観異常を掲示板に投稿もしていません。貴重な人生、落ち着いて有意義に過ごして頂ければと思います。


地震の専門家多数を含むメーリングリスト「なゐふる」の約500人に2010年9月時点で既に百人一首の「すゑのまつやま」(仙台の危うく津波を免れた地名だそうです)に言及した自己紹介を送付していた私ですが、地震予知できもしなかったのに後から売名行為をする詐欺学者達は、傲慢で心が醜いと思います。私の妹は彼らに殺されました。


生半可な専門知識しかないくせに「試験勉強はできても社会の役には立たない偏差値優等生」と学業成績優秀者を侮辱、妨害した人達は、誰でも無料参加可能な「なゐふる」に参加すらしていなくてスポーツ観戦など遊んでいたのでしょうか、被害を増やしました。自分の怠慢や能力不足をすり替えて他人に罪を着せる人の言うことなど持て囃してはいけません。


私は震災前から化粧する暇も惜しんで、7通り以上の異なる方法で過去の大地震等の研究をしていました。生まれて初めてなのに精度良く予知できたのは中学時代からのたゆまぬ自主的努力の賜物で、偶然では全くありません。


しかし、既に死刑囚まで発生していた超対称性理論詐欺に関する事前の公益通報を嘲笑で返し、予知できもしなかった人が、できた私に罪を着せるなんて、悪魔のようです。これが現実の男性の攻撃本能です。マスコミの美談では済まされない真実をこそ知って頂きたい。


なお、以上は理性的な文章で、苛々感は感じていません。私の携帯はPHSですが、パケット通信料の上限を聞いてひと安心(沢山使うのは今月だけの予定)。閉店間際でも親切に「もう一台無料」の説明をして下さったお姉さんには感謝です。子どもは産みたいのですが、男性には粗探しする性格なのかな。でも本当に頭の良い男性となら、多少性格が悪くても結婚してみたい。


誰かを死んで欲しいとまで憎んだことはなくて、超対称詐欺学者達、約百名には早く私に一人200万円ずつ弁償してもらいたいだけです。その後は別の適性のある職業に就くか、私にとって価値のある現実的研究に変えてもらいたい。税金を使って続けるなどもってのほかです!彼らより適性のあった私が、今なお研究職に就けていないのですから!私にこそ、多額の研究費を使って夢のある研究を自由にする権利があります。

投稿: nisimiyu(西川美幸) | 2012年3月 7日 (水) 22時39分

いつも情報ありがとうございます。助かります。

メール送信だけでブログアップできる掲示板もあるので検討してみて下さい。お持ちの携帯がメール送受信無料なら負担が少なくなります。http://enavi.wtakumi.com/

気温差が激しいので体調に気をつけて下さいね。

投稿: カリメロ | 2012年3月 8日 (木) 01時27分

「3/15朝8-11時頃、赤道から南回帰線にかけての太平洋東海岸は地震に注意」

今朝8時52分頃は2011/2/20以来約一年ぶりに転びました。月のある南向きに階段を急いで降りて、西向きの扉に入ろうと右足を出したときです。前兆滑りかもしれませんが明日の月は南半球にあり地球に近いはずです。日本については昨年よりだいぶ規模が小さいと思いますが、あと半月くらい様子を見てから。今晩の月の出は見る価値がありそうです。

これだけの精度で地震学会のメーリングリストや掲示板という実効的手段で予知できた人は私くらいしかいないのに、大して物理の知識もない職場の総務担当者や、煙草を吸う上司、酒盛りになら会社のお金で補助するが私の地震予知実績は仕事の成果と認めない上司達には相変わらず罪を着せられ、自分で買ったプラネタリウムを昼休みに調べることすら許されなかったのでとりあえずここまで。

投稿: nisimiyu(西川美幸) | 2012年3月14日 (水) 18時29分

先程の月は普通でした。日本では今朝、南西方面に走行予定の方、ご用心。

投稿: nisimiyu | 2012年3月15日 (木) 06時20分

「3/15夕方も南に走行予定の方は注意」
3月14日21時05分頃 千葉県東方沖 M6.1 震度5強には気付きませんでしたが、
昨日3/14は朝8:52頃転んだ他に、18:10頃はバスが他車と接触事故を起こしていました。前は1/23大雪時の21:20頃でした。いずれも南に走行した後です。最近は南に走ると危ないような力が働いている可能性があります。1/1は上弦、23は新月、2/15と3/15は下弦でしたが2/14の15時27分頃 茨城県沖 M6.2は震度3でけっこう加速度が感じられました。しかしまだプラネタリウムを見ていませんが、大きめの地震についてはたぶんあと1週間位は後か、それでもやはり今月を通してM7行かないかも、ちょっと様子見で研究者の間で議論して頂ければと思います。


ところで最近、私のコメントの後半は読まないほうが良いのかもしれませんが、特に苛々している訳ではありません。お菓子を手軽に楽しむことができる環境で、猫と異なりちゃんと甘みを感じられ、栗本薫さんのように砂糖アレルギーでもなく、煙草の多種類の毒物には咳で反応してくれて、ここ数年はそんなにおかずに拘らなくても特に問題なく生きられている体を授けてくれた両親には感謝しています。

投稿: nisimiyu | 2012年3月15日 (木) 12時36分

先程3/18 16:50頃、自室前の東向きの階段を降りようとして、仰向けに座り込むように転びました。同じ柏市内ですが、数日前3/14の朝、南向きの階段を急いで降りて西向きの扉に入ろうとして俯せに倒れたのとは数km離れた場所で、7年前に越して以来、滅多になかったことです。さっきは特に急いでいたわけでもないのに、なぜ?地面が東に動いたのでしょうか。こう続くと偶然とは思えません。やっぱり千円くらい払ってプラネタリウムを見てきます。北関東の方は身近に異常がないか注意してみてください。

投稿: nisimiyu | 2012年3月18日 (日) 17時37分

事実のみを掲示板に投稿後、プラネタリウムを見てみました。私の予想としては、千葉県や北関東などでは、誤差1、2日で
1.3/21 夕方18時ごろ
満潮から干潮になるのが速い(新月の前日で月が地球から離れつつある)ため。
2.3/31 午後15時ごろ
満潮2回、干潮1回の(上弦で月は地球に近づきつつある)ため。

地震に限らず突発的な怪我などにもご用心下さればと思います。特に2.は内陸だと、M7行かなくてもちょっと困りますね。(最近は母が音を気にしないので、東京は余り心配ないかと思います)それではどうぞお身体を大切に。
# 母は音に敏感で「うるさい!」と怒鳴っているとき震災でした
# が、苛々感はP波ではない。私は音には鈍いです、不思議。

投稿: nisimiyu | 2012年3月19日 (月) 01時05分

掲示板に、約5ヶ月ぶりに
「No.157085 転びました、柏市の地面が南東に動いた?」
を投稿しました。なお、月は一昨日から雨のため見ていません。雲には特に異常なく、苛々はしていません。


しかし経験上、転んだときは翌朝くらいの可能性もあるので念のため、3/21の前は3/20よりむしろ3/19本日中に注意かも。3/14も転んだ事実を上司には午前中に伝えていました。その当日の18時09分 三陸沖 M6.8 震度4 の頃に車両が南西に滑るように動いた可能性があります。
・・・地図を見直すと3/14朝は方角を間違えていたことが判ったので訂正します。
正しくは「北西向きに階段を急いで降りて、北東向きの扉に入ろうと右足を出したとき、俯せに倒れました」です。3/18も正しくは「南東向きに階段を降りようとして右足を出したとき、背中側に倒れました」です。1/23は南東方向に走るバスと反対車線のバスの接触でした。

するとやはり、地面は主に南東に、少し北東にも動いている可能性があります。これは上記三陸沖地震
http://www.jma.go.jp/jma/press/1203/14a/kaisetsu201203141915.pdf
のように、上から押される形の圧力軸がある場合ですから、やはり本日から3/21の夕方も注意です。

投稿: nisimiyu | 2012年3月19日 (月) 03時44分

M7超の大地震を予想しているわけではないのですが、体験した事実は事実です。専門家の皆様の率直なご意見をお待ちしております(責任を問われるのが嫌ならこっそりメールを下されば、間違いであっても故意でない限り秘密厳守致します)。

投稿: nisimiyu | 2012年3月19日 (月) 05時56分

月は3/21まではまだ南半球です。苛々しないということは、NZ地震の例のようにそれまでは太平洋東海岸でも外国なのかもしれません。

投稿: nisimiyu | 2012年3月19日 (月) 08時40分

「柏市やはり南東に動いているようです」
3/20は所用で9時45分頃バスを降りましたが、バスは停車中も少し北東に動いていました。このままゆっくり滑りでエネルギーが解放されれば良いのですが、事故にはご用心。3/22が新月で3/20は春分の日なので、特に要注意な時間帯は比較的判りやすくてやはり3/21頃、18時半頃ではないかと思います。誤差2日くらい。

投稿: nisimiyu | 2012年3月20日 (火) 10時15分

(誤記訂正)「柏市やはり南東に動いているようです」
(誤)バスは停車中も少し北東に動いていました。
(正)バスは停車中も少し北西に動いていました。
北関東で特に要注意なのは今日より明日明後日の18時半頃ではないかと思います。朝7時頃も少し。

投稿: nisimiyu | 2012年3月20日 (火) 12時18分

今日は良い天気ですね。全く苛々しません。今日日本での大地震の心配はなさそうですが、午前3時頃、メキシコではM7.4だったそうです。夕方の事故にはご用心。


PCをやっと新調できました。それまでお世話になったPHSやまんが喫茶店には、感謝しています。

投稿: nisimiyu | 2012年3月21日 (水) 17時22分

今日も苛々しません。メキシコでエネルギーが解放されたからでしょうか。このままなら、3月末から4月はひょっとしたら北米か、かなり北かも?金星の影響で時間が前後するような。

投稿: nisimiyu | 2012年3月22日 (木) 12時35分

今朝も今のところ苛々していません。3./23から数日間は、月が地球から離れるので比較的安心だと思いますが、3/28、29(ともに12-15時)頃と、上弦の月31(15-18時)頃は特に要注意だと思います。まあ、ひょっとしたら北米かもしれませんが、この前日あたりの月は見る価値がありそうです。何か異変を感じたら、掲示板などに投稿して下されば幸いです。


さて、明日は日本物理学会の代議員総会に出席予定です。何か話題にして欲しいことがありましたら、本日中にメールなどでお知らせください。それでは、楽しく過ごせますように。

投稿: nisimiyu | 2012年3月23日 (金) 06時33分

3/26 19:50の月は西の空約20度、傾きも20度で、全く違和感ありませんでした。苛々もしません。3/27は問題なさそうです。ただ3/31は上弦で月が近づいて来るので、北関東の山地を含めた内陸部の地震には念のためご用心下さればと思います。

日本物理学会には関西学院大まで青春18切符で行って参りました。早朝に出て夕方着きましたが途中、9:30頃、小田原を過ぎた辺りか、海の近くで約10分間だけ急に苛々した他、富士山は爽快でしたが翌日までの終電で泊まった豊橋では、深夜1-2時に歩いていたところ、海抜5mというようなところで始終揺れている感覚があり、実際昨年8月以来の地震があったようです。


関西では特に違和感を感じませんでしたが、帰りに寄り道がてら初めて乗った身延線では、9:25-50頃だけ厚い雲が出てパラパラ雨が降った他、「落居」付近だったか、運転手さんが「五千円札の両替ができる方いらっしゃいませんか」というのでなんとなく開けてあった小銭入れから小銭が座席にばらけてしまった(通路でなくて良かったですが何か磁場でもあるのか)他、鰍沢口付近では、近くの人の寝息なのか、少し怪しい音がしていました。ここも「巨摩郡」というだけあって地震関連なのか?で13時過ぎには、塩山-勝沼間で人身事故があったようです。


ということで3/31頃はやはり、関東では、フォッサマグナ両端の柏崎千葉構造線、糸魚川静岡構造線(と中央構造線の交わるところ?)に少し注意したほうが良さそうです。そこ自体が震源ではなくても、遠くの地震の予兆が現れやすい地点があるのかもしれません。

投稿: nisimiyu | 2012年3月27日 (火) 08時25分

3/27の月も正常でしたから、3/28も日本での大地震の心配はなさそうです。


しつこいですが参考までに、最近の異常等をまとめてみます。
1. 理論的には、3/28-29の13-15時頃に沿岸部、3/31の15-18時頃は内陸部(むしろ山地)の揺れに注意した方が良さそうです(いずれも現地時間)。
2. 3/14, 18に柏市内で、2011/2/21以来約一年ぶりに転んだことからもその頃に注意です。
3. しかしこの揺れは、北米かもしれません。苛々感が少なくて、3/21の3:03頃にはメキシコ、3/26の7:37頃にはチリ中部沿岸でM7超地震があったからです。
4. 今月を通して日本ではM7超えないのでは、という印象は不変です。
5. 東京都内は、私よりも音に敏感な母が最近は大人しいので、あまり心配ないのでは。
6. 名古屋以西、西宮迄も、異常は感じませんでした。
7. 3/24朝9:30頃は小田原から熱海間の海に近いところ(すみません駅名は忘れました)で数十分だけ苛々しました。
8. 愛知県豊橋市で3/25 深夜1-2時頃、標高5m以下を歩いていたときは始終船のように揺れている感じがして、怖かったです。海の近くは普段もこんなものなのでしょうか。ただ、朝には揺れた感覚はしませんでした。
9. 富士駅の付近では特に危機感はありませんでしたが、3/25に初めて乗った身延線(昨年の台風の影響で一部不通となっていたが、3/17に全線開通したとポスターにありました)では、9:25-50頃に雲が厚くなってパラパラ雨が降ったほか、落居付近?でコインと紙が散乱して、鰍沢口から数分の間は、寝息がスーピー言うような音が聞こえました(近くに笛吹市とあるので普段からそういう所なのか判りません。でも母が震災前に実家で録音した不協和音やシンバルのような響きとは違って少し人工的な気もしました)
10. 身延線というのは何か川に沿っているのですが、この流れは標高の割にとても静かに見えました。中央構造線の一部は侵食されて川になっていることが多いそうです。
11. 無人駅の一部では、ホームと車両の隙間が開いていて怖かったです。
12. 3/25 13:25頃には中央線の塩山-勝沼勝沼ぶどう郷駅間で人身事故がありました。
13. 3月中旬に柏市で南東に動いている感じがしたことから、フォッサマグナ両端の柏崎千葉構造線、糸魚川静岡構造線には注意かと思います。現在のところゆっくり滑りで、遠方の地震でも影響が出やすいだけかもしれませんがこれらの地域の方は、4月の初め頃まで、月に異常がないかなどを観測する価値があるのでは、と思います。
14. 何かお気づきのことがありましたら、掲示板
http://www.progoo.com/rental/normal_bbs/bbs.php?pid=11087&page=1
に投稿や、nisimiyu@xmail.plala.or.jpまでご連絡ください。お気軽にどうぞ。統計的に数が集まれば、科学的データとなり論文でも書けるかもしれません。その上被害を未然に防げるかもしれませんので、ご遠慮なく。


それでは、逞しく生き延びてくださいね。

投稿: nisimiyu | 2012年3月28日 (水) 06時42分

(誤)塩山-勝沼勝沼ぶどう郷
(正)塩山-勝沼ぶどう郷
見直したつもりでしたが、見苦しくて失礼致しました。
3/27 20時頃 岩手県沖M6.4 震度5弱
は被害少なかったなら良いのですが。
個人的には3/31内陸の方が心配です。
自宅の近所ではなさそうですが、むしろ標高の高いところ。

投稿: nisimiyu | 2012年3月28日 (水) 07時35分

3/28の月も正常でした。

投稿: nisimiyu | 2012年3月29日 (木) 07時45分

お騒がせしました。3/30夜の月はごく普通で、思いのほか小さかったです。さらにこの数日間は、全く苛々しませんでした。明日は理論的には内陸地震の注意日ですが、柏市や府中市の近辺では、殆ど有感地震は来ないのではないかと思います。掲示板等への投稿はしないつもりです。
皆様のお住まいの地域ではいかがでしたか?


ただ、少し風は吹いていましたから、明日の天気予報は雨でしたが、交通事故や突発的な目眩、ホルモンバランスの乱れ等にはお気をつけ下さいね。理論的には特に15-18時頃、天気の変わり易い山間部など、局所的には揺れる可能性があります。


先日書いた異常は、直ちにどうなるというものではありませんでした。とりわけ鰍沢口でのスーピー音は、断層付近から来る予兆音なのか、笛吹川と言うとおり元から音のしやすい土地なのか、あるいは環境効果音として人が流したものなのか、龍も眠かったのか、私には判別できませんでした。最近はむしろ眠いことが多くて、大地震の前とはかなり違います。精神病の場合も、ちゃんと眠れることが大切なのだそうです。それではおやすみなさい。(すみません今日の感じだと、わざわざ月を観測してみては、というのは撤回します・・・よほど不安な方以外は)

投稿: nisimiyu | 2012年3月30日 (金) 22時33分

柏市内、朝から風は強かったですが、14:50頃から嵐になりました。外出時はお気をつけ下さい。ちょっとした油断で怪我等なさいませんように。

投稿: nisimiyu | 2012年3月31日 (土) 15時02分

bud 雨上がりの今日はあまり問題無さそうです。昨日も17時にはすっかり穏やかになっていました。当分は大丈夫かな?

投稿: nisimiyu | 2012年4月 1日 (日) 13時41分

本日4/24は、生理の2日めです。平常時35日周期とした場合、1週間ほど遅れています。この程度はよくあることで、1年間を通して平均してみた場合に35日周期のことが多いのですが、この分だと、5/21の金環日食は、排卵日頃となりそうです。影響を調べるため、健康診断を受ける予定です(ただ、ホルモンの検査まですると高くなりそうで残念。本来初日頃のはずの4/17は苛々して、夕方に雷雨でした。それほど害はないが苛々感という症状があり、解明されればむしろ公共の利益になると思うのですが)。なお金環日食の日は、月が割と遠い位置のはずなので、直ちに心配というわけではありません。妹の場合もむしろ2011/6/16皆既月食の翌週がおかしかったわけです。


今年も3/14と18、嵐の約17日前という絶妙なタイミングで転んでしまったことは、掲示板の他「なゐふる」の約500人に、9月以来約半年ぶりの注意喚起メールを3/19に送っていたことからも、沢山の証人がいる事実です。本当にスピンでも持っている体質なのか、不思議でなりません。真面目に私の体を研究してみたい、優秀な科学者またはお医者さん(できれば年齢の近い独身男性の方)がいらっしゃいましたら、お早めにご連絡ください。ホルモンの問題なら、年に1度の健康診断だけでなく継続的に測定しなければ有為なデータにならないと思います。

投稿: nisimiyu | 2012年4月24日 (火) 07時44分

雷雨凄いけど、そちらは大丈夫ですか?

投稿: カリメロ | 2012年5月 6日 (日) 17時03分

1.5/7 朝7時頃、西にある風呂桶に右足から横にまたぐように入ろうとしたところ、そのまま右足が西に20~30cmも滑って転びかけました。咄嗟に掴まったので大丈夫でしたが、半年に1度位の珍しい出来事です。苛々感が少ないので大地震を予想しているわけではありませんが、理論的にも17日後の5/24頃はやや注意です。誤差±2日程?やはり月のある方向に引かれた感じです。私の場合、(昔自転車でタクシーと接触して頭をぶつけた時を除き)転んだ時も意識が薄れたり手足が震えたり脱力したりということはありません。脳電流というよりニュートン力学の問題ではないかと思います。
2.「5/6 午後0時45分ごろ、茨城県つくば市や栃木県真岡市などで竜巻などの突風が発生、被害は、茨城、栃木、群馬、千葉の4県で死者1人、けが人56人、家屋損壊は2千棟を超えた。」とのニュース、お見舞い申し上げます。5/6日がスーパームーンで13時頃特に近かったからでしょうか?
3.外村彰先生(5/2逝去)、お悔やみ申し上げます。膵臓がんと知っていれば。生きているうちにひとめお会いしたかったです。独立寄稿の雑誌で「詐欺学者と共著」することまで連帯責任なら、命がいくつあっても足りませんね。公益のつもりの批判は、常識的な削除要請に従っていたら1万5千人の犠牲となりましたが、直接関係ない気持ちの優しい人に敏感に受け止められてしまうこともあるようで、悲しいです。
4.ひょっとしたら、月の影響で病気が増えることは本当にあるのかもしれません。HPに勝手な理論を書いてみましたが、誰の意見も聞いていない無責任なものです。知っていさえいれば予防できるかもできないリスクを早く解明したくて書きましたので、あしからず。

投稿: nisimiyu | 2012年5月10日 (木) 07時42分

驚きました。
金環日食を見た当日の17:30頃から、生理が始まりました。2週間も早く。焼肉を食べた数日後や、数年前スピルリナ2粒をゆっくりなめた30分後に、生理が始まったのを思い出しましたがこれらはおそらく鉄の問題だと思います。日食だったらなぜなのかは判りません。似た体質の方がいらっしゃいましたら、語り合いたいです。やはり恥ずかしいか。人間ドックの方は、なんともなく、午前中の尿検査の時も違和感なくて、まさかこの日に始まるとは思いませんでした。

投稿: nisimiyu | 2012年5月22日 (火) 08時07分

24日0時2分頃 青森県東方沖 M6.0 震度5強
やはり来ました。これまでの「転んだ」体感は経験的には近場の地震や嵐に対応しているので、理論的にも5/24-26頃までは関東もやや注意です。直交感が少ないのでM7以上の大地震を予想しているわけではありません。昨年のように5月だと場所がずれることも多いようですが割と北部、特に13-16時頃かしら。 気象庁の予報では24-26まで概ね晴れる見込みで、関東だと小笠原諸島以外、特に注意報は出ていません。気象予報士ではないので予報する資格はありませんが、研究のため公開しています。(博士号取得には、医師より5年長く大学卒業後7年間もかかったのに、大学院生指導資格しかなくて職場でもまだ技師にはなれず研究職には就けていません。)

人間ドックの結果はその場で多くを教えてくれましたが、この1年程、昼食は眠気防止のためアイスクリームと菓子パンまたは栄養補助クッキーが多くても血清脂質は普通でした。コレステロールが最も高かった記録は、卵と牛乳の多いバウムクーヘン300gを1日で食べてしまった翌日かも。

投稿: nisimiyu | 2012年5月24日 (木) 07時44分

>バウムクーヘン
「500gを2日で」と言ったほうが正確でした。不思議とニキビはできなかったのですけれどね。
さて、本日は「三隣亡」です。月が割と北にあり、近づいて来ます。3、4月ほどの直交感や苛々感はないため大地震は予想していません。ただ、5/7に転びかけたこともあり、もしかすると突発的な変化があるかもしれません。特に要注意な時間帯は、13-16時です。
なお、気象庁の予報で5/26の関東は概ね晴れで、台風2号が小笠原近海を通る程度、特に注意報は出されていません。
地震学会の記者懇談会に出ましたが、おそらくもう一生会わない方々も多かったでしょう(非会員で発表予定もありません)。
5-7月は地震よりも病気(特にうつやがん)が、疫学的な意味で気がかりです。早めの対応で被害が減りますようお祈り申し上げます。 

投稿: nisimiyu | 2012年5月26日 (土) 01時09分

先週は、
1.月曜日の15時頃から雷雨、
2.火曜日も1時36分頃 千葉県北西部 M5.2 震度4&19時頃から雷雨、
3.金曜日も夕方から雷雨&17時48分頃 茨城県南部 M5.2 震度4
と軽度異常が多かったですね。
今朝は満月ですが、少し苛々しています。

投稿: nisimiyu(西川美幸、日本物理学会代議員) | 2012年6月 4日 (月) 07時44分

しつこいですが、7/5-11頃はひょっとするとホルモンバランスの乱れとか体調変化(うつやがんなど)が起き易いかもしれません。念のためお気をつけください。


6/5の芒種は特に何もなく、6月6日にUFOが見られたかは知りませんが満月を過ぎた頃から苛々感は減りました。6/12昼12:40頃南東向きに歩いていたところ左足が一瞬引っかかりましたが、この程度は平年でもよくあることで、今月は地震についてはもうあまり心配していません。


かごめかごめが日食の近年で起きる地震について警告していたのか、てるてる坊主の3番は関東大震災を機に厳罰化したのか、巫女舞に科学的な地震予知効果があったのか謎ですが、月の魔力には、恋愛の歌より祭り囃子のようなものが効果的なようです。急に苛々したとき、頭の中に遠くで笛がピーヒャラいっているような音楽が流れた気がして、攻撃的な気分に集中していたベクトルが思わずそちらに逸らされたことがあります。つい踊りたくなってしまう音楽というのはあります。私は元ダンス部で、これは中学1年で見た、毎年高校3年生が運動会で踊る「みのり」というダンスがきっかけでした。250人が一斉に優雅に踊るのは壮観で、学校生活の集大成という感じで、憧れました。しかし、高3で踊ったとき、回った後ふと気づいたら私だけ90度ずれていたことがあります。練習のときは経験なかったのに・・・恥ずかしい思い出です。運動会がこの日に行われたか忘れましたが、10/10は1年で最も晴れやすいそうです。何か天文学的な理由があるのかもしれません。

投稿: nisimiyu | 2012年6月14日 (木) 07時33分

地震については、ほとんど危機感ありませんが7/8昼頃±2日が、理論的には少しだけ注意。

投稿: nisimiyu | 2012年7月 6日 (金) 11時51分

ただ、割と南のはずで、もしかしたら今夜やや多いと予想されている雨のことだったのかも。

投稿: nisimiyu | 2012年7月 6日 (金) 16時02分

普通の梅雨ですね。雨上がりは涼しくて快適です。7/8の昼も、何らかの異常はあるかもしれませんが、そんなには心配なさそう。しつこいですが、身近にうつなど様子のおかしな人がいたら、特に7/11, 次に14, 15の、とりわけ晴れた場合にはちょっと注意してみて頂ければと思います。


bud昨秋のアボカドの種は、甘酒のビンに水を入れて育てたところ、茎の先から長さ20cmもある葉が出ました。あれ、双葉は?

投稿: nisimiyu | 2012年7月 7日 (土) 12時35分

「最近の異常気象など」
・熊本辺りの豪雨は6/24頃からのようですね。今日も北陸と九州が警戒されています。
・7/10は午後0:48頃、長野県北部でM5・2、震度5弱だったそうです。千葉では遠すぎてあまり実感できませんでしたが・・・
それでは、産総研一般公開に行って参ります。私を書類選考で採用拒否したところ、任期付ではそもそも応募する勇気がなかったところではありますが。柏市在住だから震災を事前に注意喚起できたのか?例えばもし明日までの命なら、悲しいことを考えたり、些細な争いに費やす時間は惜しい。最近は、大地震のような危機感は薄いですが、災い転じて福となし、優秀な科学者に会ってみたい。

投稿: nisimiyu | 2012年7月21日 (土) 11時56分

匂いはするが生理がまだ来ないと思ったら
8/3 22時19分頃 茨城県南部 M4.5 震度4
でした。その後8/4朝5時頃に始まりました。
5/21→6/25でしたから、やはり約3日遅れです。昨日はいつも15時の眠気のピークが13時台で、16時頃少し苛々しました。


地震はやはり干潮時、生理は満潮時に来ているようです。本当に食事や女性ホルモンの影響な気がするので、8/26は女子栄養大学での血液検査に協力予定です。
ただ、卵や乳製品は普通に摂っていますし、週に1回くらいはブイヨンかダシが入っているかもしれない外食をしています。お店の菓子パンなども、原材料を一応見て特に書かれていなければ、細かいことは気にせず普通に食べています。事前に表示を見ることのできない通販のパンにコチニールが入っていたときも、カビても困るので渋々食べました。
(2度と買うまい、と思いましたが例えば食塩の後に書かれていたら、それより含有重量が少ないんですよね?)
EPA/DHAの実験といいますが、これで参考になるかな?


地震については、最近殆ど危機感がないのですが、理論的にはやはり8/7頃に少し注意と思います。時間は午前中、9-12時頃かな?下弦近くなので雨になるのかもしれません。

投稿: nisimiyu | 2012年8月 4日 (土) 07時18分

柏市では、8/6は11時34分頃 千葉県東方沖 M4.0 震度2、
朝から曇りで、19:30-13時頃は静かな雨、19時頃は鮮やかな夕焼けの筋雲の下にフラクタル状の怪しい雲、
8/7は06時11分頃 千葉県東方沖 M4.0 震度2、
朝は快晴、19時過ぎから1時間ほど少し激しい雨でした。
8/4に「雨になるかも」と書いた時点で気象庁の週間予報では、両日とも晴れかせいぜい曇りでした。それを知りながら書きましたので、気象業務法違反にならないか怖かったです。とりわけ8/7は、当日朝見ると時間帯別でも降水確率10-30%でした。


気象庁と張り合うつもりはありませんが、私の予想は誤差1日以内で的中しましたので、罪を着せないで頂きたいです。博士号を取得しても気象予報士のような独占的職業は存在せず、研究職に就くことは未だできていないので却って損をしていますが、そこらの「難関」資格より長期間の努力(大卒後2年間基礎を学んだ後、研究)により取得したのは確かです。加齢によりすぐ衰えるスポーツ能力と異なり「究極の物理法則」は時代や場所を問わず成り立ち、一度理解すれば何にでも応用が利くのに、認められなくて悲しい。専門外の事象でも、つきつめれば素粒子の反応の寄せ集めですから、素粒子を真に理解するというのは森羅万象を理解することになるのです。詐欺理論に迎合しなかったために2千万円もの被害を受けた、現に3億円の価値ある地震予知をできた(2009年までは殆ど言及しなかったが震災の半年前からはネット上だけでも7箇所以上で注意喚起した)私にこそ、定年65歳以上の公務員研究職に就いて、自由に夢のある研究をする権利があります。

投稿: nisimiyu | 2012年8月 8日 (水) 07時15分

8/6について
(誤)朝から曇りで、19:30-13時頃は静かな雨
(正)朝から曇りで、9:30-13時頃は静かな雨
です。失礼いたしました。

投稿: nisimiyu | 2012年8月 8日 (水) 07時22分

超対称性関連でこのHPにたどり着いたのですが、疑問に感じたことを書かせていただきます。

(1)なぜ地震予知に関する発表を物理学会の領域13でされるのかがわかりません。地震学会で発表された方が良いように思えます(地震学会の会員にならなければ発表出来ないというのもあるのかも知れませんが)。

(2)復刻版のHPがあるようですが、そこでは「だるま体質」とか「地震アレルギー」とか、素粒子論を専門とされた方とは思えない表現がそこかしこに見られます。これは一種のギャグ(orユーモア)なのでしょうか。それとも「真面目な気持ち」で書かれているのでしょうか。

投稿: マグニチュード11 | 2012年8月18日 (土) 19時22分

マグニチュード11様


初めまして。
(1)ごもっともです。確かに当面、地震学会に加入予定はありません。2012/5/21の記者懇談会は平日でしたが、金環日食時の体調に興味がありましたので予め勤務先に人間ドック受診のため休む許可を得て、ついでに出ました。地震の原因である遠心力は、私が10年以上前から訴えてきた超対称性詐欺に関係があります。
(2)基本的に事実です。解釈については、独自理論を考えるのが趣味です。
・「だるま体質」
世界中に、地震に関係する伝説等は残っているようです。宗教には疎いですが、例えば卍という字は風車のようなので、案外地動説に関係あるのかも、と事後に調べたことならあります。南半球だと逆回りになるとか?「時間の比較社会学」は特殊相対論ついでに受講した、数少ない文系科目の教科書でした。
・「地震アレルギー」
これは、2010年に初めて「自家感作性皮膚炎」となりました。7月末、暑い中汗をかいて歩いた日の膝裏のあせもが発端でした。皮膚科で診断だけはしてもらったものの、ベタベタする塗り薬は嫌でもらわずに帰り、入浴剤や薬用石鹸などを使いました。蚊に刺されたような左右対称の発疹があれよという間に増え続け、2週間で200個程にもなりました。家族に見せるのも恥ずかしく派手でしたが、痒いだけで浅そうです。DermISで調べて「ジベルバラ色粃糠疹」ではないかとセカンドオピニオンまで求め、ようやく塗り薬を受け取ってつけた程ですから間違いありません。首から上や粘膜と足の裏と手の平を除く全身、リンパ球の帰巣本能?を体感する不思議な経験でした。ほぼ跡形なく治り、今年は3個くらいしか出ていませんので、地震との関連性は不確かですがどうぞご安心を。

投稿: nisimiyu | 2012年8月19日 (日) 17時03分

西川様

(1)については「地震」「遠心力」「対称性」という関連で考えておられることは理解できました。

(2)については西川様がHPで書かれている「人間の知性が本能を説明できないとしたら、理解の深さが本能に達していないからです。どちらが特に優れているとも思えません。2者対立的に考えると、不自然で生きづらくなるのではないでしょうか」ということと関連したことと理解しました。

ただし「超対称性理論学者」と「地震予知理論学者?」を結びつけるのは少し強引という気がしました。どちらも現実と乖離した理論を高い税金を用いて研究している、というお考えから結び付けられているのかも知れませんが。私の理解が不完全であるならお詫びをします。

投稿: マグニチュード11 | 2012年8月20日 (月) 10時16分

「地震」「遠心力」「対称性」→「地震」「遠心力」「超対称性」の誤りです。申し訳ございません。

投稿: マグニチュード11 | 2012年8月20日 (月) 10時18分

「8/21は速すぎる月の入りでした。8/22~23の日中は海辺、8/24の昼過ぎ~夕方には、赤道付近か山地に注意?」


先日心配ないと言ったばかりなのに申し訳ないのですが、
1.8/20朝から左膝裏に湿疹が出ています。特に暑い環境にいたり外出もしていないのに不思議です。さらに
2.8/21の19:16には全体が見えていた、二日月程度に細くてかなり大きい三日月(理論月齢約3.7)が、19:18には半分ほど屋根に隠れ、あれよという間に19分には頂点だけ見えた後、すっかり隠れました。傾きは80度くらいでつまり垂直に近く刺さるような姿勢です。高さは地表から約15度ですが、プラネタリウムでは10度なので誤差範囲としても、月の入りの速さは異常です。
3.元々、8/24は月が上弦で最近なので、赤道付近では要注意だと思っていました。
前例どおり、上弦の月まで3日間の範囲で誤差はご容赦下さい。危機感が薄いので外国の可能性もあり、場所の推定には自信がありません。月の高度と傾き両方の異常は久しぶりなので「No.164525 (速報版)速すぎる月の入り」を投稿しました。

投稿: nisimiyu | 2012年8月22日 (水) 07時39分

「やはり外国かも」
苛々感はなくむしろ眠いので、経験的には外国の可能性が高そうです。理論的には昼過ぎから夕方、赤道付近か、日本なら南か標高の高いところかしら。衛星写真では南西方向の雲のほか、北緯20度に965hPaの台風15号があるようです。

投稿: nisimiyu | 2012年8月22日 (水) 12時30分

8/22、20時頃の月の入りは、元々そう大きくもなくてちゃんと65度くらいの傾きを持ち、建物の陰に斜めに隠れる形でしたから、殆ど違和感ありませんでした。しかし8/21は目の錯覚だったのか、「大きくてごく細い三日月が、上から突き立てるように沈む」というのはどうやったらそう見えるのでしょうね。24日まで赤道付近の外国(日本の南西)は一応注意と思います。

投稿: nisimiyu | 2012年8月23日 (木) 06時44分

今日も特に苛々しません。

投稿: nisimiyu | 2012年8月23日 (木) 13時03分

本日8/23の月も違和感ありませんでした。台風14号と15号は、どちらも955hPaで北緯20度にいて、西に進んでいるようです。特に15号は、26日21時に非常に強い状態で沖縄本島近海に達する見込みとのこと。

投稿: nisimiyu | 2012年8月23日 (木) 23時43分

左膝裏の湿疹は、薬をつけなくても特に増えることなく治りました。お騒がせしました。

投稿: nisimiyu | 2012年8月24日 (金) 05時50分

「沖縄地方の台風は大きいので注意」
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120826/k10014538981000.html
によると、台風15号は、26日昼前にも中心の気圧が910ヘクトパスカルにまで発達する見込みで、沖縄本島地方に近づく台風としては、統計がある過去60年余りの中でも、最大級の勢力で接近する可能性があります。
8/21の月の入りがおかしかったの、見間違いではなかったようです。角運動量が移行するにはこのくらいタイムラグがあるということなのでしょうか。もっとちゃんと理解できれば良いのですが。

投稿: nisimiyu | 2012年8月26日 (日) 07時42分

中米で15:03頃、M7.3の地震があったらしいです。
これも西川様の考えておられる角運動量の移行と
関係しているのでしょうか。

投稿: マグニチュード11 | 2012年8月27日 (月) 16時14分

昨年からのコメントのとおり、私の注意は地震または突発的な嵐に関するもので、今回は主に台風でした。
奄美ではあまり経験のないような大雨や停電となったようで、お悔やみ申し上げます。
台湾に抜けた台風14号も28日午後から沖縄県の先島諸島に再び接近するため、暴風と高波に警戒が必要とのことです。
嵐の場合も発疹や転倒などの物理的な反応が事前に起き易いようで、8/26は左の脇腹に出ましたが今は治ってきています。
苛々しない代わり泣きたくなる場合も嵐の可能性があるかも。そして今年も、高気圧なら目が痛いです。


外国についてはよく判らないのですが、IRISモニタによると日本時間の8/27 5:57頃、南カリフォルニアでM5.7、深さ9kmでした。
過去2週間で最大の地震は、
7/14昼11:59、オホーツク海のM7.7
ですが、震源が626kmと深いためか最大震度は3で、むしろ
8/25 23:16 十勝地方南部のM6 深さ45km
のほうが最大震度5弱で激しかったようです。「月の異常は2日以内」の原則からすると、異常は8/21だけでしたから対応は
8/22 10:33頃十勝地方南部のM5 深さ53km 震度4
だったかもしれません。いずれにせよ、苛々感は規模自体より、居住地近くの加速度のようなものと相関するようです。
今回、一貫して危機感は少なかったのですが、地震の被害は幸い少なかったようですね。

投稿: nisimiyu | 2012年8月28日 (火) 05時55分

物理学会の予稿原稿を公開していただきありがとうございます。

一つだけ質問をさせていただきたく思います。
「地震」や「嵐」と「遠心力」との相関はそれなりに理解できるのですが、「うつ病」との関係が理解出来ません。これは西川様の「苛々感」とも関係していることでしょうか。経験的に相関があるということでしょうか。

投稿: マグニチュード11 | 2012年8月28日 (火) 18時32分

コメントを詳細に読んでおりましたら西川様の7/29の
コメントに、

「2012/8/10もうつ病などにお気をつけ下さい」
月が最遠かつ下弦です。ホルモンバランスの乱れにご用心。

という記述があるのを見出しました。つまり月の位置の変化(遠心力アタック)によりホルモンのバランスが変化することが精神状態(うつ状態)に影響すると考えられているのではないかと勝手に解釈しました。誤解をしているのかも知れませんが、自分なりに理解いたしました。

投稿: マグニチュード11 | 2012年8月30日 (木) 21時03分

昨日の朝夕と一昨日の昼過ぎ、柏市では一時間ほど雷雨でしたからご心配な方もいらっしゃるかと思いますが、私は今日、深夜0時頃過ぎから平常通り生理です。

投稿: nisimiyu | 2012年9月 5日 (水) 12時29分

9/15現在、沖縄の南、北緯22度付近に、中心気圧905hPaの台風16号が在るようです。進路予想域付近の方はご用心。上陸するにしても深夜で、被害が少なくなると良いのですが。
柏市では
14日02時22分頃 千葉県北東部 M5.1 震度4
の後も危機感が少ないです。

投稿: nisimiyu | 2012年9月15日 (土) 08時31分

現在、台風16号(サンバ)は中心気圧925hPaで与論島付近に在るそうです。昨日から、左腿にひとつだけ湿疹ができています。

投稿: nisimiyu | 2012年9月16日 (日) 08時00分

西川様。匿名の投稿をお許しください。いつも楽しく読ましていただいております。ただ最新のエントリーが全てコメント覧にあり、読みづらくなっています。そろそろ別のブログに引っ越ししてみてはどうでしょうか?余計なお世話かもしれませんが、一読者としてのお願いです。ご一考ください。

投稿: 匿名 | 2012年9月23日 (日) 00時56分

12/7は17時18分頃、宮城沖でM7.3でした。下弦かつ月が急に地球に近づいてくる頃でしたので、学会で発表もした
「遠心力アタック」http://nisimiyu.web.fc2.com/alertmails/2012AutumnJPSAbst.pdf の理論どおりです。ただ、最近は苛々感が少ないです。2011/3/9のようにM8超の後続が1ヶ月以内にある感じはしません。


約2週間後の12/19-20頃も今回と同程度の地震にはやや要注意です。「つるちゃんのプラネタリウム」によると、月が上弦近くでかつ、急に地球から遠ざかる位置だからです。内陸や、標高の高いところも注意かも。時間はやはり干潮頃の、15-18時、あるいは満潮過ぎの21-23時頃でしょうか。独自理論では、気圧変化による病気の悪化も気がかりです。予め準備ができて、(本当に、ターンテーブルに載せる程度で!?)症状が軽減すれば良いのですが。もちろん誤差はありえます。


12/26は月が最遠なので地震は安心ですが病気には注意では。12/28は満月ですが、まだ大丈夫では。12/31は「三隣亡」で干潮も1回なようです。1/2は地球が近日点通過のようですから遠心力は大きいです。その上、月が近づいてきますから、12/31と1/2のお昼頃?は要注意では。


選挙と祖母の見舞いに行って参ります。
http://nisimiyu.web.fc2.com/alertmails/ManifestSuggestion.htm にも書きましたが、スポーツ選手は統計的に、寿命が短いようです。都政ではオリンピック招致よりも、生命を優先して頂きたいものです。呼吸器系の病気を患った祖母の病状は12/14の19時過ぎに悪化したそうですが、これは15:32(158cm)の満潮から23:00の干潮(-8cm)に移るときで、この落差が今月で最も激しい日でした。

投稿: nisimiyu(西川美幸) | 2012年12月16日 (日) 12時22分

ターンテーブルに乗せて治る病気があるんですね!

投稿: イマジナリパート | 2012年12月16日 (日) 23時44分

確かに余震は今も干潮時にくることが多く、私もこの頃息苦しくなることがあります。食品用には「真空保存庫」というのがあり、漬物などが早くできるそうです。気圧の問題なら、同様に、布団圧縮機のようなもので(酸素マスクはつけつつ体幹部は)圧力を減らすことにより、常に「満潮時」のような状態を作ることによって症状が軽くできないでしょうか?
http://kenkou-seikatsu.jp/2012/05/2010shibou_haien.php
によると肺炎は、気のせいか標高が高めの空気の綺麗そうなところで少ないようにも思えます。

投稿: nisimiyu | 2012年12月18日 (火) 07時53分

月の位置と地震の関係、あるいは月の位置とある種の病気の関係を科学的に調べている研究者の方はどの程度おられるのでしょうか。西川様のお話により、、地球上の様々な現象が月の位置と関係しているであろうことを深く考えさせられます。

投稿: トリトン | 2012年12月18日 (火) 22時45分

トリトン様
ご声援ありがとうございます。
田中佐千子氏の、統計的な研究をニュースで見たのが
http://oskatlas.blog71.fc2.com/blog-entry-347.html
投稿のきっかけでした。地震学会は物理学会よりだいぶ小規模の団体なようで、非会員なので研究状況は知りません。事後に調べたところでは歴史はたいへん古いようです。少なくとも竹取物語(貞観地震と関係?)辺りまでは遡れそうで、各種伝説、宗教などとも関係するようです。ただ、物理以外は素人で勘違いから争いの種となっても困りますので、コメントは控えます。震災前、天文と地震の関係に言及していた宇宙工学の先生のHPに質問メールも送りましたが、返信がなかったこともありこのHPの在処は現在不明です。専門外ですが「気象医学」にも興味を持っております。「μ理論」完成のため、トンデモかもしれない先進的なご意見も歓迎しております。

投稿: nisimiyu | 2012年12月19日 (水) 09時08分

(結果報告)
12/19-20は両日とも穏やかな小春日和でした。
列車の人身事故については
19日
1.午後0時45分ごろ、大阪市営地下鉄四つ橋線大国町駅
2.午後4時半ごろ、JR日南線清水踏切
3.午後6時44分頃、京王線の多磨霊園駅
20日(上弦の月)
4.午前8時頃、銚子市・南町で軽乗用車が踏切に進入
5.午後6時5分ごろ、JR東神奈川駅
と、やや多い日でした。


とりわけ3.は実家に近い駅で、ちょうど私と(父)母がこの駅を挟んだ数駅離れた位置にいて帰ろうとしたときでした。長蛇の列で2時間弱、足止めされました。ただ、家族でないことは、電話連絡で割とすぐ判明したので安心できました。妹は多磨霊園のどこかに葬られていますが私は未だ一度も行っていません。この人身事故については予想が当たりすぎて怖いというか、幽霊にはまだ会えた事がなく怖いと思いませんが、誰かが私をからかうために嘘のニュースを流したのかと疑ってしまうほどの偶然の一致でした。


祖母の体調は12/13の新月に向かう数日に悪化した後、回復してきましたが、、尿量は20日に減ったようです。12/21朝9時に関東地方にあった1028hPaの高気圧が現在は1008hPaの低気圧に置き換わっているため、やや風雨があるようです。ところで、雨粒に乗って雲まで届く細菌がいるそうで、私も濡れた傘に咳き込んだことがあります。ノロウイルスも流行っているようですから、体調にはお気をつけ下さい。12/31-1/2頃も遠心力アタックにはやや注意なのですが、呼吸器系の病気はもしかしたら、月の細ってくる1/5の下弦以後、約1週間が要注意なのかも。


家族がなくなった場合、そのストレスでか、1年以内に他の家族まで病気になり易いそうです。私は(体も)図太いので割と平気ですが、祖母にはストレスが大きかったようです。でも、ひたすら希望の持てる新しい治療法の話など(ネットで調べたのとか、私に未だ試す機会はありませんが、つい色々浮かんでしまうアイデア等)をしていたら、持ち直してきたように見えます。原因が明らかな分、それが解決すれば治ってくれるのではと思います。来年も、家族揃って健康に過ごせますように。

投稿: nisimiyu | 2012年12月22日 (土) 13時21分

「今後の予想」
苛々感は少ないです。1/7までに大地震が起きなければ、12/8の掲示板への投稿No.168908 は合っていたことになります。その後1/10-12(新月)の夕方は、地震というよりも干満の差が激しいための体調変化に注意では。1/12-14は、南半球では地震の注意日ではないかと思いますが前日までの雲などを見ないとはっきりしません。


気圧変化は1/20の下弦から2日遅れでしたが、台風についても遅れる傾向があるのはなぜなのでしょうか。重力と電磁気力、どちらも光速で伝わるとしても、暑い日が夏至から1、2ヶ月遅れるのと似た理由がありそうです。地震は遅れを織り込み済みの干潮時に多く、体感は早めなようです。


皆様のご協力の下、努力が実って、夢のある「μ理論」を発展させられますように。婚活もそろそろ本気です。生物関係のお勉強も妹の分まで頑張って、最先端の科学や医療機器について心行くまで共同研究できるような人と巡り逢いたいものです。困難な状況にある方も、あきらめずに長生きしてくださいね。

投稿: nisimiyu | 2013年1月 5日 (土) 20時15分

地球上での地震発生と月の位置の相関関係を調べた論文や資料というのは、どこかにないのだろうかとよく思います。

地震学者の方は地球物理や天体物理的な視点から考えるということはあまりなされないのでしょうか。

たとえば宇宙物理では銀河の後退速度と銀河までの距離に明確な関係を見出しました(ハッブルの発見)。

「μ理論」でそのようなことが解明されることを期待しております。婚活も上手く行くと良いですね。

投稿: トリトン | 2013年1月 6日 (日) 07時46分

(すみません、2つ上のコメントについて訂正)
1.(誤)1/12-14は、南半球では地震の注意日ではないか
  (正)今月、日本でやや大きめの地震が起きるとすれば1/12の夕方か、1/26-27(満月)の明け方もですがむしろ夕方でしょうか。南半球の赤道付近なら現地時間で1/14-16昼過ぎ、1/30-31昼前も少し要注意ではないかと思います。12/7後なので念のため書いただけで、μ理論で見て特に普段より多くの要因が重なるということはないため、危機感は薄いです。
2.(誤)気圧変化は1/20の下弦から2日遅れでしたが
  (正)気圧変化は12/20の上弦から2日遅れでしたが
3.「地震は遅れを織り込み済みの干潮時に多く」
は、日本の3/11地震やその余震についてです。外国は別で、例えば赤道付近では、満潮時(新月の正午頃など)に多いようです。


(地震と月齢の関係についてなら)
スミチョイさんのHP
http://mmasamurai.blog100.fc2.com/blog-entry-793.html
に詳しいデータがあり、
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/sci/1345114294/
の通り、震災前に参照して無料公開プラネタリウムや予測潮位と見比べることにより、2011/2/27に当該掲示板に生まれて初めてした投稿
http://nisimiyu.web.fc2.com/quake/20110221moon.htm
のきっかけとなりました。特に「つるちゃん」はHPで、震災前に「3/20に月が地球に1年で最も近づくので本当に大きく見える」ことを注意喚起なさっていました。この記事を見たのは2/27の投稿後ですが頻繁に読んでいたわけではありません。「スーパームーン」と呼ばれていることは、震災の数日後に宏観異常掲示板で知りました。宇宙工学の先生への質問は2009年頃だったように思います。ハードディスクはあるのですが、PC故障でメール送信記録を読めません。

投稿: nisimiyu | 2013年1月 7日 (月) 06時57分

(結果のご報告)
関東で雪嵐だったのは1/13で、新月の翌日でした。20cm程。
1/25-26は東北地方で大雪となり、北海道音威子府村や岩手県西和賀町が記録的な、2m超の積雪となった他、新潟、福島でも1m近かったようです。降り方の激しかったところは、約半年後?の地震にも要注意と思います。時期を特定できるほどの経験はありませんが、2010/9/28の叩きつける様な雨が予知のきっかけでしたから念のため。


地震については、IRISによると
①23-JAN-2013 21:34:32 43.15 145.71 M5.2 60 653 HOKKAIDO, JAPAN REGION
②27-JAN-2013 18:41:48 36.53 140.53 M5.1 71 294 NEAR EAST COAST OF HONSHU, JAPAN
③30-JAN-2013 20:15:43 -28.18 -70.80 M 6.8 46 0 CENTRAL CHILE
④31-JAN-2013 09:53:43 55.58 -134.75 M6.0 10 0 SOUTHEASTERN ALASKA
⑤31-JAN-2013 03:33:43 -10.63 166.38 M6.2 9 0 SANTA CRUZ ISLANDS
でした。②は日本時間だと
28日03時42分頃 茨城県北部 M4.9 震度5弱
でしたが、①については柏では揺れを感じませんでした。


アカハラのため研究職に就けず、悔しい思いをしてきました。
http://2ch.ac.la/read.php/scienceplus/1126620709/236-295
への投稿「人生勇気が必要だ 詐欺の科学者のさばって」
も、アドレスの通り、西川本人によるものです。当時から危惧していたことが、現実の震災被害となったのです。
休日にも努力した結果、3/11震災を事前に警告できた私に対して、権力ある一部の男性は予知できもしなかったくせに無理やり罪を着せ、10万円奪ったのも事実です。公益通報者保護のため、それこそ税金で真実を明らかにしていただきたいものです。証拠は沢山あります。


詐欺の科学者は震災犠牲者を増やすことに加担しました。
私の妹の命まで間接的に奪いました。この事実は永久に消えません。震災直後に実績を宣伝しなかったのは、「なゐふる」の500人に送っていれば、無理しなくても動かぬ証拠となると思ったからです。私は絶対に本物で、事後に書き換えたりなどしていません。スポーツ観戦など遊んでいて予知できなかった人達ではなく、長年に渡る血の滲むような努力の結果価値ある仕事をできた者こそが、報われる社会となりますように。
現状は、実力のあるアカハラ被害者が研究職に就くことすらできず、加害者に名誉を毀損され、貢がされているのです。

投稿: nisimiyu(西川美幸、日本物理学会代議員) | 2013年2月 1日 (金) 07時58分

今朝は苛々していたようですが、先ほど少し揺れました。
1日23時06分頃 千葉県北西部 M4.4 震度3
柏市は震源に近かったようです。
気分の変動が激しいのですが、本当に私は理不尽な罰を課されたりしたので、そのようなことをした人達について今も悔しくて、業務に集中できないほどです。
ただ、殆どの方々には関係ないことです。
私が問題にしているのは実害のある、継続的な悪意を伴う積極的行動をした人達で、ちょっとした失言などではありません。実名を出さないと紛らわしくて、無関係の心優しい人が責任を感じてしまったりすることがあり、困ったものです。基本的には自由に幸福に生きて頂きたいです。


実名を出すと名誉毀損で更に酷い仕打ちを受けそうで怖いですが、裁判官ネットワークには誰に何をされたのか通知してあります。しかし貴重な人生、争い事に費やす時間や紙は惜しくて、母に頼まれた妹の労災訴訟なども後回しになっています。ただ、通っていた心療内科のカルテを、実の母すら見ることができないのは不条理です。こちらは真実を解明して、他の人達が同じような目に遭わないように望んでいるのに。


実は今朝苛々したのも、昨夜「AskDoctors」に、原因解明のための質問をしたところ、問答無用で削除され不掲載とされたからです。他の人にも役立つと思うから、頑張って500字くらい書いたのに。いちおう会費も払ったのに、無碍に扱われ、善意の発言をなきものにされると悔しいです。そのような人達が震災被害を増やすほうに加担したのは、Wikipedia の投稿記録からも明らかです。本人は軽い気持ちかもしれませんが、ふざけていると誤解したにせよ、他人の言論の自由を奪うということは、たいへん深刻な結果をもたらすことがあるという実例になりました。私は、超対称詐欺の批判は沢山してきましたが、彼らの発言を奪うようなことは一切しておりません。


民主主義の要です。譲ってはいけないこともあります。我を通さずに、適性のない人達に研究職を譲ってしまったから被害が増えたのか、とも思います。自分が能力不足なのに、他人の発言が理解できないからといって、発言者を貶める人もいます(特に男性が女性に対して)。中学生時代から誰の指導も受けずに、大学向けの参考書などを読み、概ね理解できるので適性があると思って志してきた理論物理は、男性には「能力がないと思う」と決め付けられることも多かったですが、私の天職だったのかもしれません。


なお、私の批判対象は素粒子理論です。地震については専門家ではなく、2010年に異常を感じたから警告しただけです。一生の仕事にしようなどと思ったことはないので公募に応募したこともありません。地震研究所も昨年初めて行っただけですから地震学者の実情は知りません。殆ど面識もありませんでしたので、私にアカデミックハラスメントをしたのは地震学者ではありません。島村英紀先生は3/11震災前に投獄されたそうですが、素粒子のように多額の税金を使う政治的問題があったのかは知りません。震災被害額は巨額でしたが、誤解なさいませんように。私は、2010/9/5以後約1年半、「なゐふる」で実用的な予知の助言をしたのが自分ひとりではないかと、証拠に基づいて思うだけです。島村先生のご著書は震災前に読んで役に立つところが多いと思いましたが、個々の地震学者に優劣をつけられる程、業績を知りません。地震学会誌を読んだことはありません。


都司嘉宣先生の「海洋物理学」なら、他学科聴講したことがあります。普通に真面目な講義でした。私が2010/10/24に
http://oskatlas.blog71.fc2.com/blog-entry-817.html
「墓を繋げていけば、危険地帯がわかるのではないか」
とコメントした後まもなく、MSN産経のHPで先生の「温故地震」シリーズが始まり、本当に墓から昔の地震を探っていたことには驚きました。彼がコメントを読んでいたかは謎ですが、先見の明があったと思います。


ところで、震災後最近まで、時々自宅に不審な侵入者の形跡があります。家族にも鍵は渡していないので、妹もどこかのカルトに毒でも盛られたのかと、被害妄想とは思いますが考えてしまうこともあります。2012/11/28に、生まれて初めて乗ったバス経路で、府中駅経由で実家に帰ろうとしたところ、なぜか菅元首相が、乗ろうとするバス停の前で演説していました。それをHPに公開した数日後、祖母が救急車で入院したのですが、本人の希望する病院は空きがなかったため、30分ほど待ってから、その初めて乗ったバス経路の途中にある病院に回されたそうです。


信じられないような偶然が続くと、誰かが何らかの事情で、私を嘘の情報でからかい、反応を見る心理学実験でもしているのか、さもなければ、人間の意志の自由度なんて、物理的制限で意外と決まってしまうのかもしれない、と思えてきます。私は現在、死後の世界を信じていません。貴重な人生を、一時的な気分で放棄したりせず、後悔のないように生きて頂きたいです。

(以上、2/1晩に書いている間に日付が変わりました)

投稿: nisimiyu(西川美幸、日本物理学会代議員) | 2013年2月 2日 (土) 02時58分

心療内科に通われていた妹さんのカルテを、お母さんすら見ることができないというのには、正直驚きました。それが本当だとすると医学分野も信用出来ません。

島村英紀先生のことは西川さんのお話で初めて知りましたが、これにも大変驚きました。

自然科学の分野もかなり怪しげなところが多いと最近感じています。私は物理関係ですが、いいかげんなテーマで多大な税金を浪費している分野が多いような気がします。

                           トリトン

投稿: トリトン | 2013年2月 6日 (水) 20時56分

2/5の夜から通常周期の約35日で生理が始まりました。違和感は少ないですが、本日2/12から2/15頃まで、特に12-15時頃は、月齢や距離の関係で、今月の北半球ではやや要注意日だと思います。大したことないと思いますが念のため。

投稿: nisimiyu | 2013年2月12日 (火) 07時44分

「最近の異常、体感など」
1.2/15 9時15分(現地)、ロシア南部で隕石。千人超の怪我人
2.2/25は16時23分頃 栃木県北部 M6.2 震度5強
後2/26 13時過ぎまで同じ震源で微振動が続いていたようです。昨日は満月でアラームも鳴りました。ただ、柏ではあまり揺れませんでした。最近の丸い月には違和感がなかったので殆ど注目しませんでした。
本日は正常周期の排卵日に近いような感覚です。
理論的には、やや注意日ですが月が南に移りかつ遠ざかる頃ですから、北半球では、北に引下げる力が働きそうです。体は少しかゆいところがあります。
そろそろ婚活に注意を向けたくて、地震予知にはあまり本腰を入れていません。2011年初頭には、とてもそんな気分にはなれない訳の判らない苛々感でした。先日はラード入りのおかずも食べてしまいました(通販なので判りませんでした)。
これで大地震が起きたらラクイラ状態となりますが一個人の感覚として、過大評価せず参考にして頂ければ幸いです。

投稿: nisimiyu | 2013年2月27日 (水) 08時24分

3/1本日は日本の広い範囲で風雨が予想されているようです。
1044hPaと996hPaに挟まれた、南東に直交感もある少し珍しい天気図のように見えました。
昨日は3/11震災前のような苛々感はまったくありませんでしたが、湿疹でもないのに全身が痒くて、午後にはたまに頭の働かないことがある、不思議な体調でした。
22時20頃の月は高さ25度くらいで、真上に近いところが薄く欠け、少し朧に見えました。理論どおりやや小さめで、近いような遠いような。危機感は少ないため掲示板への投稿はしませんが、地震以外で何か珍しい気象変化でもあるのでしょうか。

投稿: nisimiyu | 2013年3月 1日 (金) 07時59分

 柏市での風雨は、全然大したことなかったようです。「予想していた」のは気象庁で、確かに天気図は怪しかったのですが。「苛々感と嵐などの相関」は出まかせではないようです。こういうとき逆に「衝動的に優しくなってしまう人」なども世の中にいるのかは謎です。
 元々、気が強すぎて困るような性格なのですが、日頃の不満や好き勝手なことを書いてしまうと、ストレス解消になり、実生活では大人しく振舞えることもあります。


 ショッキングなことがあると、私の場合はサバイバルモードになって、いつの間にか建設的なことを考えてしまうことも、稀にはあります。先日はシュレーディンガーの猫について、「どうして今まで考え付かなかったのか」と思う解決案が浮かびました。沢山の、殆ど同じ分子配置を持った猫達と共鳴させておくのです。
 まあ、サイズが大きければ確率は低そうですが、小分子程度なら、たとえ発砲されても動き続け、生きている猫と区別できないような「ゾンビ猫状態」になるのかもしれない!?その代わり「箱の外の猫」達も発砲されたときに、衝撃を受けたりして。
 正6角形はとても対称性が良いですが、実際に蜂は共鳴でもしているかのような群れの生活で、亀も長生きですよね。時空について、長距離相関がありそうです。(島村英紀先生がHPで書いていらっしゃった、アオウミガメの長距離航海の話は感動的で、今も不思議に思っております。)
 妹の実家近郊での死亡推定時刻頃、私は柏市内で偶然「解剖学」の図書を読んでいました。生物は専門外でしたので叶いませんでしたが、細胞はいくらか生きているのではないかと思い、培養したくなりました。


 科学的に起きもしないことを現実逃避的に考えるのは嫌ですが、物理的に、不可能と証明できていないところには、夢を持ちたいものです。とても図々しい発想かも知れませんが、脳などの神経細胞はとても複雑なネットワークだと思います。死んだからといって細胞が簡単に破裂するものなのでしょうか。不可逆反応にしても何がネックとなっているのか聞いたことはありません。燃やすのは惜しかったです。
 その辺のところ、解明できるような、理論物理の研究職が良かったな。「人工で光合成を試みる」研究をしている人が元同級生にいて、尊敬しております。狭い組織の中で、個人でできることは制限も多そうですが、何とか効率的に、夢のある共同研究を進めたいものです。正確な科学的知識も持っておらず、地震予知もできなかった人に、蔑まれる筋合いはありません。誰か話の合う方はいないかしら。

投稿: nisimiyu | 2013年3月 5日 (火) 01時24分

「今月の予測」
μ理論でみてやや注意なのは、3/12, 3/27頃のようです。日本では日没頃~2時間後頃ですが、銚子漁港では満潮に近いので、普段余震の多い干潮ではありません。自転軸と日月の向きが直交する時期の割には、少なめの危機感です。これが何を意味するのか、もしかすると太平洋側は雨になるのか、昨年海底工事で事故のあった瀬戸内海か日本海側、標高の高い山地など、少し違う地域が要注意なのかもしれません。
 反面3/20は上弦ですが月が遠いので、あまり心配ないのでは。痒みは治まって来ました。今年はまだ転んでいません。
 (被災者に、私の家族も含めて)早めの復興を願います。
(状況説明)
3/12は新月が北半球に回って来て、距離は遠ざかりつつあります。赤道付近では正午頃が気がかりです。
3/26に南半球に移り3/27には満月で近づいて来ます(単振動と見て速度が大きいと言う意味)。

投稿: nisimiyu(西川美幸、日本物理学会代議員) | 2013年3月 9日 (土) 14時29分

 見直しの結果、予測を下記の通り修正させて頂きます。
(1)3/24±1日頃の、15時±2時間頃、本州では、重量物の扱いや交通事故などにご用心。とりわけ東が下がっているような地形では、月が昇ってくる頃、素直にそちらに引かれる可能性があります。
(2)3/25±2日頃の、17-20時頃は、3/12よりも渦の発生しやすい嵐や海流になるのでは。定説を聞いたことはありませんがμ理論では、日の入りまで太陽によって南西に引かれていた水が、急に月のある南東方向に還って行くことになりそうで、それより比重の軽い空気は尚更だからです。
 ただ月は赤道付近に下がってくるので、特にこの影響を受けやすい地域は瀬戸内海から九州、南西諸島、台湾辺りでしょうか。島などを南西に引き延ばした後、時計と逆方向に回す力が働くのではないかと思います。
(3)さらに、3/26の日の入り頃、月は東の地平線際にいて、北回帰線近くでは木星も天頂に近いため、大気のレンズ効果によって、天体が少し珍しい見え方をしたりすることはないのか、と、想像を逞しくしてしまいました。


(最近の体感など)
3/12は9時過ぎ(新月の干潮近く)に苛々してしまいました。3/17 AM2時頃生理が始まり、3日ほど遅れました。危機感は少ないです。「はっさく」は昔、食感が好きだと思った果物ですが、先日数年ぶりに買った後で「八朔」と書くことを知って驚きました。
(前回の予測の評価)
1.IRISによると10-MAR-2013 22:51:51 -6.65 148.16 M6.6 29 0 NEW BRITAIN REGION, P.N.G.
(これは現地時間では3/11朝9時頃の意味?)
2.3/11 18時34分頃 日向灘 M5.2 震度3
3.柏では、3/12まではよく晴れていましたが、3/13は昼過ぎからやや強い風(寒すぎない東風で、爽やかでしたが車の運転手さんなどは困ったようです)、 3/14は穏やかな雨で、当らずといえども遠からずという塩梅です。

投稿: nisimiyu | 2013年3月17日 (日) 04時30分

 昨日はまったく苛々しませんでした。この1週間ほど、雨が降った日も違和感は少なくて、月は殆ど見ていません。3/21は「不成就日」の割に、転びもしませんでした。
 上の予想は特に大地震を警告するようなものではなく、「24±1日、15時頃」は工事や車の運転、ピクニックなどをする方向けです。理論的には少し注意日だと思うので一応、書いておきました。
 日本の南西で嵐が発生するのもこの季節ではそんなに珍しくもないのでは。おそらくやや遅れてちょうど満月の3/27頃になるのでは、と思いますが気象庁でこれらの地域は3/24、28頃に雨と予報されている所が多いようです。ちなみに雨が降らなくても台風というようですが、桜の花にも長生きしてもらいたいのであまり大きくなりませんように。
 ついでなのですが、子どもの頃は桜の花:散るのが惜しくてフィルムケースに水と入れて冷凍庫へ。日清のおまけでもらったカモミールの種:肥料を多めに加えたら、こんもりと黄色い花粉のついた芳しい花が沢山咲いてくれましたが、惜しくて全部袋に詰めて冷凍庫へ→数年後、故障するまで、結局一度もお茶にしなかったので味は不明なままでした。

投稿: nisimiyu | 2013年3月23日 (土) 02時38分

管理画面にログインできないとのことですが、このままですと永遠に管理が出来ませんので、@niftyのサポートに連絡をとってはいかがでしょうか。

投稿: まつ | 2013年3月24日 (日) 11時15分

「軽度異常です」
 3/26 20:15, 45頃は柏市内のバス停付近で写真を撮りましたが、月の角度が5度くらい理論値より高いため、家族にPHSで警戒メールを送ったところ、20:48, 55頃茨城沖M4.7でした。朧月で、気のせいかピントが横にずれているようにも見えました。その後も空き缶を詰めた袋が崩れたりと、少し異常が続いているようです。3/9の予想通り、関東以南の広域で今朝は雨のようです。(数日前までの気象庁の予報では、むしろ3/28が雨でした)念のため、明日辺りまでは嵐や地震にもう少し注意かと思います。苛々はしていません。軽度でもう会社に行かなくてはなりませんので掲示板への投稿はしません。

投稿: nisimiyu | 2013年3月27日 (水) 07時56分

「3/28、夕焼け空から細い水平光線が北に」
18:01
柏市の電車内からみて、レーザーのような明るめの橙色の線が、太陽を隠した夕焼け雲の付近から真っ直ぐ右へ伸びているのに気づきました。
18:03
高さ約3度の位置に水平に、所々雲に隠れながら30度くらい先まで続き、その終端は黒っぽい雨雲に埋まっているようでした。17:55時点ではそんなものはありませんでした。
18:07
だいぶ薄くなって右の方から消えて来ましたが、降りた駅でもまだ見えました。写真を撮って自分のPCアドレスに送りましたが、細い線なので解像度が足りません。
18:11
ほぼ消えました。
18:25
空は一面に暗くなりました。


 本当に1本の光線なのか、偶然水平に近い雲の端に光が反射していただけか、経験不足でわかりません。これと似て「夕日が真横に差す」ことは①2011/4/6、②2009/7/8に経験しており、これらの場合は翌日にM7程度の地震でした。震源地は光の指す方向に近いですが、①は宮城沖、②は外国で、けっこう遠かったです。今回は色も普通で、危機感は薄いです。掲示板に投稿するか迷いましたが、今朝の柏は霧のようで、特に違和感もなく、月も見えません。もし起きても外国ではないかと思います。本日は「不成就日」でもあり、念のため書いておきますが、あまり焦りませんように。


 なお、線路や駅舎は地表からの高さ10m程かと思います。雨雲は2~7kmとのことです。この時の衛星写真を調べると、柏から西南西-東北東にかけてだけ、水蒸気の隙間がありました。日本列島の直交感からするとフォッサマグナ中心というか、横浜、長野の北、能登半島と佐渡の間、ハンカ(興凱)湖を結ぶ線が気になります。これに沿って太陽が月と勢力を交代するなら、例えば4/3下弦の月が南西に沈んで遠ざかっていく、10:30頃が怪しいようにも思います。しかし危機感は薄いです。


「前回の予想の評価」
25-MAR-2013 23:02:14 14.60 -90.43M 6.2 200 0 GUATEMALA
27-MAR-2013 02:03:20 23.84 121.13 M6.0 21 0 TAIWAN

 これらは現地時間で各々3/25 17時、3/27 8時頃ですから、銚子漁港だったと思うと低いほうの干潮の2~4時間前です。本日の予測干潮は11:18(10cm)と23:32(52cm)です。3/27の風雨は全然大したことありませんでした。

投稿: nisimiyu | 2013年3月29日 (金) 08時04分

2日03時53分頃 三陸沖 M6.1 震度3
でした。気象衛星像を見ると、この地震の前から現在まで、福島の北辺りを通って東北東と西南西を結ぶ細長い雲の線があります。4/2~4/3の10:30~12:30頃は、月が沈んだ後、直交感のある太陽に引き戻されるため、関東や東北(この線や、それと直交する断層などのある地域)では引き続き、やや注意かと思います。危機感は少ないですが理論的には、雨が急に激しくなったり、ついでに少し揺れるかも。横浜付近では3/28-29に人身事故もあったようです。


 ところで代議員の方は、今期は立候補しませんでしたので、3/31の総会で任期満了です。私が強く反対している超対称性理論賛同者も、全員有給の理事に可決されてしまいました。今まで名誉会員は6人だけでしたが、私の存じ上げる少しトンデモな理論の先生を含めて11人が新しく承認された反面、若い会員は減っているそうです。間もなく締め切りのアジア太平洋合同大会の講演要旨の集まり具合も期待を大幅に下回っているとのこと。「なゐふる」で震災の半年前に「すゑのまつやま」に言及できていた人や、3/10に当該掲示板に月の角度異常を報告していたのは、世界で私だけだと思いますが、税金で科研費をもらっている詐欺教授達と異なり、参加するだけで私費を取られるのであまりやる気がしません。参加者は年配の方が多く、殆どの議案が賛成74:反対2くらいでした。ちょっと悔しいです。

投稿: nisimiyu | 2013年4月 2日 (火) 08時05分

 それにしても、「月桂冠を射止める」なら昔から優秀な者の証で、官職などに就くための条件だったはずです。将棋はむしろこの起源だった可能性があります。NHKで放映される将棋大会で誰が勝とうと人命は救えません。理科ほど興味を持てなくて、最後まで見たことはめったにありませんでしたが、賞金はなぜか高額です。私は現に震災前日の月の異常報告により3億円の価値ある仕事をできました。

 
 しかし、一部の男性権力者は私に無理やり罪を着せ、脅迫して、学会での言論の自由を奪うようなことをしています。こういう天変地異は昔から政治的な権威付けに利用されてきたようですが、中には、できた女性を無理やり貶めてまで、自分を偉く見せたがるような男性もいます。誰に何をされたかは裁判官ネットワークにも通知してあります。私と似たような体質の女性は複数いると思いますが、卑弥呼は暗殺されたという説もあって、ちょっと怖いです。


 超対称性詐欺についても数年前から何度も公益通報していたのに、誰もその事実を公に認めて私の名誉回復をしようとしていない、公益通報者保護法違反状態が続いています。私は善意で震災前年から何度も警告したつもりですが、震災後は、男性の悪意に傷つくことも多かったです。女性を貶めない、優秀で尊敬できる男性と仲良くなりたいです。

投稿: nisimiyu(西川美幸) | 2013年4月 2日 (火) 09時10分

「結果のご報告」
 4/3は朝6時頃から14時頃まで、酷い風雨でした。腰から爪先まで、だいぶ濡れてしまいました。しかし15:30には止んでいて、19時前には、地面が驚くほど早く、白く乾いていました。これによりだいぶ重力異常が解消されたのかと思いましたが、晴れた翌日も、4日13時42分頃 千葉県東方沖 M5.3 震度4
でした。
 私の予想は通常、特に断らなければ誤差±2日程のつもりです。やはり、苛々した後は嵐か地震が来る可能性が高いようですが、逆は真ではありません。苛々するのは満月から下弦の間が多いですが、これは生物に大きな影響を与える水が遠心力アタックで月の方向に動きやすいからではないしょうか。反面、春分頃の、新月から上弦にかけては、比重の重い部分が突発的に動きやすいのか、苛々しない場合も多いようです。なので体感の過信は禁物で、やはり理論も大事なようです。ここ数日、睡眠不足でしたが、今日はすっきり起きられましたから危機感は薄いです。

 今後の予想ですが、4/8は月が遠ざかるのが比較的速く、北半球に回ってくる日です。新月の2日前なので、この日はむしろ赤道付近(日本なら標高の高いところ、時間は、9~16時頃?)に影響が大きくて、日本の太平洋側なら4/10頃にやはり風雨として現れるのかもしれません。気象庁の予報で今週末は雨の地域が多いです。もう出かける時間で、あまり注意深く考えたわけではありません。

投稿: nisimiyu | 2013年4月 5日 (金) 08時03分

「4/9か10日、16-19時か22-24時頃は柏の近郊で有感地震の可能性があります」
柏にて、4/7は
16:10 雷鳴から雨が降り出して、
16:45 静かになりました。
4/8は15:55から17時にかけて微かな船酔い感や、向きを変える感じがありました。他、
17:50には白っぽい金色の夕陽が鋭く伸びて視野角は大きめ、
17:58にはその上から1/4が、10秒ほどの内に屋根の下に沈んだように見えました。
月の入り頃に異常が続く意味で、理論と宏観が一致しています。先日は雨かと思ったのですがやはり地震になりそうな気がしています。ただ夕方は満潮近いため、干潮近い22時頃にずれる可能性もあります。規模は、まだ月がそれほど北ではないのですが、M6程度ならあるかもしれません。4/8夕日異常の「影響期限」は経験上、4/10かせいぜい1日遅れでしょうか。震災ほどの危機感はなく色は普通でしたから何事も起きない可能性もありますが、予め要注意な時間帯が判って役立つなら幸いです。


4/11以後はまだ理論のみですが、直交感が少なくなって来ます。4/18は上弦なので15時頃の他、4/21±1日の17-20時は月がかなり急に近づいて来るようです。両者の影響が同じ日に重なる場合ほどの危険性はなく、特に北回帰線近くが問題かとは思いますが、今月での地震や事故の要注意日と思います。数日前から月を観察してみたら勉強になるのでは。物理教育セッションでの発表の補完として、この1ヶ月は危機感は少なかったものの、予想と理由を詳しく述べました。5月は、5/18上弦の月が急に近づく日の昼過ぎならやや南が気がかりですが、頻繁な更新は休もうかと思います。

投稿: nisimiyu | 2013年4月 9日 (火) 07時14分

 4/9の夕日は黄金色で、大きさなどごく普通でした。空は一様に近いすりガラス状。
 4/10朝現在、栃木県辺りは雨の予報ですが、乾燥注意報が出ている都府県も多いようです。乾燥で困るのは農業でしょうか。理論的には新月で、月が遠ざかるため、やはり日の入り頃が少し注意と思います。しかし曇り空だった場合は、
「何事も起きない可能性が高い」
ほうに、注意レベルを修正させて頂きます。4/8の軽度異常が4/9に消えた理由はよく判りません。実は2011/3/10夕方、前日の月の角度異常は、理論値に近く戻っていた反面、危機感は強くなっていました。昨日から現在まで、苛々はしていません。
 半端な書き方で申し訳ありませんが、月日の遠ざかる影響が大きい時間帯だけなら明確です。無事に過ごせますように。

投稿: nisimiyu | 2013年4月10日 (水) 07時49分

 4/10の日の入り頃、柏では西の空が曇って、特に違和感のない、やや湿った東風が吹いていました。衛星画像では、日本の南西(台湾辺り)から北東に向けて、さざなみ雲が出ているようです。国外なのかもしれません。さざなみ雲による地震予知は特許になっているようですが、時刻や規模、震源地の推定方法は知りません。今日は16時頃、ほんのちょっと苛々した程度です。地震でなくても潮汐力による偶発的事故などの可能性はある日かと思いますので、ご無理はなさいませんように。

投稿: nisimiyu | 2013年4月10日 (水) 19時05分

「結果のご報告」
4/10晩から4/11朝にかけては、柏でひと雨降りました。その後
13日05時33分頃 淡路島付近 M6.0 震度6弱
でした。相変わらず誤差±2日程で、半分予想通りだった感じです。「M6程度ならあるかもしれません」とまで書いたのなら、場所の特定は難しかったですが掲示板にも投稿すべきだったかもしれません。3/9コメントの「瀬戸内海」への注意は、同じ新月頃ですが1ヶ月早すぎたようです。今月の潮位も似たパターンで、4/13の銚子漁港は4:54に満潮でした。関西での揺れは、柏では感じられず、事前の危機感も少なめだったようです。4/11には10 時頃と19時頃の2回、苛々しましたが、職場での主観的感覚に過ぎず、報告はしませんでした。(苛々した数時間~2日後に嵐や地震となることが多いですが、もちろん本職ではなく、情報機器等の業務外利用は禁止されていますから、リアルタイムな報告は困難です。帰宅後も原稿の準備だけで30分くらいかかってしまいますからそろそろ更新は休む予定です)誰かの特許になっている場合、気象庁の衛星画像で発見した異常を無料掲示板に報告してはいけないのなら困ると思いますがどうするべきか判りません。

 先ほどの
14日10時22分頃 埼玉県北部 M4.7 震度3
は柏でも有感で、その後掲示板では中央構造線地震を心配する声もあるようです。現在生理はまだ始まっておりませんが、危機感は少ないです。月を見た方がいらっしゃれば、事後でも掲示板に投稿して下されば、皆のためになるのではないかと思います。

投稿: nisimiyu(西川美幸) | 2013年4月14日 (日) 14時53分

さざ波雲は13日の淡路島の地震と関係あるとお考えでしょうか?

投稿: トリトン | 2013年4月14日 (日) 18時37分

「4/18の15:00-18:30頃、本州太平洋側から内陸は、地震や事故等に注意。4/21±1日のAM/PM7時頃も念のため」
 柏にて、4/14夜の月は霧なのかぼやけてよく見えず、4/15の月は細めですが高さも傾きも理論どおりでした。今後の予想は以前書きましたが、つるちゃんのプラネタリウム(有償版)によると、月は、4/15に最北、4/16に最遠、4/18に上弦で、4/22には南半球に移ります。ですから、4/17まではまだ何とか大丈夫ではないかと思います。しかしこれまで、本州で比較的大きい地震は、月が最北から2日ほどずれた日が多いようです。しかも、次に月が最近となるのは4/28で、通常の14日後に比べて急なようです。ですから、4/18は本州ではかなりの注意日な他、4/21±1日は、赤道近くでかもしれませんが場所は誤差が大きく、規模は大きくなる可能性があります。でもM7には達するか?前日までの観測結果も合わせないと詳細は不明で、中央構造線地震とまでは行かないのでは、というのが私の予想です。ちなみに暦で4/20, 22は「八専間日」となっていて、どういう訳か要注意な期間の中では割と安全、という意味のようですが、理由は判りません。経験則なのでしょうか?


 先日は4/9を境に、柏での異常が南西での異常に遷移したように見えます。この日は大きいほうの満干潮と、小さいほうの満干潮の、両方が入れ代わる日でした。概ね、太陽が月を追い越す日でしょうか。しかし特に新月には限らず、4/23もです。今年の3月、5月については、満干潮でタイミングがずれるため、このような日はないようです。潮位表の計算法はよく知りませんが、ご存知の方と話し合って、理解を深められればと思います。現在のままでは昨年の発表と同じになってしまうので、アジア太平洋大会の要旨も書くべきか迷っております。

投稿: nisimiyu | 2013年4月16日 (火) 07時57分

「4/18の15時-18:30頃は関東内陸の可能性もあります。4/17夜の月を見ることを勧めます」
4/18は上弦です。μ理論を信じる場合は太平洋側内陸地震の要注意日です。もし起きた場合、規模はM6程度ではと思いますが、緯度からして、関東内陸になる可能性もあり、影響が大きめになるかも知れません。現在のところまったく体感異常はありませんが、心の準備だけしておく分に損はないでしょう。海城地震の宏観予知は成功したがその後の唐山地震の予知には失敗した例もあるようですから念のため。私はどういう訳か瀬戸内海や島の地震を、今年の3/9から場所だけなら割とピンポイントで警告して、3/25には別の理由で、このコメント付近へのリンクを数百人に送付してしまいました。4/13朝淡路島での地震が本当に震度6弱だったのか、何かのデマなのか、混乱しております。

投稿: nisimiyu | 2013年4月17日 (水) 02時19分

「先程の月」
 4/17の日中は曇り空でしたから見えないかと思っていましたが、22:22頃、柏にて、西の空高さ15度くらい、傾きは約40度でした。最遠翌日の割には少し大きめで皓々と明るく存在感ありましたが、違和感はありません。今日はまったく苛々せず、揺れも感じませんでした。明日の予想は朝までに考えます。とりあえずご報告まで。

投稿: nisimiyu | 2013年4月17日 (水) 22時47分

 おっと、せっかく2つ上のコメントで4/18をかなり注意と警告したのですから、4/16のコメントから参照願います。4/22を過ぎればしばらく、日本での大地震の心配は少し減りそうなので、お騒がせしておりますが長文ご辛抱願います。
 現状は、なぜか宏観異常は少ないのですが、μ理論でも、暦からも、4/3朝が嵐だったことからも、4/18は日本近くの緯度のどこかでの要注意日な可能性が高いです。しかし場所は、月が近づく夕方が干潮近いことから太平洋側ではないかと思いますが、不確かなので明朝まで考えさせて下さい。ご意見も歓迎。

投稿: nisimiyu | 2013年4月17日 (水) 23時40分

「4/18上弦の月、日本では午後、特に日の入り頃と夜にかけて、太平洋側からやや内陸の地震や事故に注意です」


 以下に説明する地震を柏で感じることはできませんでしたので不思議な気分ですが、緯度は、2.や3.より4度くらい南下するか?ご覧の通り、誤差がけっこうあります。μ理論で4/18は、局所・突発的に、揺れる可能性があります。特に問題ない可能性もあり、大震災とはならないと思いますから焦らないで頂きたいですが、心の準備は自己責任で判断願います。
1.イランで2日前に起きたM7.7地震
16-APR-2013 10:44:13 28.06 62.08 M7.7 15 0 SOUTHWESTERN PAKISTAN
は内陸で、月の出後まもなく(高さ約25度)でした。太陽は高さ約70度。プラネタリウムの精度がどのくらいか不明ですが、その範囲内で関東大震災は、下弦の月が最遠に近い日の正午だったようで、遠心力アタックついでに月と太陽の勢力が入れ代わるからだったのでは、と思います。この場合、4/18の東京では正午~13時頃に近いですが、緯度は10度くらい南の地点のほうが似ています。南のプレートだから柏で異常を感じられないなら納得はできますが、下記が本当ならこの時期は過ぎたかも。
2.17日17時57分頃 三宅島近海 M6.2 震度5強
3.17日21時03分頃 宮城県沖 M5.8 震度5弱
は内陸寄りなので震度が大きかったようです。月が最遠翌日なのに日の入り後まもなくにこれだと、4/18は尚更では。この日、銚子漁港では、14:17が低い方の干潮、21:26が低いほうの満潮でした。

投稿: nisimiyu | 2013年4月18日 (木) 08時27分

相変わらず苛々感は全くなくて危機感も少なめなので上の2.と3.は信じられない気分で謎ですが、μ理論では本州太平洋側からやや内陸の4/18午後が要注意で、詳細は前述です。

投稿: nisimiyu | 2013年4月18日 (木) 08時54分

4/18は、低いほうの干潮に近い15時過ぎに生理が始まりました。先程19:50頃の月は高さ約65度、傾き約60度で皓々と明るく、正常に見えました。理論値より5度くらい高いかもしれませんが、特に観測手段はなくバスを待つ数分の間に近視用眼鏡から眺めただけなので誤差範囲かも。きっと、今日の柏では大した揺れではないのでしょう。昨日今日の日の入りは通常というか、存在感が少なかったです。4/17 21時03分頃の宮城沖が満潮近かったのは結構不思議で、揺り戻しの時期なのでしょうか?生理の始まりを時刻まで精密に気にしたことはあまりなかったですが、2012/5/21皆既日食の日は気づいたのが約8時間後でしたか、実際にはもう2時間早かったとして、直交する時刻でしょうか。なお、銚子漁港で4/18の低いほうの満潮は22:53です。夕方から風は強めでしたが、特に苛々はしませんでした。

投稿: nisimiyu | 2013年4月18日 (木) 21時49分

お騒がせしました。内陸に近い「遠心力アタック」は、μ理論では月が単独で近づく効果なので、範囲は限られていて、おそらく4/17がそれだったのでしょう。これについて4/19は日の入り頃だけ注意すればよく、以後しばらく(北半球では5/14頃まで)心配ないと思います。ただ4/21±1日は、主に影響は赤道付近または火山などだと思いますが、「月が急激に近づいてくること」による影響が大きくなるため、日本でも余震があるかもしれません。日の出頃や、日の入り頃から数時間の事故にもご用心。また、4/22から、4/26満月(の少し手前、4/24頃か)には、やはり日の入り頃の事故が気がかりな他、世界のどこか赤道付近の火山が活動するかも?あるいは、4/17の三宅島が本当なら、これと富士を結ぶフォッサマグナ南端辺りが少し揺れるのかもしれません。ただし噴火の場合、観測により事前に予知できる可能性が高いそうです。まさか富士山が噴火するほどではないと思います。

投稿: nisimiyu | 2013年4月19日 (金) 07時29分

「4/20は13時頃、4/21は14時頃、4/22は15時頃。また、16-19時頃。事故が心配な他、柏付近は軽く横にゆっくり揺れるかも」
 すみません訂正させてください。月は次第に急に近づいてくるのですから、当然ながら月の出直後が危ないです。しかも16時頃、私達は最も公転面に近づきます。日の入り直後はいずれの日もやや注意ですが、太陽はあまり存在感がありませんので、午前は、前日の微小振動が続いているように感じる場合のむしろ夜明け前から日の出直後が心配な程度では。


 4/19は一日、苛々してしまいました。といっても激しくはなく、夕方の、一面に曇って西のほうが波打っていた空と似てどんよりした、しつこい苛々感です。地震に例えるなら、直下型ではなく建物と共振してしまう長周期の横揺れのような、嫌な感じ。被害妄想(実話)で何を考えてしまったかは胸に秘めるとして、
19日12時06分頃 千島列島 M7.0 震度4
は柏でも、確かにこんな、ゆら~とした感じでした。イランのM7.7地震と共通するのは、月の出間もなくなことです!
「」内にはそのような時間を書きました。苛々感の有効期限は2日程で、柏で有感かと思いますが、なぜか激しさはないので、震源自体は柏から遠くて、震度は大したことないが長めなのかも。三宅島-富士ラインの余震かしら。

投稿: nisimiyu | 2013年4月20日 (土) 05時20分

「4/20の13時頃と4/21の14時頃、フォッサマグナ南端の富士-三宅島ラインは、特に注意」
 角度が南南東に近いことから、月が急に近づくこの時刻はかなり危険です。地震や事故に充分注意して頂ければ幸いです。理論的に、このラインに沿った縦長モードが横長モードに移りそうです。夜2時頃から気のせいか少し揺れも感じます。実際長野も深夜に揺れたようです。平野部の震災になりそうな気はしませんが、府中の実家の家族にも無事に長生きしてもらいたいです。

投稿: nisimiyu | 2013年4月20日 (土) 08時11分

「富士-三宅島ライン、14時頃まで余震にご注意」
先程、鳥島でM6.7でした。富士-三宅島ラインに沿って、14時頃まで、月の出とともに危険域が北上してくるのでは。

投稿: nisimiyu | 2013年4月21日 (日) 12時56分

「標高の高い火山帯では、日の入り頃や深夜2時頃もご用心」
 東に引き戻される効果が大きくなるからです。緯度については、赤道付近とか、逆に未だ月が地平線に近い北の極地付近?まあ、日本の場合、標高あるいは緯度について極端な地域以外は、直交感が薄くてあまり問題にならないのかも知れません。以前既に大地震のあった地域の余震は別問題で、4/21銚子漁港の低いほうの干潮は19時のようです。


 4/16イランM7.7や4/20四川省の
20-APR-2013 00:02:47 30.28 102.96 M6.6 12 0 SICHUAN, CHINA
は、中央構造線が西に外国にまで延びていることを示すのでしょうか?4/16に申し上げたとおり、4/23にまた潮の大小が入れ代わる(戻る)のですが、これによって危険域が今度は東に遷移したりするのか、私には判りません。これから4/28頃まで、月が急に近づくので世界的に見て(主に赤道~やや南?)大地震が起きやすいのではと思いますが、それでも「卯」より「巳」の方が全体的に小型なのでしょうか?専門家がいらっしゃるなら意見表明して被害予防に繋げて頂きたいものです。

投稿: nisimiyu | 2013年4月21日 (日) 15時20分

「4/22-28の予測」
4/22は、月が地球に近づくのが今月で最も速くなる日に近いようです。従って、今日と似た感じですが時間で言えば12-13時、15時~日の入り直後頃と、裏の0-1時、3時~日の出直後頃に、富士-三宅島ラインでの事故等にご注意くださればと思います。しかし4/26満月頃の日本では、日の出と日の入り近くに、ある程度絞られてくると思います。4/26の低いほうの満潮は17:08ですから、淡路島や鳥島などの余震が活性化するのかもしれません。
 今のIRISを見ますと、この一ヶ月は、やたら震源地が日本から見て西に偏っていたようです。無責任で申し訳ありませんが、4/23を境にまた、「日の出か正午頃、日本の西側」から「日の入り頃、日本の東側」へと、危険域が移るのかも、と思います。この場合、4/23までは、日本の近くか西、以後4/28までは東に、新たな震源域が出現する可能性があります。余震については、両方の時間帯で起き易くなるのかもしれません。
 「理論的には、赤道付近の火山等」と申し上げましたが、4/22-4/24頃まで、赤道付近かとは思いますが、地震の場合、規模は大きめとなる可能性が高いです。数少ない東側の震源域、メキシコ辺りが4/23-28に活性化するのかも知れません。ここの大きめ余震は現地の日の入り頃に起きているようです。
 4/21は朝がけっこうな雨で、昼過ぎからやや肌寒いですが、苛々感はまったくありませんでした。


 (以下、愚痴など)本当にそろそろ地震関係はやめて婚活に移りたいです。アジア太平洋大会の要旨は書きましたが英訳しただけで代わり映えせず、外国の科学者とお話はしてみたいですが英会話の勉強は優先度を下げています。
 (以下約30行は、4/19夜の苛々した時に書いてしまったこと、読まない方がいいかも)
 本来はこんなローテクやお天気に興味を持っていた訳ではなく、最先端の素粒子や宇宙物理などに憧れていました。ロケットに乗せて、木星探査に使うレーダー技術の開発をするのでもない限り、気象庁を就職先に考えたことはありません。地震予知など、間違っても一生の仕事になど、したくありません。しかし人命に関わって予知がまだそんなに不充分ならば、仕方ありません。そろそろやめて、本業、というより最先端の医療機器のアイデアでも実現してみたいですが。でも、事前に無料でプラネタリウムを公開して下さっていた「つるちゃん」には、詐欺教授たちに対するよりも、心から尊敬しております。
 まあ、未解明なところのある科学である限り、スポーツ観戦よりは興味を持てます。重元素の由来など、身近にも興味深い研究テーマは沢山あり、現実的な証拠が多い分、やり甲斐があるのでは、と思います。身近な地震の予知もできない似非「究極理論」の詐欺学者に税金を使うのはそろそろやめて、「μ理論」の完成に向けて協力して頂きたいところです。量子力学は古典極限ではニュートン近似に似て来ますから矛盾はないのですが、高校で習う基礎物理すら理解していない人の妄想の塊のような超弦理論が大学院で幅を利かせていて、私は2千万円を奪われたのです。偉そうに「物理屋」を名乗る本職の研究者には、旅費も科研費等から補助出るんでしょうけど。アジア太平洋大会の主催者も超対称性研究で名の知られた教授ですし(http://www.jps.or.jp/activities/awards/ronbunsyo/ronbun15-2010.htmlhttp://rns.nii.ac.jp/d/nr/1000090011692 を参照)。あ、まだ苛々してますね。招待講演の有馬朗人先生は超対称性研究者ではなく、昔から「ないものをあると言っちゃいけないよ」とはっきり仰っていたので、信頼できますが。こちらは講演するだけで、無給どころか登録料3万円も盗られるんですよ。その上会社を休めというの?

投稿: nisimiyu | 2013年4月21日 (日) 19時19分

「速報版、今晩の月も5度くらい高めで、西の雲が軽度異常かも」
柏にて20:17-26に写真を撮りましたが、某地点は始終揺れているようでした。月は63度くらいか若干、高めに見えました。柏で大した揺れではないと思いますが、2日以内に有感地震の可能性があるかも。16-21時頃?でもまだ余裕があるので、興味のある方は深夜1時頃の月の角度をプラネタリウムと比べてみることを勧めます。19時50分には西の雲が若干規則的に見えたので四川の余震辺りかもしれません。ただそれは後で崩れたかもしれなくて、21時頃の雲は、月の下に頂点があるような若干直交感を持って見えました。

投稿: nisimiyu | 2013年4月22日 (月) 21時29分

「やはり南、大島辺りかも」
直上コメント程度の雲なら、震災後間もなく、M6程度の余震が続いた頃、しょっちゅう見えていました。雲の頂点からすると南です。でも、柏の南って何があるんでしょうね。海だけで何も被害がないなら良いのですが、21時の衛星写真では、大島辺りからなにやら発振している気がして不気味です。今日は、理論的に速いと知ってしまった先入観のせいか、加速度や微振動も結構感じたような気がします。この分だと、微振動感が続いた結果の余震は知りませんが、やはり夕方から21時頃が要注意なのでは。

投稿: nisimiyu | 2013年4月22日 (月) 21時50分

「やはりあまり心配ないかも」
 柏にて、午前1時頃の月も約25度で、やはり5度ほど高めでした。でもこの程度なら、2日以内に柏で有感な可能性が高いというだけで、M5程度でも結構あったのです。異常な時間帯が夕方以後、場所も大島~三宅島辺りか?と限られているなら、対策も立てやすいのでは。4/9「遷移当日」には宏観異常がいったん収束したことから、4/23は意外と何もない可能性もあります。考えてみればこのラインを警告したのは、月の出頃に太陽の角度が南南西だからで、今日については月の出も15:39でずれてくる上、今朝は特に苛々していません。
 落ち着いて当時の潮位表
http://nisimiyu.web.fc2.com/quake/ppt/theory/pptinfo1.htm#p3
を見直すと、震災前の3/7にも大小の満干潮が、一緒に入れ代わっていたようです。4/16に申し上げたとおり、これは毎月あることではないようです。4日後が要注意だったなら、4/13は既に淡路島で過ぎました。2011/3/24はミャンマーだったような記憶があります。この場合、4/26満月の余震はやや大きくなる可能性があります。場所は、夕方が満潮近いことから、淡路島や赤道付近の台湾など?でもあまり深く考えていません。
 メキシコは、4/21に名前を挙げたばかりなのに早速
22-APR-2013 01:16:33 18.16 -102.08 6.1 28 0 MICHOACAN, MEXICO
が起きてしまったようです。原稿を書いているうちに起きた可能性がありますが、19時は銚子漁港での干潮に近かったことから、4/26は現地時間の10:30頃に大きめの余震が起きる可能性もあります。
 赤道付近にどんな火山があるか知りませんが、楽観的に見て、温泉でも湧く可能性だってあります。深夜1時頃の衛星画像は銚子沖が怪しくて、渦の中心があるようでした。島でも生まれたら楽しいですが場所的に不自然かも。千島辺りの活動の結果、昭和新山のように丘でもできる、程度なら、富士山の噴火よりは起き易いかも?

投稿: nisimiyu | 2013年4月23日 (火) 07時35分

「今の月高いかも(速報版)」
柏にて、21:20頃の月は約60度で、理論値より8度くらい高かったかもしれません。おまけに、やけに小さく見えました。M6超の地震が2日以内にあるかも。落ち着いて1:40頃の月を見直そうと思います。なお、夕日は存在感ありませんでした。午前11時頃、少し苛々しました。・・・でもやっぱり眠いので、このまま寝てしまうかもしれません。

投稿: nisimiyu | 2013年4月23日 (火) 23時34分

「明日なのか微妙です」
 4/23は確かに激しくない苛々感もあり、月は明確に異常と言えるレベルでしたが、危機感が少なかったのか、寝てしまいました。阪神でも東北でも、月の異常は通常2日以内です。一昨日のは目立つ異常ではなかったので、もしかしたら明日かもしれません。時間だけなら、4/26満月の前なので、日の入り頃と夜明け頃、あるいは、月が近いので、満月ならそれに直交する深夜0時頃も、に絞られてくると思います。2/26±1日は日本でかなり大きめ(M6以上)、(一昨日ほどではありませんが昨日も始終揺れていたのは確かですから)柏でも有感地震となる距離でしょう。南かもしれませんが、明確な直交感を持った雲は見られませんでした。4/26±1日は、特に淡路島付近ではかなり余震に要注意だと思います。

投稿: nisimiyu | 2013年4月24日 (水) 07時41分

4/24は激しくない雨でした。4/25朝の雲も直交感はありませんから、柏での異常は雨で解消されたような気がして危機感は薄いです。昨晩は府中の実家に泊まりましたが、PHSからこのブログの更新はできないようで、麻になってしまいました。理論的にももう、それ程大地震となる心配はなさそうですが、4/26は満月で、夕方が満潮なので、日の出と日の入り頃、やはり淡路島の余震などの可能性は少しあるかと思います。

投稿: nisimiyu | 2013年4月25日 (木) 08時07分

 4/25 21:55の月は、雲に隠れてだいぶぼやけていましたが、角度は約40度で、ほぼ理論どおりでした。やはり小さめでしたが、8度程度の高度異常は雨で解消されるものなのでしょうか。そのほか、ここ数日間の特色としては、14:30頃から急に暖かくなることがあったので、海底火山のマグマでも動いているのか、と想像してしまいました。昨日今日は全く苛々せず、柏の周辺について、危機感は少ないです。おやすみなさい。GWを家族元気で、充実して過ごせますように。

投稿: nisimiyu | 2013年4月26日 (金) 00時43分

 ふたつ上のコメントで、「麻」は「朝」の誤記ですね。お恥ずかしい。4/25は朝5時に起きて、一度ネット環境のある柏の借室に戻りました。警告してしまったので、異常が消えたら速やかに取り消さなければ、と思い、15分でコメントや準備をしたのです。データ調べをしてからコメントすると、朝は余裕のない生活となってしまいます。しかし頻繁な更新はそろそろやめます。μ理論で、今年のGW は、日本では割と安全なようです。楽しく過ごして頂ければと思います。
(以下、苛々感や地震とは無関係で、ちょっと気がかりな私生活での事実です。読まない方がいいかも)
 妹や祖母の体調がおかしくなる数ヶ月前~数日前、時々、柏の借室に、不審な侵入の形跡がありました。消したはずの電灯が点いていたり、2個ある鍵が片方開いていたりしたのです。家族にも合鍵は渡していません。2010年には1度だけ、帰宅したら洗面所の蛇口から水が流れ続けていたことがあり、ショックでした。これと直接関係あるか不明ですが、4年ほど前から、洗濯機が食べるのか、外に干すこともあるからか謎ですが、どういう訳か靴下が、片方だけ消えていることがあります。初めは「取り込み忘れか、そのうち見つかるのでは」とあまり気に留めていなかったのですが、捨てずにとっておいたところ、今では、片方だけの靴下が30本以上もあるような状態となり、いくら何でもおかしいように思います。サンタクロースと逆に、他人の靴下を盗っていく怪しいカルト教団でもあるのか、不気味です。些細なことと言っても事実なら犯罪(何も盗まなくても家宅侵入罪)ですし、法律の一線を越えていて、何をしでかすか判らない、反社会的組織だと思います。私は朝、ぎりぎりの時間まで、靴下を探して遅刻しかけたり、車や人の多い通りを走らなければならなかったりと、数百円では済まされない実害を受けているのです。警察にも既に何度も言ってありますが、気持ち悪いので直ちにやめて頂きたいものです。
 現に震災後、家族の命がまったく意外な理由で失われたのです(世の中には死んだふりをする宗教があるのかと悩んでしまう程、馬鹿げた理由での自殺)。
 前も書きましたが、天変地異の前に体調変化のある人はけっこういると思います。古今東西、沢山の伝説などに出てきて、化け物・魔女/狼男から神の使い、ヒーロー/ヒロイン、教祖(?)まで、多様な扱いがされているようです。しかし私は、物理になら興味ありますが、死後の世界など当面、信じておりません。(物理の)伝導者にならいっぺんなってみたいと思う少し図々しい性格で、各国の伝統的文化には概ね敬意を持っておりますが、(具体的に他人の命を脅かす行為を続けている証拠がある場合などを除いて)別世界の人を悪役に仕立てるような思想は嫌いです。
 私が3/11震災前日の朝に当該掲示板で、月の異常を報告した事実は、どう考えても嘘ではなく、なぜ他に似た人が少なかったのかかなり不思議ですが、善意の価値ある行動だったと思います。これは何年も前からの自主的な努力の結果で、「阪神大震災前日の月がおかしかった」証言は2007年頃、ネット上で読みました。地震予知に興味を持つ人は多くないと思いますが、大学に入学した1994年度に阪神大震災が起き、同級生に何人か被災者もいましたから、「物理を専攻するならこういうのもできなくては」と動機になったのです。危機感は幼少時に脱線事故に居合わせたことから免疫のようなものができたのかもしれませんが、生まれつき月齢依存で泣く赤ちゃんが時々いるそうで、遺伝なら母系なのかも。
 地震だけでなく高潮を気にしていた点も少し珍しかったかもしれません。海辺に行ったことは殆どなく、カナヅチに近いのに、先祖に船乗りでもいたのか謎です(親戚にはいるようです)。「西川」という江戸時代の天文学者がいたようで、先祖なのかと期待したことはありますが、父も近視で、なぜこういうことになったのか謎です。私を狙ったようなタイミングで異常現象が起きたため、通勤途中の僅かな時間で眺めた結果を報告しただけなのです。
 大国魂神社のある府中市の、多磨霊園の近くに数十年住んで来て、「たま」というのは将棋の「玉」や「宝」にも近くて濁音もない2文字の和名であるところからおそらく非常に起源の旧い重要な言葉だろうと思います。多磨霊園は大きいですが公営なので、特定の宗派というのはないようです。しかし2011年に妹の墓ができるまで、2、3回、散歩のついでに寄ったことがある程度です。大国魂神社も関東の割と広い地域の神々を集めてきた歴史ある神社のようで、確かにこれだけ「魂」が多い上に、例えば活断層の近くに住んでいたりしたら、誰でも「地震のお告げ」くらいは聞こえる「教祖」になれるかも、と一瞬思いましたが、特に聖地のようなところだと思ったことはありません。図書館のついでに散歩に寄りたくなる文化財、という認識です。
 どういう訳か柏では、宗教団体の宣伝活動が多いようですが、府中では特に見かけません。お祭りは時々神輿の出る行事ですがあれにどのような意味があるのかは知りません。幼少時から近所なので「くらやみまつり」の威勢の良い大人達はちょっと押されそうで怖い印象もあり、そんなにわざわざ見に行こうとは思いません。お祭りの屋台の雰囲気は好きです。

投稿: nisimiyu | 2013年4月26日 (金) 07時43分

 GW中、関東は概ね晴れのようです。今日のような爽やかな天気が続いてくれると良いですね。
 浜松市で茶畑が崩落したというニュースには、タイミングが合いすぎていたため、本当なのか驚きました。GW中は概ね安全と思いましたので
4/29 22:01頃 茨城県沖 M5.7 震度3
は残念ながら、少し予想外でした。4/26以後現在まで、まったく苛々はしていません。ただ4/26に死刑が執行されたというニュースを数日後に見て、悲しかったです。震災後、悲しいことは多かったので、これ以上増えて欲しくありません。
 やはり家族は大事です。早く掃除も済ませて、すっきりした気分でリフレッシュできればと思います。

投稿: nisimiyu | 2013年5月 1日 (水) 13時26分

「5/18頃の正午~14時頃とその12時間後、赤道付近やフォッサマグナ付近の山岳地帯はかなり注意」
(μ理論)
1.5/10は新月です。5/12に月が最北、5/13に最遠となるため、日本では5/10の日の入り頃も少し気がかりですが、直交感は少なくて満潮なので、やはり太平洋側が小雨となる程度では。なお、5/6現在、気象庁で5/10は概ね全国的に、晴れまたは曇りと予想されています。
 ただし、5/13~5/26の方が、月は先月よりも急激に、近づくようです。
2.5/14は干潮1回なので、日本でも太平洋側の海が少し揺れる可能性はあると思います。特に、5/14-15の正午~14時頃でしょうか。
3.しかしとりわけ5/18頃は、上弦な上、月が急に近づくので、赤道付近の島など?ではそんなに珍しいことではないのかもしれませんが、昼過ぎか?M7程度の可能性もあると思います。素直に干潮近いので、やや太平洋側かと思います。日本でも山岳地帯、特に先月から異常の続いているのが本当なら、富士~八丈島ラインは気がかりです。台湾やメキシコの余震も(数日遅れて深夜になるか?逆に千島なら、早めなのでは)。
(最近の異常等)
 今のところM6以上の地震は起きていませんので、ほぼ理論どおりですが
1.5/2 22時04分頃 群馬県南部 M4.3 震度4
だったようです。この日は下弦でした。軽いとは思いましたが警告すべきだったか悩むところです。内陸なのは少し意外で、上弦と区別が難しいです。時間については、月の出というか、低いほうの満潮が22:49でしたので揺り戻しの時期なのかも。
2.5/5は13-15時頃、アルプスや茨城の海岸で遭難事故があったとのことですが、これは12:46低いほうの満潮の後、かつ月の入り頃です。
(結論)
 5/18については一ヶ月前から警告しておりました。理論的にも最近の異常からも、やはり注意です。


#柏や府中付近での危機感は少なめですが、父が「お前の理論は信用できない」としつこくて、殆どの家族には馬鹿にされているので、やむなく更新してみました。
 それでは連休の最終日、後悔のないよう過ごせますように。
(無料でお見合いパーティに参加できるというキャンペーンには外れたのでちょっと悲しいですが虫が良すぎたかしら。形式よりも実を取って、長続きできる方と知り合いたいです)

投稿: nisimiyu | 2013年5月 6日 (月) 13時16分

「5/18頃について少し修正」
 5/6は17:40-50頃、北千住-上野辺りの電車に乗っていたところ、「狐の嫁入り」というか明るいのに雷雨で驚きました。幸いすぐに止んだので、傘はなくても大丈夫でした。下弦翌日の「遠心力アタック」だったのかもしれません。
 ちょうどその頃考えていたのですが、5/18頃は正午~14時頃とその裏だけでなく、日の入り頃にも注意かもしれません。また、フォッサマグナ下端だけでなく北関東の山地も含まれます。1日程度前後する可能性があります。5/18-19は晴れて爽やかな気候でも、土日のハイキングなどで、無理はどうぞなさいませんように。

投稿: nisimiyu | 2013年5月 7日 (火) 07時48分

「5/14-15頃、12-14時頃は日本の太平洋側のやや大きめ海底地震、5/18-20の深夜0時頃は火山帯での事故やメキシコ、台湾、フィリピン辺りの内陸に近い大地震に注意。さらに5/25部分月食の前後1週間頃は、チリなど南半球、極地付近の火山活動や体調変化に注意」
誤記修正:
 すみません昨日は寝ぼけていたようです。5/6は5/2下弦の月からはやや離れています。むしろ、小さいほうの干潮がやや高めで、その大小が入れ代わる日でした。「月は地球から遠ざかりつつ太陽と方角が近づくため、下弦頃までは夕方に、潮が月で東に引き戻される効果が大きかったところ、それは弱まって朝に太陽と力を合わせて東に引く効果の方が大きくなる」といったところでしょうか。この感覚的理解が正しければ、後者の効果は5/10新月から1日と2時間ほど?遅れて最大となり、以後は月の角度が太陽から離れるのにつれて弱く、遅くなって、5/21には「月の入り後に昇ってきた太陽により東に引き戻される」効果と入れ代わるようです。


 5/14-15については、月が遠いため太陽の効果が大きくて、素直に正午頃、干潮なので判りやすいのですが、5/18頃についても時間を修正させてください。上弦近いので内陸ですが、理論的には比重の重い部分の速度変化が遅れるはずです。つまり、月に近づいてしばらく力を受けた後、自転で公転方向に逆らう太陽側から、公転と同方向の外側に容易に方向転換できないことことが問題となるのでしょう。5/18~31については実際、この「月の入りの少し前、西に引かれる」効果が優勢となるようで、大きいほうの満潮時刻となっています。2011/3/16富士宮や4/11夜の大余震も、これで説明できそうです。しかし今月の場合、5/18-20頃に月に最も近づくのは、北半球の赤道付近です。従って上記の予想とさせて頂きます。

投稿: nisimiyu | 2013年5月 8日 (水) 23時59分

「直前のコメントについて更に誤記修正」
1.(誤)方向転換できないことことが
 →(正)方向転換できないことが
2.2011/3/16富士宮や4/11夜の大余震も、
→2011/3/15 の22:30頃富士宮や4/7夜福島沿岸の大余震も
 なお、4/11は夕方に宮城沖だったように記憶しています。これから類推すると、赤道付近で2013/5/18-19頃は正午過ぎや夜0時前(台湾等)、5/20-22頃は日の入り頃(メキシコ等)に注意と思います。日本の火山帯ならやはり5/18の正午過ぎや21-23時頃(山岳)と、5/19-20の日の入り頃(富士-三宅島ラインの南側)かも。

投稿: nisimiyu | 2013年5月 9日 (木) 07時37分

「5/15±1日、5/18±2日の双子地震かも」
 前者は11:30-14時(日本の太平洋側海底地震)、後者は主にメキシコや台湾辺りの緯度での、火山島や内陸に近い大地震でしょうか。
 上のコメント通り、「つるプラ」によると5/25は部分月食、5/26は月が最近&最南であるため、題記の数日間はかなりの危険日です。2011/3/20のスーパームーンに近いわけです。5/18頃については時間や場所がまだよく判らず、土曜に考え直す予定です。
 なお、本日については、新月で月も最北から2日ずれですが、危機感は意外と薄いです。昨日は18:40頃少し苛々しましたが、軽くあっさりとしていました。まるで、5/6 17:40頃、日が照っている中で10分だけ続いた雷雨のようです。今日も18-19時頃に天気の急変があるのかしら。なお、気象庁の天気予報で、5/10は柏付近では晴れで、西日本では雨: 5/11は全国的に雨と予想されています。

投稿: nisimiyu | 2013年5月10日 (金) 07時50分

(結果のご報告)
 5/10は5/6の予想通り、柏にて、22時頃から小雨でした。当時、気象庁の予報ではむしろ5/12が雨で、5/10当日の朝も5/10は晴れだったことを憶えています。5/11は一日中、雨で、5/12は晴れ、5/13は朝だけ小雨でした。5/12夕方の某都内天気予報では翌日晴れと予想していたように思います。なぜか私の数日前の方が合ってしまいましたから、昔「天気は非線形現象で、バタフライ効果と言って予想しにくい」などと科学読み物に書いてありましたが、最近の柏市については、当てはまらないのではないかと思います。先月も理論通りでしたし、震災後まもなく雨と予想した日も結構、その通りでした。合っているのに非難されるなら悲しいです。
 しつこいですが、理論が的中して嬉しいのは他人の不幸を望んでいるわけでもなく、妬んでいる訳でもありません。世界の他の出来事も正しく理解できて、ついでに今後の不幸を減らせる可能性があるからです。自慢しているように見える人は、特に悪意がある訳ではありません(私は長年の酷いアカハラの名誉回復もされていません。自己正当化するために偉そうに被害者に罪を着せる詐欺学者や、喫煙者?に家族の命まで奪われた、被害者です)。できた女性に「生意気だ」と無理やり罪を着せ、貶める人の方に、コンプレックスや悪意(内心での、化粧に興味のない女性等への蔑視)があるのだと思います。昔から不思議と学業成績の良かった私が長年苦労して考えた学問や、言論の自由を、専門家でもないのに邪魔するような人の方が傲慢で、犠牲者を増やす方に加担したと思います。
 本当に、無料ML「なゐふる」に加入する程の努力もせず、自分達が不正行為をしておきながら、私の学会での発言に対して権力で罰を課した男性達もいます。この被害も回復されていません。私の方が、彼らよりずっと価値ある事前警告を現にできました。たまに、必要な情報をわざと与えないでおいて、その結果当然起き得る危険な目に遭わせるような人もいますが、こういうのも悪質なハラスメントだと思います。当然ながら信頼できる人達もいて、説明が上手で学問を好む人とは話が合いやすそうです。私は特に宗教は信じていないのですが、「人間原理」や「ダーウィンの進化論」だけ信じているのでもなく、そのような後付けの理由ではなくもっと物理的にすっきりした、必然性ある理論的説明をしてみたいのです。公開していませんが日々研究を進めています。
 さて、2011/2/14も実際の降雪日が天気予報とずれていたことから、今回も、私の予想が3分の1くらいは当たってしまうのではないかと気がかりです。まあ柏市では小雨でしたから大したことないでしょう。掲示板などでの危機感は少ないようです。ただ、μ理論では、5/15±1日、11:30-14時頃(震源地において太陽が南中した後、間もなく)に、太平洋側でM6程度?の海底地震の可能性があります。5/18±2日も、主に火山帯や赤道付近だとは思いますが、やはり12-14時頃(太平洋側)、21-23時頃と6-9時頃(台湾など南西の島)、日の入り過ぎ(富士-三宅島ラインやメキシコ)いずれかでのM7程度の地震が気がかりです。後者について、場所と時間は自信がありません。事故や体調変化にも、心の準備だけして頂いて、被害を減らせれば幸いです。
 2011/6/16皆既月食の1、2週間前には、急に虫が増えたように思います。妹はその1週間後でした。この数日間にも大きな虫を見てしまいましたので、偶然ではなく生命の基本的なところ(卵割やアポトーシス等)にスピンが関わっているのか、気になります。(妹は2007年頃から研究室でダイオキシンなど危険物を扱う仕事をしていて、2009年頃?健康診断で、「あってはならない薬物が見つかった」と言っていました。2010年10月頃は精密検査で、「右の卵巣が腫れている」と言われたそうですが、2011/6/21には「体の問題はない」と言っていました。何かご存知の関係者がいらっしゃいましたら、ご連絡をお待ちしております。カルテ開示にご協力下さった皆様には感謝しておりますが、心療内科のはまだ見ることができていません)新薬の開発等には危険も多いでしょうが、私はできるだけ、部門の壁を越えて情報共有して、速やかに治験などが進めば良いと思います。

投稿: nisimiyu(西川美幸) | 2013年5月14日 (火) 07時38分

 5/14 20:15頃の月は、西の空20度(つるプラとぴったり一致)、傾き45度くらいの細めの三日月でした。もし揺れるとしても、震源は柏から遠いようです。昨日今日は深夜1~3時頃起きてしまいましたので、その頃となる可能性もありますが、5/15のメインは干潮近い昼過ぎかと思います。なお、5/15についてはμ理論独自の要注意日で、暦上は特に危険日ではないようです(≒統計的裏づけはない?)(月、)木、金、水、日(、火)はこの順に、割と直列しているようですけれどね(括弧内は、地球から見た角度が近いだけで距離は離れています)。先週の土曜日から虫が朝に、仲間や餌もない位置で8の字ダンスなど?して騒ぐ(昨日は深夜に烏も鳴いていた)ので怖いですが、今のところ私は苛々していません。

投稿: nisimiyu | 2013年5月15日 (水) 06時21分

 5/15 20:00頃の月は、西の空約40度(つるプラとぴったり一致)、傾き45度くらいの細めの三日月でした。もし揺れるとしても、震源は柏から遠いようです。今日も深夜3~5時に虫が8の字ダンスをして騒いでいました。5/16についてもμ理論独自の要注意日で、暦上は特に危険日ではないようです(仏滅な程度ですが、六曜というのはあまり根拠のない迷信だと聞いたことがあります。ちなみに2011/3/9は赤口、3/11は友引だったようです)。
 5/15は、18時35分頃 茨城県北部 M4.3 震度3
をわずかに感じた程度でした。15±1日、太平洋側海底地震との予想は、
5/14 09時35分頃 マリアナ諸島 M6.8 震度1
が本当なら既に過ぎたのかもしれません(この場合、誤差はやや大きかったですが、直前に少し苛々していたのかも)
 私は元々、生理周期が35日で、1週間単位で前後することも多いので、太陽と月の角度差に同期しやすいように思います。理由は単純で、あまり外に出て運動する方ではなく、夏の暑さや西日が苦手なので、今の部屋も(南はなかったので)わざわざ東向きを選びました(早起きは無理なくできるようですが、多くの時間は隣の建物の陰になるためベランダ栽培はできない)。しかし光源の周りを飛ぶことの多い虫は、この本能で何か嬉しいことがあるのか不明ですが、太陽に同期しやすいのでは。私の他の家族のうち、戸外で活動することの多かった女性達は、太陽に敏感で、夏至や冬至の頃に体調を崩したようです。しかし特におかしくなったのは、その直前の満月の前後1数日間からでした。来月の満月は6/23です。対称性を考えて、特に5/18(上弦)、5/23-27, 6/1(下弦), 6/4-10、6/17(上弦), 6/21-26、6/30(下弦)頃は、(たぶん、太陽同期型の女性について)ホルモン依存の?体調変化が気がかりです。この時期におかしくなったら早めに受診した方が良いのでは。μ理論の仮説(遠心力アタックでホルモン異常が起きる)が正しかった場合、ホルモンの作用を打ち消す薬というのはあるのでしょうか?祖母は「ステロイドパルス療法」を受けていましたが、あまり効果なかったようです。

投稿: nisimiyu | 2013年5月16日 (木) 07時57分

(11行上の誤記を修正)
(誤)満月の前後1数日間
(正)満新月の前後数日間と、上下弦
 5/16は夕方から小雨でしたがその頃、激しくはないものの数時間苛々してしまいました。今朝にかけて、虫は静かでした。
満潮時に苛々することは珍しいので解釈が難しいのですが、先月ほどしつこくはないものの長めなので、震源は先月の千島よりはやや柏に近い距離でしょうか。5/18±1日は、暦上も要注意日ですから、主に北回帰線付近や火山島等かとは思いますが、M7程度の可能性が高くて、日本でもついでに揺れるかも、と思います。
 なお5/15は22時52分頃 千島列島 M4.9 震度1
5/16は08時46分頃 岩手県沖 M5.1 震度4
でした。理論どおり南下していて日付も予想通りですが、規模の誤差はマグニチュード1、時間はややずれました。
 5/18±1については、もしかしたら夕方なのかもしれませんが、元々時間はよく判らなかったので、これ以上のコメントはやめます。複数の地域にわたる可能性もあります。激しくない雨だった柏市の近くが震源になる可能性は低いと思いますが、内陸寄りで、規模の割に震度など影響は大きくなる可能性があります。異常が見られる地域の方は特に、事故などに充分お気をつけ下さい。5/19は気象庁で、雨と予想されている地域が多いようです。

投稿: nisimiyu | 2013年5月17日 (金) 07時56分

「11時頃か17時頃か23時頃、北海道の東側~千島列島かも」
9時現在、稚内辺りに頂点を持つ、直交する雲があります。これは東に移動してくるようです。その他、台湾のやや南に、少し特徴的な雲があります。
  昨日は 5/17 04時20分頃 十勝地方中部 M4.2 震度3
でした。17時頃急に疲れて悲しい気分になりましたが、特に苛々しませんでした。虫も静かです。5/18当日について、関東付近の本州でM6以上となる心配は意外と少ないのかもしれませんが、火山帯などでの事故や、精神的なものを含めた体調変化には、心の準備をして損はしないかと思います。まあ、意外と軽そうで良かった(と言うのは気が早いか、上弦なのでそれなりには注意を)

投稿: nisimiyu | 2013年5月18日 (土) 09時42分

 書き忘れましたが月は22:20頃西の空約15度で、理論値より5度ほど低かったかも知れません。傾きは45度。低いほうにずれることは経験が少ないので解釈が難しいですが、軽度なので様子を見ようかしら。

投稿: nisimiyu | 2013年5月18日 (土) 10時06分

先程 5/18 14時48分頃 福島県沖 M5.9 震度5強
でした。ほぼ、1ヶ月前からの理論予想通りでしたが、当日の雲からの場所の予想はできなかったのが残念です。嘘でもなかったと思うのですが、「意外と小さい」などと書くと、欝な人は安心できる反面、そうでない人は精神的な油断から被害が増えそうなので、どう書けばよかったかしら。

投稿: nisimiyu | 2013年5月18日 (土) 15時09分

 先程5/18 18:20頃、生理が始まりました。5/16のコメント通り、夏至頃まで、何かと生物的影響が大きくなりそうです。私は平気なようですが、不調を感じている女性の方などは、無理をなさらず、お身体大切に。早めに受診したり、身近な人に相談するなどして頂ければと思います。


 http://www.jiji.com/jc/zc?key=%A5%E1%A5%AD%A5%B7%A5%B3&k=201305/2013051600113
「メキシコ市の南東約55キロにあるポポカテペトル火山が14日夜、噴火を始め、当局によると、灰は約4キロ上空まで舞い上がった。」
が本当なら、5/25頃まで活動は活性化するのでは。体感などの位相ずれは、主なエネルギーがメキシコ方面に行ったなら納得できます。地域毎に、特異的な時間もあるようですね。私の予想は、外国については特に断らない限り現地時間(基準時刻12時に太陽が南中すると仮定)です。メキシコならやはり日の入り18時頃が要注意時間なのかもしれません。

投稿: nisimiyu | 2013年5月18日 (土) 18時44分

> 早めに受診したり、身近な人に相談するなどして頂ければと思います。

お願いですから,あなたのため,ご家族のためにも,周囲の方々のためにも,あなたご本人が早急に精神科のカウンセリングを受けてください.
あなたの感じる異常は,おおかた科学的に取り除くことが可能です.こころの不調は放置して直るものではありません.

投稿: | 2013年5月19日 (日) 10時05分

 科学的に正しい判断をできた人の話は謙虚に聞きましょう。私はIQ199と言われたことがあり、心も図太いようです。自殺などしたくなったことはありません。
 今回もほぼ正常周期で、上弦の月に生理が始まりました。月の満ち欠けはほぼ28日周期ですから、7日単位で体調が変化することは、女性にとってむしろ健全なのではないでしょうか。
 μ理論 http://nisimiyu.web.fc2.com/Mu_Theory.htm
の通り、逆に小学生の頃から、聖書物語や仏典の訳の一部なら読んで
「医者になるなら自殺予防などをする精神科が良い」
と思っていました。自分の感情変化について悩んだことは少ないです。親の趣味で少し特殊教育も受けたのですが、塾の先生に面白い人がいて、
「仏教というのは実は、悟りなど開いてはいけない、無感情な極楽などつまらないという教えなんだ」
と言っていました。環境に適応するよう進化した動物的本能を改変させるような煙草や薬物への依存傾向のある人にこそ、受診を勧めるべきでしょう。
 ただ、地震予知できたのはある程度遺伝的な特殊体質もあったのかもしれません。共同研究できる優秀なお医者さんなどとの結婚は望んでおりますが、予知できもしなかった権力者が、政治的独裁のため、できた私に無理やり罪を着せ、「患者扱いで強制入院」をさせるなら、戦前の特高警察と同じような人権侵害だと思います。 私の祖父は実際、徴兵回避したようですが、逮捕されて拷問された人などもいたようですね。
 憲法改正を望む声もありますが、個人の尊厳は大切です。日本が愚かな歴史を繰り返しませんように願っております。

投稿: nisimiyu | 2013年5月19日 (日) 14時28分

5/18の地震を予知出来たことはμ理論が優れていることを示していると思いました。

投稿: ユウ | 2013年5月19日 (日) 23時32分

 ご声援ありがとうございます。
20-MAY-2013 09:49:03 -44.93 -80.64 M6.8 10 0 OFF COAST OF SOUTHERN CHILE
でした。5/8に書いたうち、メキシコではなくチリが先だったようです。それにしてもこう多いと、チリの人たちはある程度慣れているのでしょうか。
 私はメキシコといえばサボテン、チリというと唐辛子や海栗を連想してしまうのですが、なぜ、少し痛いような環境なのか考えてしまったことがあります。
1.恐竜対策で、あのように図体が大きいと高血圧となり、獰猛でも針には弱かった?(鳥は木に止まり、接触面積を減らすことで対策)
2.メキシコ湾辺りに天体が衝突したとき、急に溶岩などで熱くなり、熱伝導率の低い形に進化した?(しかし間に合ったのでしょうか)
3.急に干からびても安全な形?(毛細管現象で、周囲の浸透圧が高くても水分を保てるとか)
 「さざれ石の巌となり」と言いますが、化石というのはコンクリートのように割と短時間でできるのか、原油はどうしてできたのか、気になります。あの国歌の元は詠み人知らずで、「君」が誰かも不明なのだそうです。普通に家族等の長寿を願う意味なら別に悪くないように思うのですが、強制されるなら危険だと感じる人もいるのでしょうか。自分の経験から、主に男性の権力志向はちょっと理不尽で怖いものと思います。

投稿: nisimiyu | 2013年5月21日 (火) 07時45分

「6/1夕方頃は天候変化などに少し注意」
 下弦かつ月が遠ざかるが北半球に来るため、赤道付近で火山の活性化の可能性がありそうです。日本の太平洋側でも夕方は突発的に雨となる(特に南の方)か、晴れなら12-15時頃でしょうか、M5~6程度となる可能性があるのでは。翌日くらいにずれるかもしれませんが。なお、気象庁の予報で太平洋側は、5/29には多くが雨、6/1には関西が雨で関東以北は曇り、6/2は中部から関東で雨と予報されているようです。
 最近の地震:5/24 14:47頃 サハリン近海 M8.2 震度3
は約590kmと非常に深いため、震度は小さめだったようです。

投稿: nisimiyu | 2013年5月28日 (火) 07時44分

「6/23はスーパームーン」
 日本の太平洋沖では6/12±1日の正午頃に少し注意。6/17(上弦)±1日の12-15時頃と22-24時頃は主に赤道付近で大地震のおそれがありそうですが、日本でも内陸に近い地震になるかも。6/23の朝夕6時頃は、主に南回帰線近くでの地震や火山に注意では。その後6/24-30は、旧暦5/17-23ですので、僅かな経験上は、体調変化にご用心。私は近頃、苛々感も少なくて全然平気なのですが、不安な方は早めに受診するなどして逞しく生き延びて頂ければ幸いです。
 最近の主な地震は、
6/2 14:43分頃 台湾付近 M6.1 震度1(現地では5)
(02-JUN-2013 05:43:04 23.79 121.08 M6.2 20 0 TAIWAN)
でした。

投稿: nisimiyu | 2013年6月 4日 (火) 07時47分

「μ理論の気象庁と異なる予想」
 6/9は新月で最北、6/10には最遠となるようです。更に日の入り頃が満潮ですから、6/9か10の夕方以後は太平洋側で雨になるのではないかと思います。なお、気象庁の週間天気予報で6/9-10は、九州以南を除いて晴れか曇り(降水確率10-20%)のようです。晴れた場合も、朝夕の事故(や主に瀬戸内海、台湾辺りでの余震)にはご用心。日本の太平洋側の地震については、今月は6/12±1日、6/17(上弦)、6/30(下弦)のいずれも正午過ぎにやや注意だと思います。まあ梅雨らしい降り方ならあまり心配ないのでは。そういえば昨日は、気象庁の予報に反して柏で雨は降らなかったようですが、私の気分は爽やかです。お腹は少し張った感じなので乳酸菌飲料を飲んでおります。体調を崩しませんように。
 今月、日本ではまだM5以上かつ震度5以上の地震がありません。参考までに
6/6 12:29頃 千葉県東方沖 M5.0 震度3
6/8 01:38頃 与那国島近海 M5.8 震度3
でした。
 さっき戸外に出たらなぜか、地面は湿っているところがありましたから「降水量0」と書かれていても少しは降ったのか、謎です。

投稿: nisimiyu(西川美幸) | 2013年6月 8日 (土) 10時03分

5/28に【スーパームーンと地震の関係について】 という内容でメールを送った高校生です。ご返信、ありがとうございました。

NASAは「スーパームーンと地震の関係性は無い」と主張しているようですが、「関係性はある」と仮定して、研究を行うことが必要なのでしょうか?

投稿: めだまくん | 2013年6月 8日 (土) 21時55分

「6/9夕方は念のため、フォッサマグナ地域の事故にも注意」
 日の入り頃、西北西に引く力が強くなります。17:30現在、フォッサマグナ付近を境として南に雲があり、九州や瀬戸内海付近で雨が降っているようです。北緯20度付近には994hPaの台風3号もいます。
 「めだまくん」様、ご指摘ありがとうございました。HPどおり、μ理論では
1.上下弦の遠心力アタック
2.月と地球の距離がバネのように単振動するとして、その速度が最も速くなる、力の平衡点付近
で地震が起きやすいと考えております。スーパームーンでは両者の効果が重なるため、規模が大きくなるのではないでしょうか。但し、どの地点でかは、季節や地軸の傾きに依ります。
 http://nisimiyu.cocolog-nifty.com/blog/2009/04/post-f85a.html
に何気なく「私達が力を結集すると、世界を救えます。」と書いた後、本当に震災が来ました。宏観異常レポート掲示板に、3/11震災の前日に投稿したのは、30人程度でした。とりわけ月の角度に関しては、私だけです。しかし統計学の中心極限定理によれば、多くの方が異なる視点から異常を発見できれば、地震予知できる可能性は当然、高くなります。これに限らず広く科学に興味を持ってくだされば、嬉しいです。


 私は超対称性詐欺学者などに長年のアカハラを受け、審査委員達によって博士論文も大幅削除されました。中学生から志していた科学研究職には就けておりませんから、査読つきの雑誌に採用された論文も一本だけです。できた私に無理やり罪を着せたのは、地震学会の無料公式ML「なゐふる」に加入する努力もせず、阪神大震災を教訓として地震予知に協力しようという思いやりも、先見性もなかった人達なのです。学会賞などを受けた偉い物理学者の誰が「なゐふる」に加入していたかは、今からでも参加すれば過去ログをご覧になれます。詐欺学者がどんな物言いで科研費や人気を得てきたかも、ネット上で検索すれば勉強になることでしょう。彼らによって間接的に殺された妹の命は戻りません。
 本当に、他人の失敗を喜ぶようなスポーツ観戦には興味を持てず、震災前に豊田亨死刑囚の弁護をしていたら、ついでに地震予知もできたのです。もちろん新興宗教を信じてなどおらず、利害関係もありませんでした。誰かを悪人に仕立てたくはないのですが、女性の科学的能力を貶めようとする傲慢な人達が震災被害を増やすほうに加担したのは事実で、証拠も沢山あります。偏見のない若い人達が協力して下さるなら大歓迎です。

投稿: nisimiyu | 2013年6月 9日 (日) 17時59分

 6/9の18時頃は静岡や岐阜南部、三重、山口でも雨だったほか、6/10は柏で12:20頃と19時頃?から小雨でした。昔から、たまに天には贔屓されているような気がすることもあります。虫も、何を勘違いしたのか(香り付きの柔軟剤のせいなのか)情熱的に寄って来る事があります。ただそろそろ、尊敬できる人間の男性と親しくなりたいです(だからあまり甘い香りの入浴剤を使うのは怖いのです)。子どもも、産むならそろそろ相手を考えないと。
 そういえば、桜蔭というのは裏が能楽堂で、場所は別だったと思いますが歌舞伎か能の「道成寺」というのをクラスで見学に行った記憶があります。オペラグラスが必要で、当時はなぜ名作なのかさっぱり判りませんでしたが、これも地震関連だったなら納得できます。ただ、震災前は危機感が強くて、とてもロマンチックな気分にはなれませんでした。執念は燃やしていましたが、アカハラに対してです。江戸時代から受け継がれているほどよくあることだったのでしょうか。この場合は、人の行動特性というのもけっこう遺伝や環境で決まっていて、自由意志なんて大してないのかもしれません。ただ、同時期に似た経験をした人はそれほど多くない気もするので、謎です。私はベストを尽くしたのに、妹の命を奪われ、悪役扱いまでされるなら理不尽な話です。

投稿: nisimiyu | 2013年6月11日 (火) 07時58分

 妹の死亡推定時刻は丁度2年前の昼頃です。祖母の体調悪化も半年前頃。冗談で済むような話ではありません。個人的ジンクスに過ぎませんが、身近に心身の様子のおかしな人がいたら、今後1週間はお気をつけ下さいませ。

投稿: nisimiyu | 2013年6月23日 (日) 16時55分

http://nisimiyu.cocolog-nifty.com/blog/2009/03/post-0f10.html#comment-98522248
の通り、当然ですが、少し苛々してしまったようです。明日の朝夕、念のためホルモンバランスの乱れにはご注意を。
 世の中謎の団体もあるようで、私が卵乳菜食実験を始めたのは実はそんなに自主的な理由でもなく、2008年頃のある日、たまに体力をつけるために食べていた牛丼の店を出てきたら、自動車に乗った怪しげな外国人が、私を狙うように拡声器で何度か、やめるように言ったのです。イントネーションもおかしかったので訝しく思い笑ってしまいました。名乗らなかったので信者になって欲しい訳でもなさそうですが、悪気があって非難したいわけでもないようでした。
 元々、手間のかかる肉や魚の調理は苦手で、「畑のお肉」や「おからこんにゃく」なら試したことありますが、味付けが濃すぎて体に悪そうだったり、逆に人工的な匂いで栄養がなさそうだったりで、続きませんでした。
 Megalosの無料キャンペーンで体力測定をして頂いたことがあるのですが、私は何と「筋量がなさ過ぎるので運動は勧められない」と言われ、ショックだったのです。「ZAVAS」「Weider」等を通常食の他に試して、乳タンパクならおいしいと思いますが大豆は一度間違えて粉を吸い込んだとき、アレルギーになりかけたように思います。蛋白質の摂りすぎは腎臓に害なので、そんなに無理しなくても良いのだ、と知ったときはだいぶすっきりしました。
 今は一人暮らしなので、食事の量やおかずなども本能のまま決めています。今のところ健康を保てていることには、感謝しております。ちなみに粉ミルクで育ちました。母によると高級品だったようです。「母乳でないとかわいそう」というのは共働きの母への非難とも取れます。しかし女性ホルモンの働きで適切な時期に何度も震災を警告できたのは、どういう訳か私の他には少ないようです。妹は、誰にでも合わせようとしすぎてしまう性質でした。他人の根拠ない価値観の押しつけなど、気にせず生きていきましょう。

投稿: nisimiyu | 2013年6月23日 (日) 23時59分

天体観測が趣味(といっても小さな望遠鏡での月面撮影か黒点撮影ぐらいですが)でスーパームーンを前から楽しみにしていたのですが、九州北部はあいにくの雨でした…。

インドで洪水があったみたいで、異常気象はこれからもっと増えるのでしょうね。

今回は、西川さんにILCについてお聞きしたいと思います。
日本に建設されるのはほぼ確実で、国内の候補地は東北と九州。
僕の高校の教頭は、CERNでの研究経験があり、この前講演があったので参加しました。
自分の故郷の山の地下に、でっかい加速器が建設され、世界中の研究者が集まることはとても魅力的なのですが、新しい発見は必ずあるのか、と疑問に思っています。
やってみないと分からないのが実験ですが…。

投稿: めだまくん | 2013年6月25日 (火) 21時35分

(2つ上のコメントについて)
 メガロスで無料にて、体組成計で測定をして下さったインストラクターのお兄さんが上司に叱られてはいけませんので、お礼のつもりで申し添えますが、このお陰で私は、震災や嵐の前だけ転ぶ程度の体力を保てたのかもしれません。
 しかし無料体験時に見学させて頂いたダンスの様子は、賑やかで、皆、驚くほど綺麗に踊れていました。先生が上手なのでしょうか。中1の頃、実演や練習風景を見て憧れ、翌年には化学部をやめてダンス部に転部したことを思い出しました。私自身は、踊るとどこかずれて困りましたので、成長期で少し体力がついた2年間でやめたのも適切だったと思います。ラジオ体操も、ずれてもお咎め無しにして、3ヶ月毎に各地の名物踊りを覚えられるように、メドレーで変えてみたら、楽しい朝になるのでは。
 しかし人には適性というものがあり、間違えると善意の結果が悪になることもあります。例えば私の体重だと献血というのも200mlか成分しかできないのですが、需要を余り理解していません。緊急時の輸血で、新鮮赤血球は寿命を延ばす効果がありますが血漿だと却って縮める?という記事を見たときは、驚きました。薬にするなら成分が適しているのでしょうか。献血といえば、食事内容と検査値の関係を研究してみると楽しいと思うのですが、うっかり休まないで電車に乗って気分が悪くなったこともあり、数日後に重い荷物を持つ用事があって、関係あるのか突然腕が外れたこともあります。腕力は昔から少なかったですが、事情を知らない男性が、つい自分と同じだと考えて私に力仕事をさせるのも危険だと思います。
 ひとつのことに集中すれば効率は上がりますが、他の事ではミスが増えます。失敗したときに暗い気分になるというのも、私の場合、経験上は却ってミスが増えて誰も得しないので、あえて気にしない場合もあります。酷いことをされた他人に、早くやめ、弁償して名誉回復してもらいたい、と思っても、謝って欲しいと思うことは少ないのかもしれません。


>めだまくん 様
しばらくこの分野から離れていて、見直す必要があるので、来週辺りまでお待ち下さいね。

投稿: nisimiyu | 2013年6月26日 (水) 08時06分

6/28のお昼頃、生理が始まりました。明日6/30はスーパームーン後の下弦なので、太平洋側の、梅雨らしい降り方でなかった地域では、正午~15時頃にやや注意と思います。

投稿: nisimiyu | 2013年6月29日 (土) 21時31分

「6/30はホルモンバランスの乱れや欝病等にも充分な注意を」
 特に、晴れた場合、正午頃。しつこいですが下弦ですので当日だけでも、様子のおかしな人を見たら、病院に連れて行くか、ちょっと丁寧に話を聞いたりしてみては。妹の死亡した日が、旧暦でこの日なのです。私自身はとくに異常を感じておりませんが、前書いたとおり、戸外活動が多くて日射を多く浴びたような女性については、特に心配です。先憂後楽となりますように。

投稿: nisimiyu | 2013年6月29日 (土) 23時51分

7/1は正午過ぎから雨でしたが、間もなく止みました。
最近大きな地震は少なくて、
24-JUN-2013 22:04:13 10.73 -42.62 M6.5 10 0 NORTHERN MID-ATLANTIC RIDGE
7/29 08:52頃 台湾付近 M5.7 震度2
程度。月が最遠となる7/7かその翌日(新月)頃、日本の太平洋側では、夕方の天候変化などに注意。晴れた場合は、正午頃か深夜0時頃かしら、干潮近いので少し揺れるかもしれません。

投稿: nisimiyu | 2013年7月 2日 (火) 07時48分

>めだまくん 様
 お待たせ致しました。ILCに関して
http://nisimiyu.web.fc2.com/alertmails/Particle_Physics_Now.htm
に参考意見を述べてみました。(でも高校生でこんな奥深いことを話題にするなんて、頭の良い方のようですね)
 時期的に、7/21の参院選が近いので、有権者の皆様には、
政策提案 http://nisimiyu.web.fc2.com/alertmails/ManifestSuggestion.htm
をご参照くだされば幸いです。頻繁に更新する暇はありません、返信しない場合もありますが、ご意見や質問も、歓迎致します。

投稿: nisimiyu | 2013年7月 6日 (土) 21時38分

 7/8は15時過ぎから遠雷が聞こえました。柏では曇りで雨の匂いはしましたが降らず、東京では雷雨となり落雷の犠牲者も出たようです。今回も半分、7/2の予想通りでした。


 ところで、ネットで震災予知に関しては、松原照子さんという方や、井口和基氏が話題になっていたようです。お二人とも、震災前「なゐふる」に加入はしていませんでした。
1.松原照子さんについて
 それ程悪いことも言っていないようで、科学的直感力のある女性ならば親近感を持てますが、科学的におかしなデマを流されないかは心配なので、中立的な立場でたまに読むことがあります。彼女は最近、富士山噴火の心配をなさっているようです。実は火山内のマグマ溜まりがどこにあるかは、透過能力の強いμ粒子を使えば、X線写真のように透かしてみることができるため、火山の予知は(それなりの研究投資をすれば)それほど難しくはありません。このような研究は10年前から行われていました。
2.井口和基氏について
 彼のHPは、凝ったSF作家なのだと割り切って読めば、楽しめると思います。但し、残念なことに、2011/6/18頃、福島の原発から水蒸気が発生したことに対して、不安を煽っていました。妹はこの日、「福島のエンド」というメールを家族に送り、以来急に不安が増したようです。本物の専門家だった私が「あれはわざと人為的に水蒸気を開放したので、あまり心配ない」と説明しても聞き入れず、自殺してしまったのです。うつ病など病的な状態にある人は、正常な判断能力が失われていて、常人と異なる強い不安を感じるなどのストレス反応をすることがあり、回復も遅いようです。冗談でも、あの時期に根拠ないデマで不安を煽ることをしてはいけなかったと思います。


 本当に東京大学で素粒子物理を専門として博士号まで取得しており、原子核物理学のティーチングアシスタント経験もあった私が、小柄な女性のためか、学識に見合った発言機会を与えられず、専門家でもでない年配男性達に逆に罪を着せられたことは、理不尽です。私の学問や言論の自由を奪った傲慢な男性達、詐欺科学者達は、震災の犠牲者を増やすほうに加担しました。この事実は永久に消えません。今も違法状態が続いています。「学歴差別」というのもおかしな言い方です。法律上、博士号は専門的能力を国家によって保証された名誉称号となっており、何ら疚しいものではありません。逆に侮辱すれば名誉毀損罪です。差別も何も、歴史的に、東京大学の学長だけは、他の大学よりも年俸が高く、公然と序列化されていたのです。法律的に、学問の自由というのは、そもそも未熟な学生について認められているものではありません。大学紛争で、既に大学を卒業した大学院生についても認められなかった判例があります。誤解なさいませんように。


 社会的影響の大きいマスコミの皆様には、科学的に誤ったデマが多くの人命を奪うおそれがあることを自覚して、責任を持った報道をして頂きたいものです。良識ある有権者の皆様には、参議院選挙でも、「好戦的な古代国家と大差ないスポーツの振興を掲げる愚民政策」ではなく、健全な科学技術発展に寄与できそうな候補者を選んで頂きたいものです。

投稿: nisimiyu(西川美幸、前・日本物理学会代議員) | 2013年7月 9日 (火) 09時07分

昨日の朝は少し苛々しましたので、本日の12-15時頃、関東付近は軽く揺れるかもしれません。(この注意の期限は、せいぜい明日の夕方まで)あまり大きくはないと思います。

投稿: nisimiyu | 2013年7月13日 (土) 10時35分

詳しくまとめていただき、有難うございます。
建設費以上の経済効果があるのなら、いいのかなぁという気もしますが、どうなんでしょうかね。
いくら反対意見があろうと建設されるのでしょうけど…。

話が変わりますが…
今高1で、進路について悩んでいます。
現時点で、天文学科にしか興味が無いのですが、就職先はどうなるのかなぁと思っています。
大学、勉強のことなど何でもいいので、アドバイスがあれば、宜しくお願いします。

投稿: めだまくん | 2013年7月14日 (日) 14時35分

>めだまくん 様
 たいへんお待たせいたしました。私は幼少時から学業成績が良かったため、自然に進学を希望しました。模試などで、理科I類なら殆どA判定しか記憶にありません。科学者になりたくて、東京大学に入学後も物理学研究会や自然科学研究会で、自主的に勉強していました。これらのサークルの友人は、信頼できる人が多かったように思います。そして、科学を愛する人達ですから、理科I類内でも成績は良い方だったと思われます。それでも、任期付きでない研究職に就けている人は稀ではないでしょうか。何せ、国策により、私の博士号取得時、研究員は3~5年間の任期付きしか公募がなかったのです。


 東京大学理学部・理学系研究科の最近の進路状況は
http://www.s.u-tokyo.ac.jp/ja/career-support/
にあります。すみません、天文学科出身ではないため不正確なところがあるかもしれませんが、物理学科と同様に、民間企業よりも大学院への進学希望者が多いようです。天文学科の定員は物理学科よりだいぶ少なくて、就職先も、若干、限られるかもしれません。
 物理学科の場合は、「つぶしがきく(嫌な言葉ですが、物理学なら原子から宇宙まで、あらゆる自然科学を基礎法則から理解できますので、どこの分野にも応用が利く、という意味のようです)」とか、「修士課程に進学した後、企業になら就職はできる」と言われていました。修士課程修了後、製造業などに就職する人は、割と多いようです。


 独立行政法人化される前の物理学科の先輩で、種子島からロケットを打ち上げて天体観測をする研究室に進み、修士のうちに(公務員試験を受けたか、学芸員資格をとるなどして?)
天文台に就職した人はいらっしゃいますが、天文学や物理学の最近のポスドクでは、研究職に拘った結果、苦労している人も多いようです。
 妹は工学部の修士で公務員試験を受け、技官になりましたので、私より早く就職したことになります。私は公務員試験は受けたことありませんが、無料なので受けて損もないようです。


 天文というか宇宙関係の職業も色々あると思います。ロケットや飛行機を作るなら工学部の航空宇宙工学科等でしょう。パイロットになるなら、妹の勤務先の東京農工大学工学部でも、小規模ながら意外と実績があったようですが、星の観測とは少し違うかも。ロケットに乗せる人工衛星を作るなら、工学部、そのセンサー、あるいは望遠鏡を作ったり、技術は手段と割り切って観測結果自体を理論的に研究するなら天文・物理学科?まあ具体的な内容はその研究室次第です。東京大学の場合は入学後に進学振り分け制度がありますので、調べてみる事をお勧めします。もし、普通の就職を希望していてお住まいの地域が遠くて学費が心配なようでしたら、地元の国・公立大学に進んだ方が、アルバイトに時間を取られず勉学に集中できるかもしれません。


 「つるちゃん」のように幼少時からその分野が好きで、趣味が募って、会社員なのにプラネタリウムまで公開してしまった人の存在は、(大学院で、「古代人も見た星空」のようなHPを見かけたことから?)知りました。「心から好きで趣味で」の部分は私と一致していて、見習いたく憧れておりますが、よほどの才能と意志の強さがないと、「2足のわらじ」なんて履けないでしょうね。研究を続けたいなら、とりあえず大学院には行って集中しないと、私には、片手間でできるほどの自信はありませんでした。


 中学生の頃から研究職を希望していたのですが、最近では、研究機関が独自に研究職を公募している例もあるようです。この場合、殆どは推薦書や、査読付き雑誌に投稿した論文数などの実績が求められます。個人的には、身近に教授(同じ東大の学科長など)の子弟が数人いたため、これによる差別が若干あるような気もしました。
 例えば、私が「白痴」と言われて退学させられた時に同席していた故・和達三樹理学部長は、その父親も元・気象庁長官だったようです。その息子さんは私と異なり、父親の勤める物理学科で、学生時代から年収240万円の研究員に採用され、海外留学もさせてもらえました。こういう特殊事例は、誰でもなれるかのように「研究職のすすめ」のような宣伝に使われて欲しくありません。でも、3/11震災前「なゐふる」に加入していたのは、もしかしたら物理学科では、私だけだったかもしれません。地球惑星物理学科なら隣なのに、他に加入していた人を知りません。


 科学全般が好きだった私にとって、物理学科は合っていたように思います。男性というのはひとつの分野を突き詰める傾向があるようにも思います。しかし高校で、野球など、私にとって殆どなくてもいいようなものに青春を捧げる価値観を植えつけられるのは、少し可哀想に思います。参議院議員には元・オリンピック選手も多いようですが、彼らに高度な科学技術の政策を決める能力があると思えません。実際、「なゐふる」にも加入自体、していませんでした。
 物理学科出身の有馬朗人先生が科学技術庁長官だった時代には、JCOの事故も速やかに対処できたのですが、今の内閣・国会にそのような人材はいるのでしょうか?心配です。科学技術について理解していない人が科学技術政策を決めた結果が震災かと思うと、悔しいです。しかし専門分野を持つ理系の人は、おそらく現職に興味があり、議員になろうという人自体が少ないのではないかと思います。博士号については「足の裏の米粒」としか聞いていませんでしたが、議員秘書の資格があるということは、学位取得後に知って驚きました。何でしょうそれ。議員秘書になりたくて進学する人っているのでしょうか?


 いずれにせよ、政策などはその時代により変わってきますので、ご自分の将来については情報収集を怠らず、遠慮なく多様な先輩などに質問もして、後悔のないように決めて頂ければと思います。

投稿: nisimiyu | 2013年8月 5日 (月) 07時37分

http://34257.progoo.com/rental/normal_bbs/bbs.php
の通り、私の2011/2/27, 3/10の震災事前警告事実は、「宏観異常レポート掲示板」の管理人様に、無料にて、証明して頂くことができました。感謝しております。
 私はなぜか、学会での、多くの人命を救うための
「現に震災前日に、月の角度異常を生まれて初めて投稿した」
などの発言に対して無理やり罪を着せられてしまっている身なのですが、名誉回復の助けとなるかもしれません。
 肝心な時に書き込めなかった別の掲示板には、事後に寄付金を募っているところもあるようですが、運営状況はどうなっているのでしょうか。
 私の震災約1年前からの警告先は、公開WEB上だけで4ヶ所にのぼり、面識のない方のブログ等へのコメントも多いです。関係者の皆様、そろそろ余震のデータも蓄積されてきたでしょうから、論文か著書でも共同出版してみませんか?

投稿: nisimiyu(西川美幸、前・日本物理学会代議員) | 2013年8月 5日 (月) 09時09分

1.「早めの注意、8/28昼頃念のため」
 あまり揺れを感じた記憶はありませんが、
4日12時29分頃 宮城県沖 M6.0 震度5強
だったようです。今年はまだ発疹も出ておりません。危機感も少ないのですが、今月は8/28が下弦で、月が最北から2日ずれ、地球から遠ざかるので、特に正午頃、要注意では。誤差は±2日くらい。ついでに(日付は遅めで)嵐になるかも。8/6は小雨の後、14:30頃、雷でしたから8/10の12-15時頃も、太平洋側は軽く揺れるかも。ちょっとした注意で無事にお過ごし下されば幸いです。


2.「めだまくん」様に追伸:
 特に研究職に限定しないのなら、教員免許を取得するのも安心して趣味と仕事を両立できる手段かもしれません。担任になってしまうと何かと忙しそうですが、どこに行っても一定の需要があるでしょう。

投稿: nisimiyu | 2013年8月 7日 (水) 07時40分

『人生の伴侶』とやらの募集(公募w)について

科学者か、お医者じゃなきゃダメなのか?
物理と医学ではえらい違い、「分野の壁」ってもんがあるんですが、何か?
同じ理科系だからってごっちゃにすんなよw
考古学やら地理と法学を一緒くたにするのと同じですってばw

学者は学者でも法律やら経済学者、弁護士、作家(文芸)、時事ジャーナリスト、有力紙のブンヤ、雑誌のライターではダメとでも言うのか?
科学者なら物理以外の、バイオ、薬学でも何でもよいとでも言うのか?w

投稿: つけひしてけぶり喜ふ僻地人 | 2013年8月21日 (水) 16時56分

8/28になりました。直近の生理は平常どおり8/24に始まり、体調も良好で、特に苛々していません。台風はまだ遠くて本日の天気予報は本州から九州まで、島嶼部を除いて概ね晴れか曇りのようです。気象衛星像も違和感ありません。それ程心配ないようですが、μ理論では、下弦なので干潮近い正午頃、太平洋側でひょっとしたら軽く揺れるか、天候変化などがあるかもしれません。最近激しくない雨のあった地域はあまり心配ないのでは。私はせっかくの快適な気分、仕事も進めたいです。

投稿: nisimiyu | 2013年8月28日 (水) 07時57分

体調が良好とのことで何よりです。次の大地震も心配ですが、今一番心配なのは福ーの汚染水漏れが続いていることです。専門家ではないのでよくわからないのですが、このまま大量の汚染水漏れが続くと取り返しのつかないことになるのではないかと毎日のように心配しています。止めることも不可能なのではないでしょうか。μさんは心配ではないですか?

投稿: オメガ | 2013年8月28日 (水) 12時55分

1.>3つ上のコメントの方
 肺が心配です。あなたにまず必要なのは、
「喫煙者 ソフトクリームに 宗旨変え」
では?暑いときアイスを昼食の一部にすると、午後眠くなり難くて私の体には合うようです。ただし父は食べ過ぎて太り、中性脂肪が正常値をかなり超え、高血圧、難聴気味で血の流れも悪いようです。私は油脂控えめで「乳糖」の多めな方がおいしく感じることもあります(消化し難くて白内障になるというのはデマだったのかしら)。


2.>オメガ様
 ふと「流路を渦巻状にして壁に穴を開けることにより、重元素などを遠心分離できる浄水器」を考えてみたことがあります。なぜか震災前年でした(逆流を疑っていたからですね)。原発より上流の水を、大きく遠ざかるように迂回させて、原発周辺を乾かすのは合理的に思います。
 そもそもJCOの事故の時、有馬朗人文部大臣は冷却水を抜くように指示したから、連鎖反応が速やかに収まったのです。中性子は水のような反射材で閉じ込めて冷やすと、却って反応率が高くなります。反応を収めるにはホウ素のような吸収材が必要でした。
 いわき市の辺りは元々、温泉が出るようですね。冬でもないのに地下水を凍らせる案は非現実的で、体積も変わるので危ないような気がするのですが、土木工学の専門家ではありません。どういう技術なのか興味があります。
 本当の話、原発事故に関してマスコミを賑わせた「有識者」の殆どは、震災前「なゐふる」に加入すらしていませんでした。長年、超対称性詐欺の公益通報をして、震災に関しても2010年から10ヶ所以上に公然と事前警告、「なゐふる」でも津波を警告したのは、私だけです。多様な分野の専門家が壁を隔てずに、率直に意見を述べることが大事だと思います。

投稿: 芥 μ | 2013年9月 1日 (日) 15時24分

多様な分野の専門家が壁を越えて自由に意見を述べることは重要だとわたしも思います。男性も女性も対等に話し合える場は絶対必要だと思います。一部の権力者がでたらめを言うことが多すぎます。

投稿: オメガ | 2013年9月 1日 (日) 23時28分

「日時限定、9/3か4の夕方16-19時頃、突発的な事故や天候変化に少しだけご用心」
9/2は15-18時頃だけ、五月雨のような雨でした。17-18時頃、些細なことで苛々してしまいましたが長くは続きませんでした。9/5が新月です。ということで、理論的に規模はさほど心配ないと思いますが、題記の日時だけ、突発的な潮汐依存の異常があるかもしれません。最近、急な雷雨が雨宿りしているうちに静まったこともあり、それほど稀でも、長く続くものでもなさそうです。私は今のところ、特に今年は日本で震災となるほどの異常は感じておりません。まあ、9月ですからやはり下弦の月9/27頃の嵐にも注意かとは思いますが、落ち着いて過ごして下されば幸いです。悪いことだけ続く可能性は低いものです。

投稿: nisimiyu | 2013年9月 2日 (月) 23時51分

「やはりあまり心配ないかも」
9/2の14時頃は千葉県野田市辺りで竜巻があったとのこと、驚きましたが、9/3は全く苛々しませんでした。16-19時頃、ひょっとしたら事故は起きやすいかもしれませんが、理論的にも9/2頃程の心配はないようです。失礼致しました。

投稿: nisimiyu | 2013年9月 4日 (水) 07時32分

9/13本日は上弦です。赤道以南の島などでは特に12-15時頃か深夜、地震の危険日と思いますが、日本ではあまり心配ないのでは。元気に過ごしましょう!

投稿: nisimiyu | 2013年9月13日 (金) 08時12分

μさんの予知が当たったのかな?

投稿: ラグランジュアン | 2013年9月14日 (土) 00時34分

 本日は台風も近づき、全国的に朝から荒れ模様のようですね。「イプシロン」の打ち上げ、間に合ってよかった。私は昨晩から、久しぶりに右外腿の付け根に1個湿疹ができ、痒かったですが今は収まりました。
 さて、台風については気象庁を参照するとして、今後の予想ですが
①「9/19(木)±1日は朝6時頃のちょっとした地震や事故、体調変化に注意」
 主に赤道付近とは思いますが北半球、太平洋側、突発的で規模はそんなに大きくないのでは。この日は満月で、月が北半球に移り距離も近めです。3:22の満潮150cmから9:47の干潮46cmまでの高低差が激しくて、月の入りとともに、引っ張り揚げられていた水が東に押し戻される感じです。福一の汚染水漏れが続いているなら、その要注意時間帯でもあるのでは。時間は少し遅れて、雨が降るのかも。
②「9/27,28は正午頃、嵐や、少し大きめの地震に注意」
 9/27は下弦で、9/28は月が最遠です。どちらも昼過ぎ、満潮から3時間も経たずに約110cmの高い干潮となります。9/28に至っては12:58の満潮から15:19の干潮まで147分しかなく、低い方の干潮も62cmと高いままです。柏市では震災となるほどの異常は感じておりませんが、今年になってから異常に激しく降水があったり、竜巻に遭ったような地域では、ちょっとした心の準備で不幸を未然に防いで頂ければと思います。時間なら昼頃と思いますが場所は、日本付近としか特定できません。

投稿: nisimiyu | 2013年9月15日 (日) 12時22分

「2013年9月の地震については、過度の心配をする必要はないのでは」
18日09時27分頃 宮城県沖 M4.8 震度3
20日02時25分頃 福島県浜通り M5.8 震度5強
がほぼ予想通りでしたから、心配させてしまったかもしれません。しかし元々、それほど確実ではありませんが私の理論ではやや要注意となる日を書いただけです。9/28-29の予想はどちらかといえば「嵐かも」で、日が近くなったら気象庁の方が確実でしょう。大きめの地震については、起きないかもしれません。

投稿: nisimiyu | 2013年9月22日 (日) 01時03分

今更ですが誤記修正。9/22の投稿は、9/15の通り
(誤)9/28-29の予想はどちらかといえば「嵐かも」で
(正)9/27-28の予想はどちらかといえば「嵐かも」で
のつもりでした。直後に修正を送信したつもりが、反映されていなかったようで失礼致しました。
 さて、気象庁によりますと、台風20号は9/26 18時頃に関東の東に達する見込みなようです。今回も、10日前の予想が誤差1日くらいで的中したようです。9/27-28、台風の過ぎた後のお昼頃に若干揺れる可能性はあります。工事や運送業などの方は週明けまで少しお気をつけ下さればと思います。私は所用の日程をずらしましたが、今のところ、全く苛々しておりません。事情でやや睡眠不足ですが体調も良好です。皆様も元気にお過ごし下さればと思います。

投稿: nisimiyu | 2013年9月25日 (水) 21時11分

 爽やかな気候ですね。台風も東に逸れたためか、私の生活圏では殆ど影響を感じませんでした。あまり心配ないように思いますが、やはり下弦なので、お昼頃には少しだけご用心。混み合う駅などでは、朝の事故も気がかりです。
 エスカレーターというのは、人が集中した場合、誰かが転んだら後から人が自動的に押し出され、「将棋倒し」になりそうで、怖い時があります。私の実家は都内ですがローカルで、最寄り駅のエスカレーターは最近初めて設置されましたが人一人分の幅しかありません。却って珍しいかも、でもホームが狭かったり、高齢者の多い地域では安心できるかもしれませんね。警備会社と連携して、いざというとき救急車を呼んだりしてもらえるセンサー類にも興味があります。

投稿: nisimiyu | 2013年9月27日 (金) 06時51分

今日も爽やかな天気ですね。/26、27と体調は概ね良好で、仕事に集中できました。全く苛々もしていません。ただ、例外的に9/27の12:40頃から2時間くらいは、だるかったです。やはり潮汐依存でホルモン変化などを身体が感じるのか、私の場合、35日周期では今日あたり生理が始まるはずですから正常周期の一部なのか、皆様はいかがでしょうか?

投稿: nisimiyu | 2013年9月28日 (土) 12時06分

私は昨日から体調悪くてダルいです。単なる風邪でしょうか。

投稿: コペルニクス | 2013年9月28日 (土) 15時40分

「昨日の朝、突発的異常が見られました、主に赤道付近とは思いますが、本日は昼頃までやや注意」
9/30朝6:50頃、松戸駅で突然、鞄の外ポケットに入れていた磁気カードが飛び出してホームの隙間に落ちたようです。こんなことは初めてです。勘違いか自宅で探してみますが、宏観異常だったのかもしれません。これと似たことは
1.2011/3/8朝、柏の自宅を出ようとしたとき、携帯用警報ベルの停止ピン(金属)が抜け落ちて鳴り止まなくなりました。
→翌朝11時過ぎに前震
2.2012年の4月か5月夜、柏の自宅で突然壁のコンセントが抜け落ちました。
→翌朝台湾で地震
いずれもこれまでに一度しか経験していない珍しい現象です。どうも、中央構造線付近は遠方の異常が顕われ易いようです。理論的には日本というよりやや南のはずで、日本についてはそれほど心配しておりませんが、ご報告まで。今朝も6時半過ぎだけ雨は激しかったようです。・・・でも、磁気カードの磁力って大した事ないはずですよね。気のせいだと良いのですが。昨日は、稀に異常電流が発生する条件は何か考えてしまいました。

投稿: nisimiyu | 2013年10月 1日 (火) 07時53分

(直上の誤記修正)
(誤)2.2012年の4月か5月夜、柏の自宅で突然壁のコンセント
(正)2.2013年の春、柏の自宅で突然壁のコンセント
失礼致しました。当時、このブログに書いた気もするのですが残っていなかったかしら。


 3/11震災の前日朝に月の角度異常を投稿したのは、本当に世界で私だけかもしれません。生まれて2度目の、後出しでない投稿でした。しかしこの事実等を学会で発言したことが元で、10万円の経済的損失を伴う出勤停止という懲戒処分を受け、社長宛の始末書も書かされました。学会発表も自費でしたため、今年はボランティアで、日本以外まで予想する気力は初めからありませんでした。震災について社内でも、社外でも、西川が個人で、2010年から警告した証拠は沢山あります。私ひとりの問題ではないため、この件について千葉労働局に斡旋申請中です。証拠保全など、皆様のご協力をお願い致します。
 10/3まで、地震研究に関するパブリックコメントが募集されていますが、できた私の意見こそを優先して頂きたいものです。長年の「超対称性詐欺」公益通報が軽視されたから震災被害が増えました。税金で研究をしている「超対称性詐欺学者」はみな、「なゐふる」に加入すらしていませんでした。自衛隊員もです。しかし震災後、詐欺学者達の多くは偉そうにマスコミで放射能測定法などの宣伝をして、寄付金を募ることすらしました。彼らは私の研究職だけでなく、妹の命まで奪いました。私の被害は回復されていません。全て未解決の事実です。公の場で真実を明らかにして、沢山の証拠に基づいて、信賞必罰となるよう、公正に判断して下さい。


(最近の大地震)
9月に日本で心配するほどの大地震はありませんでした。
1.9/24 20:29頃 M7.8 はパキスタン(N27.0, E65.5)で、残念ながら守備範囲外でした。
2.その少し北東部での大きめ余震、9/28 16:34頃 M6.8(N27.3, E65.6) は現地時間で昼頃ですから、9/15の予想通りの日時でした。場所について、緯度は日本に近かったですが、経度は約70度ずれでした。
3.9/26 01:43頃 ペルー沿岸 M7.2 は、守備範囲外でした。
 今回も、私の、「的中率3分の1くらいの危険日を予め知らせられたら」という目的で公開していた事前予想が、大きく外れてはいなかったことがお判りでしょうか?「体感は経験的には近場の地震や嵐に対応している」と、以前から公言しております。私の直近の、掲示板への宏観異常報告投稿は2013/04/24で、それだけ今年は関東地方での危機感が少なかったのです。事前警告は広めにしておいて当日の朝に警告を撤回する場合も多く、社内からの投稿は禁止されているため上司にしか警告できなかった嵐等もあります。事実を知って「お手つき」が意外と少ないことに驚く方もいらっしゃるのではないでしょうか。もちろん、他の人の掲示板やブログ等への投稿についても、事後に書き換えはしておりません。2011/3/11の津波が事実であった限り、私の予知実績は真正、本物です。


 科学的に必要か不明ですが意外と実用的だった?危機感というのもあります。訓練で身につくものか謎ですが、意識した最初は1979年、最寄り駅での脱線事故に居合わせたことでした。母と習い事に行った帰りだったように思いますが、主観的には8歳くらいだったような気がして不思議です。翌日?見に行ったところ、南側のブロック塀が斜めに削りとられていたのを、はっきりと覚えています。多磨霊園の南だけあって、特異点でもあるのか、半径100m以内くらいに集中して異常が起きることは、理論的にあるように思います。2011年の夏はその、
http://oskatlas.blog71.fc2.com/blog-entry-817.html
コメントで警告した事故の多発する通りの、脱線事故のあった古びた踏切りで、確かに突然当時のことを思い出し、眩暈のするような危機感を感じて、思わず後ずさりたくなったのです。しかし、事故を経験していない某地点でも、奇妙な違和感を感じていました。この危機感は2011年からは、週に一度は地震について考えてしまうほど、強くなっていました。苛々することがあるのも事実ですが、危機感というのは単純に怖かったです。恨みに満ちた「般若の面」に共感する部分もありますが、現実の震災前日、昼間はむしろ頭が冴え、上司と仲良く会話していました。「月の魔力」の意外な側面は目立つかもしれませんが、おまけに過ぎないと思います。突然水族館に行きたくなったのは2010年春頃か、当時から震災まで、私の危機感はやたら海に限定されていて、火山や嵐など、考えもしませんでした。最近は不思議と、海は全く気になりません。


 生命を左右する謎めいた現象には、研究する価値があります。1996年には別冊宝島で
「高圧電線の近くでは事故や脳腫瘍が多発する?」
説も見て、気になっておりました。こういう現象も、基礎理論から解明して、寿命を延ばすなど夢のある研究に繋げる、科学者になりたいのです。公言できない部分もありますが日々、研究は進めております。
 それにしても業務の合間に、人命に関わるが業務と直接関係ないことを思いついてしまったら、どうすれば良いのでしょうか?現状は、自主的にその分を、勤務時間から除くこともあります。しかし、誰にも言わなければアイデアは無駄になります。だからできれば、自由に幅広い研究をできる身分を保障された、公務員の科学研究者になりたかったのです。適性があると思います。しかし私の学位取得時に、募集は0件でした。震災前に無料の日本地震学会MLに加入する能力すらなかった詐欺学者の代わりに、私をこそ任命して頂きたいものです。あるいは、そのような公務員研究職を創設して、企業との兼業を認めて頂きたいです。公務員の悪口を言う人も多いですが、彼らも殆ど加入自体していませんでした。責任感の強すぎた妹は公務員試験を受けて技官になった挙句、自殺しました。大学の非公務員化を進めた人達のせいで、私は奨学金に採用された1998年当時の期待に反して免除職に就ける見込みがなくなり、堂々と業務として地震も研究できる、学問や職業選択の自由を奪われました。真っ当な科学者の卵を虐待する政策の結果、震災被害が増えた、とも解釈できるのです。努力をした本物が報われる社会になりますように。

投稿: nisimiyu(西川美幸、前・日本物理学会代議員) | 2013年10月 1日 (火) 22時56分

 人類には確かに、自分にとって都合の悪い野生動物などを悪役に仕立て、いじめて絶滅させかけるような残酷な面もあります。しかしこういうのは、相手の特性を良く知らなくて怖いから、という場合もあり、充分な知識があれば、ちょっとした心がけで多くの不幸を減らすこともできるのではないでしょうか。あまり悲観的になる必要はなく、その方が健康的に生きられると思います。
 ついでながら、私の本来の物理的興味は、宇宙の成り立ちや「人間の自由意志の自由度はどのくらいか」まで説明できるような、究極理論です。価値観が少数派なのか、あまり聞いたことのない研究テーマも含まれるようですが、考えるだけで楽しいです。今日も爽やかに、平和的に生きられますように。

投稿: nisimiyu | 2013年10月 2日 (水) 06時15分

1.(誤記修正)
 約60行前
(誤)理論的にあるように思います。2011年の夏はその、
(正)理論的にあるように思います。2010年の夏はその、
(注)2010/9/5に「なゐふる」に加入したきっかけのひとつです。証拠も沢山あるのに、事後に年を書き間違えるなんて恥ずかしい。几帳面な性格ではありません。うっかりミスが多いと他の能力まで信頼されなくなりがちで損ですね。しかし、意識していませんでしたが加入したのも「救護」の日、悪意はなかったと思います。どこまで偶然だったのか、不思議なものです。


2.(台湾の地震前に経験した稀な電磁気的現象について)
 会社で個人的につけている記録を見直したところ、コンセントが突然抜け落ちたのは、「2013/3/26」の夜でした。この日頃に、自宅で空き缶を20個ほど詰めていたポリ袋が崩れたこともあったようです。2012年の物理学会発表の一部は、2009年頃からの記録を一部持ち出す許可を上司に得て、参考にしました。その時まで誰にも見せていませんでしたが、私には、毎日の終わりに、その日の記録を自分宛にメールで送る習慣がありました。見せて初めて上司は記録の多さに驚き、懲戒処分にされていた私の主張を少しは信頼して下さったようなのです。しかし規則にうるさい人達には別の理由で、「業務外だ」と叱られそうなので、沢山の人命に関わるのにあまりおおっぴらに見せられず、困っております。

投稿: nisimiyu | 2013年10月 2日 (水) 22時21分

「体調良好ですが10/21頃は理論的に少し揺れるかも、台風27号にも注意。特に午前7~12時頃、太平洋側。」
 月は地球から速めに遠ざかり、2日後の10/23に最北となるためです。以下、過去事例の検証
1.台風26号の影響
 10/15から気象庁で警報は出されていたようです。10/16朝、私が府中の実家を出た頃には、風は強いが降雨は少なくて、傘があると煽られてしまうので持っていても、差す人は殆どいませんでした。目なのか青空も見えていて、その後も雨は少なかったです。しかし主に千葉や神奈川で鉄道への影響は大きかった他、伊豆大島では16日未明に土砂崩れが発生、死者・不明者合わせて約50人とのこと。午前2時54分からの1時間の降水量は、伊豆大島での観測史上最多の122.5ミリで、24時間降雨量は800ミリ超となったようです。
2.私の事前警告歴
 直近の、宏観異常レポート掲示板への投稿は、
http://www.progoo.com/rental/normal_bbs/search.php
で「nisimiyu」を検索すれば判るとおり、2013/4/24です。その前日には「大島辺り」のみを限定して警告しておりました。忘れていましたが、約半年前だったのは不思議です。本ブログにおいては9/22に、嵐については「日が近くなったら気象庁の方が確実でしょう」としていました。
3.共時性の不思議
(1)2013/10/15、私は朝から「死体などにできる痣」について考えてしまいました。当時、台風の進路は知りませんでした(引越す事情により、今後約1ヶ月、平日はメールチェックやHP更新をしない見込みが高いです)。苛々感は少ないので、夕方に台風の警告が出されても、身近ではあまり心配ないように思いました。ちなみに、
(2)ややグロテスクなので申し上げ難くてHPからリンクしておりませんでしたが、2011/2/2には
http://oskatlas.blog71.fc2.com/blog-entry-904.html
の通り、「骨にカビが生えて」などと他人のブログにコメントしていました。もちろんいずれも、投稿日より後には殆ど書き換えていません。
(3)2011/6/23は朝から、「解剖学の教科書」について考えていました。別に推理小説の読みすぎなどふざけていた訳ではなく、私は医療機器設計職ですが物理学科出身で、医学の知識が不足しているので、「手段を問わず、平均寿命を半年延ばせるくらい効率的な仕事をする」夢を叶えるために、病理学に強い関心を持っていました。この日の昼頃が妹の死亡推定時刻で、なかなか自分の考えを理解してもらえず、かなり信頼できるが口論になることもある上司に抗議していた頃です。(恥ずかしいですが地震前など、つまらない理由で苛々してしまうことがあります)
4.最近の大地震
 10/15日本時間の9:13頃、 フィリピンでM7.2、死者約150人とのことです。10/1のコメント通り外国で、守備範囲外でした。日本では、M5以上の地震はなかったようです。個人的には、府中市近くでの危機感は少ないため、しばらく更新をやめたいです。


 被災者の皆様の早めの復興をお祈り申し上げます。URLのパブリックコメントには男性に対して厳しい意見も書いてしまいましたが、台風の後は爽やかな気候、気分です。休日にデートする相手くらい見つけたいです。でもその前に部屋を片付けなきゃ・・・。理論の世界にこもりやすい私には、具体的な実行力のある男性が相応しいようです。

投稿: nisimiyu | 2013年10月20日 (日) 08時12分

「早速ですが10/21午前も注意」
 すぐ上のコメントは
10/20 00:14 宮城県沖 M4.9 震度4
の後でしたが、投稿後間もなく
10/20 10:07頃 茨城県沖 M4.4 震度4
がありましたから、合っています。しかし上の注意は10/23迄で、とくに10/21はメインの注意日ですから、本日もお気をつけ下さい。7-12時、とりわけ9-11時頃です。
 台風27号は関東を逸れてくれそうで、幸い今は雨も止んでいます。しかし気象庁の今日の予報は雨です。このまま穏やかな天気になってくれると良いのですが。体調は良好ですが、少し寒くなってきましたね。風邪も引きませんように。

投稿: nisimiyu | 2013年10月21日 (月) 05時09分

・ 先程、10/26 2:10頃福島県沖でM7.1 震度4でした。陸から離れているため規模の割に震度は小さく、震度2の柏ではゆっくりとやや長く揺れました。下弦1日前の月が近づく頃で、干潮が1: 56でしたから、やはり理論どおりです。
・ 台風が近づき、雨も激しくなってきました。地震に対する危機感は薄いですがやはり明日辺りまで、気圧変化には注意した方がよさそうです。
・ ちなみに10/21朝は、月の遠ざかる影響の大きい頃でしたが、7-9時頃まで、珍しく濃霧でした。地震とは少し違う意味で交通事故などの注意時間帯となりました。空気より軽いために月の引力の影響を受けやすい水蒸気が、このように振舞うこともあるのか、と勉強になりました。
・ 以下、つまらない話ですが私自身の体調は良好、気分も安定して、やや「食欲の秋」となっております。冷凍のミックスベジタブルをカレーや焼きそばに入れて「栄養強化」したり、電子レンジで調理するのは、子どもの頃からの「我が家の味」でした。ただ、エンドウ豆やコーンがしわくちゃになって歯にくっついたりするのは苦手で、あまりおいしいと思えませんでした。私が本能的に最もおいしい野菜の摂り方だと思うのは、ミネストローネやミルク系の、具たっぷりのスープで、憧れます。先日珍しく料理する気になって、普通の水で茹でてから味をつけてみたら、何のことはない、シャキシャキおいしくできました。何を今更、と言われそうですが、浸透圧を考えれば当然ですよね。しかし「ツタンカーメンのエンドウ豆」はしわくちゃな状態で発見されたのか、鞘に入っていたのか、植物の寿命というのは不思議です。

投稿: nisimiyu | 2013年10月26日 (土) 09時47分

 先程、11/10 7:08頃 茨城県南部 M5.5 震度5弱 でした。しつこいですが本日は上弦の月が遠ざかる頃ですから、やはり物理学会で発表した理論、http://nisimiyu.web.fc2.com/alertmails/2012AutumnJPSAbst.pdf
通りで内陸型です。2:28が干潮ですから時間は約5時間の誤差でした。柏では震度3で、2011/4/11夜のM7級と似た、やや激しい揺れでした。11/13か14の早朝6時頃は、月の遠ざかる影響が大きいため、主に赤道付近で、少し揺れるかもしれません。日本でM7級の大地震が一週間以内に起きそうな危機感は少ないです。食事の準備中や高齢者の階段昇降、重い物を持つなど、危険な作業をすることの多い方は、怪我をしないように予め理論を知って気をつけて頂ければと思います。私は調理も鋏を使う程度で、震災前から包丁は買っておりません。

投稿: nisimiyu | 2013年11月10日 (日) 09時56分

 なお、今朝は
http://29982998.blog.fc2.com/blog-entry-177.html#comment287
通り、大槻義彦先生の体調なら気がかりでしたが、苛々はしておりませんでした。

投稿: nisimiyu | 2013年11月10日 (日) 10時02分

(誤)2011/4/11夜のM7級と似た
(正)2011/4/7 23:30頃の宮城沖M7.4と似た
訂正してお詫び申し上げます。
早くこんなことは忘れて、楽しく休日を過ごせればと思います。

投稿: nisimiyu | 2013年11月10日 (日) 10時14分

 ところで本日は、柏市長選挙です。私はどちらに投票するか迷っています。もうすぐ引っ越してしまいますが、何かとお世話になりました。「ごみはいつでも出せる」と言って下さった大家さん、夜遅くまでやっているサイゼリヤやイトーヨーカドーやドンキホーテやコンビニ、「野菜天丼」がボリュームたっぷりでおいしい「てんや」、たまには食べたくなるミスタードーナツ、お菓子専門店、パン屋さんなど・・・、私が主に利用したのは、実家の近くにもあるチェーン店が多いようですが、店員さんの顔を覚えた場合もあります。とりわけ夜遅くだと、対応も大変だったことでしょうが、皆様どうぞお元気で。柏市は異常を早期発見できる環境に恵まれた土地なのかもしれませんから、私の経験を参考にして、今後の被害防止に役立てられましたら幸いです。

投稿: nisimiyu | 2013年11月10日 (日) 12時58分

 先日11/20頃は、「小笠原諸島の西之島近くに直径約200メートルの島ができた」とのニュースを見て、驚きました。私は今年の4/23だけ、銚子沖について「島でも生まれたら楽しいですが場所的に不自然かも」と書いていたからです。震災後、現に事前警告できてしまった責任感から多大な時間を費やして事情説明や助言をしてきましたが、私に無理やり罪を着せる人は多かったです。特に男性は、尊敬する父でさえも、「お前の予知ははずれまくりの後出しじゃんけんだ」と執拗に決め付けます。2011/2/21, 3/10夜には私が直接父にPHSメールで月の異常を送ったのに、歳のせいか、証拠を客観的に判断する能力が失われているようなのです。しかも、私とメールでしか話そうとしません。その異常さは、まるで組織的犯罪者が乗っ取ったかのようです。しかし当時、私の報告を「それでも物理屋か、目の錯覚だろう」と嘲笑しておきながら、本当に価値ある事前警告をできた実の娘に悪口ばかり言うような父だったとは、悲しいです。善意の他人を無理やり悪役に仕立ててでも、自分の方が優れていることにしなければ気に食わない男性は多いようで、震災後、信頼できる男性は少なくなってしまいました。天(自然現象)は味方してくれているようですが、何とか父が、娘を亡くしたショックから回復してくれると良いのですが。私自身は心が割と図太いので大丈夫です。
 震災に関して、私と同程度の精度で事前警告する人が他に多くいれば被害はだいぶ減ったと思うのですが、現実には、似た人が少なかったです。特になゐふるは皆、実名で、職業なども明記しています。そこで半年前から津波に言及していたのは、私くらいなものです。震災翌日から早速助言を開始したのも私だけです。「後出しじゃんけん」どころか、約500人に同時送信したので事後に書き換えようがありません。掲示板への最初の投稿でも「専門家ではありません」と明記していて、悪意は無く、誤差があっても正直に事前報告したままを公開しておりますので、その意味で何ら恥じることはしていません。
 2011年の2月頃には、生まれて初めて「黙示録」を読んでみたくなりました。これは「ワインバーグはキリスト教徒だ」とコメントなさった方がいるためです。震災前に独特の心理変化が訪れることはありましたので、いくらか共感できる部分もあります。しかし残念ながら、「なゐふる」に加入していた宗教関係者は、極めて少なかったようです。偏見を持たずに色々な側面から、協力して事実を明らかにできればと思います。私が震災直前まで「黙示録」を読んだことがなかったことは、怪しいカルトなどに入る動機が無かった訳で、ラッキーでした。最近また読み直してみたところ、天罰で焼き滅ぼされることになっている「大淫婦バビロン」という所で、私は悪役に仕立てられないかと被害妄想が激しくなりました。私に卑猥な映像を送りつけた人達がいたからです。でも私は明確に嫌がっていたのですし、「金の杯」なんて持ったことありませんし、「乳香」だって買ったことありませんし、教会には実は入ったことありませんから、いくら何でも違いますよね。できてしまった女性を憎むというのは、私には理解できない、男性特有の心理なようです。私は特に死後の存在を信じておりませんが、事前警告できてしまったことにより、意図せずに何らかの宗教の信者の心情を害さなかったかは気がかりです。でも生命は心から尊くてかけがえの無いもので、どんな宗教的理由であれ、生命を奪うようなのは邪教だと思います。好意的なコメントを下さった方には感謝しておりますが、殆ど匿名なので誰かも判らず不思議な気分です。母系遺伝もあるようなので、母ならまだ判ってくれるでしょうか?ただ、家族の死後は私の苦手な線香を焚いていますし・・・。理解してくれる方は少ないようです。

投稿: nisimiyu | 2013年11月26日 (火) 08時21分

 本日は千葉労働局に、西川美幸の懲戒処分に関する斡旋を受けに参ります。実は震災前、高校生でも無料で入れる日本地震学会公式メーリングリスト「なゐふる」に加入していたのは、日立グループ全体、30万人余りの中で、私だけだったようです。誰でも実名で加入すれば、、過去ログの閲覧やメンバの検索ができます。何度も事前警告できた本物の私には、事後に偉そうなことを言った自称「有識者」達の殆どが、震災前にこの無料MLに加入して地震予知に協力する努力すらできず、科学的能力も先見の明、思いやりも無かったことが、全て実名で判ってしまう訳です。
 現に半年前から津波を警告できた私は、日本超音波医学会での、多くの人命を救うための発言に対して、事前警告できもしなかった男性権力者達に無理やり罪を着せられたのです。震災後は、できた私に罪を着せ、その職権で言論の自由を奪った人達がなぜか昇進して、私は懲戒処分を受けました。
 人命を救うことが使命の医療機器設計職なのに、何と傲慢な女性差別なのでしょうか?真面目に勉学を重ねた私を嘲笑してその学問や言論の自由を奪った人達のせいで、
犠牲者が増えました。この意味で、震災被害の多くは、男性の過剰な攻撃本能による人災です。無知な人達は偉そうに無責任なデマを流す傾向があり(大衆心理?)、私の妹の命まで奪いました。とりわけ超対称性詐欺科学者、約100名は、15年前からのアカハラで、私の人生を壊しました。
「月が信じられないくらい大きい」等と本当に何回も事前警告していた私には、津波の規模などは特に想定外ではありませんでした。震災後に、できた女性を貶め、その意見を執拗になきものにしようとした、複数の男性達の陰湿な悪意や傲慢さの方が、想定外でした。
 実際、2005年4月に私のHPを削除させた上司はそのことを謝罪もしておらず、私の意見には今も耳を塞ぎます。27兆円の被害が出た震災をこのような形で警告できたのは世界で私だけです。私が善意で2011/3/10に月の異常を報告した相手のこの上司は私を裏切り、証人となることすら
拒否しています。物理の専門家でも無い総務の男性課長は2011/3/18、私の人命を救うための発言に無理やり罪を着せ、その言論の自由を奪う命令をしました。その後、デマが流行って妹は自殺しました。この課長は2012/6/30、私に懲戒処分まで課しました。別の喫煙者の上司は、私が2011年6月に
「わざわざ学会で禁止された写真撮影を奨励しないで」
と抗議したにも関わらず、このコンプライアンス違反行為をエスカレートさせました。さらに別の上司は、コンプライアンス違反の証拠フォルダを2013年2月にやっとに削除しましたが、通報した私が懲戒処分を受けたのに、謝罪もしていません。多くの人命に関わる公益通報者保護法に、明らかに故意に違反した違法状態が、2012/7/2以後現在まで続いております。これらの上司達(全て男性)は、善意で人命を守るための通報をした私に寄ってたかって悪意から罪を着せる違法行為を続けている訳で、気持ち悪いです。私はこのために、何人かの上司を信頼できなくなり、毎日、彼らの非情な仕打ちを思い出して職務に集中できなくなる業務妨害を受けています。全てメールなどの記録があり、証拠提出してあります。
 真実が速やかに明らかになり、信賞必罰となりますように。2度と被害者が増えませんように。

投稿: nisimiyu(西川美幸、前・日本物理学会代議員) | 2013年11月29日 (金) 12時08分

「秘密保護法案に反対です。参議院の皆様、現に津波や原発事故を事前警告できた私の意見を優先願います」
 当初、テロなど特殊な問題の関係者のみかと思っていました。しかし昨日の斡旋の面談では、
「斡旋は秘密で、この意味は、録音もいけなくて、斡旋を受けた期日などを公開してもいけないのだ」
と、不本意な拡大解釈を千葉労働局の担当者に聞かされ、驚きました。
 私はパブリックコメント
http://nisimiyu.web.fc2.com/alertmails/Q-PubCome.htm
の通り、政府が責任を持って調査して公開することを希望しておりますが、多くの人命に関わる震災に関わる事実さえも、独裁的な政治家や、公務を怠けたがる人達によって隠蔽される虞があります。


 私は非常勤公務員のティーチングアシスタントをしておりましたから、少し調べましたが、公務員には昔から守秘義務があります。ただ、この意味は、職務上知りえた秘密を守る他、
「委員会など意思決定中の議事について、誰がどの発言をしたかという秘密が守られる」
ので、意思決定の結果については公開だったはずです。
 昨日の斡旋の結論は、会社側は私の懲戒処分を撤回しないということで、打切りでした。5日間の出勤停止で、40日間ほど余っている有給休暇を使うことは許されませんでしたから、実害は10万円程です。しかし、
「世界で唯一人、3/11震災の前日に月の角度異常を報告したり、公式の『なゐふる』でも半年前から実名で津波を事前警告した私の、多数の人命を救うための日本超音波医学会での発言に対して、『なゐふる』に加入する努力すらできなかった、専門家でもない総務の課長が無理やり罪を着せた」
名誉毀損罪、公益通報者保護法違反罪の結果は重大です。


 実際、当時日本物理学会代議員でもあり、2007年から「裁判官ネットワーク」にも超対称性詐欺を公益通報していた私の言論や学問の自由を奪うことは、震災被害を増やす方に加担する、公益に反する悪意に満ちた行為です。2012年7月頃までは震災について調査する特例の法律があったはずです。私は2011年10月頃、(平成23)(行ウ)555号事件で既に震災事前警告の証拠の一部を提出していましたが、2012年7月頃、却下されました。
 2012/5/26の学会に私は無給で、一部は自費で行ったので、上司の指揮監督権は及ばないはずです。医学部教育がテーマのシンポジウムで、震災対応も、スライドに箇条書きされた議題の一つでした。しかし座長の先生の指示に従って、現に3/11震災前日に月の角度異常を投稿していた事実などを発言したところ、議事進行権も無い所属本部長が妨害したのです。その後、「なゐふる」に加入もしていなかった総務の男性課長は、私に5日間の出勤停止(無給)という懲戒処分を課しました。


 10年前からの公益通報を軽視された結果が震災ですから、能力も無いのに攻撃本能によって女性を貶めたがる、傲慢な男性達による人災も大きいです。私は2011/3/12から早速「なゐふる」で、助言を開始していました。しかし2011/3/18、この日立メディコ社内にて、善意から前兆現象などを紹介したメールを送ったところ、事前警告の努力すらできなかった総務の男性に罪を着せられ、部門外への、上司の許可を得ない、社内からのメール送付を禁止する誓約書や顛末書を書かされました。
 私は博士号を取得してから、「返仁会」のあるような会社だからという理由で入社したのですが、私より若いうちに入社した、地震予知の努力もできなかった男性達が先に昇進して、その命令で私の学問や言論の自由は奪われた訳です。当時、貸与PCの電源を直属の男性上司に切られました。彼には善意で2011/3/10には前夜の月の異常を伝え、3/11震災当日には17時過ぎに「もうすぐ2時間半で、地球を1周した波が来る」と伝えました。すると彼は信じかねているようでした。その後、私が警告して間もなく実際に余震が来ましたが、この上司は私を裏切ったわけです。
 私は2011/3/18、宏観異常に関するメールを送ったことを理由に上司にPC電源を切られ、業務遂行ができなくなったことを理由として、5日間の出勤停止処分を受けました(この時は有給で、2012/5/26学会での発言を理由とした2012/7/2-6の懲戒処分とは、処分決定書の責任者も別です)。私だけは出向先のネットワークに2012年夏頃まで接続できず、文字通り業務妨害を受けました。


 こうして私は、東京大学で素粒子理論を専門として博士号まで取得した学歴に見合った、専門家として発言する立場を奪われ、「なゐふる」に加入すらしていなかった自称「有識者」達のデマがマスコミで持て囃される事となりました。原発事故の不安を煽るデマによって、妹は
「日本はもうおしまいだ、みんな餓死する」
と信じ込み、自殺してしまったのです。
 「御用学者」が存在するのかなど、地震学会非会員の私には判りません。ただ、超対称性詐欺学者、約百名が約30年前から日本物理学会を牛耳り、高額な加速器を初めとして予算配分に権力を振るってきたのは確かです。私の立場は、医学応用もできる実験に関しては、今のところ中立ですが、それを詐欺理論を理由として推進することは、国民に対する背信行為ですから、許せません。
 原発推進、反対いずれも、地震予知の努力すらできなかったのに事後に偉そうなことを言って売名行為する学者が多いことだけは全て実名で判り、嫌悪感を覚えました。しかし私は
「被災者の気持ちを傷つけた」
という理由で出勤停止処分を受けた身で、専門家の間では「なゐふる」という明らかな証拠がありますから、2012年まで表立った宣伝は控えていました。地震予知実績HPを2011/6/17頃公開した直後に妹がおかしくなったので、何らかの組織的犯罪に巻き込まれたのかは怖いです。


 2012/7/2-6の出勤停止処分では、2011/3/18に私の善意のメールを
「被災者の気持ちを傷つけた」
と決め付けたのと同一人物の、総務の男性
(彼は私より若いくらいの歳で、私と異なり物理の専門家ではありませんが、震災後、課長に昇進して、セクハラ担当委員や安全衛生委員を兼ねていました)が、
「会社の体面を傷つけた」
と私に、またもや罪を着せました。
 北野昌宏社長への自筆の始末書も課されたので、正直に、人命を救うための発言をした事実を、(本当に震災後にデマのせいで妹を亡くしたので、薄墨の筆ペンで和紙に)書いて提出したところ、
「これは始末書じゃないよね」
と言われて返されたと、この課長から返されました。
 私は直接北野社長宛にメールも送りましたが、返信はありませんでした。きっとお忙しいので読んでいないのでは、社長がそんな人だとは信じたくないので、総務課長や、学会で私の発言を妨害した本部長らが、独断で私だけに罪を着せたのではないかと思います。私は被害感情から毎日2時間程は、彼らの冷酷な仕打ちを思い出して業務に集中できなくなる、業務妨害を受け続けています。
 違法な懲戒処分を撤回しない日立メディコの総務関係者や、自ら学会で禁止された無断写真撮影などのコンプライアンス違反を奨励しておいて、コンプライアンス通報者である私の弁護もしない上司達は、犯罪的です。2011年6月にコンプライアンス担当者にもCcして、この件について部長や本部長に抗議していたのに、エスカレートしたために学会で正直な発言をした私は、それを理由に懲戒処分を受けたのです。


 無知は本当に罪です。日本の場合、努力と適性があれば、誰でも専門知識を学べる奨学金制度等が整っています。内戦などで学校に行きたくても行けない後進国とは、訳が違うのです。実際私も、中学生の頃には大学向けの参考書を読んでいましたが、全て図書館で借りたので、自分で買った訳ではありません。地震予知に協力する努力すら怠ったのに、事後に無責任なデマを拡散させたり、できた人に罪を着せてその言論の自由を奪った人達は、間接的に多くの人を殺しておきながら、それを意識すらしていない可能性があります。経験上、加害者は殆ど、攻撃本能の強い男性でした。


 私は東大理学系の男性事務専門員に
「白痴」「元は悪くないのに考えていることが顔に出る」
などと笑顔で脅かされ、退学させられた経験もありますから、とりわけ文系の男性には、能力も無いのに攻撃本能から感情的な悪口を言い、権力で女性の人権を奪いたがる人が多いようで、怖れています。私はIQ199だったことがあり、生まれつき論理的に思考してしまうようですが、理屈が通じない人もいます。理系の私は国語の全国テストで2位だったこともありますが、逆は少ないようです。
 私は小学校入学時点で常用漢字の多くを読めたので、推理小説、古典落語、各種伝説や神話等、経文の訳の一部の他、「フロイト」や「月の魔力」、「死ぬ瞬間」等も、10歳位で読みました。中学校入学前には「数学バイパス」シリーズの微積分や三角関数、指数対数などを一人で読み終えました。全国テストでも成績優秀者欄に載ることが多かったので、基礎をおろそかにするなど、実力不相応の無理は無かったと思います。成長するにつれ、虚構ではなく現実的なテーマに興味が移り、理系科目こそ、時間をかけて学ぶ価値があるように思えたのです。


 東大総長よりも高給らしいが「なゐふる」に加入もしていなかった村山斉・IPMU機構長と異なり、私は子どもの頃に理科のテストで40点など、とった記憶もありません。「最高学府」のはずの素粒子論研究室で超対称性詐欺がまかり通っていることや、自分が採点もした原子力工学科の学生の成績、進振りでの人気などを見ていると、将来の人材不足に不安を感じて、2009年には原発事故についても
http://nisimiyu.cocolog-nifty.com/blog/2009/05/post-7f5a.html#comment-102719792
で警告しておりました。
 学業の努力を怠った者の、嫉妬心からの意見(アインシュタインも学校の成績は悪かったなどの甘言)に従ってはなりません。震災犠牲者を増やす方に加担した彼らに、偉そうなことを言う資格はありません。国を滅ぼす悪魔のようです。


 「学業に努力して、客観的なテストで優秀な成績を修めた者」
を侮辱する行為は、本当に有害です。私は人命を救う先端医学などのドキュメンタリーならともかく、敵を負かすスポーツを観て感動したことなどありません。野球や相撲、サッカーなど、つまらないのでチャンネルをすぐ変えたくなります。それを観戦した人達はその分、「なゐふる」に加入して震災予防に協力する思いやりはなかったのです。
 スポーツで、意味も無く敵味方に分けて対戦する攻撃心など育んでも、将来の子どものためにはなりません。喘息で、体育の授業なら時々見学していました。マラソンは3km、嫌々走らされましたが、早く走るために魚や肉を沢山食べる選手には賛同できません。そんなことを国が税金で推進するのはおかしいですし、趣味ならダンス等の方が健全だと思います。


 私の超対称性詐欺公益通報や震災事前警告には、各々3億円の価値がありました。現にできた私の発言には、できなかった詐欺学者100人よりも価値があります。詐欺師がずっとのさばっていられるとは思えません。時間はかかっても、結局は適性のある者がその職業に就き、科学が発展していくことも、歴史の教えるとおりです。
 私は競争心の強い男性達に論文を大幅削除され、研究職を奪われましたが、帰宅後や休日に、ネットで闘病記や予測潮位、「つるちゃんのプラネタリウム」等を参考に、疫学などの理論研究を続けていました。当然、無給です。年収は「公正取引委員会」に超対称性詐欺の公益通報をした2008年以後、3年連続で下がりました。しかし、超対称性詐欺の被害者ではないかと思って、善意で面識も無い死刑囚の弁護をしていたところ、ついでに地震予知もできたのです。本物の科学は、詐欺によって誤魔化されるようなものではありません。
 物理学研究の適性は成人前から明確な場合が多く、世間から認められるのに時間がかかるだけです。とりわけ私の場合、アカデミックハラスメントで遅れただけで、試験の成績からは明らかでした。生まれて初めて受けた日能研のテストで2位だったのですから、競争心が動機でもありません。競争心から他人の業績を妨害する、悪意に満ちた研究者の存在は、大学院で初めて知り、震災後には多いことが判ってショックでした。
 私は彼らとは価値観がかなり違うようで、心から、頭の良い人が好きです。「受験戦争」と言われても、1位の人というのは身近にはおらず、会ってみたいだけ、心行くまで科学技術について語り合い、もし男性なら、結婚してみたくなるだけでした。「2位はだめ」と拘るのも男性的ですが、実際には、全国テストで2位なら、千を超える分野のひとつでは、1位になれる可能性が高いのでは。現実的でない極限状況を考える芥川龍之介氏のような発想は病的で、自殺の原因となったようです。

投稿: nisimiyu(西川美幸、前・日本物理学会代議員) | 2013年11月30日 (土) 13時53分

それほど今の会社に不満があるならお辞めになったら?

投稿: | 2013年12月 1日 (日) 13時52分

「秘密保護法案に反対です2」
 私は既にこの「日立メディコ」という会社を退職しています。
「傲慢な男性の攻撃本能や学歴への嫉妬、女性蔑視に根ざす悪意が、深刻な犠牲をもたらした」
のですが、長年の苦労をして、価値ある震災事前警告をできたのは誰か?逆に血の滲むような公益通報を、他人を軽んじる気持ちから妨害して、震災犠牲者を増やしたのは誰か?沢山の証拠とともに私のHPで学び、生まれ変わってくれることを願います。
 中西襄先生なら、素粒子理論では稀な、信頼できる先生でしたから、現在の日立グループ社長に中西宏明氏が就任なさったことは、非常に嬉しいです。私は権力者に媚び諂うような人間ではなく、学問的良心から震災前、
http://twin.blog.ocn.ne.jp/physicomath/2008/09/post_f299.htmlhttp://www.logsoku.com/r/scienceplus/1223686192/ のNo.60で公言していました。私の学位論文は、中西先生を参考にしたこと自体を、削除されたのです。
 プロフィール通り、アカデミックハラスメント調査報告書の公開自体を、2004年当時の岡村定矩理学部長に拒否されました。基本的人権というものは確かに不断の努力を持って守らなければ、悪意ある人に奪われやすいようです。公益のため、私も国会議員に立候補するか、裁判に訴えるべきかも知れませんが、本来は科学者になりたかったので、時間をとられるのが心配です。有馬朗人先生もこのことは後悔なさっているようです。
 それにしてもアカハラで、研究者として大事な時期を奪われました。私が震災前、地震予知に費やした時間は、震災後の1/7程でしょうか。2009年頃、直属の上司に
「音速推定法など、超音波とも関係あるから」
と、図書館で借りた地震学の教科書を見せた時には、
「俺の目の黒いうちは地震研究などさせない」
と言われました。税金で論文を書いたり、雑誌を買ったりできる環境にもありません。本職の、独立して自由な研究をできる安定した身分の公務員研究職に就けていたら、何人の命を救えたかと思うと、悔しい限りです。
 大学院進学時、素粒子実験の先生に、一番人気だった素粒子理論について
「理論は一人しか要らない。ワインバーグの本はその道の人でないと読む必要が無いし、進学しても研究職は就けないだろう」
と言われたことは印象的です。私と似た能力の人が多ければもっと多くの人命を救えたかもしれないのに、誰もいなくて、学生の希望をわざわざ妨害する教授達ならいたのです。理論の学生が一人増えても、コストは学費で充分収まるのに。
 私は柳田勉教授や筒井泉助教授に1999年度末に提出した論文を、数年間無視されるアカハラにより、多くの同級生や先後輩と異なり、日本学術振興会の研究員等には何度応募しても採用されませんでした。アカハラというか、柳田勉教授は、貧乏そうな後輩男子に対して私を指差し、「彼女がいるから君は推薦できない」というように、(実際には採用されていない)私への憎しみを煽るようなこともしたのです。私は大卒後の7年間、平均15万円程と、生活保護よりずっと安い年収で、すぐ就職していたら稼げたはずの2千万円を失いました。
 1999年夏の研究会には青春十八切符で、一部は野宿して行きました。当時「哲学の道」の他、明石駅にも泊まり、「物理に進学するなら地震予知などもできないと」と思ったのです。2003年以後は交通費も惜しくて、研究室に住み、食事はスパゲティーを茹でて1食百円程度にするなど、2百円のコインシャワーをたまに使い、夜は椅子を並べて寝ていました。就活の面談で断られた時は、雨の無い嵐の中、安田講堂の裏の理学部1号館前で夜を過ごした記憶があります。縄文人の本能はこの生活で蘇ったのかもしれませんが、近視で特に天体観測が趣味ではなく、震災前に、「つるちゃんのプラネタリウム」有償版を買う余裕はありませんでした。


 中西先生はどうも、江戸時代から続く、和算の家系でいらっしゃったようですね。西川如見氏なら徳川吉宗将軍に天文学を講義していたそうですから、ひょっとしたら遠い昔から、何かのご縁があったのかもしれません。なお、私の名前は文字通り、「ミュオン触媒核融合」の「μ」に由来しています(と、名古屋大学で小林誠先生の1年先輩だった父が申しておりました)。私自身は原子力発電には中立というか、相応の能力を持った人材がいるかどうかが問題だと思います。
 確かに私は、学業を尊重する意味では恵まれた家庭に育ちましたが、両親が日中働いて学費を捻出したからで、鍵っ子でした。話し出すのが早かったのは、言葉の遅かった兄に両親が工夫して教えているのを、横で見ていたからだと思われます。理由は判らないのですが、幼稚園の頃から絵本や振り仮名つきの本は一人で読んだ記憶があります。小学校の頃は、国語辞典を何気なく、端から順に読んで覚えたのかな?家庭教師や親に逐一教わった記憶はありません。将棋道場には学童保育代わりに、時々無料で預かってもらっていたようですが、煙草のため喘息になりました。
 私自身は、震災後のデマにより妹を失いましたが、直接の被災者ではないので補償金は無く、母に労災申請を頼まれていましたがそれほど気力もありません。懲戒処分の被害10万円のために、わざわざ上司と争い、有給休暇を取って仕事を遅らせ、弁護士を雇って裁判を起こすのも気が引けます。ですが、名誉回復されない限り、被害感情から業務に集中できない不利益を受けています。その時間は勤務時間から省いて申告しておりますが、善意を仇で返され、他人の悪意の結果を負わされるのは苦しいものです。加害者が被害者に無理やり罪を着せることは、結構あるようです。
 公益のためも、何らかの形で真実を明らかにして、公的文書の形で教訓として残しておきたいです。「なゐふる」で震災翌日から1年半、前兆現象の助言をしたのは、殆ど私だけです。実名の日本地震学会公式MLですから、信頼度は高いはずです。被災者の方々や、公共の利益のため、関心をお持ちの法曹関係者などがいらっしゃいましたら、
「震災の規模は私にとって想定外ではなかったこと」、
「多くの前兆があり、震災前に10回以上公然と警告したこと」、
「前兆すべりは有った可能性が高いこと」
を証言するなど、協力の意思はあります。
 私の方が、「なゐふる」に加入すらしていなかった自称「有識者」よりは本物で、証拠も沢山あります。私の知る限り、指導教官をはじめとする超対称性詐欺学者、学位論文審査委員、アカハラ調査委員、IPMUやKEKや理化学研究所の数物系研究員、私に罪を着せた人達のうちで、震災前「なゐふる」に加入する科学的能力や思いやりのあった人は、一人もいません。「素粒子」で検索したところ、私しか掛からなかったので、本当に0人かもしれません。
 無能な彼らが私から研究職を奪ったせいで犠牲者が増えたのに、超対称性学者達が今も平然と税金や、他人を騙して得た寄付金で講演したり、詐欺論文を書き、学術賞などに応募していることは、許せません。身近な地震も予想できなかった「究極の宇宙理論」など、基礎から間違っているのではないでしょうか?現に多くの人命を救う価値ある仕事をできた私の能力をこそ公の場で認めて、自由に夢のある研究をできる、安定した身分を保証された公務員科学研究職に採用して下さい。
 私は女性の仮想妊娠から天変地異を適切な時期に警告する巫女のような役割を、現に果たしました。体質もあるようですが、そのだいぶ前に努力して研究した独自理論や疫学から推定し、何度も警告していました。宗教は特に信じておりませんが、「赤鼻のトナカイ」を嘲笑した詐欺学者達がクリスマスを家族で楽しく過ごす資格は無いと思います。
 「美人」の定義は男性から押し付けられたものしか知りませんが、大切な両親から受け継いだ個性です。化粧でなく科学研究に努力したから沢山警告できたのです。この意味で、ミスコンテストなどを開いて女性の顔に値段をつけるのも、男性の愚かな、震災被害を増やす方の行為でした。善意で苦労している人、容姿など理不尽ないじめを受けた人には幸いあれ。

投稿: nisimiyu(西川美幸、前・日本物理学会代議員) | 2013年12月 2日 (月) 10時09分

本日は新月、明日は月が最近です。12/3か4の日の入り頃は、干満の差が大きいため、少し揺れるかもしれません。
体調変化にもお気をつけて。上下弦の12/10, 25, 満月にも少し注意。まだよく調べていないので後でもう少し絞れたらと思います。

投稿: nisimiyu(西川美幸、前・日本物理学会代議員) | 2013年12月 3日 (火) 08時24分

「秘密保護法暗に反対です3」
 http://www.geocities.jp/kijyo2ch/sanseiken/meibo_san.html で参議院議員にメールを送りましょう!
 私は3/11震災を「なゐふる」などで事前警告できたものです。http://nisimiyu.web.fc2.com/quake/yochijisseki.htm 参照。1998-2004年まで東京大学大学院でアカデミックハラスメントを受けました。豊田亨死刑囚まで出て、裁判官ネットワーク、国会議員、公正取引委員会など10箇所以上に公益通報していた「超対称性詐欺」を軽視され、学問や言論の自由を奪われた結果が震災です。国が責任を持って事実関係を明らかにして、2度と被害を出さないようにしてください。


「地震予想結果のご報告」
 12/3 18:17頃 茨城県沖 M5.5 震度3 で、軽いがゆっくり長めの揺れでした。その後24時頃に生理が始まりました。
 今年はまだ転んでおりませんし、月も殆ど気になりません。
今後1ヶ月の注意日については、週末あたりに考えます。(12/10は上弦ですから、夕方頃、念のためご用心か?)

投稿: nisimiyu(西川美幸、前・日本物理学会代議員) | 2013年12月 5日 (木) 08時18分

「秘密保護法案に反対です4」
 すみません、先程送信してみたところ、多くは届きませんでした。https://www.tokyo-jimin.jp/introduction/c01.html
から一人ずつ送ったほうが確実なようです。悲しいですが私は下記の意見を送るために、今日の午前は仕事をできません。まさか衆議院で可決されてしまうとは思いませんでした。


 「秘密保護法案に反対!震災警告できた博士です」
 私は3/11震災を「なゐふる」などで事前警告できた博士です。http://nisimiyu.web.fc2.com/quake/yochijisseki.htm 参照。1998-2004年まで東京大学大学院でアカデミックハラスメントを受けました。オウムの豊田亨死刑囚まで出て、裁判官ネットワーク、国会議員、文部科学省、公正取引委員会など10箇所以上に公益通報していた「超対称性詐欺」を軽視され、学問や言論の自由を奪われた結果が震災です。
http://nisimiyu.web.fc2.com/alertmails/info.htm もぜひご覧下さい。


 現にできた私の意見を、できなかった人の意見より優先して下さい。私の発言を妨害した人達は、震災被害を増やしました。沢山の公益通報や震災事前警告記録がリンクされていますから、ちゃんと読んで、教訓としてください。国が責任を持って事実関係を明らかにして、調査結果を公表し、2度と被害を出さないようにして下さい。


 なお、豊田亨死刑囚は素粒子論研究室の先輩ですが面識はありません。私自身はこのカルトに一切関係ありません。「なゐふる」は日本地震学会の、高校生でも無料で入れる公式メーリングリストです。しかし震災前にこれに加入していた自衛隊員や超対称性詐欺学者は皆無、宗教関係者も殆どいませんでした。
 どなたでも実名登録すれば、メンバの検索や、震災当時の過去ログの閲覧ができます。

投稿: nisimiyu(西川美幸、前・日本物理学会代議員) | 2013年12月 5日 (木) 10時44分

コメントを読ませていただきましたが、あなたが本当に正しいことをおっしゃっているなら周囲の人たちはきっと協力してくれているはず、そうでいないのであればあなたが誤っている部分がある、とは想像できませんか?
自分のことだけでなく、他の人がどう考えているか想像できるようにならないといけませんね。それができるようになると他の人も協力してくれるようになると思いますよ。
周囲の人はあなたのことをどのように見ていると思いますか?

投稿: | 2013年12月 8日 (日) 21時00分

 現在は、約10日前と違って落ち着いた気分です。
1.12/10から11にかけては上弦の月が急に遠ざかるので、μ理論では内陸地震の要注意日です。赤道付近や高地、最近も余震の多かった関東北部を除いてそれほど心配はないのかもしれません。時間も、夕方15-19時頃かと思いますが、はっきりしません。12/9-10の月を見れば判りやすいと思います。ただ、仕事を優先して、見ないかもしれません。
2.12/17は満月なので、明け方に一応注意ですが、月は12/20に最遠と遠いので、さほど心配はないのかも。
3.12/25は下弦の月が急に近づき、苛々感のサイクルとも近いです。理論的には夜明け前2-5時頃、または正午頃に軽く揺れるかもしれません。
 いずれも太平洋側、おそらく宮城より南での話です。3.については、2日以内に(日本海側を含めて)やや多い雨か雪になるのかもしれません。経験上は1/3~1/2程度合っているようですが、今回はどうなるでしょうか。


 私は、震災前に「なゐふる」に加入していなかった人達のデマのせいで、妹の命を奪われました。死後の世界など信じておりませんが、豊田亨死刑囚の弁護を兼ねて、10ヶ所以上にしていた公益通報を軽視された結果が震災です。秘密保護法が成立しようと、政府は責任を持って、私の沢山の証拠ある通報事実を報告書の形で公表するべきです。NHK、朝日、毎日は「なゐふる」に加入していましたが、加入していなかった人達がこの法案を進めた気もします。現在は公益通報者保護法違反の違法状態です。
 しかし自分が、他の人と比べて割に合わないほど不幸だと思っている訳でもありません。生命はやはり貴重ですから、両親が元気なうちに、予備の心臓をつけるくらい夢のある仕事をしてみたいです。喧嘩などしている間にも、人は死んでしまうのです。百人一首の「人もをし」は、実は「死」を恨んでいるのでは。「忘らるる 身をば思わず」も失恋というよりは、確か幽霊が、生者の命を思いやって出てくる意味だったような気もするのですが、そんな意味だと学校で習った訳ではなく、どこで読んだかは忘れました。皆様も些細な失敗などに拘らず、今後活き活きと過ごして下さればと思います。


 両親の先祖は僧侶だったらしく、母方の苗字は「マリア観音」を連想させるので、月に敏感な体質は遺伝なのかもしれません。また、「なゐふる」に関係者は殆どいなかったようですが、各種宗教が天変地異予知法だった可能性について調べております。
1.神道は、初めから地鎮祭のイメージで、ヤマタノオロチが活断層では。「玉串」は多摩地区を特定しているような気も。
2.仏教は、鎮護国家のために輸入された経緯があります。私は「なゐふる」入会時に、「遣唐使は地震調査が目的だったのではないか」という突飛な推論をしていました。日本へは伝言ゲームで伝わっているだけで、元が何だったのか、誰も本当のところは知らないのかもしれません。検索結果は、
(1)「全てが心から生じる」という説がある点で物理と異なり、
(2)「地震は女性の悪意によって起きる」説があったらしい。もちろんこれでは原因と結果が逆ですが、これを信じて「東洋の魔女狩り」が行われなかったかは心配。
(3)例えば「鬼子母神」というのは、震災前まで「恐れ入谷の鬼子母神」という台詞でしか知りませんでしたが、「子沢山」な点は被災者や仮想妊娠を連想しました。「ダ・ヴィンチ・コード」はまだ観ておりませんが、「子を奪われた」所は怖くなりました。
(4)なぜか地震は慶事とされることもあるらしい。「事前予知できたから」の間違いでは。
(5)外国の神を踏みつけている像などもあるようですが事情は判りません。
(6)2011/4/7は「花祭り」とされているが地震が来ました。確かに「仏の誕生日」はまずいかも。
(7)しかし「仏滅」には若干、大きめ地震が来やすいようにも思います。ただ3/11震災は別の日でした。
3.ドクター中松氏は単純に面白いと思います。「幸福の科学」については震災後、なぜかやや押し付けがましい宣伝をするようになったのが気がかりです。私の家族は全員、理科系です。直接、多数の人命を救う地震予知や医学研究もできるような「本物の科学」をちゃんと学んで頂きたいです。

投稿: nisimiyu(西川美幸) | 2013年12月 9日 (月) 09時01分

「日本の太平洋側、久しぶりにM6以上の地震が来るかも。」
12/17の朝8:30-9:50頃、明確な肋骨雲が低い位置に長く延びて直交していました。高い方の干潮9:46に近い時刻です。三鷹駅から見て真東から20度ほど南の方角(大島辺り?)から、放射しているような形でしたが、雲自体は東に動いていました。予想通り、満月だからといって大地震は来ませんでしたが、異常が残っているのは確かです。太平洋側、福島以南だと思いますが、特に注意な日時は
1.下弦12/25か26の夕方頃と深夜0時頃
ではないかと思います。
2.12/21か22の正午頃と深夜0時頃、
も念のため。但し月に異常が見られない場合は大丈夫かもしれません。 皆様、つつがなくお過ごし下さい。

投稿: nisimiyu | 2013年12月18日 (水) 08時02分

 先程の 21日1時10分頃 茨城県南部M5.3 震度4
は時間もほぼ合っています。震災前から、全国テストで2位だったりIQ199だったりしたことのある私の能力を証拠無く貶めた人に限って、10回以上も公然と事前警告できた私を「間違っている」と執拗に中傷したがります。このような男性の嫉妬心は本当に醜くて、多くの人命を奪いました。
 学力不足を素直に認めて大人しくしていれば良いものを、「女性に物理や数学は判るまい」「テストの成績が良くても実社会で役立たない」「学歴なんて」と攻撃的に馬鹿にした人は、震災犠牲者を増やす方に加担した人達です。経験上、このように自己正当化するために他人の善意の努力に無理やり罪を着せる人達の多くは男性です。
 残酷な人達が肉や魚を食べるのかは知りませんが、食べると攻撃本能が増す可能性はあります。彼らは間接的に人命まで奪ったのですから、とても自慢できることではありません。特に遊びのスポーツのために肉や魚を多く食べる人など、尊敬できる訳がありません。薬を作るために動物実験をさせられて悩んでいた妹とは、全く動機が違うのです。私は、先端医療や救急病棟のドキュメンタリーならともかく、わざと意味も無く敵味方に分かれて戦うスポーツ競技を観て感動したことなどありません。単に「食べないと病気になる」のかと思っていたのですが、試してみると案外あっさり慣れて、体調にも問題を感じません。
 命を救う努力すらできなかった「加害者」のくせに、妹の命まで奪われた私を悪く言うとは、なんと図々しいのでしょうか?悪魔のようですが現実にいます。沢山の証拠がHPからリンクされていますので、ちゃんと学び、2度と被害を出さないようにして下さい。 本当にできた私の発言には、詐欺科学者100人の発言よりも価値があります。私が公務員の教授や科学者になっていたら何人が助かったかと思うと、悔しいです。

投稿: nisimiyu | 2013年12月21日 (土) 02時32分

教授でもなんでもなったらいいんじゃないの?ずっと前から言ってるようだけど一向に採用されないようだけど。いつまで同じようなことやってんの?

投稿: | 2013年12月22日 (日) 16時57分

「12/25か26の夕方頃と深夜0時頃、日本の福島以南の太平洋側にいちおう注意」
 12/21の投稿後、都内では激しくない雨が続きました。私の理論では、これにより異常はやや収まった可能性があり、雲も12/17程は気になりません。ただし直交感は直近までも長期間続いています。おそらく、M5かM6程度で、M7.5は行かないでしょう。海辺以外はさほど心配ないかもしれません。
 愛する父(震災後は、私の悪口しか言いませんが、かなり恩があるのは確か)のリクエストにお応えして、「地震の前に雲に異常が出る理由」について説明します。私は台風や地震も、予めその土地に重力異常があって、月による潮汐力も相まってそこに来易いのだと思います。そもそも重力定数gには地域差があります。今はネットカフェでお金を払って書いているので簡潔にすませると、潮汐力というのはスピン2です。これは、縦長の長方形が横長の長方形になるような変形を交互に繰り返すという意味です。ですから雲の直交感に注目しているのです。
 気分は、相変わらず懲戒処分が撤回されないので悔しくて、甘いものをやけ食いしたり、12/22深夜に味醂1.5ℓとホイップクリームを買出しに行くという本能的行動に出てしまいましたが、突発的には、12/24夕方に軽く苛々した程度です。お屠蘇は子どもの頃から好きですが、普段お酒はほとんど飲まず、安いのでまとめ買いしただけです(ドライフルーツを漬けるとラムレーズン風になって美味しいんですよ。実はワインそのものは一度に100mℓも飲めなくて、牛乳の風味付けに甘いお酒を使うのが好き)。
 お正月休みに入る前に、労働?訴訟を起こすか決める必要があります。(でも会社の処分による被害は10万円、15年前からのアカハラでは2千万円、震災なら27兆円です。証拠もたくさんありますが、裁判するにしても、非常に複雑な事情なのでどのような形にするのが相応しいか判りません)本人訴訟で良いのかもしれませんが、協力して下さる弁護士さんはいらっしゃいませんか?
 最近、「公案禅」の「公案」というのは裁判の意味があるとか、江戸時代には採用のための試験にまで使われた!?とか検索して、驚きました(宗教関係、震災後まではあまり興味なかったです。1999年の夏だけは、やけに気分が荒れて、京大基研に行ったついでに観光もしましたが)。確かに母方は禅宗系だったのですが、先祖の墓にも昨年まで行ったことはありませんでした。噂では、禅というのは、すごくゆっくり呼吸を吐く?などするらしいですが、私は経験ありません。喘息で呼吸困難になったことはありますが、ひたすら苦しいだけです。幸い15歳以後、発作は経験しておりませんが、なぜこんなことになったのやら。
 お化粧や家事は苦手ですが、私こそは優秀な科学者やお医者さんの結婚相手に相応しいと思います。虚栄ではなく本当にできたのです。手段を選ばず寿命を大きく延ばせるような夢のある共同研究をしてみたいです。「地震予知体質」が稀にあるなら、この遺伝?を子孫に残しておきたいとも思います。今年のお正月はまとまって休みを取れますので、我こそはと思う方はご連絡下さい。それでは良いお年を!

投稿: nisimiyu | 2013年12月24日 (火) 23時55分

(リンク先修正しました)

投稿: nisimiyu | 2013年12月25日 (水) 00時09分

「1/11±1の3時頃に注意!?太平洋側内陸は1/9±1の0時頃、瀬戸内付近は1/15-16満月の夜明け頃も」
 新年のご挨拶を申し上げます。今月に、関東付近で大震災が起きそうな危機感はありませんが、夜は少し気がかりです。
1.1/8は上弦です。その後1/10まで、深夜0時頃の太平洋側内陸地震には少し注意。
2.1/9夜~1/10昼は高潮が続くようです。1/9 23:22と1/10 3:14の満干の時間差は3:52しかありません。
3.特に1/11は2:11と4:29の満干の間が2:18(!)しかなく、波は高いままです。日本付近と思いますが詳細は不明。
4.1/11から1/16最遠満月にかけて要注意時間は深夜から次第に明け方になると思いますが、満潮に近いので日本の瀬戸内海側ではないかと思います。1/13に月が最北なので、特に1/11の3時頃と1/16の夜明け頃では。
 その後は春分頃まで、直交感が減るため、μ理論によればあまり心配ないのでは。
 私には、知人の誕生日に大地震が来るというジンクスがあるようですが、皆様はいかがでしょうか?お心当たりの方は体調変化があるか、研究してみては。あまり科学的に説明できていない仮説でも、予め多めに準備をしておくことで、「究極理論」に貢献できれば幸いです。

投稿: nisimiyu | 2014年1月 6日 (月) 04時49分

 関東は大変な雪となっているようです。昨日、柏市ではスプーンで粉糖を撒いたような、さらさらと細かい雪でした。
足跡も少ないような降りたての雪だと見た目も幻想的で、サクサクして歩きやすいのですが、床がタイルの建物や、踏み固められて凸凹の少ない道、一度溶けて再凍結したような場所は心配です。あと一週間は気が抜けません。特に中高年では、怪我が多くなっているようですから、充分にお気をつけ下さい。去年まで精神科の薬の影響で歩くのに苦労していた母は、早速転んで顎を傷めたようです。
 私もそろそろ都民となる予定ですが、選挙権のある方はぜひ、投票して頂きたいです。こんな日でも外で仕事をなさっている方には頭が下がります。しかし私は幸い今日、当面外出する必要がありません。無理せず、「安全スパイク」でも作ろうかと思います。ふと思いついたのですが、缶詰の蓋をくり抜いてふたつの穴を開け、U字に曲げて、紐を通してみてはいかがでしょうか?紐は「赤十字救急法」で習った三角巾のように、交差させながら土踏まず、足の甲、足首の後ろ、前に通して、しっかり固定させます。スパイクが「土踏まず」に来る形になる?試作してみようかしら。大事に至る前に知恵を絞ってリスクを下げて頂ければと思います。

投稿: 西川美幸、博士(理学、東京大学)、前・日本物理学会代議員 | 2014年2月 9日 (日) 04時26分

別のアイデアも思いつきました。吸盤を使うのです。家にフック付きの吸盤が数個はあるのではないかと思います。プラスチックだと傷みやすいかもしれませんが、これなら床も傷つけず、多少の効果があるかもしれません。桜蔭もでしたが実家も、200m程坂を歩かないと辿り着けませんから、生活がかかっています。余裕のある方は実験してみては。結果を共有できればと思います。なぜ今までなかったのだろう、というような、百円ショップのアイデア商品になるかもしれません。ともあれ無理せず、楽しく過ごしてくださればと思います。

投稿: nisiimiyu | 2014年2月 9日 (日) 12時21分

1つ質問していいですか?

あなたの博士論文は審査員に大部分削除させられたとのことですが、あなたは審査結果を受け入れているのですか?受け入れていない(容認しない)のですか?

投稿: | 2014年3月 9日 (日) 17時46分

>匿名様
 引越し関連で時間が取れず、返信が遅れてすみません(震災後3年分の掃除が後回しになっていました)。
 大幅削除後の論文で学位は取得できて、審査結果は最近、
http://gazo.dl.itc.u-tokyo.ac.jp/gakui/data/h16-R/119657/119657b.pdf
にあることを発見しました(これで私の博士号が偽物でないことは証明できるので、恥ずかしくありません)。これについては問題ありませんが、せっかく書いた元原稿について、科学的議論をして真実を知りたいです。その後も研究職に就けておらず、超対称性詐欺の公益通報が軽視されたために
「失われた10年間や、多数の人命」
を思い出すと今も辛いです。重大事故に関わる「ハインリッヒの法則」を地で行っていました。
 その後(株)日立メディコからは転籍となり、2012/7/2-6に受けた出勤停止の懲戒処分について、本日簡易裁判所で裁判を受けて来ます(請求額7万円)。証拠は大量にあり、殆ど電子的なので印刷するとリンクが判りにくくて、紙がもったいないと思ってしまいます。弁護士さんもまだ殆ど頼んでおりません。
 小保方晴子さんの件が話題になっているようですが、私はその分野について専門外ですし、論文を読む暇もありませんでしたので、今のところ判断は控えます。2003年頃、理化学研究所の素粒子論系の研究室は超弦理論しかなくて、興味分野の異なる私が応募したところ、学力試験や成績は応募要件になくて推薦書は必須だったのに「不合格」とされました。この経験から
http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E7%90%86%E5%8C%96%E5%AD%A6%E7%A0%94%E7%A9%B6%E6%89%80&diff=prev&oldid=12915676
で批判した記憶があります。これも即時削除されました。
 研究不正については、昔から多かったと、薬剤師の母から聞いたことがあります(母は東大の聴講生をしていた頃、偉い先生に遠慮なく沢山質問したそうです。性格は似るものですね)。30年前から100人以上の学者が関わり、自殺者や死刑囚まで出ていた(ので裁判官ネットワークにも2007年から通報していた)超対称性詐欺や、その結果、震災被害が増えたことの方が、現時点で重大だと思います。なぜかこれだけ沢山証拠のある形で事前警告できたのは私くらいしかいなかったようなので、責任を感じます。ひとりの手に負える事件ではないと思うのですが、ご協力くださる方がいらっしゃれば幸いです。
 裁判官や教員も転勤が必須なようですが、大学の独立行政法人化頃から、研究機関を時々変えないといけない制度ができたように思います。私は本当に頭の良い人が好きです。JMOでは、昔の予選合格者の半分くらいが東大や京大の医学部に進学してしまったようです。やはりお医者さんの中でも、とりわけ成績優秀な方々には憧れます。図々しいかもしれませんが結婚して、日常的に共同研究してみたいです。
 3.11震災関連では、
1.東大出身ではないが、
2.私より若いうちに、私の一度も採用されなかった有給の研究員に採用されて、
3.なゐふるに加入する努力もせず、震災事前警告はできなかった、
4.しかし震災後、売名行為をすることによって、大学等の教育研究職で昇進した、
人もいらっしゃるようで、少し苦しいです(たまには私がスケープゴート役になるべき?)。こちらは家族の不幸もあり、学会での善意の発言が元で裁判中の身、論文投稿もできておりません。被害感情のために本業の医療機器設計に集中できないことがあるのは悲しいです。
 その他の近況報告、「MSN産経ニュース」の川柳投稿欄は素晴らしい企画だったと思いますが、3月末頃、正直に「なゐふるに産経記者はいなかった」などと書いたら投稿できなくなってしまいました。HPに来訪して頂いても更新が少ないのは申し訳ないような気も致しますが、当面、日本の関東付近で大地震が起きそうな危機感は感じておりません。

投稿: nisimiyu(西川美幸、前・日本物理学会代議員) | 2014年4月15日 (火) 08時00分

 今朝は(引越しのため)約1ヶ月遅れで、直近の桜蔭高校同窓会誌を読みました。東京女子医大などに進学した多数の方々が、お医者さんとして活躍なさっていることを知り、頼もしいと思いました。私自身は昔からお弁当を一人で食べるタイプでしたから、「学閥」というのはよく判りませんが、ちゃんと勉強して、試験に合格した人達を尊敬するのは、当然のことですよね。私自身は不器用で、(手は小さいですが着替えが遅いようなところもあり、特に外科には)適性がないと感じてやめましたので、外科のお医者さんが意外と多いことに驚き、(直接言うのは恥ずかしいところもありますが)尊敬しております。外科って、慣れないうちはミスもあるのではないかと思い、うっかりしたところもある私には、職業とする勇気がありませんでした。お医者さんて、いくら優秀でも、例えば末期がんならどうしようもないところもありますから、不幸に耐える能力というのも必要なのでしょうね。嫌なことからは逃げてしまった感じのある私ですが、医療機器なら、人為的ミスも減らせて大丈夫だと思ったのです。機械にできることは機械に任せて、効率的に人命を救う仕事をできますように、心よりお祈り申し上げます。今朝は前向きな気分で仕事に出かけられそうです。

投稿: nisimiyu(西川美幸) | 2014年4月17日 (木) 07時38分

「日本気象協会の、中央線車内放送『お天気博士』に抗議します。」
 今日の夕方、乗ってびっくり。地球の自転速度について、「380m/sで音速より速いのじゃ」と答えてありました。確かに通常の大気中の音速なら340m/s程なのでしょうが、生体内では1540m/s程ですし、固体である地殻ならもっと速くなります。「地球の自転」という場合、注目しているのは地殻の速度ですよね。わざわざ凧に乗って日の入り時刻を測定する人もいないでしょうし。
 上の表現では「音速より速くても私たちは何ともない」という定性的な誤解が子ども達に、埋め込まれてしまいそうです。実際には、通常空気程度以上の密度の媒質の中を、その媒質に対して、その媒質の音速より速く運動すれば衝撃波が生じるはずです。幼少時の教育は大事で、基本的、定性的な理解を誤ると、その後の世界観がおかしくなってしまうのではないかと心配しております。
 ぜひ、訂正広告を。そして学校の先生方にも、授業の合間に話題にするなどして、基本的な理解を深める教育をして頂ければと思います。

投稿: nisimiyu | 2014年4月23日 (水) 22時44分

どう訂正したらいいか、まとめてもらえませんか?

投稿: じゃあ | 2014年4月24日 (木) 23時27分

「東京では約380m/sで、サイレンが空中を伝わる音速より速いのじゃ。しかし地球だけでなく空気も回っているので、我々が吹き飛ばされることはない。」
ページを変えて、図解付きで
「ちなみに音速は密度が高いほど大きくて、生体内では約1540m/s。同じ圧力の波である地震波なら、地球の中心へ向かった場合、30分で裏側に到達。いっぽう地球表面を一周した場合は、2時間半ほどで元の位置に届くのじゃ。
本物の科学をちゃんと学べば、皆で世界を救えるのじゃ!」
とでもしては如何でしょうか。まだ改善の余地ありますが。
 地震波の速度に関して、出典は島村英紀先生の
「地震はどこに起こるのか―地震研究の最前線 (ブルーバックス)」
です。私は2010年に読んで参考になりましたから、1993年の刊行ですが価値がありました。医学についても、人体の構造や病気になりやすさの傾向は数十年でそんなに大きく進化するものでもないでしょうから、昔の本が信頼できることもあるのでは。

投稿: nisimiyu(西川美幸) | 2014年4月25日 (金) 09時17分

Tさん、すみません

 12:00現在、約60分前に送った下記のメールが届いていません。今度は直接、掲載致します。長いので時間がかかっているだけかもしれませんが、震災後まもなく、妹からの家族宛メールの送信時間がおかしくなっていたことがあり、何かの組織的犯罪に巻き込まれたのかと疑ったこともあります。念のため。実際、多くの人命に関わるので、自衛隊なども関係するのかもしれません。

Tさん、ほか特に報道関係、公務員の皆様(届かなかったようなので誤記修正版を再送)

 お待たせ致しました。私の震災前の投稿は2010/9/5のみで、内容は(重複容赦)
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
[nfml:4883] 新メンバーのお知らせ
(ヘッダ中略) 皆さん、こんにちは。N@nfml世話人です。

 新メンバーのお知らせです。みなさん、どうぞよろしくお願いします。nfmlでは立場を超えた議論をしていただこうと、どなたでも「さん」付けでお願いしておりますので、気楽に書き込んでいただければと思います。

名前:西川美幸(にしかわ・みゆき)さん
職種:ライフライン企業
所属:(元)東京大学大学院理学系研究科物理学専攻
都道府県:東京都
関心事:宏観異常に関して。古来
1.「日出ずる処の天子」の遣隋使は地震調査が目的だったのでは?
2.かぐや姫や羽衣伝説との関係、七夕で出会ってしまうと地震の意味になる?鯉のぼりや八幡神社も
3.百人一首の「ちはやぶる」や「すゑのまつやま」
 など、「ありあけのつき」頃に地震関連災害が起きたのでは、「たかさごのおのへのさくら」は凶兆だったのか
4.「月の駱駝」からも、古代人は既に月起因で地震が起きると知っていたのでは
5.地名から活断層の位置が判らないか
と気になりました。歴史では戦争より災害の記録を学びたかったです。
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
です。

 昨日、過去ログを見直しました。私の上の投稿は入会時ですから、2010/9/4以前の他の投稿は知りませんでしたが、最初から、火山には言及せず津波や地下水位を気にしていたことが特徴です。「ちはやぶる」は「川・・・水くくる」で、「末の松山」は仙台の危うく津波を免れた地名、「たかさご」は、「道成寺」と同様に能に関係するようですが、浸食作用の結果の砂が高所にあるということは逆流を意味していて、その上部の「桜」が珍しく咲くということは、地下水位が高い異常を示しているのではないかと思います。「とやまのかすみ」は怪談になるような、火葬の煙なのかと当時、考えていました。これ以後の投稿は、震災関連の職業を本業とする方の連絡事項などが多くて、地震学会の会員でもなくて入会したばかりの私には、「気軽に議論に参加する」勇気がありませんでした。北海道の地震などが話題になっていて、津波関連は、2010年春を除いて少なかったように思います。

 私がこのように逆流を疑ったのは、物理学会での発表原稿http://nisimiyu.web.fc2.com/quake/ppt/experiment/pptinfo1.htm
の通り、各種の異常を感じていたからです。とりわけ、柏では以前から、入浴剤を使わないと手先に汗疹が出ることがありましたが、酷い「自家感作性皮膚炎」になったのは2010/7/29~が初めてです。柏市の「伊丹皮膚フ科クリニック」と「富田医院」を受診しました。これを含めて干潮1回満潮2回の日には、異常が起きやすかったのです。その他、疫学研究として
大阪の河川の水質汚染と肝臓ガンに関する研究
http://www.geocities.co.jp/NatureLand/2063/thm-ryusan-oota-yodo-h12.html
を参照しており、2010年9月末に社内発表の一部で紹介していました。

 (中略)不思議なものですね。
私は知人に「西行ですね」と言われたことがあり、彼は男性なので何のことか判りませんでしたが、事後に調べると西行の句は「嘆けとて月やは物を思はする」でした。「わが涙かな」も「波高」なのかも知れず、元々、世界中にほぼ一定の割合で、このように月に敏感な体質の新生児が誕生するようです。有名な「花の下にて春死なむ」も今思うと警告していたような気もするのですが、私が苛々したのは確かに2010年の夏以後、「望月」=「満月」に近い頃でした。でも半年で「メビウスの輪」が裏返るのかもしれません。「桜蔭」高校出身であることにも、運命のようなものを感じております。何か歴史的経緯があったのかも知れませんが、似た人は意外と少なかったようでもあり、本当のことを知りたいものです。

 「有明」という地名は多いですが「あかつき」は月食のことだったようで、明石辺りでの出来事だったのかも、と今は思います。「ほととぎす」は「不如帰」とも書くようで、何か悲しいですね。戦国大名も連想しますが、震災後のデマで妹を亡くした私には、人ごとではありません。妹はむしろ私より敏感で、2010年初夏からうつ病が悪化して、それより前から婦人科に通って生理周期も記録していたのですが、月のせいだとは思わなかったようで、夏頃から地震のことばかり気にしていた私と違いました。震災直前に結婚式の準備をしている時もやけに暗い顔でしたが、20011/6/21最後に会ったときには、うつ病の薬のせいで、現実と虚構の区別ができず、命令などを文字通りに受け取ってしまう「半覚醒状態」になっていた可能性があります。このときに冗談でも、自殺を奨励するようなことを言ってはいけなかったと思います(http://nisimiyu.cocolog-nifty.com/blog/2009/02/post-a9ef.html#comment-83919475 を参照)。

 「なゐふる」に加入する努力もできなかったのにいい加減なデマを流した人達、本物の私の発言を妨害した人達は、文字通り人命を奪った加害者であることを、決して忘れないで下さい。また、不特定多数の目に触れることになる報道関係者には、心理学的に死者を減らす表現を研究して頂けましたら有難いです。(以下、Tさんには不要で他の方向けかも知れませんが)

 しつこいですが、2009年にはWikipediaにノーベル賞受賞者のご著書数冊を紹介したところ、即時削除されました。当時「私は博士号まで取得した専門家です」・・・
「もし歴史ある良書を削除したことにより誤った知識が流布して被害者が増えたら、いくらかはあなたの責任となってしまうかもしれませんが私の責任ではありません。」
と書いて警告していたことが、現実の震災被害となりました。この投稿記録も
http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E5%88%A9%E7%94%A8%E8%80%85%E2%80%90%E4%BC%9A%E8%A9%B1%3ANisimiyu
にあります。

 宏観異常レポート掲示板
http://www.progoo.com/rental/normal_bbs/bbs.php?pid=11087&page=1
には普段から、「常連さん」もいらっしゃいますので、抵抗感は少なかったですがそれでも2011/2/27が初めてでした。それ以前に2回、「e-PISCO」になら投稿したことがありますので、投稿回数の表現に矛盾はないことを申し添えます。2011年3月当時、「e-PISCO」は投稿不可でしたが、上のリンクの掲示板には多くの異常報告がされていました。但し、月、あるいは高波に言及した投稿は私の他には少なかったです。当時の掲示板のコピーをとってあります。「なゐふる」の規約上、添付は控えます。著作権も問題ですが、これの内容を学会発表などで取り上げないならば、現実に合わず、学術的価値の薄い「片手落ち」の研究になると思います。裁判資料として提出しようかと思います。

 多くの人命に関わる事柄ですから、私一人の問題ではなく、政府機関などが責任を持って調査するべきだと思います。そして教訓として、誰でも閲覧可能な公的資料等の形で残しておきたいです。裁判にしても、2007年から文部科学省などに公益通報していた、数千億円の税金の使途に関わる「超対称性詐欺」を軽視されたから震災被害が増えたので、勤務先を相手とする簡易民事訴訟は、この目的に相応しくないようにも思います。そもそも民事裁判の資料は、関係者以外は基本的に閲覧できない!?ようです。どのような形での出版が相応しいか、私自身は博士論文も1/6に削除されたままで、投稿のためのノウハウを指導教官から教えて頂くことはできませんでしたから、本職研究者や記者の方々にご教示頂き、共著の形にできればと願っております。

 なお、審査委員やアカデミックハラスメント調査委員、私以外の素粒子物理の専門家は全員、「なゐふる」に入っていなかったようです。身近な震災を予期する程度の科学的才能も、思いやりもなかった彼らが震災後に偉そうなことを言い、売名行為をし出したことには驚きましたが、本当に悔しいです。税金を使う研究者に採用されるには、このように欺く能力が必要だったのか、とも思います。小保方氏の研究については、「天動説」に等しい超対称性粒子よりは理論的にありえるかもと思い、本当なら共同研究してみたいです。
 一方、ダイオキシンなど危険物を管理する仕事もさせられていた、結婚前の妹が、2008年頃?、早稲田大学が医学生命系に注力することになったので転職を希望して面接に行ったが、断られたのを思い出しました。企業がスポンサーで、セキュリティーの厳しい、立派な建物があったそうです。妹は2009年から心療内科を受診しており、この鬱病のきっかけだったようにも思います。少し違う専門分野で、休日も微生物に餌をやりに行ったり、夜遅くまで頑張っていた妹と、共同研究するのが夢でした。事実は小説よりも奇で、根深いです。私にとって役に立たないスポーツ選手ではなく、人命に関わる科学・医学研究をこそ、税金で正しく評価して進め、表彰の対象として欲しいものです。私も医学専門雑誌を読む暇はありませんが、ニュースで判り易く伝えれば、読んだ人の財産になるでしょう。

 私に現状で、事情をちゃんと理解してもらえている協力者は少ないです。これだけ沢山の証拠があるのに、家族にも判ってもらえず、悪口を言われています。特に私が震災前日に月の異常を報告した相手の父や上司は、明らかに私の震災事前警告を馬鹿にしていた手前、心理学的に自己防衛本能が働くためなのか、震災後は、必要以上に根拠なく私の能力を貶める、悪口を言うようになりました。この上司には「友達を作れ」と言われましたが、私はなゐふるでも初投稿で事前警告したのですから親しい友人などいる訳なく、掲示板や「ATLAS at Osaka」開設者には証人になって頂けると思いますが、実名を知りません。報道関係者の方々も、中立的な立場を守るというのは難しいのかもしれませんが、このような多くの人の関わる問題の扱いは得意なのでは、と期待しております。

 特に喧嘩を売りたいような悪意はないのですが、2009年から卵乳菜食の実験を始めてしまったため、職場の懇親会にも出られないことが多くて、ちょっと困った状況です。日本では外食した場合、かなりの確率で肉類が含まれてしまいますが、私は試してみたところ、1週間で、肉や魚は特に食べたくなくなってしまったので、冷凍庫の中には当時のおかずが2kgほど残っています。それでは乱文失礼致します。

♪*******************************************************
  本物の科学の力で健康寿命を延ばす都政を!
  西川美幸、博士(理学、東京大学2004)
         前・日本物理学会代議員
  
  地震予知実績HP:
  http://nisimiyu.web.fc2.com/quake/yochijisseki.htm
********************************************************♪

投稿: nisimiyu(西川美幸、前・日本物理学会代議員) | 2014年4月27日 (日) 12時03分

(注)直上の文章はなゐふるにおいて、Tさんの
「3.11の約1年前から直前までに、なゐふるで西川さんがした警告の日付を全て教えて欲しい。nfml以外への投稿のことなど、その他の説明等は一切不要です。」
とのご質問にお応えしたものです。なゐふるへは上述の入会時自己紹介のみでしたが、最初から津波や月に特化していました。その他の自他のブログや掲示板への警告は誰でも見られる公開WEB上だけで10件以上あり、事後書き換えは全くしておりません。

 ところで最近、林葉直子さん
http://hayashibanaoko.blog.jp/archives/1002172764.html
が重度の肝硬変を患っていらっしゃると聞き、心配しております。どうぞ、長生きして下さいますように。私と妹の恵美は1984年くらいまで?時々府中の、大国魂神社の近くにある将棋道場に通い、中倉さん達と指していました。女流棋士ってNHKで放送される程で、和服が似合って、神社の豆撒き等もする、文化や教養を感じさせる仕事だと思います。あるいは相撲や能などと同様に、たまにあるお祭りのイベントの一部だったのではないでしょうか?スカウトされてなるのです。ルールに沿って先のことを考える意味で、子どもへの教育的価値も高いでしょう。特に、TVに出るような「有名人」の女流棋士に教えてもらったら、嬉しいのではないかと思います。この場合、複雑すぎるより簡単な詰め将棋で、「できたら嬉しい」と思わせることの方が有効です。

 2011/3/9 18:40頃に柏のバス停で、「つるプラ」では45度にあるはずの月の角度が65度に見えました。将棋の起源はインドのようです。本来45度の「角行」が敵陣で、約65度で進む桂馬と同じ「竜馬」に「成る」というのは、偶然と思えません。「月桂冠」、「破魔矢」、「流鏑馬」等も、地震予知に関係があったのではないかと思います。とても昔から、先祖が語り継いでくれたのでしょう。本来、勝敗のみを競う目的というよりは、人々の安全や幸福を願う行事だったようでです。

 そもそも、戦争の年代ばかり覚えさせる歴史は、苦手でした。2009年頃には何気なく「耳塚」について調べたところ、ショックで、身体が寒くなりました。そんなに残酷なことが行われていた戦国時代、自分の先祖はどうやって生き延びたのかが謎でした。親戚にもそれほど大柄な人はいません。ふと、昔、「坂東太郎は利根川の意味だ」と習ったのを思い出し、「大塩平八郎の乱」とか「将門の首塚」とかも、実は自然災害との闘いのことなら良かったのに、と思ったのです。その後こんなことになったのは本当に不思議ですが、今も歴史的事実というのは自分で経験した訳でもなく、あまり現実感がありません。ちょっと不謹慎かもしれませんが、白身魚が血を抜いて初めて白くなることも当時調べて、初めて知りました。主に乾物だけを具にすると食事の準備も本当に気楽で、腐らせる心配がありません。

 国営のはずのNHKでは不思議と、相撲や将棋など、男女差別待遇のある競技を、大金をかけた勝負として放送する傾向があります。考えてみればプロ野球などの職業が成り立つのも、テレビ放送のお蔭だったのかも知れません。しかし国技館のある両国も、中央構造線の近くだと思います。私には、働きもせず、本来は神事だったかもしれない遊びを偉そうに、勝敗のみを争うような職業に仕立てた男性の、スポーツ選手や棋士達が、人の役に立つ仕事をしている人達より高い報酬だというのは、正直言って許せない気持ちがあります。彼らよりも私の震災事前警告の方が、価値があり、本物の月も見ずに過度にゲームに興じることは、犠牲者を増やす方に働いたと思います。妹は辛いことがあると現実逃避的にパソコンでゲームをしているようなところもありましたから、少し心配です。訳もなく攻撃的なのは、スサノオ以来の日本男性の欠点に見えます。Wikipediaで私の善意の投稿を即時削除して、間接的に多くの人を殺したのは、男性の攻撃本能だったことを、忘れないで下さい。人が死んだ事実は冗談では済まされません。林葉さんは自己破産もして、苦労なさっているようですが、そんな男性の攻撃本能の被害者ではないでしょうか?妙に競争的な価値観の閉鎖的社会を逃げ出して、カレー屋さんなど別のことを始めた彼女の心の方が、健全だったようにも思います。どうぞこれからも、自分を卑下したり無理することなく堂々と、幸福に生きて頂きたいです。

投稿: nisimiyu(西川美幸、前・日本物理学会代議員) | 2014年4月27日 (日) 15時52分

 本日は19時より、パシフィコ横浜にて行われる、日本地震学会の記者懇談会に出席予定です。上記の事情で、震災直後から「なゐふる」で助言したのも私だけでした。私の存在を無視して、できなかった人達が「地震予知はできない」と決め付けることは、名誉毀損罪だと思います。実際、私は理研の、任期付でない研究職に応募しましたが、今のところ梨の礫ですから、実害を受けています。でも、震災関連職に応募するつもりはありませんから、彼らの職を奪うことにはならないと思うのですが。上記の文章を「なゐふる」に2度ほど投稿しましたが、検閲が行われているようで、今も届いていません。一方、単に彼らに悪意はなく、本人が説明不足なだけで、姿を見せないのは無責任かとも思います。しかし私は職場から、これに関しては懲戒処分を受けたままで、今回も交通費など、全て自己負担です。
 善意の人命を救うための発言に対して、無理やり罪を着せる男性が多いことには、本当に驚き、人生観が変わりました。以前の懇親会は、居酒屋さんでしたから、私は食べる物に少し困りました。できなかったのなら、せめて、謙虚にできた人の言うことを税金で調査するなどして確かめ、その意見を尊重するようにして頂きたいです。落ち着いて考えると、できなかった彼らが宴会をしていたというのは、やや傲慢だったように思います。割り勘で、私は当初入店を30分ほどためらい(実はその頃生理が始まったのです)、あまり食べなかった分、少しまけてもらったような記憶があります(から多分、研究費の流用はされていなかったと思いますが)。今回はぜひ、(細かいことは気にしませんが、肉や魚をあまり含まない)菜食も可能なお店を選んで頂きたく、お願いしたメールの、直後の投稿が、無いことにされました。内容に問題があるならメールで注意して下されば書き直しを検討したと思いますが、どうなっているのでしょうか!?
 日本たばこ産業の早期退職で3千万円の退職金が出たというのは羨ましい限りです。他人を殺すような仕事をする人の方が儲かる仕組みになっている社会は、おかしいです。消費税が上がりましたが、無駄に贅沢な事業や、一部の人間の思い上がりに過ぎない遊びなど(捨てるところが多い高級な食品、パチンコ、ゴルフや野球やサッカー、中毒になりそうなゲーム、男性の身勝手な都合や価値観を女性に押し付ける、思いやりのない漫画など)が、早めに淘汰されれば良いと思いました。冷たいようですが、需要がなければ別の事業に移れば良いだけなようにも思います。サッカーについては、奨励していた皇族が心臓病で突然死したのに高額のサッカーくじをするのはおかしいですし、ゴルフも突然死した人がいたはずで、除草剤の問題もあり、本当に健康にいいのか不明です。スポーツ対戦などでやたらに競争心や射幸心を煽ることは野蛮で、誰かを不幸にすると思います。サイゼリヤに行ったら、ペペロンチーノは値上げされていなかったので、嬉しかったです。てんやのおじさんも値引き券をくれて、ご配慮が有難かったです。
 会社では、無知による誤解とはいえ、酷い仕打ちをした人達が、態度を改めてくれるなら、私は本業にも頑張れると思います。

投稿: nisimiyu(西川美幸、前・日本物理学会代議員) | 2014年4月28日 (月) 10時34分

 先程、下記のメールをなゐふるに投稿しようとしましたが、また検閲されたのか、ないことにされました。ちょっと気持ち悪いです。世話人は時事通信社の方ですから、特に利害関係はありません。しかし一部には、現にできた私の存在を抹殺したがるような人もいるのでしょうか?

K様、皆様


 申し遅れました。
>関東以西において、宏観異常現象が多数、報告されています。
とのことですが、掲示板 http://www.progoo.com/rental/normal_bbs/bbs.php?pid=11087&page=1 でみて、例えばどの辺の投稿でしょうか?過去半年ほど、この掲示板は殆ど見ていませんでした。私自身は特に異常を感じておりませんので、今年は比較的安全なのかも、と思います。


 関東大震災が1923年、阪神が1995年、東北が2011年でしたから、8か4の倍数で規模の大きな震災が来る傾向があるようです。宇佐神宮とか白兎神社、月を見て跳ねること、卵と似ることからも、古来卯年は、特別視されていたと思います。


 実際、「ノストラダムス」の1999年7月頃に、私は尋常でない程、気分が荒れましたから、個人的経験では「卯年」であることも重要です。当時は素粒子論研究室に移ったのですが、入学金を2度払わされて、「原子核・素粒子・高エネルギー三者若手夏の学校」の超弦理論に出ない代わり、京大の研究会には青春18切符を使い、野宿して行きました。当時、柳田勉指導教官には
「(実質的指導教官の筒井泉先生が所属するKEK田無分室が、引っ越すので)筑波に通いなさい」
と言われた上、父が白内障の手術で入院することになって、人生の危機でした。


 明石駅で夜を明かして「漁師をやめる」と話すおじさんの話を聴き、まだ暗い中、港付近を歩いて、
「物理に進むなら地震予知などもできなくては」
と漠然と思った記憶があります。また2008年頃、淡路の震災博物館を見学する機会があり、活断層を見て不思議と涙が出ました。10歳位で初めて?日能研の無料テストを受けた時、 「液状化現象」の説明文を見てなるほど、と思ったのも覚えています。相性はあったのかもしれません。


 ところで世の中には、芸術的表現に優れた人がいらっしゃいます。震災後、YouTubeで下記の動画を見ました。G.W.の気分転換にいかがでしょうか?妹を亡くして共感するところもありましたが、特に観て悲しくなる感じではなく、お勧めです。なお、女性に注目する歌ですから、男性がご覧になってどう思うのかは判りかねます。 著作権に問題があるものは削除されることがあるようです。私は動画を投稿したことがありませんので詳細不明ですが、問題ない自主投稿だと考えてリンクしておきます。


1.進藤尚美さんの「片恋艶歌」MAD版
  http://www.youtube.com/watch?v=JHvgwizXRbI
 最後にさりげなく鐘を巻いているのですが、表情が豊かで、展開のテンポも秀逸です。歌詞は http://www.kasi-time.com/item-2726.html にあります。もちろん死にたくはありませんが、むしろ生命力を感じます。


2.PolyphonicBranchさんの「百年夜行」
  http://www.youtube.com/watch?feature=endscreen&v=YPvhwGU1kfY&NR=1
 同じ歌を、和楽器で演奏して踊る人達
  http://www.youtube.com/watch?v=udFEUozNjlQ
 まさか「輪廻」が、地球の自公転のことだったのか、と驚きましたが、考えてみると「風の谷のナウシカ」の主題歌でも「地球は回る」と言っています。私は長年、天動説と見なせる超対称性詐欺を必死に訴えて、オウムの死刑囚の弁護もしていました。「てるてる坊主」の作者は「浅茅」のような浅原という姓で、関東大震災後に歌詞の3番が厳罰化されたとのことで、歴史的な事情がありそうです。学問や言論の自由を奪う懲戒処分については断固拒否しておりますが、どうしてこうなったのか知りたいです。


3.府中市の図書館では漫画も借りられたので、小学生の頃、手塚修虫全集の7割くらいは読みました。「少年ケニヤ」や「はだしのゲン」も読んだことがあります。スタジオ・ジブリは実家の近く、三鷹市にあります。最近、「かぐや姫」がアニメ化されたと聞きました。こちらは観ていませんが、アニメを美しく描くことににコストを費やすよりは、現実の月を見て欲しかったし、科学的事実が重要では。 しかし、このようなことも芸術にしてしまうのが、日本の伝統的な文化だったようで、割と多くの作品に、自然に共感できました。やはり大人には、上の歌曲程度の長さがちょうど良いと思います。


 それでは、G.W.を楽しく有意義に過ごせますように。

投稿: nisimiyu(西川美幸、前・日本物理学会代議員) | 2014年5月 2日 (金) 14時10分

(誤記修正)
 旧い版をコピペしてしまったようです。14行くらい上
(誤)手塚修虫全集
(正)手塚治虫全集
(誤)美しく描くことににコストを
(正)美しく描くことにコストを

投稿: nisiimiyu | 2014年5月 2日 (金) 15時05分

 (もうひとつ、誤記修正)2013/12/9の投稿において、
(誤)(6)2011/4/7は「花祭り」とされている
(正)(6)2011/4/8は「花祭り」とされています。2011/4/7は夜にM7級地震が来ましたが、妹の誕生日でもありました。
でした。宗教関係は専門外で、実家の団地ではお祭りや「どんど焼き」、「餅つき」などの行事はあっても「お盆」というのは何のことか判らなくて恥ずかしかったことがあります。2011年までは親戚の葬式に出ることもなかったのですが、友人の葬儀等で常識を知らず、失礼だったと思うことが多くあります。他意はないので大目に見て頂ければ幸いです。


 記念日の起源や昔の災害の日時を、プラネタリウムで調べたくても、太陰暦と太陽暦で混乱することも多いです。特に1000年以上前や外国の場合だと、判らなくなってきます。昔、暦が実態と合わなくなって来たので、日付を調整したことがある、という話は興味深かったです。(「去年とは言はむ」だったか?)在学中に「古代人の見た星空」というようなHPを見た記憶があり、あの画面は「つるプラ」と似ていたので、つるちゃんが先駆けだったようにも思います。


 女性の体調に、7日の倍数は関係あると思いますが、一年は365日ですから、1日余ります。実際には、もし地球の自・公転周期が等しければ「昼が1年中続く」筈なので、自転は366回程していて、閏年分の余りもある筈です。私の月経周期は通常約35日ですが、たまに2週間くらいずれることで調整しているようで、お正月について、毎年1日ずつ遅れたことがあります。太陽と地球の位置関係が正確に元に戻った時に似た事象が起きるものなのか、しかし月もありますから、整数比でない限り公倍数といっても必ず余りが出てしまい、やはり重力は量子化されていないと思う訳です。


 しかし地震の危険日に周期性があるものならば、素数なら危険日を避けられるのか?とか、「安産学」にも応用できそうです。空想は進んで「生命の貴重さというものは、DNAに稀に素数が出現するようなものか」とか、「生命の多様さは、ランダムにDNAを並べた場合の、系統樹の安定性で決まるのか」とか、「がんは急に進行することもあるというが、DNAの相転移のようなもので、特別壊れやすい部位があるのか」、実際には、DNAに回文構造があることで多量体になることもあるようですから「子どもを産むのは一種の非線形共鳴現象と言えるが、人間の相手がネズミや非生物ではやはり無理があり、ミクロなDNAの相性が実際の恋愛関係にも影響するのか」など、研究してみたいことは多くあります。30歳代もそろそろ終わりの今年は、本気で婚活に取り組みたいのですが、こういうちょっと変なテーマも気兼ねなく共同研究できるような、優秀な男性の方をお待ちしております。

投稿: nisimiyu | 2014年5月 3日 (土) 16時34分

先日の東京地震についてはどうお考えですか?
今年は心配ないとおっしゃっていませんでしたか?

投稿: | 2014年5月 6日 (火) 18時55分

「今回も合っていました」

 5/5は5時18分頃 伊豆大島近海 M6.2で、3.11以来久しぶりに震度5弱となったようです。 祝日の早朝ですから、幸い怪我人はそれほど多くなかったようです。
1.2014/4/27の投稿
http://nisimiyu.cocolog-nifty.com/blog/2009/05/post-7f5a.html#comment-107090701
で私は2010/9/5の自分の投稿
「七夕で出会ってしまうと地震の意味になる?鯉のぼりや八幡神社も」
を引用していました。投稿行数は急に増えましたが
2.私の言う「大地震」は、「予知実績」ページの通り概ねM7級以上のことです。5/2のコメント
http://nisimiyu.cocolog-nifty.com/blog/2009/05/post-7f5a.html#comment-107182810 では
「私自身は特に異常を感じておりませんので、今年は比較的安全なのかも、と思います」
と書いていました。実際、2010年のような違和感はありませんので、主に2010/9/5に投稿した内容を、詳しく説明する文でした。
3.直前2014/5/3の投稿
http://nisimiyu.cocolog-nifty.com/blog/2009/05/post-7f5a.html#comment-107202125
では、
「2011/4/7は夜にM7級地震が来ましたが、妹の誕生日でもありました。」・・・
「記念日の起源や昔の災害の日時を、プラネタリウムで調べたくても、太陰暦と太陽暦で混乱することも多いです。」
と何気なく書きましたが、2014/5/5は旧暦では4/7でした。
4.5/4夜は久しぶりに宏観異常掲示板を見ましたら、確かに「彩雲」や「水平虹」の投稿が増えていて、「環水平アーク」のニュース
http://sankei.jp.msn.com/west/west_life/news/140504/wlf14050417270024-n1.htm
も確かにこの日のうちに見ました。私自身はここ数日、夕方以後に外出しておりませんので、空は見てもいませんが、なぜか5/5に特化した警告自体は4/27や5/3にしたことになり、タイミングが合っていたようです。


 私の3.11事前警告は、2010年からだけ、公然と多数箇所に「出張コメント」していたので余るほどの証拠があり、事後書き換えは全くしておりません。証人も多いと思います。似た人が意外と少ないようなので、
「特定の宗教を信じている訳でもないのに、天によほど贔屓されているのか!?」
と驚いております。確かに外見は構わず、一人で何か考え事をするのが好きで、お世辞を言ったことはあまりなく、他人から話しかけてみたくなるタイプでもないようで、不器用で失敗は多く、他人に予想外の迷惑をかけてしまうこともあるのですが、基本的には善意で生きてきたと思います。10歳頃から内心は、「刑務所に入っている人を慰めてみたい」とか、「価値ある仕事をしている人を手伝ってみたい」と思ったことがあります。
 他人にどう思われようと、スポーツ観戦や他人をいじめるお笑い番組を好む男性程の攻撃本能がないのは、最初から、つまらなくてTVのチャンネルをすぐ変えていた私には、明らかに自分で判ることです。確かに特別教育を受けましたが、これも「他人を救え」と誓わされたようなもので、充分な準備や信頼関係が必要で、理由はよく判らないのですが最初から、少し特別扱いされていたような気もしています。月に敏感な体質自体はそれほど稀ではなかった筈ですが、2012年の地震学会記者懇談会では、
「桜蔭というのは関東大震災を機にできた」
と、講演者の方が言っていたような?歴史的事情を知りたいです。


 確かに「月と月経の関係に興味がある」という「物理の素人」さんの2010/1/27のコメントは善意で、参考になりました。ただ、私は2004年の大幅削除された博士論文元原稿
http://arxiv.org/abs/hep-th/0407057
で既に「月の公転周期や潮汐力、量子重力」について言及しており、地震予知についても2010/2/4頃から、
http://oskatlas.blog71.fc2.com/blog-entry-347.html#blogcomment
等に書いた記録があります。誰の指示も受けず、独断でしたことです。調べていて古人の思いやりに気付かされたことはありますが、「なゐふる」に加入自体していなかった素粒子理論の教授の多くは、私の論文出版にあまり役立たず、逆に無理やり私が一度退学させられる原因となって、震災犠牲者を増やす方に加担した、加害者だと思います。代わりに私が能力に見合った研究職に就けていたら何人の命を救えたかと思うと、今も悔しいです。私だけが「超対称性詐欺」を10年前から30箇所以上に公益通報していた事実の重みや、私の警告を即時削除した管理者等の傲慢さが、現実に震災被害を増やし、多くの人命を奪う方に寄与した事実を、決して忘れないで下さい。政府や報道関係者には、真実を誠実に伝える義務があると思います。
 震災前にも
「なぜ、一食1万円のおせち500人分のおかずの量が、大臣がコメントする程のニュースになって、お正月をパンなどで過ごした、被害額2千万円の私のアカハラ被害はニュースにならないのか」と
http://oskatlas.blog71.fc2.com/blog-entry-904.html
にコメントしましたが、今は
「なぜなゐふるで現実に助言もできなかった人の『大地震予知情報』や、小保方晴子さんやスポーツ選手が話題になって、現に3億円の価値ある震災事前警告をした、数千億円の税金の使途や大勢の人命に関わる詐欺を公益通報していた私はニュースや記事にならないのか」、
報道姿勢を不審に思います。妹は薬剤師資格を取り、大学院は東大で、英語の専門書や論文を教授と共著して、新種の微生物を登録するくらいのことはしていました。しかし私と同様、理研には採用されませんでした。男性というものは、高学歴な女性が化粧する時間も惜しんで努力した末、結果を出したことは、憎くて、名前も出したくないのでしょうか?
 私の事前警告は後出しなどではありません。完全に無給のボランティアで、自宅から投稿したものが多いです。震災の少し前、このブログには、私についての好意的なコメントも、非難・侮辱するようなコメントも、第三者からありました。しかし私は彼らが言及もしていなかった地震を、明確に言葉に出して、何度も警告したのです。マスコミには多くの人への影響力や、それに自然に伴う権威があるので、沢山の証拠があっても事実が捩じ曲げられるのではないかと心配しています。
 できなかった人のみを、努力しているように名前を出して記事にすることは、現にできた私の、正当な権利を奪うだけでなく、今後の被害者を増やすおそれがあります。被災者の方々にも広く真実を知って頂きたいです。震災事前警告に全く寄与しなかったスポーツ選手等が表彰されている反面、本物の私は妹の命を奪われた上、職場で無理やり罪を着せられ、今も被害感情から職務に集中できないほどの、多大な実害を受けているのです。本当に、震災前から「なゐふる」に加入していたのは、日立グループ全体で私だけのようです。これは過去ログやメンバを検索すれば誰でも簡単に判ります。今年の日本地震学会記者懇談会に私は出席しましたが、報道関係者は経験の少ない人に代替わりしたようで、見憶えのない方が多かったです。懇親会にも、報道関係者は1~5人しか来ていなかったようです。私はジュースのみで、ちょっと浮いてしまいました。私について真面目に取材しようとする人はいませんでした。何か政治的タブーでもあるのか、他のニュースについてもこの程度の信頼度なのか、不思議です。


 私は婚活中ですが、女性蔑視的な価値観の宗教などを信じている男性とはおそらく合いませんし、私の人命を救うための発言に無理やり懲戒処分を課した男性上司達を、2度と心から尊敬などできないと思います。誤解のないよう、今のうちに言っておいた方が、後で問題にならないのではないかと思います。私にも「運動が苦手」、「意志が弱くて行動に移すまでに時間がかかる」などの弱点はありますが、既に彼らは私の善意の発言を妨害するというマイナスの価値の仕事をした反面、ここまで実効的な形で事前警告できたのは私だけでした。犠牲者の数を考えると、圧倒的な価値の差があります。上司の劣った部分まで、わざわざ見習おうとは思いませんし、優れている部分についても、正直に言えば、学位取得者で昔から客観的な筆記試験で成績の良かった私の方が上手くできるのではないかと思うことがあります。
 転籍して、秘密保持義務もない今だから言えますが、私は2009年頃、男性の直属上司に
「会社の負担になるから特許は書くな」
と言われ、沢山のアイデアや創意工夫をしても、この上司は耳を塞いで聞こうともしなかったのです。2010年頃には
「地震予知の研究などさせない」
とも言われました。社内でしか通用しない、単なる決まりごとに詳しいという意味で先輩であっても、技術開発に本質的な科学の理解に優れているとは限りません。今では私の方が正しかったのだと、はっきりと判ります。そして謙虚に振舞ったことを後悔しています。これは現実の社会で起きたことです。せっかく多くの人に役立ちそうな医療機器に夢を持って、博士号取得後に入社しても、男性に媚びない女性の私は、こういう扱いをされました。震災後に、私に無理やり罪を着せたこの上司や総務の男性などは、私と異なり昇進したのです。今も被害回復はされておらず、裁判を提訴中です(平成26年(ワ)第605号)。私は弁護士費用も怖くて、これまでに法テラスの他は五千円を払って一回面会しただけですが、相手方は弁護士が7人もついているようで、会社のお金とは思いますが驚きました。私は会社に対して、当面、精神的被害や妹の命はカウントせずに訴訟額も最小限の実費、7万円(+弁護士費用)としましたが、万一負けた場合に彼らの分も、一個人の私が払わされるのかと思うと、少し怖く感じております。
 本来は社員規則からすると、災害予防に大いに貢献した私は褒章対象で、会社の名誉となるはずです。妊婦の体などを診る医療用診断装置を売っているのに、女性の私に対して酷い仕打ちをする会社だと知られることは、会社のためになる訳がありません。私の祖母は70歳代まで救急病院に勤めていた保健師、母と妹は薬剤師でした。本当に人命を救う仕事がしたくて、入社したのです。桜蔭や東大、「日本数学オリンピック友の会」の同窓生にはお医者さんになった人も多くいます。私に懲戒処分を課した男性上司達の態度は謎で、周りのことが見えていないというか、人命よりも自分のメンツが大事なように思われます。
 多分男性上司達は、常識に照らして、私の能力を女性だからと見下し、罪を着せたのでしょう。世界で一人だけかもしれない、何度も3/11震災を事前警告できてしまった私の方が、特殊だったのでしょう。宏観異常掲示板には震災前日を除いて投稿回数が少なかった意味で、特に大地震について「お手つき」が少なく、特異的でした。彼らに悪意はなかったつもりなのかもしれませんが、そもそも私と異なり学位取得していなくて大学生を指導した経験もなく、登壇者でもなくて、座長でもない男性の所属部門長が、「常識的判断」として職務時間外、無給の日本超音波医学会の、医学部教育に関するシンポジウムでの、当時日本物理学会代議員でもあった私の発言の自由を奪おうとした行為は重大で、多くの人命を奪う方に加担する行為だったことに間違いありません。
 この2012/5/26学会時点で私は職場での自由なメール送信を禁じられ、マスコミの
「誰も予知できなかった、前兆すべりは無かった」
との(私が2011/2/21に約2年ぶりに転んだ事実を、震災前2/27に投稿していた事実に反する)デマが恰も真実であるかのように流布され続け、国会では3/11震災に関する調査をする法律が施行されている段階でした。マスコミの無責任な報道も、私の妹の命を奪った加害者です。公益通報の経緯はとても複雑ですが、多額の税金が素粒子の超対称性詐欺ではなく医学研究に使われれば皆のためになり、優秀なお医者さん達なら理解して下さるかも、と期待して、発言したのです。私ひとりの問題ではないため、ご協力下さる方を求めております。

投稿: nisimiyu(西川美幸、前・日本物理学会代議員) | 2014年5月 7日 (水) 03時21分

 上のリンクで最初から私が地震予知と将棋を関連付けていたことも、思い出すと不思議です。何か古代人の感覚と同期してしまったような?「鯉のぼり」と言えば、「ドラゴンクエスト」や「ドラゴンボール」に非常に人気があったことも思い出しますが、私はこれらに興味を持っていませんでした。このゲームはプレイしたことがなく、戦闘物の漫画は退屈に感じることが多くてめったに読みませんでした。幼少時に古事記物語や「はてしのない物語」なら読みましたが、文章主体だったと思います。アニメならやはり「ドラえもん」、「アラレちゃん」でしょうか。ドラゴンに憧れた人の多くが地震予知に興味を持たなかったことは明らかです。3歳男児の多くが「ドラゴンボール」に興味を示すと聞きました。やはり攻撃本能の男女差は大きいようです。
 「道成寺」も歌舞伎ではあまり興味を持てなかったのですが、震災後に調べると原作に近い方が素直に共感できて、生きていく助けになる実用的な意味があったと思います。ちなみに元は、普通の暮らしをしていた主婦がヒロイン(?)で、ハッピーエンドだったようです。桜蔭のクラスメイトで一人だけ、カトリック教徒がいらっしゃいましたが、彼女は外科医になったようで、尊敬しております。確かにマリアにならいくらか共感できます。天変地異はめったに起こらないので事情が判りにくいのも当然ですが、女性を貶めたり、善意の他人に罪を着せるような思想には、ちょっと共感できなくなりました。不思議と女性が教祖の宗派というのは少ないようですが、図々しく私がなってしまいたいくらい、似た人の少ない経験でした。私の感性が先祖返りしているのか?「神の声」は聞こえませんが。
 でも、狩猟民族ではなくなったのに、むしろ男性の方が、生存本能から見て不合理な方向に攻撃化しているように見えることは、少し恐ろしく感じます。能力不足で事前警告をできなかったこと自体は仕方ありませんが、せめてできた人の邪魔をしないで欲しかった。もちろん中には、理解ある男性も少数ながらいらっしゃったと思います。私が適切な教育を受けられるよう、手間をかけてくれた両親には感謝しています。将棋の基本的なルールを教えてくれたのは確か父で、学業は母が熱心でしたが、私の読む本について余計な口出しはしませんでした。ちなみに卵乳菜食については当初心配でしたが、落ち着いてインドの人口増加率などを科学的事実として調べれば、全く問題がないようです(もちろんV.B.12やカルシウムなどには妊娠時は特に注意しようと思います)。震災は、私の常識や価値観を見直すきっかけとなりました。

投稿: nisimiyu(西川美幸、前・日本物理学会代議員) | 2014年5月 7日 (水) 07時48分

(誤字修正)ふたつ上のコメントで
1.(誤)褒章対象で→(正)褒賞対象で
2.(誤)懲戒処分を課した→(正)懲戒処分を科した
でした。PC上ではやはり誤変換が多いです。

投稿: nisimiyu(西川美幸、前・日本物理学会代議員) | 2014年5月 7日 (水) 09時20分

今回はM7より小さいから当たったってこと?
じゃあ次のM7以上の地震はいつ来ますか?

投稿: | 2014年5月 7日 (水) 12時27分

(追記)
 薬剤師の母は決して菜食を勧めておらず、私以外の家族は通常の日本人の食事です。私が勝手に実験しているだけで、しかも参考にした記事が「ジャガイモだけで1年間普通に生きていた人達がいる」でしたから、栄養をあまり気にせず、野菜自体それほど多くなく、お菓子や油が多めになることがあります。健康診断では、なぜかLDLが高く出たことがあります。特に、ウサギでなくても、卵を数週間食べないでいてから急にケーキなどを食べると、上がりやすいようです。女子栄養大の調査では、DHAやEPAを植物性の油から合成できるかに遺伝的な個人差があり、私は中くらいのようでした。実験といっても出汁程度はあまり気にしておらず、海苔に小海老くらいは入っていると思われますが、毎日数粒の胡桃を食べれば良いのか?菓子パンのクリームなどの脂質の成分比率は不明です。大学院時代に「子宮内膜症用治療薬の、正常者向け治験ボランティア」に参加しようかと思って説明を聞きに行ったところ、若干、脂質代謝に変化がある薬のようでした。それを母に話すと「脂質代謝はとても重要な部分だから、その治験に参加するのはやめなさい」と言われたのですが、私はどんな問題があるのかあまり理解しておりません。たまに心臓が疲れたり血が固まりやすいような感覚があると怖いですが、葱類や水分を多めに摂るようになってから、自覚症状としては問題がありません。でも血液検査の結果はちょっと異常かもしれません。本能的な食べ方で、体重はあまり増減していないようです。今年の検査は数ヶ月後です。

投稿: nisimiyu(西川美幸、前・日本物理学会代議員) | 2014年5月 7日 (水) 13時59分

都合の悪いことには答えないんだね。M6の地震は当てられないの?

投稿: | 2014年5月11日 (日) 18時15分

西川さんの高校の後輩にあたる者です。現在医学部で学生をしております。
先輩は「統合失調症」という疾患をご存じでしょうか。
症状としては、「周囲が自分を攻撃している」というような強い考えが特徴的で、ご本人にとってはその不安感に満ちた世界が現実ですので、到底自身が統合失調症であるとは思われません(=病識がありません)。

西川さんの書かれている文章の内容(強い怒り、不安感が見受けられる)から客観的に申し上げまして、統合失調症のうちの「陽性症状」と呼ばれるものが顕著に出ているように思われます。
統合失調症は、「脳の内分泌疾患」とも言え、投薬により効果が期待出来る疾患です。

同じ高校の先輩ということで、優秀さに疑いの余地はないと確信していますし、ブログも興味深く拝見しております。
時折苛まれておられる悔しさや怒りを抑え、研究により一層集中されるためにも、健康診断がてら一度神経系統の診療科を受診されてはいかがでしょうか。
立ち入った話、大変失礼致しました。

投稿: | 2014年5月16日 (金) 00時19分

投稿できるかテスト

投稿: nisimiyu | 2014年5月18日 (日) 12時22分

「5月16日の投稿者の方へ」
 大変失礼ながら、あなたは偽者だと思います。専門家は私の論理的で証拠豊富な文章を、軽々しく病気と決め付けることはないでしょう。桜蔭高校の後輩でいらっしゃるなら実名で、卒業年度、何回生か、クラスを明記してメールでも下されば、本物かどうか調べられます。ちなみに妹は同窓会のクラス委員もしておりました。調べればすぐ判ることです。世界で私だけ、3.11震災の半年前から日本地震学会の公式ML「なゐふる」で津波に特化した投稿をしたり、震災前日に月の角度異常を報告していたことも、
http://www.mmjp.or.jp/zisin-nfml/
から入会して過去ログや、宏観異常掲示板で今も誰でも見ることができる、管理人様からの投稿証明
http://34257.progoo.com/rental/normal_bbs/bbs.php?pid=34257&page=2 No. 5236-5238
をご覧になれば、実名で判ることです。他に似た人が少なかったので、責任感から裁判、平成26年(ハ)第2129号も提訴しています。私には、震災後に売名行為をした自称専門家達の多くがなゐふるに事前加入する努力すらできなかったことも、全て客観的な他人のサイトで、実名を検索すれば判るのです。


 プロフィール
http://nisimiyu.cocolog-nifty.com/about.html
や公益通報記録HP
http://nisimiyu.web.fc2.com/alertmails/info.htm
はご覧になりましたか?震災前からの通報歴の証拠が沢山、リンクされていますよね。当時から実名に近い、「nisimiyu」を含むアドレスです。
 Wikipediaで善意の投稿を執拗に即時削除された証拠は
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%89%B9%E5%88%A5:%E6%8A%95%E7%A8%BF%E8%A8%98%E9%8C%B2/Nisimiyu
http://nisimiyu.web.fc2.com/alertmails/Nisimiyu-Wikipedia.htm
の通り、被害妄想ではなく事実です。実名も出さずに、本物の専門家である私の投稿をなきものにしようとする彼らが、震災犠牲者を増やす負の価値の仕事をした加害者であることは間違いありません。世の中には本当に心の醜い人がいるのです。多数の人命がかかっているのに・・・。


 一方、私は「月の魔力」が精神的影響を与えることを
http://nisimiyu.web.fc2.com/Mu_Theory.htm
の通り、10歳で読んで精神科医になろうかと思っていた程です。確かに母は2010年から聴覚過敏になっていましたが、私は気づきませんでした。2010年から何度も震災を警告した経緯も、音が聴こえたからではありません。私には全く、統合失調症でよく見られるような「幻聴」は経験がありません。この病気は4種類位の遺伝子が合わさって初めて発症するという説があり、家族が少し似ることはあっても、皆で発症することは稀なようです。


 同じ東京大学素粒子論研究室で、「超対称性理論」の勉強をしていた同級の女子学生は自殺しました。これと、私自身が震災後に原発事故の不安を煽るデマで、妹の命を奪われた経緯については
http://nisimiyu.cocolog-nifty.com/blog/2009/02/post-a9ef.html
の通りです。ブログ内容の震災後書き換えは全くしていません(ログインできないため、物理的に不可能)。「なゐふる」で原発事故は殆ど話題とならなかったことからも判るように、本当に原子核研究所に通っていた経験のある私は、放射能の不安を煽るような発言はしていませんでした。


 妹についてはうつ病で、2011/6/21最後に話したときも、(もんじゅの事故に関する悲観的な思い込みは激しかったですが)特に支離滅裂なことは言っておらず、一応は理解できる話でしたよ。逆に、妹が2年前から心療内科で処方されていたベンゾジアゼピンなどの睡眠薬が、正常な生体の判断を鈍らせた可能性があります。というのも、私以外の家族の何人かは、震災前から精神科の薬を服用しており、かつ、震災について適切な時期に何度も事前警告できたのは、精神科を受診したことがない私だけだったからです。母も2011/3/6には、結婚式を控えた妹に
「めぐ、おまえ達の船出はもう座礁しているよ。」
と怪しいメールをPHSから送っていたようですが、逆に父から気違いだと思われていました。これらの記録の一部は平成23年(行ウ)第555事件で提出したUSBメモリの中にあります。人は自分が気にしていることを主語を逆にして捉えてしまうことがあり、投影というようです。


 妹は確かに震災前からうつ病でした。ただ、妹は震災後間もなく、引越し準備をしている頃、深夜の無言電話を気にしていました。また、その頃から妹の送信メールの日時が数日間おかしくなっていることがありました。妹の引越し先の写真を父がGoogleで調べて家族皆に送ったことについて、母は「メールは誰が見ているか判らない」と治安を気にしていましたが、現実になったことは不気味です。母は確かに2010年夏頃から被害妄想が激しくなったようです。月に1度程度しか実家に帰らなかった私には詳細不明でしたが、母と駅まで歩いた時に「いつも尾けて来る人だ」と言われ、振り返るとあまり面識のないおじさんがいたことや、(何年だったか忘れましたが)深夜に本当に母の言うとおり、誰かが玄関の鍵をガチャガチャさせる音のしたことも、一度あります。母は2011/3/1には、府中警察に「デジタルカメラが盗まれた」と紛失届けを出していたことが、ICレコーダの録音から判ります。しかし、母の言うことのどこまでが被害妄想でどこからが真実なのかまでは、私には判りません。現実に多くの人が死んでいるので、何らかの組織的犯罪に巻き込まれた可能性もあると思い、裁判所に証拠保全や捜査をお願いしています。


 最後に私自身については、現在安定した精神状態だと思います。善意の発言で懲戒処分を受けた2012/6/30以後、被害感情から毎日2時間程度、業務に集中できないことがあるのは、訴状に書いたとおり事実です。感情はともかく先日5/13 8:35頃 千葉県北西部 M4.9 震度4地震についても、5/10のうちに久しぶりに宏観異常画像掲示板
http://www3.ezbbs.net/10/0011798/ No. 83652
に直交感のある雲を警告していたことから、誤差は2、3日ありましたが合理的な判断ができていたと思われます。次のM7以上地震について、最近は危機感が少なくてまだ調べていません。すみませんが引越し後の後片付けや裁判資料作成を優先してまだ、時間が取れません。私は他人を欺く事後書き換えなどはしておらず、震災後はできてしまった責任感から、善意でボランティアをした結果、損ばかりしています。真実を皆様に知って頂きたいです。被害感情を煽るような侮辱的コメントは控えて下さいますようにお願い申し上げます。

投稿: nisimiyu(西川美幸) | 2014年5月18日 (日) 19時48分

「理論どおりです」
 5/13の後、やはりあまり揺れていません。物理学会で発表した理論どおり、下弦の5/21は朝だけかなりの嵐、翌5/22は夕方少しだけ雷雨でした。そして新月の5/29は夕方少し苛々しました。どうも最近は、7の倍数くらいで軽度異常が現れるようです。規模はそれほど大きくないでしょうが、誤差±1日程度?で
1.太平洋側、フォッサマグナ付近
 6/6は上弦ですから、以前に申し上げた通り、内陸地震の注意日で、特に15時頃ではないかと思います。また、月は5/30が最北で6/3に最遠ですから、6/2か3の正午頃の海底地震にもやや注意と思います。最近は長野や山梨でも軽く揺れたようです。規模は小さくても、起伏の大きな所で転んだら痛そうなので念のため。
2.6/2, 3については、ひょっとしたら朝夕の日本海側かも。


 それでは、爽やかな季節を心身とも健全に過ごせますように。転居先の玄関前には、ふさふさした柔らかな梅の実が沢山生っております。3月に咲いた時は桜だと思っていて、雨で1週間程度で散ってしまったのですが、5月の初めにはサクランボより大きくて毛の生えた実が多数出現したのに気づき、驚きました。雨上がりに急に育ったようです。柏の後片付けにもう少しだけかかりますが、裁判資料の準備などにも忙しく、しばらく見ない内に・・・。ほんと、量子Zeno効果ですね。

投稿: nisimiyu(西川美幸) | 2014年5月30日 (金) 00時11分

「微妙です」
 6/5朝現在、フォッサマグナ地域を雲が覆っていて、激しくない雨のようです。この場合、μ理論では地震の発生確率が低くなります。ただ、6/6は上弦ですから、何らかの異常(突発的に雨脚が強くなるなど?)はあるかもしれません。長く続くものではないようですが。危機感は少ないです。

投稿: nisimiyu | 2014年6月 5日 (木) 08時06分

「やはり注意喚起:今年初めての転倒系体感です」
 まずは事実のみ。6/5朝9時頃、柏市の自室で、2度も転びかけました。正確な時間は覚えていませんが20分ほど間が空いていたかと思います。ゆっくり歩き出そうとしただけなのに西に20cm程も急に滑ったので、結構な加速度が働いていたようです。西川は現在裁判で忙しいので時間を取れませんが、どの地域が西に動き易いのか、GPSデータを精査するなどして、地域特定できないかと思います。


 次に解釈です。太陽と月の合力が、太平洋を東西に引くような時間帯(銚子漁港での満潮近く)でした。かねてより、6/6は上弦ですから、M6以上となる可能性は低そうでも、突発的な内陸地震を注意喚起しておりました。ただ、心配していたフォッサマグナ地帯は今朝から、激しくない雨のようでした。単なる交通事故や嵐の注意日か、あるいは外国の大きめ地震なのかもしれません。


 すみません、時間については、
1.特に朝9時頃、西が線路のホームや、西が低い地形
2.次に15時頃、東が線路のホームや、東が低い地形
3.ひょっとすると21時頃、西が線路のホームや、西が低い地形
と、直交する時間帯に修正させて下さい。特に高齢者の方などは、怪我をなさいませんよう、充分に余裕を持って頂けましたら幸いです。


 経験上は、(台湾~オーストラリア、中国大陸南部の山岳地帯に近い緯度で?)翌6/6日(現地時間朝?)の突発的地震と、約17日後、6/22頃の嵐または地震、心の病気悪化の可能性があるようです。当然ですが解釈には自信のないところがあり、情報の取捨選択は、自己責任でお願いします。皆様の早め&積極的なご意見を歓迎致します。

投稿: nisimiyu(西川美幸) | 2014年6月 5日 (木) 21時04分

(少し修正)
 やや、推敲の不十分な文章でした。太平洋東海岸の、北メキシコ西岸付近については、むしろ現地時間の21時頃が要注意時間となりそうです。ちょっと寝ぼけていますがおやすみなさい。

投稿: nisiimiyu | 2014年6月 6日 (金) 01時16分

 昨日は結局、梅雨らしく風の少ない雨で、殆ど地震は起きませんでした。関東については、今週、雨の日が多く予報され、本日も大雨注意報の出ている地域が多いようです。地域によっては土砂崩れの原因となるのでしょうが、私のいた付近では、重力異常を解消してくれるように見える、激しいとまではいえない雨でした。現在、9時少し前の時点がやや強かったように思います。
 2010/9/28昼頃は柏で、真下に叩きつけるような雨でした。2011年には激しく降ってあっという間に乾いた時がありました。対照的に、昨日は静かな割に地面に大きな水溜りができていましたから、「大地もあまり喉が渇いていない」というか、「東京付近で重力異常の多くは解消された」のではないかと思います。
 いっぽう雪だと地上に積もってしまいますから、異常解消効果は弱くて、大地震は夏以外が多いのではないかと思います。相転移は結果ではなくて原因なのか?もちろんスマトラなどでも大地震は起きていますが、こちらは台風も赤道付近で生まれ、北海道には来ない訳で、回転効果が大きいため?これについても、いくぶんかは独自理論です。
 前書きましたが、千葉県で地下水汲み上げによる?地盤沈下量が多くて、中越地震の前の新潟も地盤沈下量が多かったことは、2006年、地震調査研究推進本部に問い合わせていました。福島の「凍土障壁」は私には本当にできるのか、できたとしても期待した効果が安定的にあるのか、逆に危険なことは起きないのか、想像が難しい無茶なことに見えますが、土木工学は全くの専門外です。
 「なゐふる」などでこのような、専門分野の垣根を越えた議論が活性化すると良いのですが。お医者さんについては専用のフォーラムがあるようです。しかし、30年前からひとつも見つかっていない「超対称性粒子」や「超弦理論」の研究で税金をもらい、賞を取りたがる虚栄心ばかり強くて、私の博士論文を問答無用で1/6に削除するなど、他人の意見を執拗になきものにしようとして研究職を奪い、なゐふるに加入する努力すらできなかったのに反省するそぶりもない素粒子・原子核理論学者達には、あまり期待ができません。彼らはもしかすると物理の基礎を理解していなかったのでは。
 代議員でも所属が企業なのは私しかいなかったようで、物理学会は集団として偏った、閉鎖的な社会なのでは、と思います。現実世界では成り立たなくても、大学だから仕事のふりをしていられる、詐欺的な研究があると思います。その彼らの学問の自由は、幼少時から科学者になりたかった私の学問の自由を奪ってまで、優遇されるべきものなのでしょうか?
 2007年頃?豊田亨死刑囚の弁護を兼ねて、本郷本富士署に公益通報しようとした時は、「民事不干渉で、大学の自治があるから」というような理由で、断られました。しかし大学であろうと、法律には従うべきです。ネズミ講は禁止ですし、詐欺は犯罪です。同じ博士号取得者なのに、なぜ教授の彼らが「学識者」としてマスコミに迎えられ、私には業績に見合った発言機会が与えられないのでしょうか。「もはやSPAMレベル」と噂されるほど必死に何年も超対称性詐欺を通報して、その後で本当に震災が起きたのです。小説よりも奇だと思います。このようなことが、裁判で問題になると思います。
 震災前から何度も「ATLAS at Osaka」等に警告していたことですが、科学者の嘘は多くの人命を奪います。大学教授達は税金を使って好き勝手なテーマを研究できるほど社会的身分が高い訳ですから、選挙に当選もしたことのない新興宗教の教祖等よりは当然、それに伴った責任もあるはずです。なぜ未だにマスコミは、超対称性詐欺をおおっぴらに問題にしないのでしょうか。私自身、妹を亡くした今、死刑囚の弁護はニの次どころか万の次が相応しいのかも、とは思いますが、ベクトルの向きが逆になった訳ではありません。多くの人命に関る優先順位を正しく判断して、真実を知り、2度と類似の被害を出さないようにして頂きたいです。

投稿: nisimiyu | 2014年6月 7日 (土) 10時13分

脳の病気は、自分では判断できないのです。判断する脳が正常でないのだから。

脳の病気ではないことを証明するには、受診して診断書を書いてもらってそれを公開すればよい。異常なしを期待しつつ、一度受診してみてください。
それとも受診できない特別な理由でもあるのですか?差別主義者とか。

投稿: | 2014年6月 8日 (日) 12時27分

 6/13大きめの満月の日は都内某所で、昼12:30頃の約10分間だけ雷雨でした。その後は青空が見えて、下に川があったからか、アスファルトの地面から湯気が立ち昇って温泉かと見紛う珍しい光景でした。6/20下弦は夏至の前日でもありますから直交感が強く、M7以上の大地震が日本で起きそうな危機感は殆どありませんが、突発的な嵐など、何らかの軽度異常が6/22土2日の昼頃?起きる可能性が高いと思います。理論と体感が一致しています。
 平成26年(ハ)第2129号事件の次回公判は6月19日15時から、東京簡易裁判所第307法廷で行われる見込みです。1999年頃からの複雑な公益通報の経緯があるため、証拠はまともに印刷すると千ページを超えそうで、データが分散してあっても、休日に判りやすく分類してまとめるだけでも大変です。プリンターを買うことから始めましたが、本来は3月中に柏市から調布市に引っ越す予定だったところ、裁判資料の準備などに時間をとられて未だに家賃を払い、土日にだけ片付けに戻らねばなりません。司法委員も出席なさるとのことで、期日の延長は認められなかったので、ぎりぎりですが今頃準備しています。
 あっさり記録メールの提出許可を下さった現所属の上司には感謝しております。別の某上司には今日も文句を言われながら、証拠準備のために休みを頂いてしまいました。多くの人命がかかっていて、長年の公益通報で警告していた結果が現実の震災となった、小説より奇な真実を、公の場で明らかにして欲しいです。専門家の間でも、私と同じくらいの精度で適切な時期に津波を何度も警告した、似た人は少なかったです。私の公益通報を嘲笑で返したり、妨害した人達は、軽い気持ちでも間接的に多くの人命を奪った加害者です。多くの人がちゃんと学んで、2度と類似の被害を出さないようにして頂ければと思います。

投稿: nisimiyu(西川美幸、前・日本物理学会代議員) | 2014年6月16日 (月) 13時24分

都内某所、本日14時頃から激しい雷雨です。やや遅めでしたが誤差の範囲内、今回も、気象庁より早い6/5からの予想通りでした。女性週刊誌などにも、どうせなら本物の私を記事にして頂きたいものです。偽情報を流して、間接的に多くの人を殺した人達が、その自覚もないままに偉そうな態度を続けているのは、酷い。

投稿: nisimiyu(西川美幸) | 2014年6月24日 (火) 14時44分

「やはり合っています」
 地震についても、
DATE and TIME (UTC) LAT LON MAG DEPTH(km)
1.23-JUN-2014 20:28:02 -30.05 -177.64 5.4 26 8
2.23-JUN-2014 20:53:09 51.80 178.76 7.9 108 0
があったようです。
1.はニュージーランド、2.はアリューシャン諸島で、いずれも現地時間の朝9時頃。M7.9なら「今年初めての」という表現に相応しい規模ではないでしょうか。

投稿: nisimiyu(西川美幸) | 2014年6月26日 (木) 07時52分

「多くの命を救える正しい科学の理解こそ大事です」
 私の、東京大学理科Ⅰ類で同学年だった知人達の少なくとも5人は、准教授です。しかし物理学研究会と自然科学研究会を兼ねていたのは、私だけです。私と異なり、在学中から学術振興会の特別研究員に採用されていた人も多いです。しかし彼らは誰一人として、無料の「なゐふる」に加入する努力すらできませんでした。震災後の約1年間、「なゐふる」で実用的な予知の助言をしたのも、本当に世界で私だけです。
 なぜマスコミは、真実を報道しないのでしょうか?偏向報道は私の正当な権利を奪っています。沢山の証拠があるのに、あえて「できなかった人」の意見を尊重するのは政治的な圧力でもあるのか謎で、気持ち悪いです。
 6分の1に削除された博士論文元原稿の、要旨に明記していた「回転座標系が慣性座標系でない理由」=遠心力こそが、3.11震災の大きくなった原因です。
 「もはやSPAMレベル」と噂されるほど何度も超対称性詐欺を公益通報していました。本当に、ガリレオも仰天の「現代の天動説」が犠牲者を増やした、小説より奇で愚かしい人災です。私はある意味、ノーベル賞学者より価値ある仕事を既にしました。他に似た人を知りません。


 現に何度も3.11震災を事前警告できた私の存在を無視して「誰も予知できなかった」と宣伝することは、名誉毀損罪だと思います。実際、自称学識者のデマにより、私は妹の命を奪われ、職場でも懲戒処分を受けました。震災前からWikipediaの「理化学研究所」記事にも「学力を軽視して採用すること」への批判を書きましたが、即時削除されました。震災後も理化学研究所には応募しましたが、何の連絡もありません。
 なぜか、東大に受かってもいない人が東大教授になりたがったり、肝心の時に助言はできなかったのに、事後に論文を書くことで研究職として昇進した人もいるようで、図々しい人達がいるものです。本物の私は学会での発言を原因として、職場で懲戒処分を受けたままだというのに・・・。世の中、努力もできなかった嘘つきが得をするなら酷すぎます。


 超対称性理論の柳田勉指導教授や山口昌弘教授、野尻美保子助教授、超弦理論の江口徹教授、松尾泰助教授はもちろんのこと、博士論文審査委員達(筒井泉助教授、藤川和男教授、駒宮幸男教授、大塚孝治教授、初田哲男教授)も、アカハラをないことにした調査委員達(法学部の内田貴教授、物性の内田慎一教授、化学科の小林昭子教授、生物の真行寺千佳子助教授)も、アカハラ報告書を「公開するならあなたには見せない」と自筆の手紙で書いてよこした岡村正矩理学部長も・・・(以上、役職は2004年当時)、「なゐふる」メンバではありません。
 はっきり言って私には彼らと同等以上の科学的才能があったのに、彼らはそれを理解できずに貶めて私の学問や言論の自由を奪い、震災犠牲者を増やす方に加担した加害者だと思います。マイナスの価値の仕事をした分、私に弁償してもらいたい。原発事故について偉そうなことを言った武田邦彦教授も、早野龍五教授も、小出裕章氏も、井口和基氏も、横山広美氏も、永宮正治元日本物理学会長も、全員、「なゐふる」には入っていませんでした。


 私の成績は、幼少時から客観的なテストでも明らかでした。能力ある他人の邪魔しかできなった、傲慢な彼らの振る舞いの結果は、2万人近い犠牲者という、取り返しのつかないものでした。野依良治氏も、小林誠氏、益川敏英氏、南部陽一郎氏、有馬朗人元科学技術庁長官も、「なゐふる」には入っていませんでした。
 東大数物連携宇宙研究機構長に採用されて、高額の税金を使って自由に研究できる身分でありながら、身近な地震の予知もできなかった村山斉氏の一体どこが「天才」なのか謎です。
 微積分や三角関数、指数対数なら私も小学生で独習しましたが、誰にも指示されず図書館の本を読んだので、大学に入るまで、自分で買った参考書は殆どありません。岩波の電磁気学Iなら中3の夏休み、「量子力学」の前に1日で読みました。
 私は博士号を取得していない男性上司に2008-2010年頃、「能力がないから研究はさせない」「俺の目の黒いうちは地震の研究などさせない」と決め付けられましたが、無給で休日など、2千時間以上を使って地道に疫学研究を続けた結果、何度も震災を事前警告できたのです。
 マスコミは、真実を報道することを怠らないで下さい。内輪でしか通じない「素粒子メダル」にうつつを抜かしたり、サッカー競技を観戦していた人達は、その分、地震予知に協力はできなかったはずです。「なゐふる」に加入する努力すらできなかった人が「科学コミュニケーション」を語る資格などあるのか、巧言令色なだけではないのでしょうか?クラシック音楽を利用して大衆から爆発的人気を得たナチスのような印象操作に惑わされずに、何が本質的に重要だったのか、当然の事実を理解して下さい。


 複数の男性達は、私の主張を聞かずに容姿の嘲笑をしたがりました。これは被害妄想ではなく、「2ちゃんねる」の「μ理論part1~5」に実名入りの記録があります。昔、東大総長が「太った豚よりも痩せたソクラテスになれ」と言ったそうですが、女性の私にはむしろ失礼な発言です。「ソクラテスの弁明」の前から、神殿に勤める巫女っぽい女性なら活躍していたようです。やはり天変地異の予知には、女性が向いていたのでしょう。私は、心ない悪口に耐え、誰の助言も受けず一方的に、死刑囚の弁護や、沢山の3.11震災事前警告をしてあげたのです。証拠は沢山あります。
 殺す方に加担することしかできなかった彼らを2度と、人として尊敬などできる訳がありません。まして、私と違って震災事前警告できなかった教授達や、宗教の教祖達を、「信仰」できる訳はありません。現に私だけができてしまった以上、信者を集めようかと思うことはあっても、逆はあり得ません。ひょっとしたら、誰かを自分よりはるかに優れた存在として憧れる恋愛対象とすることは、もうできないのかもしれません。それだけ、他に似た人のいない体験でした。
 「無知の知」と開き直って知る努力を怠った人は、傲慢な加害者です。血の滲むような努力の結果、価値ある仕事をできた人こそが報われる社会となりますように。いつになったら、私の長年のアカハラ被害は回復されるのでしょうか。全国テストで100番以内になったこともない、大学院に行ったことのない人が文部科学大臣になるような傲慢な行為は、多くの人命を奪う結果となる危険性が高いです。早く理解して下さい。


 大学受験で東大に現役合格して、理科I類の中でも上位1割の成績だった私は、既に受かっていた東大の大学院を、事務員に「白痴」と言われて退学させられました。私と異なり、東大出身ではないが在学中から有給の研究員に採用された人は大勢います。しかし皆、震災事前警告はできませんでした。
 偏差値は客観的な指標のひとつです。物理においては、単純な計算ミスでなく法則自体の誤解による1点分の間違いを訂正できなければ、その人の考えることは現実と合わない嘘でしかなく、一生、正しい宇宙の理解などできなくなります。基礎の仮定がひとつでも誤っていれば、そこから積み上げたもの全てが崩れてしまうのです。物理のセンター試験は、単純ミスを除いて満点でなければ意味がありません。そこから先に進む資格がないということです。超弦理論の創始者、ウィッテンは元々文系だったようで、物理の基礎知識があったのか知りません。
 「学校のテストができても社会の役に立たない」「東大バカ」等とレッテルを貼りたがる人の殆どは、「なゐふる」に入る努力すらできない人達でした。悪意(劣等感)が動機だったと思われます。私は高校のとき、日本数学オリンピックに予選合格していましたが、「遊んでトップレベルの研究者になれる程の才能はないかも」と思ったから、スポーツ観戦や化粧、研究に役立たないアルバイトはせず、日本育英会から600万円の借金をして、専門分野の理解を深める努力に専念したのです。文句を言われる筋合いはありません。


 私の警告ももちろん誤差はありましたが、生まれて2度目の宏観異常レポート掲示板への投稿が、3.11震災の前日でした。日本地震学会非会員なのに、現に私だけできてしまったようだから、続けただけなのです。
 天動説支持者に、大学教授としての「学問の自由」など、許されません。自分の勉強不足をすり替えて、善意の他人の努力に罪を着せる、悪魔のような言葉に惑わされないで下さい。単に自分が学力不足なだけなのに、他人の能力まで貶めるとは、何て図々しいのでしょうか。地動説を習った小学生からやり直した方が皆のためになるのではないでしょうか。彼らは本当に多くの人を殺した加害者です。決して忘れないで下さい。笑ってごまかせる話ではありません。

投稿: nisimiyu(西川美幸、前・日本物理学会代議員) | 2014年6月26日 (木) 08時35分

(誤記修正)
(誤)岡村正矩
(正)岡村定矩
 天文学専攻の彼はアカデミックハラスメント調査報告書を、
「HPで公開するならあなたには見せない」
と、本人に見せなかったのです。2008年頃、情報開示請求をしてやっと読めましたが「アカハラはなかった」とするものでした。その間、私は研究職に何度も応募しましたが、採用されませんでした。
 このように最高学府で、卑劣な手段で私の学問の自由を奪った責任ある教授達は、大勢います。多くの犠牲者を出した傲慢な加害者です。ちゃんと責任を取って下さい。

投稿: nisiimiyu | 2014年6月26日 (木) 09時26分

大学受験で東大に受かったことが無いのに東大教授になりたがった彼らは、本物の科学的才能があった私の博士論文を、震災原因に関る超対称性詐欺を明記していた要旨ごと、問答無用で大幅削除させ、その学問的主張を執拗に亡きものにしました。女性と見れば容姿に値段をつけるような、傲慢で能力のない男性達の嫉妬心や攻撃本能は本当に醜くて、多くの人命を奪いました。今も彼らの研究費や、自己満足のための賞の費用を私が税金で払わされている現実は、不条理です。日本は言論や学問の自由が保障された国家のはずです。早く真実が、公の場で明らかになりますように。私の2千万円を超すアカハラ被害や、妹の命が賠償され、2度と被害者が出ませんように。人殺しの彼らではなく私の両親にこそ、堂々と賞賛され、一生幸福に長生きする権利があります。

投稿: nisimiyu(西川美幸、前・日本物理学会代議員) | 2014年6月26日 (木) 11時00分

(誤記修正)
約100行上
(誤)「科学コミュニケーション」を語る (正)「科学コミュニケーション」を教授する
そもそも「科学コミュニケーション」は私の学生時代にはなかった科目で、普通に国語ができれば充分ではないかと思います。
「英語論文の書き方」講座なら実用的でしたが。


 母に「そんなこと書くより結婚のほうが大事でしょう、友達いないの?」と言われたのでもう少し。はっきり言って私は妹と違い、学校では無口で、友人も少なかったです。傍若無人で、努力して友人を作ろうと思ったり、他人に気を遣おうと思ったこと自体が少ないです。昼食を誰かと一緒に食べる習慣も元々無かったと思います。入社後、一部の女性社員の方々が誘って下さって、3年くらいは一緒に食べていたこともあり、色々な話を伺えて有難くはありましたが、私は食べるのも遅いですし、昼にご飯物を食べると午後3時の眠気が酷くなることに気づいたのです。そのうち勝手に「自席で菓子パンや、家で加熱した主食を食べながら本でも読む」スタイルに戻ってしまいました。ここ数年、夏の昼食は軽いお蕎麦やアイスクリームの方が身体に合うと感じます。食堂に行くこと自体がありません。


 もちろん、特にお世話になった友人や恩師はいますので、今のうちに書いておきます。
1.物心つく前から、時々母が働いている間に面倒を見ていてくれたらしい、田代さん(と、母がいうには、児玉さん?)言葉をどうやって覚えたかなんて自分で思い出すのは難しいですが、何かしら関係あったのかもしれません。下の名前は不明。
2.自宅から徒歩3分、駅から近い崖の上にあった府中市内、某幼稚園の黒川(旧姓倉光)月子先生。何と彼女は、結婚して辞める時に、園児全員に葉書を書いてくれたのです!駅前の幼稚園て便利だったかもしれません。
3.中倉彰子&宏美さん。将棋道場では、実は母が働いている間、無料で預かって頂いていたようなのですが、優しいお爺さん達が多くてテレビではなぜか相撲が放映されていることが多かったです(ただ、煙草を吸う人が多くて喘息では死にそうになりました)。基本的にテレビ禁止でしたから、NHK「みんなの歌」は、年下の彼女達に初めて聴いて教わり、好きになりました。
4.小学校の時の数学の先生。
「2の3乗は8、2の2乗は4、1乗は2、0乗は1。では0の0乗は何になる?1だと思う人、0だと思う人」
というような難問を出して皆に挙手させました。当時私は、(父が名古屋大学の数学科出身だと言っていたこともあり)2次曲線や集合の本などを勝手に読んだ自負心がありました。最初に1だと思ったので、先生が続けて
「0の3乗は0、0の2乗は0、1乗は0」
とおっしゃった話の後では「1でなく0」派に乗り換える同級生が多い中、私だけは頑固に「1」に挙手し続けて恥ずかしかったです。名前は「郡司」先生だったかな?
5.小学校の頃通っていた塾の国語の田村先生。小学校入学時点で漢字はある程度読めて、入塾テストでも2位くらいだったようなので、どこまで国語力向上に効果があったかは判りませんが、雑談がとても面白くて、むしろこちらの方がために(?)なりました。「女が3人集まってかしましいと読む」とか、確かに受験には関係なかったような気が・・・。
6.理科Ⅱ(生物や地学基礎)の鈴木理子先生。天気図の読み方や地震波の名前は教わり、話が面白くて楽しい授業だったと思います。「モホロビッチ面」は印象に残っていて、彼女の地学のテストは易しめだったのか、うっかりミスの多い私も100点でした。元、気象庁長官の親戚なのになぜ、
「受験科目としての地学は教える先生がいない」
とおっしゃったのかは謎です。
「この学校はみんなできるからつまらない」
と別の学校に移られたのも悪くないと思います。私は小学校で既に理社の成績に開きがあったのですが、進路を決める前の理科学習の動機付けになった人もいるかもしれません。
7.高校の物理なら、岸野安彦先生。物理部の顧問でもいらっしゃいました。私の入学時、既にある程度のベテランで、50分の授業でも実験を手際よく演示して下さいました。教科書だけ読んで判った気になってしまいがちですが、やはり基本的な実験なくして理論はありえません。部員の方々は、高1から入った私に親切に接して下さいました。ノートパソコンをうっかり倒して、液晶を壊した時も、謝り方自体を知らなかった私より先に一緒に謝りに行って下さった人がいます。
8.私の物理への興味のきっかけは中3の自由研究でした。ダンス部の練習に行くバスの中や昼休みに、量子力学の本を読んでいた私は、やはりどうしても浮いてしまったところがあります。そもそもスポーツは苦手だったのに憧れて中2からダンス部に入ってしまったのですが、群舞では私だけワンテンポ遅れるところもありました。通学だけでラッシュの中片道80分かかる上、母が3ヶ月入院したために、食事も自分で適当に作る羽目になり、人生の危機だったことがあります。呆れられて当然というか、退部するように言われてしまったのですが、一人だけ私を弁護して下さった人がいます。旧姓で林原由佳さんと言って、薬剤師免許取得後、弁護士資格も取り、今は子育てに忙しいようです。確かに今では、物理部に移って良かったと思いますが、一人でも味方してくれる人がいるというのは嬉しかったです。・・・えっ、先ほど調べたら、衆議院議員!?
9.生物の大草先生と、慶野先生。すみません下の名前はちょっと今、名簿の無い場所にいるので思い出せません、高3で理科を2科目しか選択できないのは残念でした。
10.東京大学教養課程での、科学系サークルの方々。ただ、自然研は入学時に名前を書いた人は比較的多かったと思いますが、実際に入部したのは同学年で3人(しかも一人は文系)で、存続の危機でした。物理研も、6人でした。私は高校では、早く大学に行って本格的な科学研究をしたくてまどろっこしいと思っていたのですが、いざ入ってみると、サークルでも科学を選ぶような人はかなり少数派だったようです、当時は部室も狭くて違和感ありませんでした(自主輪講会をする時は、予め教務課に届けを出して部屋を借りたのです)が、今にして思うと、私の価値観はかなり稀だったのか?顧問の薩摩順吉先生に直接助言を受けたことはありませんが、偶然、1年次解析学の担当教官でした。桜井捷海先生には、文化祭前、光速度測定実験セットを貸して頂き、お世話になりました。
11.ついでに、丁寧に自筆で毎回新しく書いた講義ノートを予め配布して下さった塚田捷先生も、尊敬できる方で、お世話になりました。
 書き忘れもあるかもしれません。今どうしているか不明な方も多いですが、どうぞお元気で。友人の個人名は・・・、難しいですね、もしかしたら却って迷惑になるかも知れませんし、控えめにしました。私自身は自分から好印象を狙ったり、友達を作る努力は殆どせず、はっきり言って嫌われることも多い、癖のある性格ですので、仲が良かったのは、やや他人に世話を焼こうとする、親切な人が多いかな?それで知人もいない「なゐふる」にいきなり入って、自己紹介で津波に言及したのですから、不思議なものです。生まれつき、特異点でもあったのでしょうか。
 自分が普段と大きく行動を変えるときに、世界もその見せる姿を変えるような印象があります。シュレーディンガーの猫の結果は経路によるのかも?単に移動したから見るものが違うだけでなく、知人の生死のような大きな出来事が、自分の稀な行動と相関している!?例えば祖母が亡くなったのは、お見舞いに行く経路を珍しく、北周りでなく南周りにしたときでした。本当なら物理的に説明してみたくなる、重要な経験的事実です。リーマン面を逆戻りするようなことはできるのでしょうか。2次元のラプラス方程式で、境界がどこも等電位なら、中の電場はみな0になってしまうのですが、実際に事象の安定性に影響するのか?エレベーターで携帯が通じないのは少し不便ではありますが。
 ちょっと非常識な事も書いてしまいましたが、やはり自分を理解して下さる方と結婚したほうが、幸福になれるのではないかと思います。相応しい方のご連絡、ご紹介をお待ちしています。。

投稿: nisimiyu(西川美幸) | 2014年6月28日 (土) 14時51分

失礼、約90行前
(誤)2の3乗は8、2の2乗は4、1乗は2、0乗は1。
(正)4の0乗は1、3の0乗は1.2の0乗も、1の0乗も1。
でした。

投稿: nisimiyu(西川美幸) | 2014年6月28日 (土) 20時06分

おまえ裁判ぶっちしたのかよばっかじゃねーの
統合失調症で知能低下してんだからさっさと病院いけよ
日常生活に支障でてんだからいい加減気づけよ

投稿: 白痴 | 2014年7月 9日 (水) 22時02分

「近々日本にM7以上の震災が来そうな危機感はありません。しばらく裁判を優先させて下さい」
 最近の大きめ(=震度5以上またはM5以上)地震は
1.7/8 18:05頃 石狩地方南部 M5.8 震度5弱2.7/12 4:22頃 福島県沖 M6.8 震度4
2.7/12 4:22頃 福島県沖 M6.8 震度4
です。2.については満月で、現地では20cm程の津波が観測されたようです。(まだ最後の片付けに通っている!)
柏ではゆっくりした長めの横揺れを感じましたが、寝ているのに起き上がろうと思うほどではありませんでした。
怪我をなさった方にはお見舞い申し上げます。私は5/30に
「下弦の5/21は朝だけかなりの嵐、翌5/22は夕方少しだけ雷雨でした。そして新月の5/29は夕方少し苛々しました。どうも最近は、7の倍数くらいで軽度異常が現れるようです。」
と投稿したとおり、夏至近いこともあって直交感があるこの1、2ヶ月は、満新月や上下弦という区切りの良い月齢で異常が起きやすいことに気づいていました。ただ、近場でないと、体感としては顕われ難いことも、以前書いたとおりです。

投稿: nisimiyu | 2014年7月12日 (土) 21時51分

「直上のコメント投稿者の方へ」
 関係者ですか?http://blog.goo.ne.jp/j-j-n/cmt/b5d8512b7158819b6f0023e9dee516a8 を参照。文字通りなら名誉毀損罪ですが、「2ちゃんねる」の「首吊り掲示板」投稿者については本当に、3年の時効の前に自殺幇助罪で訴えたかったです。まだ名前を知らないので期限内だと思います。妹は2011年4月、家族にこのコピーを送りつけてきましたが、受け取った者はまさか本気だとは思わなかったのです。この掲示板は自殺を偉いと褒めるような酷い内容で、正常な判断能力の衰えていた妹には、まさに凶器となりました。薬や病気の影響で、暗示にかかりやすい状態の人もいると思います。深刻な実害があり、私にとって存在自体が忌まわしい、無い方が世の中のためになると思う、稀な掲示板です。いっぽうあなたは、表現は乱暴過ぎますがこのような奥下のコメントをご覧になること自体、私についてちゃんと理解しようとして下さっている方のようです。非常に複雑ですが事情を説明致します。


 私の母は60歳頃まで長年、某大手ドラッグチェーンに勤めておりました。管理薬剤師の経験もあります。そこで、何か危険な薬なのに、一度に多くの量を買って行く客がいるのにストレスを感じていて、資格のない店長に訴えても売らされるというので、2008-2009年頃に裁判を起こしていました。その他、2010年の夏頃からは、元々の聴覚過敏が悪化して、よく「近所の人が物音を出して嫌がらせしてくる」と言っていました。昔テレビで見ましたが、世の中には、池の中に落とした電池に反応する鯰のように、特定の音だけを(耳の中で増幅して?)敏感に感じる人々がいるようです。私は経験ないのですが母はこのタイプで、昔不純物の多い薬を扱ったのがきっかけで、化学物質過敏症になったとも言っていました。
 府中崖線近くの実家に住んでいた母は、特に2011年2月頃からは物音を気にして、ICレコーダーに録音までしていました。平成23年(行ウ)第555号事件の証拠で提出したUSBメモリの中に、当時の録音ファイルがあります。震災後、妹と母が話していて、母が物音が煩いと騒いだ最中に大余震が来た記録も含まれています。但し母は、物音の原因を近所の人の嫌がらせだと信じ込んでいたところが、2010年夏頃から逆流や津波、地震ばかりを気にしていた私と違いました。今にして思うとは母は、地震の前兆音を感じていたのかもしれません。しかし被害的に感じていたため、本人は夜も眠れなかったり、トイレの壁を叩いて「うるさい!」と怒鳴って反撃を試みてしまうことが多く、疲れてしまったようです。ある程度は自分の意思で、「入院して休みたい」と言っていました。母は当然、そんな音の聞こえない父や妹からは気違いだと思われていました。
 私は細かいことを気にしない性格で、母の言うことも中立的に受け取り、実家へは月に1度程しか帰らなかったため、何が起きているかあまり知りませんでした。妹は母の様子を不安に感じて、自分の2009年頃から通っている心療内科については
「うつ専門で、薬をもらいに行っている」
と説明する反面、母には別の病院の精神科を受診することを勧めていました(このメールも、提出したUSBメモリの中)。その後母は2011年3月22日頃に入院させられる羽目になったのですが、その様子も録音されています。不本意に拘束されたり、注射をされたり?、家族との面会も、数日間は許可されなかったようで、私は事後の面会時に母から渡された録音を聞いて驚きました。Dフォルダの録音ファイル最後の方には何者かの高笑いのようなのも聞こえて、何らかの犯罪組織にでも巻き込まれたのか、不気味なところも少しあります。ドラッグチェーンは各地にあるため母は繁華街の店舗に勤務していたこともあり、暴力団員が訪れることもあると言っていましたが、そこで特にトラブルになったとは聞いていません。母の訴訟は震災前に却下され、入院中なので?控訴もできなかったようです。母に頼まれた平成23年(行ウ)第555号事件も2012年6月頃に却下されました。現在、母は落ち着いて実家で暮らし、特におかしな音は聞こえないとの事です。母は私に妹について労災申請を頼みましたが、妹は新婚で戸籍を外れたため、実の母が妹のカルテを見ることもできない状況で、最近はあきらめかけたようです。


 一方、私は2万人近い犠牲者の出た3.11震災について、本当に1年前から、公然とWEB上だけでも10回以上、事前警告していました。30年前から流行している「超対称性詐欺」に反対する私は、2004年の博士号取得時に論文を不本意に6分の1に削除され、研究職に就けなかったため、2千万円のアカデミックハラスメント被害を受けました。博士論文元原稿の要旨に明記してあった「超対称性理論のような天動説が間違っている理由」=遠心力こそが、上下弦の月頃に多い大地震や突発的な嵐の原因です(http://nisimiyu.web.fc2.com/quake/ppt/theory/pptinfo1.htm 参照)。

 この超対称性詐欺について私は、既に研究室から自殺者や死刑囚も出ていたため、2007年頃から「裁判官ネットワーク」、「公正取引委員会」、「文部科学省」、「WEB上の複数の掲示板」、「ATLAS at Osakaブログ」、「自分のブログ」など多数の箇所に、「もはやSPAMレベル」と噂される程、被害届を投稿するなどして公益通報していました。実験でまったく見つかっていないのに700億円のの税金が費やされ、私から研究職を奪った「超対称性理論」について警察に「無限連鎖講」などの組織的詐欺犯罪として捜査してもらいたかったのですが、本郷本富士署には、「民事不干渉、大学の自治があるから」と言って取り合ってもらえず、電話を切られたのも2008年頃です。

 私は本当に、他に似た人の少ない、小説より奇な経験をしました。実際、「なゐふる」で2010年9月以後、3.11震災まで、津波に言及したのは私だけです。先日証拠提出のために見直したところ、宏観異常レポート掲示板においても、2011年3月11日までの約2週間、月あるいは潮位に言及した人自体が、私の他にいなかったようです。なゐふるについては無許可での転送禁止と言われているので公表しておりませんが、誰でも無料登録すれば過去ログをご覧になれます。平成26年(ハ)第2129号事件で、裁判所には200ページ超の投稿記録等を提出しました。その他「ATLAS at Osakaブログ」、「自分のブログ」に各3回以上、「スミチョイさんのブログ」にも1回、2010年以後だけ、3.11震災前に地震や洪水に関する警告をしていました。証拠・証人は多いです。

 以上の事前警告投稿は全て私が、誰の指示や助言も受けず、独断でしたことです。津波に特化していたのは母性遺伝の稀少な本能のようで、母も2011/3/6にはメールで座礁に言及していました。いっぽう、私が3.11震災前年から何度も警告したきっかけは、善意で休日に自主的に続けていた疫学研究; 2010年以後だけ感じていた違和感(幼少時偶然居合わせた脱線事故のあった踏み切り付近での、2010年夏の眩暈のするような危機感; 柏市にある会社でのトイレの水の褐変; 初めて経験した、派手な自家感作性皮膚炎; 通勤時のバスの停留所が、妙にオカルトっぽく読めて、死体を連想してしまい、本業の医療用超音波に関する発表のついでに、百人一首に震災関連の歌がないか調べてみたこと等)でした。
 停留所の件はこれまであまり言いませんでした。風評被害で迷惑を掛けるといけないのですが、妖怪話は江戸時代から人気もあり、「幽霊の出るトンネル」とか「将門の首塚」とか、先人が何らかの災害警告をするためにわざわざ遺しておいてくれた部分もあると思います。酷暑の中、つい考えてしまったのですが、偶然と思えないほど名前がおかしかったのです。私は中学生頃、「魔界水滸伝」や水木しげる氏の原画集なども趣味で読んでいました。あのバス通りで、私は危険な経験を殆どしていませんが、地震の2日前~直前に月や太陽の角度異常を時々観測できました。何か異常の早期発見されやすい、特殊な地層、電磁場等があるのかは謎です。「呼塚交差点」は夕方降りると、暗い中曲がった歩道を自転車が飛ばして来て、交通量も多くて文字通り怖かったですが、私自身は怪我ひとつしませんでしたので、逆に危機感知能力を高めてくれたようです。私はもう引っ越して通りませんが、参考になりましたら幸いです。


 両親の先祖には僧侶もいたようで、やや特別教育を受けたとは思いますが、両親は私が上のように沢山の公益通報や震災事前警告を公然としていた事実を、知らなかったと思います。私は少なくとも震災前、葬儀や観光以外で寺に行ったことはなく、実家に仏壇や神棚もありませんでした。お経は長いため、好奇心でごく一部の訳を初めの方だけ読んでみたことがある程度です。私は特定の宗教を信じておらず、とりわけ、人の心は薬物で左右される程度のもので、魂が存続するような死後の世界はないと思っています。喘息で死にかけた時も、神仏に縋ろうと考えたことはありません。幼少時から、昼食は一人で食べる方でした。協調性はありませんが、同級生に父親を交通事故で亡くした男の子がいましたので、小学生の頃から、自殺を防いだり、刑務所に入っている人を慰めたり、少数派のいじめられている人を弁護したり、人命を救う仕事がしたかったです。
 卵乳菜食の実験も、最近は慣れたため、このまま健康が保てるならば続けたいと思っています。以前は何とも思わなかったのに、最近は殆どの外食のおかずに肉が入っているのも、見ると異物感を感じるようになりました。もちろん自分の子どもを健康に育てることの方が大事ですが、動物虐待関連の動画を見た後は、確かに肉や魚は食べない方が気楽です。何でも食べる普通の家庭で育ち、人が食べる物に特別な善悪など無いように思うのですが、先日、自動販売機の練乳クリームパンにラードが入っていた時には、必然性がないと思い、違和感を感じました。仕方なく食べたところ、帰宅後、10匹もの蚊に襲われました。これほどの多数は今年初めてです。
 宗教など信じていなくて、選挙でも皆どこかしら自分の意見と違うので困ることが多いのですが、どういう訳か私の場合、まるで天が意思を持っているように感じられることは何度かあります。私は元々結構冷たいところもありますが、内心気の引けることをすると、偶然以上の確率で、自分にとって不運なことが起きるように思います。それが私の場合、経験上はなぜか意外と早いようで、「悪事千里」と言いますが光速で伝わるのかも、と考えたことがあります。物理法則に反しない限りは、頭を柔らかくして、現実を説明できる理論を作り、役立てたいです。藤子不二雄A氏のように想像力豊かな仕事を続けている例は頼もしいです。できるだけ気が咎めることをしない方が長生きできるなら、この世界は希望が持てると思います。
 本題に戻りますが、私は「月の魔力」やフロイト、海外の古典文学などを、高校入学前から読んでいました。統合失調症は昔からある、割と頻度の高い病気ですが、「自分はナポレオンだ」と信じ込んで長年精神病院に幽閉されていたり、常人には理解し難い、壊れたような言葉を話すイメージもあります。しかし母は私の知っている範囲では、聴覚が過敏で、それが原因で被害妄想が激しいだけでした。本では
「統合失調の家系は非常に優秀な人物を輩出する事もあるから、続いてきたのではないか」
とも読みました。母は「天才と狂人は紙一重」などとも言っていましたから、ある程度自分で判っていたようです。
 私については前も書きましたとおり、おかしな音が聞こえたのではありません。地震や嵐の前、突発的に苛々したり、転んだりし易い体質で、これを説明する理論も先日考えてみました(略)。母が「先祖はとても偉い人だった」と言い、写真を見せられたこともあるので、これらの体質は江戸時代位から重宝されていた可能性があります。「道成寺」は10世紀?と旧いようで、「地震、雷、火事、親父」は江戸時代?関東大震災の後に急に伝説が増えたのか、先祖も当時反応していて、育ててみようということになって桜蔭ができたのか、謎です。経験者が少ないと科学になり難いのですが、月の角度異常についても、「月桂冠」と言うとおり、私が共感覚者だった訳ではなく客観的事実だと思います。


 下記のように私は裁判に関して、ストレスを感じて当然の状況です。私は2012年から労働基準監督署に相談、あっせん申請もしましたが、当時の勤務先、(株)日立メディコは、私への懲戒処分を取り消すことを拒否しました。そこで仕方なく2013年初めに提訴したのですが、訴状にも、
「2012/5/26超音波医学会での、人命を救うための善意の発言をきっかけとする理不尽な懲戒処分の後、原告は被害感情から現在に至るまで、毎日2時間は業務に集中できない。その時間は勤務時間から除いて申告しているが、(善意の行動の結果、無理やり罪を着せられ、多くの時間を奪われたようで)辛い・・・出勤停止による実害は約7万円としても、実際の被害額は、多数の震災犠牲者が出て私も妹の命を奪われたので、数え切れない」
と書きました。現在の勤務先はメンタルヘルスに力を入れているようで、6月には産業医との面談の機会を設けてくれました。結果は、
「あなたが不便を感じているなら認知行動療法というのもあるが、やはり病気ではない」
とのことでした。私は、現に震災事前警告できた貴重な自分の脳を、薬で鈍らせたくなどありません。そんなことをしたら社会の損失でしょう。


 多くの人命に関わる事実ですから、明確に述べます。1999年3月末に私は、既に入学して約1年通っていた東大の理学系研究科物理学専攻修士課程を、初老のI男性事務専門員に「白痴」と言われ、江口徹専攻主任や和達三樹専攻長等に囲まれて脅迫のような形で、一度退学させられました。2008年に情報開示請求をした結果初めて見ることのできた、2004年学位取得時のアカデミックハラスメント調査委員会の報告書には、
「昨今は学力の不十分な学生も進学している」
というような、私を侮辱するかのような文言が書かれていました。しかし実際は、私は大学受験で全ての受験校に一度で合格しており、研究者への適性をみるという日本数学オリンピックに予選合格していたのは、研究室の(元)同学年で私だけでした。私の博士論文元原稿を問答無用で6分の1に削除させておいて、何と図々しい物言いでしょうか。要旨に震災に関わる天動説への言及が含まれていたのですが、彼らはろくに読みもしなかったと思われます。大学(助)教授であった彼らや指導教官、学位論文審査委員達は誰も、なゐふるに加入する努力すらできなかった、明らかに加害者側で、私には事実上、大量間接殺人犯のようなものです。私は面識もない豊田亨死刑囚の弁護をしてあげて、ついでに地震予知もできたのに、身近な死刑囚の弁護もせず、命を奪う方に加担することしかできなかった彼らについて、もう人間として尊敬することは困難です。軽い気持ちでも重い結果になることはあるのです。超対称性粒子こそは、30年前からひとつも見つかっておらず、「円天」を超す規模の、人命に関わる詐欺の口実です。

 超対称性詐欺に関する公益通報をした2008年以後、私の年収は3年連続で下がりました。日立グループ全体で、なゐふるに3.11震災前から加入していたのは私だけのようで、簡単にメンバをキーワード検索できます。2010年夏頃に、私は柏市立図書館で、地震の本をまとめて5冊借りました。私は3.11震災前、勤務先の(株)日立メディコで、善意で上司に、本業の超音波の音速補正にも関わる地震調査の本を見せたところ、
「俺の目の黒いうちは地震研究などさせない」
と言われました。2005年の入社時、この男性上司には、当時から超対称性詐欺を告発していた私設ホームページを削除するようにも言われました(本ブログのプロフィールを参照)。実は同じ東大の素粒子論研究室を、修士まで出て就職した、特許を共同で書いたこともある先輩です。しかし震災に関しては、何度も私を妨害して裏切ったのです。3.11震災の数年前、「西川には能力がないと思うから、研究はさせない」、「大学の研究なんて遊びじゃないか、会社で仕事をしていた方がずっと偉い」と、根拠なく私のキャリアをわざわざ侮辱するように言われたこともあります。しかしその結果は、取り返しのつかないものでした。今にして思うと、「仕事上の指導」ではなく、単に私の学歴への嫉妬だったのかもしれません。このように、実力も無いのに証拠無く女性の能力を貶め、その正当な権利を奪ってまで女性よりも高い地位に就いて支配したがる男性達の無知あるいは悪意が、震災犠牲者を増やしたのです。決して忘れないで下さい。マスコミはちゃんと事実を報道して下さい。

 私は社内正式業務の「小集団活動」発表原稿においても2010年9月のうちに逆流や地震予知、中央構造線、チェルノブイリ現状について、一人で発表原稿を作り、共有サーバに公開していました。数年前から地道に自宅で考えた疫学研究がメインの発表の一部でした。自宅からこの発表原稿の元データを会社の自分のアドレスに送ったこともあります。しかし2011年3月には、3億円の価値はある震災事前警告をできた私だけ、地震予知に協力する努力すらできなかった傲慢な総務の男性達に、逆に非難されました。私は2011年3月18日頃、5日間の出勤停止処分を科されました。現に事前警告できた事実を顛末書に書かされた後、
「上司の許可を得ずに部門外にメールを送らない」
誓約書まで、不本意に書かされました。彼らは皆男性で、学位取得もしていませんでした。

 このように経験上、男性には、女性の発言をなきものにしようとする傾向が強いです。しかしこれは、男性の言語・論理能力がむしろ劣るからのようで、私自身は国語の全国テストで2位だったこともあります。私はだらだらと、とりとめのない話を続けているのではありません。複雑で長い話を理解できるかは、その人の能力次第です。「女の浅知恵」という言葉には男性の傲慢さと攻撃性こそ感じられますが、事実と異なります。
 例えば私は、栗本薫氏の「ぼくらの時代」で「好奇心、猫を殺す」と見たのも物理への興味のきっかけのひとつです。彼女の作品のうち
「It's a a sin to tell a lie」
というのはふと、Weinberg角に言及した掛詞のような気もして、彼女は物理にも造詣が深かったのでは、と思います。知識がない人にはつまらなく見える小説もあります。確かに私も「グイン・サーガ」は初めの10巻位までしか読みませんでしたが、彼女の作品が「長いだけでまとまりがない」と非難され、ギネスを逃したのは、彼女にとって心痛だったのではないかと思います。

 その他、震災後も、関連する歌がないか気になって調べました。同じ柏の自室で、2011/3/8には携帯用非常ベルの金属棒が初めて抜け落ちた他、台湾の大きめ地震の前日に空き缶の山が何もしないのに崩れたり、コンセントが抜け落ちたりした経験から、磁場も関係があると思います。私には、中島みゆき氏の
♪何も持たないのは さすらうばかり どこへ帰るのかも 判らないこの世界 愛よ伝われ
という歌や、谷山浩子氏の「恋するニワトリ」
♪だけどあの人 こちらを見ても すぐに向きを変える クルクルと
♪あのひと立派な 風見鶏 私は小さな ニワトリよ 貝殻食べても 鉄にはなれず
も、スピンを暗喩しているように見えます。

 古典の「八百比丘尼」はひょっとしたら、女性が延べ八百歳の他人の寿命を延ばせた話だったのかとも思いますが、なぜか「道成寺」と同様、悲劇になっています。天変地異予知能力は古来、ホルモンの関係か女性が高い(うちでは母、妹、私が敏感で、父兄は明らかに嘲笑)ので、その能力を借りるために、結婚させまいと、わざと悪い噂を流す宗教等もあるのかもしれません。「浅茅が原」というのは旅行中の男性を泊めては寝ている間に圧し殺して金品を奪う習慣の、鬼婆が出てくる酷い話のようでした。将棋の駒から関係あるのかと思って調べた「酒天童子」も、老婆に化けて襲うのだそうです。どういう歴史的経緯があったのか謎ですが、明らかに筋力のない弱者を悪役に仕立てて自己正当化する人達は最低だと思います。石川啄木氏によると母は軽かったようですが、80歳過ぎの祖母は30kg台でした。ホルモンの関係で、女性は年をとると骨粗しょう症になり易いそうです。祖母は大腿骨折したことがあり、焼いた後も、妹よりもだいぶ骨がみすぼらしかったです。祖母が、孫の自殺にショックを受けたのは当然で、その翌年に無くなった訳で、私の公益通報的な発言を妨害した傲慢な男性達は、現実に多くの人を殺しています。


 本物の素粒子の専門家でもある私は前述のようにして、社内で自由な発言の機会を奪われました。その後、自称学識者達のデマが流行って私は妹の命まで奪われました。私は非会員なので地震学会で発表しませんでした。しかしその結果、できなかった地震学者達の言い訳ばかりが尊重され、マスコミでは
「誰も地震予知できなかった、前兆滑りはなかった」
というまことしやかな嘘が流されました。私は2011/2/27、現に生まれて初めての当該掲示板への投稿で「2011/2/21朝に転んだ事実」や月の異常を報告していたのに。私はスポーツ観戦などせずに月や自然を観察したから何度も事前警告できたのに、全く予知に役立たなかった、支援した皇族が心筋梗塞で急死したはずのサッカー選手が表彰されました。選挙では、人生経験の少ない、学ぶ努力もしていない人がアイドル的に議員になることもあります。長年の差別的待遇に耐えて血の滲むような努力をした結果、震災事前警告をできた者が報われない、おかしな状況となっています。多くの人命に関わるのに、嘘を流すことは殆ど犯罪的です。

 震災前、「2ちゃんねる」では、私の理論を真面目に議論しようとして下さった人達もいますが、匿名で執拗に私の容姿の悪口や、具体的証拠を伴わない中傷を書き込んだ人達もいます。後者は、軽い気持ちでも人命を左右した可能性があり、自分の心の醜さを晒す結果となりました。私はこのような卑劣な書き込みをしたことは無く、殆ど全ての投稿で、実名に近い「nisimiyu」を含むアドレスを明記していました。Wikipediaへの善意の投稿を即時削除するなど、私の公益通報を妨害した人達も多数います。彼らは間接的に数万人の犠牲者を出した加害者です。自分が行為したことの事実は永久に変わりません。職場でも、現に多くの人命を救う公益通報をできた私は、それを妨害した加害者達をこの意味でもう一生、尊敬などできないでしょう。物理学になら宇宙の涯を、時空を越えて探究する夢があります。しかしオリンピック競技で測られるような人間の身体能力は、太古からあまり進化しておらず、野生動物の方がずっと優れることも多いです。無邪気に見えても、意味も無く人を敵味方に分けて、敵の不幸を願う遊びの、スポーツ対戦のために多くの肉を消費することは、落ち着いてみると、人間の野生動物よりも野蛮で残酷な一面を表しているかも知れません。真面目な科学的研究や学業を蔑視することは、公共の福祉に反すると思います。早く公の場で真実が明らかになりますように。

投稿: nisimiyu(西川美幸) | 2014年7月12日 (土) 23時07分

「7/26-8/3は休みを取れそうです。デートのお誘いを歓迎」
 震災に関しては、漠然と、
「何か役があるのでまだ結婚はしない」
と思っていたように思います。でも今年は婚活も本気です。男性に対しては厳しいことを書いてしまうことも多いですが、それなりの理由があり、震災後に信頼できる男性が少なくなってしまったのは悲しいです。でも、直接私を侮辱したことのない男性について言っている訳ではありません。先日7/7だけ、婚活HPへの来訪者が14カウントあり、こういう時に訪ねる方は純愛系かな?と嬉しくなりました(性別は不明ですが)。
 下記のとおり、心から尊敬できる両親の、貴重な遺伝子を残すため、子どもは産みたいです。詐欺師でなく、善意で現に価値ある仕事をできた私の子どもに増えて欲しいです。運動はやや苦手でしたが、大病はした事がありませんから、病気への抵抗力は別物なのだと思います。私は8歳位からは、両親が共働きなので鍵っ子でも、勝手に図書館や文化センター、将棋道場等に行き、育て易かったらしいです。学業成績については、確かにそれ程、苦労しませんでした。習い事や環境は母が「孟母三遷」的に注意深く選んだようです。塾の宿題(反復練習)は、やらなくてもテストは割とできて、景品をもらえる程でした。
 デートに行くなら、博物館や文化財の鑑賞とか、甘いものを食べに行くのが良いです。妹と卓球するのは好きでしたが、これは対戦というより、長く続けられれば楽しかったです。暑い中体を動かすのは苦手で、緑の多い公園で草花を観るのは大好きですが、日焼けも苦手ですからわざわざ海に泳ぎに行こうとは思いません。他に何か提案がありましたら歓迎致します。
 こんなブログの端をご覧下さる方は、ある程度興味をお持ちなのではないかと思います。信頼できる(学歴・収入・未婚)証明書の類は必須で、早めに見せて頂きたいですが、nisimiyu@xmail.plala.or.jp 宛のお誘いを歓迎致します。価値観のわかる個人HPはあれば助かります。


 私の母は勉強熱心で、薬剤師で働いて、私の教育費を出してくれました。私があまり実家に帰らなくても、時々新聞の科学ニュースや、仕事に関係ありそうな記事を切り取っては送ってくれました。祖母は70歳過ぎまで救急病院で保健婦をしていました。祖母の家に遊びに行くと、いつも花が沢山咲いていました。パワフルな人だったようで、若い時は夜勤をよくこなしたとのこと。年取ってからも、しょっちゅう出かけては、今日は何km歩いたとか、言っていました。どうも、私と違って?人と話すのが好きで、友人も多かったようです。祖母は一人で何人分もの人生を送ったようで、驚いています。一高に行った親戚もいたので、母は父を、頭が良さそうなので選んだと言っていました。私には、本当は医者になって欲しかったのかもしれません(一家で医院経営とか?)。
 柏の部屋探しを一緒にしてくれたり、私に幼少時、将棋を教えたり、朗読テープ付きの百人一首を買って来てくれたのは、父です。名古屋大学理学部数学科の修士を出て、日本ユニバック(当時)に勤務していました。私は大学院頃まで、この会社がディズニーランドでレーザー光線アートを作っている計算機の会社だとしか知りませんでしたが、元々、宇宙船アポロに搭載した世界初の商用コンピュータを作った会社らしいです。仕事柄、パソコンに詳しくて、中古のノートパソコンを私にくれたので、大学院でも私は普段、研究室のパソコンを借りることなく、私設HPを公開していました。学会発表の準備もこれを使い、研究室に泊まったり、共有のプリンターや図書を借りることはあっても、私個人の備品では負担をかけていません。貸与された机やロッカーは、すぐ壊れる消耗品ではないと思います。
 母方は気の強い女性が多かった訳ですが、父はやはり頼もしかったです。頑固でしつこいところはありますが、優しくて、決して暴力を振るいませんでした。兄弟姉妹も多いので、人付き合いには慣れていて、教職免許もあり
「昔自分が高校で数学のアルバイトをした時は、テストで本職の教師よりも自分の教えたクラスの方が成績が良くなってしまった」
と自慢していました。私自身は直接数学を教わったことないですが、論理的思考は、このような全員理系の家族との普段の会話の中で自然に身についたように思います。兄の知人を名乗る女性から怪しい電話が掛かってきたのを取った時、父は、
「ああ、高校の同級生?」と聞いたところ、相手が話を合わせて
「はい」と答えたので、
「(息子は)男子校だったんですけど」
と答えて切った、というような、機知に富んだところもあります。男性は少しおしゃべりで、自信過剰なくらいが、付き合って面白いのではないかと思います。
 土日には家族のために日曜大工もしてくれる人でしたが、ここ数年は、なぜか「ホテル経営」と称して、母方の祖母の大量の遺品整理まで厭わずやってくれたようです。どうやったのか不思議ですが確かにきれいになっていて、私のサボっていた庭の雑草取りまでしてくれたようです。実際に身体を動かすという、私の苦手とする部分をやってくれて本当に助かり、尊敬しています。なお、体型はやや太めで、私よりだいぶ大柄ですが、男性はやや太めな方が長生きするようです。夏にはバニラアイス2ℓを数日間で平らげてしまうなど、性格も可愛いところがあります。クラシック音楽が好きで美術も得意だったとかで、湿地を描いた水彩画を見せてくれたことがあります。
 なお私は、クラシックは眠くなり、鼻歌はたまに歌い、美術は、観て美しいと思う感性はあっても、自分で描くのは苦手です。幼少時のバイオリン教室発表会では間違えたらしく、当時はドレミを理解していなかったと思いますが、不思議と幼稚園の卒業時の歌
♪いつのことだか 思い出してごらん
♪いつになっても 忘れない
は歌詞も感動して、メロディーも一緒に覚えられました。
 このように両親は本当に尊敬できる人達です。我儘かも知れませんが、同じくらい尊敬できる男性は、簡単に見つからないかもしれません。無理せず長生きしてもらいたい。そろそろ本格的な健康診断を受けさせたいのですが、どのようなところを特に重点的に診るべき(=リスクが高い)か、悩むところです。


 最後に、古典について。最近、電車広告で「名画に隠された怖い話」というような小説を見ました。サイゼリヤにボッティチェリの「ヴィーナスの誕生」が飾られていて、青白い肌の化け物?がいる絵もあったのを思い出しました。後者は、Wikipediaによると「プリマヴェーラ」と言って「春」の意味の絵、あの女性を襲っている、右端の化け物はゼピュロスという西風の神らしいです。そして同じ女性が未来に花の女神、フローラとなり、正面を向いて、少し左下に描かれているとのこと。しかしふと思ったのですが、北半球では、多くの花は、太陽のある南向きに咲くのではないでしょうか。すると右端で頬を膨らませているあの男性は、東風の神ということになり、道真を連想しました。この絵は15世紀、道真は9世紀で、輸出入の関係があったのか、遠い外国で独立に似た伝説が生まれたのか謎です。
 西行にはあまり共感していないのですが、百人一首の朗読テープで、最初に練習用?として
「難波津に咲くやこの花」
が読まれたのを覚えています。これ、バージョンによって違うのか知りませんが、百にもうひとつ足して角をつければ「首」となり、何か意味があったのか?ただ、取り札は無いので、対象は姫っぽいですが絵も無く、「花咲か爺」なら「ここ掘れワンワン」で、あまり優雅な感じはしません。
 漢字の多くは中国で作られたのでしょうが、男性の場合、似た変形は
兄だと悦で嬉しそう、
弓だと弔→弟→涕で何だか悲しそう、
でも「及第」だと何か、弓の試験で、ちゃんと矢が届いて合格した、ような感じがします。どうしてこうなったのでしょうか。「西」は酒とか醤とか、醸造関係が多いようで、「酋長」なら原始的?
 将棋で「王」と「玉」は対になりますが、点をつければ「八王子」は「八玉子」、「皇」なんて「白玉」団子になってしまいます。そういえば神社で「玉串」と言い、串はお団子に見えるのですが、??
 物理的には、ギリシャ神話にも大洪水はあったようですが日数が違うこと、ノアは地震が原因かは不明なこと、砂漠に雷はあるのかなどが気になっています。

投稿: nisimiyu | 2014年7月13日 (日) 15時54分

(少し訂正)
 ふたつ前で、母がドラッグストア関連で起こしたのは、裁判ではなくて労働審判でした。
 文部科学省と公正取引委員会については、現在個人情報開示を請求中です。裁判官ネットワークからはまだ返信がありませんが、2007年頃から何度か実名で超対称性詐欺や、震災後の裁判の経緯、会社での理不尽な懲戒処分について通報していました。開示して頂く為の手続きが判ると良いのですが。
 公正取引委員会については追加の個人証明書類提出も求められました。確かに法的には原則的に秘密なのかもしれませんが、私の場合、勤務先は(株)日立メディコでも、2007-8年頃の通報内容は東京大学在学中からの、1980年代から多額の税金を使って研究されて来たがまだひとつも見つかっていない粒子を予想する、私には天動説だと思える超対称性詐欺理論についてでした。2004年からずっと、公然と実名HPで批判して来ました。
 「2ちゃんねる」の「μ理論」part1~5
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/sci/1345114294/l50
は当時からの、私個人についての噂です。現在、このスレッドを始め、多くの人命に関わることとなった超対称性詐欺公益通報の記録の一部は、誰でも無料で閲覧できます。このことには、面識もない管理者の方々などの善意が感じられます。
 私は基本的に書き込みや閲覧にお金をかけていません。信じられないほど大量の超対称性詐欺公益通報と、3.11震災事前警告を、家族や知人にも投稿事実を知らせず、たった一人でしていました。昔から、待ち合わせなどの時間を守るのはむしろ苦手でした。しかしこれは生来、環境の影響を受け易い個性的な体質だったためなのか、なぜか3.11震災に関しては私だけ、明らかに事前に何度も警告できたのです。
 私の身なりの構わなさや、優先順位の低いことには手を抜くところもある性格を身近に知る人は、むしろ私の主張を信頼せず、客観的な証拠を震災前から見ていたのは面識もないWEB閲覧者の方が多い?という、不思議な状況になっています。最初は私を嘘つきか頭がおかしいのだと決め付けていた知人達も、沢山の旧い証拠が公開されているので、少しずつ理解して来たようです。
 自分の意志でなく、「特異な星の下で生まれた」?ために、いつの間にか他人と違ってしまったところもあるような・・・。根拠は知りませんが、私の誕生日は星占いでは割と幸運日のようです。アカデミックハラスメントを受けていた1999-2004年頃は家族にもつい怒鳴ってしまうほど精神的にきつかったですが、母が気を使ってくれたのか、有名な占い師に診て貰ったところ、心配ないと言われたそうです。
 科学的には、量子的不確定性や「ラプラスの魔」はあるにしても、世界はむしろ意外と決定論的だったように感じています。私がまだ世界旅行を試みたことが無く、自分から大きく行動を変えることが珍しい性格だったからなのか、あるいは逆に、あまり突飛なことを考えられないように、自由意志さえも物理や言語で制限されているのか・・・。
 でも生きている間になるたけ多くのこの世の謎を解明してみたいです。私には既に、殆どの科学者のできなかった3.11震災事前警告を適切な時期にした実績と能力があります。超対称性詐欺学者ではなく私にこそ、自由に夢のある研究を職業とする権利と資格があります。在学中から、正しい主張をしていればいつかは認められるはず、と思って10年以上も経ちました。間接的に多くの人を殺した加害者が、偉そうに私の悪口を言うのは、全くの筋違いです。早く公の場で真実が明らかになり、信賞必罰となりますように。2度と被害者が出ませんように。

投稿: nisimiyu | 2014年7月17日 (木) 08時15分

6月15日に投稿した桜蔭の卒業生です。何やら私の書いた内容に付き従うような乱暴な投稿がありましたが、6月15日以降私自身はコメントしておりません。

敢えて回数や氏名などお送りする必要性を感じませんでしたのでそれは致しませんが、ゴミでも捨てるように「偽物」呼ばわりされるとなかなか辛いものがありますね。笑
生物のO草先生は私たちも教わりまして、在校中に定年で退官された懐かしい恩師です。マズルカやみのりなど、どの世代でも通じるような思い出もいくらでもあります。

差し出がましい投稿をさせて頂いたのは、西川さんのホームページやこちらのブログで「途方もない生きづらさ」を感じ取ったからに他なりませんでした。
産業医が「問題ない」と仰り、且つ西川さん自身が精神状態良好と思われているなら、そのような必要性はないのかもしれません。

西川さんにとって「神経が過敏」である状態は、研究に必要不可欠なコンディションであると同時に、いつか真にご自身の心身を蝕む可能性のあることだけはご理解いただきたいと思います。どうか体にはお気をつけてお過ごしください。

投稿: | 2014年7月20日 (日) 01時59分

 お待たせ致しました。私のブログやホームページはどこまでご覧になりましたか?不思議なところもある心理的側面につきましては
http://nisimiyu.web.fc2.com/quake/DharmaSibyla-body.htm
にまとめてみましたので宜しければご参照下さい。
 それにしても、私は最初から実名やメールアドレスを(HPに)公開しているのですから、本当に後輩でいらっしゃるのでしたら、実名でメールを下さいませんか?社会人の場合は、まず名刺交換をして、自分から名乗るのが礼儀のようですよ。まあ私は設計職ですからさほど機会がありませんでしたが。
 桜蔭の入学式では、初めて校歌を聞いた時、旋律の美しさに感動致しました。もし電話等で直接あなたと校歌を歌い、アルトとソプラノでハモらせることができましたら、ストレス解消の一助になるかとは思います。

投稿: nisimiyu(西川美幸) | 2014年8月 1日 (金) 08時23分

 危機感は少ないのですが、9/9がスーパームーンで9/16が下弦ですから、μ理論では9/16-18のお昼頃、関東以北で突発的な嵐などがあるかもしれません。ただ、東京ではこれらの日、現在のところ気象庁の予報では晴れか曇りとなっています。9/17の銚子漁港予測潮位が干満潮とも一回なのは少し珍しい他、10/2は上弦で、11:32(117cm)の満潮と14:52の干潮(113cm)の間が3時間20分しかありません。この日は南半球では地震の注意日なのかもしれません。
 今日は敬老の日ですね。本職は医療機器設計なのですが、普段接する人間関係は大学時代に比べて決して広くはありません。もう少し生物や医学を専門としていた方とも共同研究してみたく、高齢の父母を思うと再生医療なども間に合って欲しいため、もどかしいです。つまらない攻撃本能や妬みを動機とするような、悪意ある人達に邪魔をされる余裕なんてないのです。効率的に科学を発展させなければなりません。
 本当に多くの人命を救う能力や意欲のあった私は1998-2004年の東京大学大学院在籍中、超対称性詐欺学者達にアカデミックハラスメントを受けて論文を大幅削除させられ、その後も研究職に就くことすらできず、公正取引委員会や文部科学省等何度も必死に公益通報していました。無料の「なゐふる」に入る努力すらできなかった、能力のない超対称性詐欺教授達が未だに偉そうに私に払わせた税金を使い、専門家として研究をして、発言しているのはおかしいです。その多くは男性です。彼らのせいで、私の妹の命や、学問の自由は今も奪われたままです。早く信賞必罰となりますように。
 第10回科学技術予測調査
http://www.jps.or.jp/information/2014/08/chosairai.pdf
にも登録してみました。

投稿: nisimiyu | 2014年9月15日 (月) 09時36分

 9/16 の正午過ぎは北関東で震度5弱、長めの揺れでした。9/27昼少し前に噴火した御嶽山の被災者にお見舞い申し上げます。昨日18:20頃の月は南方、理論どおり低い位置ですが傾きは75度くらいに突き立った、普通の太さの三日月でした。
 危機感は少ないため、10/2は調布市から見て南~南西の遠い震源に12-16時頃、要注意なのかもしれません。上弦の月ですから、主に南半球とはいえ、太平洋側の南西部や、内陸の山岳地帯にも気をつけた方が良いかと思います。無理はなさいませんように。

投稿: nisiimiyu | 2014年10月 1日 (水) 07時51分

 先ほど皆既月食でした。19時過ぎに調布駅を出ると、沢山の人が見上げていました。地球との距離が一定だと仮定した場合、月の引力で空気の層が厚くなるなら凸レンズ効果によって大きめに見えそうですが、かなり小さかったのはちょっと意外でした。「つるちゃん」通り、皆既の少し前は上だけ光っていました。影の部分は割と明るく、濃淡の模様がありましたが特に赤っぽくは見えませんでした。再び光りだした後は確かに左からでしたが、雲が出てあまり判りませんでした。
 それより不思議で初めて経験したのは、昨晩23時過ぎのことです。台所にあった、手の平サイズのオルゴールが、ガタッという音の後、突然鳴り出したのです。数ヶ月前にゼンマイをきつく巻いた後、放置していました。ゼンマイを回す蝶型のネジが木箱の下部についていて、横の木のピンを引き出すと上の女の子の人形が、音とともにバイオリンを弾くように動く仕組みです。電磁誘導だったのかもしれませんが、haunted house だったとしてもオルゴールの響きでは悪意が感じられず、粋なことをするものだと思ってしまいました。ネズミ(引越し後は見ていません)か昆虫類の可能性もありますが、数時間前に妹について考えていたこともあり、郷愁が感じられました。台所を覗いても窓を開けた形跡は無いので、最後まで聞いた後、そのまま寝てしまったのです。
 私の小児喘息は最後の発作が15歳頃でした。気圧の変化に敏感な体質は残っているものか、「台風一過」の10/6 昼過ぎからは気分がすっきりしたようです。台風はある意味、自然界の不安定な部分を解消してくれるようにも思います。オルゴールの件は、物理的事象としては空き缶の山が崩れるのと大差ないのかもしれません。単に空き缶の山が無い代わりにオルゴールのある環境にいただけのようですが、危機感は少なかったです。感情的過ぎると物理っぽくないかもしれないのでいちおう事実を書いておきます。参考までに2011/3/9夜は月を除いて真っ暗で、雲が見えた記憶はありません。境界も明確でした。
 青色レーザーを発明した日本人の方々(赤崎勇さん、天野浩さん、中村修二さん)がノーベル賞を受賞なさったことは心強いです。努力の結果、今後多くの人命を救えるような、人類の知的財産となる理系の仕事をした人達は、スポーツ選手などよりずっと、賞賛に値すると思います。地道にエネルギー効率を上げる努力であっても、間接的に生命を増やす方に貢献しているのだと思います。文系の人にも、このように基本的な科学的事実は理解してもらいたい。青色レーザーについては応用分野が広いと思います。

投稿: nisimiyu | 2014年10月 8日 (水) 22時48分

 昨夜21時頃の月について、高さは理論通り45度くらいでしたが方角は真東に近くて、理論値と15度ほどいずれていたように思います。適当に目測しただけなのですが、台湾付近に向かって西に動いている、中心920hPaと非常に強い台風19号の影響でしょうか?(しかし、南に低気圧があれば凹レンズ効果でむしろ南寄りに見えるはずなのに、なぜ。私が混乱しているだけ?)大きさは、10/6に最近だった筈なのに、やはり小さめでした。
 本日6時現在、気象衛星画像は、まるで血管内皮の膜のように細長く、日本列島や台湾を南西に引き延ばす向きに雲の筋が走っています。2013/3/17に投稿した理論通りならば、台湾は回り易いように思います。言わずもがなですが、微妙に線の北側なのでまだ風雨がそれ程激しくない沖縄~九州の方々は充分お気をつけ下さい。東京でも10/13には降水確率が80%以上となっています。体感上は、危機感が少ないので不思議です。月食を見たせいか、昨日の昼は珍しく食欲が無かった程度。関東はまだ1024hPaの高気圧に覆われていて、南西の台風とは1m水柱に相当する気圧差がある訳で・・・。「嵐の前の静けさ」なのでしょうか。しかし発疹も出ず、気分は落ち着いています。
 ところで最近、裁判関連で金券等を郵送することが多いのですが、「足りなかった」と言われることが多くて気持ち悪いです。裁判用の6千円くらいの切手セットは一回、戸籍取得用の千五百円の定額小為替も一回、絶対に同封したのに、もう一度買って送り直す羽目になりました。しかもそれらは、わざわざ「信書に当たるので宅急便ではなく郵送しなければならない」と書かれているのです。公共的意味合いの強い機関などがその権力によって犯罪を犯している可能性があり、信頼できないって、気持ち悪いですね。「裁判官ネットワーク」の方々はきっと善意なのだろうと、私には2007年頃から実名で投稿した記録がありますのでいざという時に証人になって下さりそうで頼もしいのですが、そもそも情報公開の対象なのか、法律を知りません。
 私は完全に善意で、5、6年前から休日も無給で疫学研究などの努力を続けた結果、本当に10回以上もの3.11震災事前警告をできました。客観的証拠が沢山あり、一切事後書き換えはしていません。5人の審査委員に問答無用で大幅削除された2004年の博士論文元原稿に明記していた、「超対称性理論が詐欺である理由」こそが3.11震災の主要原因でした、私はこのアカデミックハラスメントで2千万円の被害を受けましたが、既に6億円の価値のある3.11震災事前警告をできました。生まれつきの体質や、大学入学直後から相対論の原論文を読んだり大学院でも「量子重力」について研究した、長年の努力の賜物です。「道成寺」等の伝統芸能や、ひょっとしたら「赤いろうそくと人魚」などの伝説に残るくらい、価値のある体質を女性が持っていたのでしょう。この意味で、何ら恥じることはありません。
  「浦島太郎」には母方の姓である「こやす」という地名のでてくるバージョンもあるようです。どことなく似ている気もしますが、「いじめられていたところを助けられ、命拾いをした」記憶はありません。鬼子母神と違って、何かの罰として(男性に?)従う約束をした記憶もありませんし、「地蔵」には憧れていて、誰かを救うために多少の辛いことなら引き受けても良い、死刑囚であってもできれば死なないで欲しいと思いましたが、善意の行動に罪を着せられて罰を受けることなんて承知していません。
 幼少時に乱暴な男の子から殴られて、唇から血が出たことや、悪意は無かったと思われますがボールが胸に当たって呼吸困難になりかけたことはあります。先生に言いつける他は概ね一人で対応して来ました。実は、それ程怖がりではなく好きな男の子を追いかけてしまったこともあるので、性格が歪むほどのいじめは受けていなかったと思われます。彫刻の授業では熱中して思わず電車の中でもスプーンを彫ってしまった結果、左の親指を怪我した時の方が危なかったです。このときは幸い、見知らないおばさんが自転車に乗せて送って下さいました。雨の日に荷物の多く入った紙袋を持って歩いていたところ、車に泥飛沫をかけられて袋が破れてしまい、中身が散乱して困っていた時は、通りがかった女性がビニール袋を下さり、助けてくれました。
 専門家の多い「なゐふる」で地震学会非会員の私は、過去の誰の投稿も参照することなく一方的に、適切な時期に助言をしてあげたのです。私にこそ、税金を使って堂々と最先端の研究をする才能と資格があります。私は最初からスポーツ観戦になど時間を費やさなかった分、そのような人達より深い専門的知識を蓄えられたことに、自信があります。肉や魚も、食べなくても健康的に生きられる可能性を知ってからは、食べるのを止めました。誰かとの競争や比較ではない、明らかに善意だったと思います。
 震災前に私の容姿などを嘲笑したり、震災後に私が価値ある仕事をできたと知ってからなぜか執拗に貶めようとした一部の男性達は、動機が悪意だったのか、能力が無い代わりに本当に心が醜いのではないかと思います。想像もしていなかった彼らの卑劣なふるまいには呆れて、尊敬できなくなってしまいました。私は彼らに中傷を返すことなど、全くしておりません。現に2004年頃から、2千万円の被害を受けた超対称性詐欺に関する事実を訴えたところ、その通報内容は1万人以上の震災犠牲者に関わっていたのです。 
 理化学研究所の研究員には2013年に応募したのですが、その後、私には何の音沙汰も無く、代わりに同じ女性である小保方氏の研究不正が話題となりました。失礼な話です。私にとっては、真実が明らかになれば嬉しいのですが、それだけなら簡単で、理化学研究所の殆どの人間が無料の「なゐふる」に入る努力すらできなかった事実は、メンバーをキーワード検索すれば、すぐに客観的事実として判ります。なぜ
「女性というだけで信頼できないというレッテルを貼られかねない」、
複雑な事態になっているのか、マスコミ等が作為で世論を変えようとしているものか、善意の方々ももちろん多いことでしょうが困惑しております。
 2004年頃にも書いたことですが、「女性の敵は女性」というのは、女性を不当に低く扱っている男性達が自分達を正当化するために女性同士を争わせて悪者に仕立てようと画策するような、狡猾な企みではないかと思います。彼らのせいで被災者が増え、私は妹の命まで奪われた、被害者です。真実は、女性には元々男性ほどの攻撃本能が無いのだと思います。人殺しの加害者が偉ぶっているのはおかしいです。男性が、善意で人命を救った女性を暴力や権力で支配して、絶滅させるような社会はおぞましくて、お断りです。
 私は、学業については生まれつき適性があると感じていましたが、他人の悪意で、科学者でもない男性事務員に証拠無く「白痴」とまで言われて、詐欺学者達に科学研究職を奪われました。しかし3.11震災で、自分の考えが傲慢どころか、多くの人命に関る正しい主張だったことが判明しました。謙虚に泣き寝入りしてはいけなかったのです。
「男性の場合、IQの低い人ほど自分の能力を過大評価する傾向がある」
と読みましたが、事実だったのかもしれません。今は自分を尊敬できて、子孫繁栄してもらいたいです。
 IQの高いこと自体が、ナチスのような犯罪に繋がる悪いことである訳もありません。外見を美しく見せることや、スポーツで敵を打ち負かすことに主に努力する人が繁栄して、人命を救おうと努力した者ほど損する社会はおかしいです。私は本当に人命を救う仕事をしたかったから医療機器を職業にしたのです。能力を活かせる、研究的な仕事が良かったです。学位取得もしていないのに「能力が無いと思うから研究はさせない」と決め付け、私の旧HPを閉鎖させるたり、震災事前警告を妨害した一部の男性上司達こそ、傲慢で、多くの人命を奪う方に加害しました。
 実際には、日立グループ全体で私しか「なゐふる」に加入していなかったようです。努力もできなかった人達ほど、事後にマスコミで偉そうなことを言い、他人の不幸を利用して儲けたり、有名になりたがりました。もう一度言いますが、私は被災者を欺くようなことはしていません。「なゐふる」や宏観異常掲示板の過去ログを見れば明らかです((平26)(レ)第750号事件にて控訴中、証拠の一部を提出済み)。
 私は3.11震災に関してキーパーソンでした。他に似た人を知りません。あえて私を実名報道の対象外として、本物と偽物を混乱させるようなマスコミの報道の仕方には、何らかの政治的理由か、金銭授受関係でもあったのか、困惑しております。公益通報の経緯自体が複雑で信じ難かったのかもしれませんが、
「事実を素直にそのままの姿で報道してもらえない」
ことによって、本当に何度も事前警告できた私は、偽物と間違われる被害を受けています。
 私は日本物理学会の代議員もしていて、会社の利益に貢献したと思いますが、懲戒処分まで受けて7万円を奪われ、裁判準備のため引越し後も1年弱、40万円も家賃を余分に払う羽目になりました。震災後~直近まで、男性上司達はみな、
「西川が正式業務の範囲内でも2010年9月のうちに発表していた震災事前警告に関しては、業務でない」
と無理やり決め付けて、私に平均より低い評価点をつけました。私は被害感情から、現在に至るまで業務に集中できない時間も多いです。だから裁判をしている訳で、被害実額は数え切れません。現実に、努力すらできなかった傲慢な男性達が、能力のある女性を無理やり貶め、能力を発揮するのを邪魔する、辛い目に遭わせている訳です。加害者達は自分の行為の悪質さを意識すらしていない可能性があり、気持ち悪いです。今朝も思い出してしまい、投稿文が伸びたので、午前中は有給休暇を取らせて頂きました。
 私が善意で何十年も努力してきたことや、私を中傷した人達こそ能力がなかったことは、自分が一番よく理解していますし客観的証拠も多いです。早く、私の父と同程度以上に尊敬できる男性(例えば、再生医療の研究をしているお医者さんなど)と巡り会えますように。私こそ、結婚して対等な立場で日常的に最先端の科学技術について語り合い、共同研究するのに相応しい女性だと思います。早く公の場で真実が明らかになり、信賞必罰となりますように。

投稿: nisimiyu(西川美幸、前・日本物理学会代議員) | 2014年10月10日 (金) 12時08分

 先週の土曜日は雷鳴が聞こえて驚きました。
2014/11/22 22:08:17.9 長野県北部 M6.7 震度6弱
(新月で仏滅、銚子漁港で干潮間近)の前兆といえば、11/14に苛々して社長にメールを送ってしまった程度です。
しかし苛々感だけを根拠にするのはあまり明確でなく、わざわざ他人に嫌われそうな危ない橋を渡っている気もします。
家族を奪われた感情は、つい態度に出てしまうのですが、私が過去に葬儀に出た知人のご遺族はとても大人らしく、礼儀正しく振舞っていたようにも思います。昨日12/1は14, 20時頃にゆっくり長引くうねりを感じたような気がして不気味でしたが、遠い海洋なのでしょうか?週末に軽度異常が続いていることから、12/6満月±1日の特に日の出頃、太平洋岸付近にはやや注意と思います。月が急に遠ざかり、昇って来る太陽に引き戻されます。
 また、μ理論でのある仮説に基づく予想としては、12/19頃は人身事故にも注意と思います。
 鳥インフルエンザが流行っているとかで、今の時期は風邪にも要注意です。65, 70, 75, 80, 85, 90など今年度に特定の年齢で、まだこのワクチンを接種したことがない方は、成人用肺炎球菌ワクチンの定期接種対象となり、公費助成が受けられる
http://www.haien-yobou.jp/inoculation.xhtml?gclid=CMvPuNWWpcICFcSUvQodb24Atg
ようです。皆様、ちょっとした心の準備でご無事に過ごして下さい。

投稿: nisiimiyu | 2014年12月 2日 (火) 01時25分

(いまいちな表現でした、少し訂正)
・約13行上「昇って来る太陽に引き戻され」るのは太平洋のつもりです。この12/6頃の時期の地震はもし起きれば少し大きめかもしれません。
・・約10行上、12/19頃の「人身事故」は通勤電車などについてで、大規模な事故が起きると予想している訳ではありません。

投稿: nisiimiyu | 2014年12月 2日 (火) 01時40分

 昨日12/04は16:10頃にもうねるような感じがありました。
月は見ていませんが最近は特に違和感を感じません。
大した事ないと思いますが明日の日の出、日の入りには念のためご用心。
 京王線の「人身事故の60%は酔っ払い」というポスターは明瞭でした。

投稿: nisiimiyu | 2014年12月 5日 (金) 06時34分

 先ほど12/6 0:24頃の月は高さが約80度で、つるちゃんのプラネタリウムよりも10度ほど高めに見えました。また、気のせいか真下が僅かに欠けているように見えました。
 明日か明後日の特に日の出、念のため日の入り、日本の太平洋側(特に関東以南)には要注意では。規模はやや大きめで、M5~6程度ではないでしょうか。数日前の感覚からすると、激しくはないがゆっくり長く続くのかもしれません。

投稿: nisimiyu(西川美幸) | 2014年12月 6日 (土) 01時01分

(誤記訂正)
 すみません、既に日付が変わったので、明後日ではなく本日12/6か7の特に日の出に注意です。

投稿: nisimiyu(西川美幸) | 2014年12月 6日 (土) 01時04分

「まだ発振していないようです。念のため瀬戸内海と日本海側、12/9までは日の出、日の入りに注意」
 結局12/6, 7はほぼ何事も起きませんでした。月は見ていませんが、都内では雨も降らなかったようなのでまだ異常が残っている可能性があります。12/7の18時頃に月の赤緯が最北だったことから、12/9までは念のため注意と思います。但し、この数日間で小雨の降ったところや、全体に曇り空が続いている地域は大丈夫だと思います。
 この時間帯は満潮に近いことから、2013年3月 9日の投稿通りの理由で、地域をずらしてみました。いずれにせよ、M5程度との予想です。一昨日は掲示板に投稿しようかと思いつつ開きもせずに寝てしまい、それほど危機感は感じていないようです。

投稿: nisimiyu | 2014年12月 8日 (月) 06時43分

「関東は軽度異常が続いています、ご参考までに」
 解釈に混乱していたようで申し訳ないのですが、12/6±1日はむしろ徳島などの雪が激しかったようです。ニュースを見ていなかったので、日付だけは一致していましたが気づくのが遅れました。
 そして今日は都内で、下記の通り日月が5~10度くらい高めに見えました。
1.5:50の月は、30度のはずのところ、40度近く
2.8:40の太陽は20度のはずのところ、30度近く
3.20:40の月は、18度のはずのところ、25度近く
でした。昨日今日と快晴でしたから、やはり、大地震を予想する訳ではありませんがM5程度の異常は残っているようです。
 明日は干潮が1回でもあり、関東ではたぶん10-13頃に要注意なのでは。今は調布市におりますが、夜から風も出てきたようですから無理はなさいませんように。特に断らない限り通常は±2日で予想しているのですが今回は理由もあり、長引いています。苛々感は少ないのでまだ何か勘違いがあるかもしれません。三陸沖でのM5程度を予測しているグループがあるようですが私の予想は、関東に近くて少し南の太平洋側かも知れません。

投稿: nisimiyu(西川美幸) | 2014年12月 9日 (火) 21時43分

しつこいですが、途中からご覧になっている方もいらっしゃるかもしれませんので念のため。2011/3/9夕方の月は、理論値より20度も高かったのです。それに対して現在の角度異常は、5~10度です。この程度ならそれ程稀ではなく、経験上は、雨が降れば解消されるようです。久しぶりに長いコメントを続けたからといって、M7以上の大地震を予想している訳ではありません。観測するために寒い中じっとしていて風邪を引かないかの方が、もし高齢者ならば心配なレベルです。ただ、お昼ですと転んだりもし易いかも知れませんので、余裕を持った心の準備でご無事に過ごされますように。

投稿: nisimiyu(西川美幸) | 2014年12月 9日 (火) 22時36分

「こんなものでしょう」
2014年12月11日06時04分頃 石垣島北西沖 M6.2 震度2
は知りませんが、
2014年12月11日15時07分頃 山梨県東部・富士五湖 M4.3 震度4
は確かに縦揺れに近く感じられました。関東一円に伝わる明確な揺れで、ほぼ予想通りだったのではないでしょうか。
 この昨日は朝から小雨でしたが、10時頃にはほぼ止んでいましたから、重力異常の解消効果はマグニチュードを1下げる程度だったのかもしれません。
 時間については2度目の干潮よりやや満潮に近く、半端でした。その後は普通の曇り空でしたから、関東付近の当面の異常はこれで解放されて、今後1、2週間はあまり心配ないのではないでしょうか。衛星画像の直交感も減って来ました。
 ただ、今日も遅れていましたが12/19頃には、人身事故が未然に防げますように。


投稿: nisimiyu | 2014年12月12日 (金) 05時40分

(訂正)関東一円ではなく関東南部の揺れでした。

投稿: nisimiyu | 2014年12月12日 (金) 06時07分

場所も大きさも時期も曖昧過ぎる地震の予想はやめて下さい。±2日であればほぼ当たりますよ、そりゃ。
当たらなければ、明確な理由を付けずに長引いてます・・・お粗末すぎですね。


徳島で激しい雪?
→冬ですからね。

12/19頃に人身事故?
→日本全国、どこかで起きてます。
しかも、"頃"・・・


きっと、胡散臭すぎて、”大地震を警告した”って言っても、だれも信じてくれないんでしょうね。

投稿: 匿名希望 | 2014年12月15日 (月) 07時33分

補足です。

明確な理由を付けずに・・・ですが、
何かの理論に基づいて予測しているのであれば、
明確な理由とは、理論の中に何か長引く理由があるんですよね?
それはもう、理論が成り立っていないということになりませんか?
ということは、勘で予測していると思われても仕方ないですよね?

なので、胡散臭いんですよ。

投稿: 匿名希望 | 2014年12月15日 (月) 07時49分

 私の「人身事故」という表現は、地震のことではありません。主にうつ病などの心理的変化のことです。以前からの文章をよくお読みになれば判るのでは。
 ただ、先ほど12/19の23時頃は、なぜか空が明るかったです。全体に曇った空に直交感はないものの、雲は東北に向かって動いていたようです。南西の空にはシリウスが瞬きもせずはっきりと見えました。薄めの雲の裏になっても、その光は散乱して丸くぼやけてから届きました。全体に明るかった理由は判りませんが、あえて言うなら東北が少し赤かったです。
 気象衛星画像では12/19 15-18時の間だけ、石巻辺りに雲が成長していたようです。12/18 は3:45頃、宮城沖でM4.5 震度4だったようです。満潮に近かった理由はよく判りません。危機感は少ないので関東からは遠いようですが、宮城辺りの方は念のため、12/21±1の余震に注意しても損はないかも。μ理論では特に明け方、次に日の入り頃ですが、M7級の大地震を予想している訳ではありません。今回も掲示板には投稿しない予定です。

「匿名希望」さんへ
 場所と規模も合っていたでしょう?そして「こんなものでしょう」で一旦終了しています。あなたは3.11震災前に、無料の「なゐふる」に加入する努力すらできなかったから、匿名で、建設的な議論ではなく善意の他人の邪魔しかできないのならば書き込まなくて結構です。まあ、殆どの日本人ノーベル賞受賞学者や大臣達も加入していませんでしたけどね。
 私は地震学会会員ではないのに2010/9/5に加入して、いきなり津波に言及してしまったのです。地震予知学会も最近できましたが、有料なのでまだ入っていません。理化学研究所で小保方さんは話題になりましたが、私の研究員応募結果については何の音沙汰もありません。できなかった男性が(ある意味で受賞者よりも価値のある仕事を)できた女性の能力を偉そうに評価して採否を決める権限があるというのも、妙な話ですが現実に起きています。小柴昌俊先生と小林誠先生はなぜか、私が話しかけた少し後に受賞したので、私はかなり妙な人生経験をしてきました。
 先日の件ですが私は初めから、大地震を予想していた訳ではないので、宏観異常掲示板にも書き込んでいませんよ(本当に2度目の投稿でできてしまった私が久しぶりに書き込むと、パニックになるかもしれないので)。月の角度異常は客観的なので教育的で、異常の見える範囲が判れば今後の研究に役立つかも、と思ったから、記録を残す意味でもブログには書いたのです。2011/4/9頃、「なゐふる」にもね。
 私の主張を疑うなら、平成26年(レ)第750号事件の証拠、約1000ページをお読みになれば、
1.肝心の2011/3/11前日に月の角度異常を報告していた人が私の他は稀で、私にとっては生まれて2度めの当該掲示板への投稿だったこと、
2.その後も「なゐふる」で約1年間、実用的な地震予知の助言をしたのが私しかいなかったこと
3.2004年に大幅削除させられた私の博士論文の要旨に明記していた「超対称性理論が天動説のような誤りであること」=遠心力こそが3.11震災の主要原因であったこと
4.私の主張を、建設的な議論で修正する代わりに存在自体亡きものにしようとした、心の醜い人達こそが、震災犠牲者を増やす方に加担した加害者となったこと
などが判るでしょう。
 私自身は容姿を嘲笑されても、感情的な悪口で返すことはせず、本当に死者の出た超対称性詐欺を2007年頃から「裁判官ネットワーク」や公正取引委員会、多数の掲示板等に公益通報ならしていました。何の利害関係もない死刑囚の弁護までしてあげていました。まさか自分がこのような体質だとは思いませんでしたが、母方の実の姓も頼られる方で、恥ずかしいものではないと思います。

投稿: nisimiyu(西川美幸) | 2014年12月20日 (土) 06時29分

(誤記修正)
(誤)南西の空にはシリウスが
(正)南東の空にはシリウスが
でした。昨日は曇り空の中、ひとつだけ目立つ星があり、後で位置を調べたらシリウスでした。
 シリウスは「天狼星」とも書き、栗本薫さんの「伊集院大介シリーズ」最終回で主人公の伊集院探偵が、「シリウスという悪党を追って去る」という設定だったので印象に残っています。私は続編を期待していましたが、栗本さんが亡くなってしまいましたのでもう続きを読むことはできません。何か意味があったのか、どうも西洋でも中国でも犬系の名前が付いているようですが、狼が満月ではなくあのように小さく見える星に向かって吠えることがあるのか、伝説などがあれば知りたいものです。
 うつになったことがない私個人について昨夜は、やや物悲しい気分になって栗本さんや故人を思い出したりしていました。ただ心の中は客観的に調べるのが難しいですね。何を思っていたのか、詳しく知られるのは恥ずかしくもあります。帰宅後「匿名希望」さんの投稿を初めて読んだ時は、少しだけ苛々しましたが、正常範囲です。それまで現実に見てこの星を意識することは無かったのですが、小説と違ってそれほど悪意は連想させず、しっかりとして見えたので意外でした。
 裁判の証拠説明書でも言及したのですが、故・戸塚洋二先生の大腸がんで闘病中のブログ、「The Fourth Three-Months」では、http://fewmonths.exblog.jp/6784656/
に「朝日新聞記事『柏崎原発。閉鎖視野に処理を』、地震学者の怠慢」について書かれています。私は実は戸塚先生には直接お会いしたことが無いのですが、素粒子の実験的側面は彼の教科書で学びました。その岩波の現代物理学シリーズ「素粒子物理学」第2刷(1996年8月2日発行)には、226ページの補遺に
「超対称性が自然界で成立していれば・・・粒子とスーパーパートナーの質量は当然同一である。しかし、自然界に0.5MeVの質量を持つスカラー電子が見つかっていないし、そもそも基本的スカラー粒子は1つも発見されていない。ということは、自然界は超対称性にあまり敬意を払っていないことになる。」
と明記されています。
 私は「ATLAS at Osaka」にも
1.2010/3/11の「焼き肉」記事へのコメント
  http://oskatlas.blog71.fc2.com/blog-entry-616.html
2.2010/5/23の「風向き」記事へのコメント
  http://oskatlas.blog71.fc2.com/blog-entry-697.html
で、戸塚先生に言及していました。もちろん事後書き換えはしていません。
 Steven Weinberg先生に今もお会いしたことが無いのは寂しい限りです。必要な時以外は誰かに合わせようと思ったことがないため、気づくと孤立しがちな自分の何気ない行動を調べ直すと、タイミングなど、自分の意思ではないような不思議な気がしています。しかし一昨日はちゃんと裁判に間に合う時刻に出たのに、電車が30分以上も遅れて・・・。これはもう、こういう運命なのだと思わざるを得ません。
 悲しい気分でいたら昨晩は珍しくネズミが出て南北に元気に走り回ってくれたのですが、今は新月12/22の少し前です。引越し後初めてネズミを見たのも、やはり悲しい気分でいた日で、視界の横をなにやら黒い物が飛ぶように過ぎたので驚きました。元からこの家に住んでいたなら餌の気遣いも不要で、野生の逞しさもあるようですから、気楽ですね。

投稿: nisimiyu | 2014年12月20日 (土) 13時50分

「結果のご報告」
 12/2018:30頃福島県沖M5.8震度4
でした。先程12/26の1時頃は都内でまた空が明るかったのですが、方向ははっきりしませんでした。30分後には普通に暗くなっていました。
 また、人身事故については、
https://twitter.com/level4_r
http://www.rescuenow.net/%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%B9/12151221/によると、12/15に1件、12/16に1件、12/17に2件、12/18に0件、12/19に5件、12/20に3件、12/21に4件、12/22に6件、12/23に3件、12/24に3件、12/25に3件
程あったようです。詳細は不明。朝から失礼致しました、逞しく生き延びましょう。

投稿: nisimiyu | 2014年12月26日 (金) 06時41分

>場所と規模も合っていたでしょう?そして「こんなものでしょう」で一旦終了しています。

何を自信満々に言ってるのかわかりませんが、あなたは12/5に下記のように書き込んでいらっしゃいますよね?

> 明日か明後日の特に日の出、念のため日の入り、日本
>の太平洋側(特に関東以南)には要注意では。規模はや
>や大きめで、M5~6程度ではないでしょうか。

で、そのあとに、(理由があって長引いてて・・・)

>三陸沖でのM5程度を予測しているグループがあるようで>すが私の予想は、関東に近くて少し南の太平洋側かも知>れません。

と投稿されてますね。

で、結果は

2014年12月11日15時07分頃 山梨県東部・富士五湖 M4.3 震度4

ですよね?
規模と場所は合ってますか?

M4.3は M5~6ですか?
M5程度と予想してたとして、M4.3はM5程度ですか?どちらといえばM4程度ではありませんか?

山梨県は太平洋側ですか?
海に面していませんよ?

私には、あなたは自分が予想した日に、日本、もしくは世界のどこかで起こった地震を探してこじつけてるだけにしか見えません。日時については、旧暦まで出してこじつけてますよね?

人身事故の解釈についても、
このブログの中の人身事故という言葉を検索しましたが、
人身事故=うつ病などの心理的変化

とは説明されていません。
ムリがありますよ。

最後に、裁判をされていらっしゃるようですが、
公の場であなたの主張は認められたのですか?信賞必罰となりましたか?

投稿: 匿名希望 | 2014年12月27日 (土) 09時18分

 遅ればせながら、新年のご挨拶を申し上げます。最近、地震については危機感も薄いので更新する意欲が湧き難いのですが、前回12/26の私の更新以後、国内でM5以上かつ震度4以上の地震は、1/9 3:42頃の根室地方北部M5.5震度4
のみでした。
 それよりも、先日「朝日賞」を受賞なさった大村智先生は、母の北里大学薬学部での恩師です。
免疫の研究で有名な本庶佑先生も、(東大の大学院聴講生時代の?)恩師だと聞いております。
母に代わって一言
「今後もどうぞ、ずっとお元気で、ご活躍くださいますように!」

投稿: nisimiyu | 2015年1月27日 (火) 01時31分

http://nisimiyu.web.fc2.com/court/ProofIndex.htm
に裁判資料を大幅更新致しました。3.11震災当時の真実や私の経歴等に関心のある方は、ぜひご一読下さい。マスコミによって流されている「常識」と、実際に起きたことにかなり隔たりがある事実だけでも、公表する価値がある内容だと思います。まだ誰も弁護士さんに引き受けてもらえておりません。2004年からの「超対称性詐欺」公益通報、多数のnisimiyuアドレスを明記した投稿などは、ほぼ全部、私が一人でしたことです。多量の記録があるため、証拠説明書だけで40ページ、整理するだけでも手間取りましたが外部リンクも多いです。残念ながら法律の詳細は知らないので、「公益通報者保護法違反」、「名誉毀損」など、やや抽象的な表現になって今いました。
 裁判にだいぶ時間をとられ、後回しになってしまったのは本当に残念ですが、これから、婚活サイト「match.com」に行って来ます。今のところ、特定の相手はいません。せっかくお金を払って登録しても、滅多にログインする暇がありませんでした。この時間では、チョコを渡すのは間に合わないでしょうが、心から、優秀なお医者さんや科学者と早く仲良くなりたいです。長年の努力の結果、価値ある仕事をできた者が報われますように、本業の医療機器設計も悪意ある人達に邪魔されずに、アイデアを実現に向けて進捗できますように、皆様のご協力をお願い申し上げます。年賀状の返信は早春の挨拶に代えて出せるかな?

投稿: nisimiyu(西川美幸) | 2015年2月14日 (土) 18時28分

「明日2/19辺りはさほど大地震の心配がないのでは」
 2/17朝は東北でM6.9だったようです。私は2/15に、宏観異常に関する議論や質問等の掲示板と、スミチョイさんのブログに、久しぶりに投稿していました。しかしこれは偶然です。本当に私は、宏観異常掲示板の常連からは程遠いのですが、そもそも2/15の投稿内容は、新たな宏観異常の注意喚起ではなく、裁判の現状報告が目的でした。驚かれたかもしれませんが勘違いなさいませんように。とりあえず要件のみ。

投稿: nisimiyu(西川美幸) | 2015年2月18日 (水) 20時59分

「裁判の経過について」
 昨日2/18が、平成26年(レ)第750号事件の判決でした。ただ、私は通常業務を優先して郵送して頂くことにしましたので、未だ結果を知りません。上記リンクの通り、公文書を含む大量の証拠があります。平日は仕事をしていますので、弁護士にちゃんと見て頂く暇もありませんでした。
 3億円の価値はある3.11震災事前警告を現にできた私が、その後で逆に無理やり罪を着せられ、妹の命まで似非学識者達のデマで奪われ、当然の基本的人権を侵害されたので、万一敗訴していた場合には、上告することになると思います。
 超対称性詐欺の公益通報については口頭弁論時、
「民事では一事不再理の原則もないので、別途提訴しては?」
と言われましたが、時効が短くならないかよく判らず、捜査権があるのは裁判所のようですから現状で、準備書面
http://nisimiyu.web.fc2.com/court/prep.pdf
の通りまとめて捜査もお願いしています。この、多くの人命に関わった組織的犯罪を無視するのは公益に反すると思います。
 これと別に、恵美の自殺や原発事故関連の裁判も提訴中です。こちらは法律に詳しい方の意見を参考にして論点や勝訴の可能性を明確にしたく、それまでは損害賠償請求額も決めることが難しいので、引き続き弁護士さんを募集しております。他の被災者の方々の裁判に、私が証人として協力する可能性も考慮して頂ければ幸いです。震災後約4年間、本物の私がなぜ取材もされず、「なゐふる」に加入すらしていなかった「事故調査委員達、原子力専門家、学識者達」の「報告書」等が大量に出回っているのか、おかしな世の中です。

投稿: nisimiyu(西川美幸) | 2015年2月19日 (木) 00時48分

12/27の匿名希望さんの質問には答えて頂けないのですか?

投稿: | 2015年2月20日 (金) 21時38分

「残念です」


都合の悪いことは無視する。
当たった時だけ騒ぐ。


詐欺師の典型的な手法ですよね。


17日にM6.9のあと、さほど心配無いといってたのに、20日にM6.1。
結局、できないんですね、地震予知。
残念です。

>震災後約4年間、本物の私がなぜ取材もされず、「なゐふ>る」に加入すらしていなかった「事故調査委員達、原子力 >専門家、学識者達」の「報告書」等が大量に出回っている>のか、おかしな世の中です。


あなたが本物ではなく、「事故調査委員達、原子力 >専門家、学識者達」が本物だからでしょう?
なぜそれが分からないのか、不思議で仕方ありません。


どなたか分かりませんが、気になっている方がいるようなので、もう一度。

裁判をされていらっしゃるようですが、
公の場であなたの主張は認められたのですか?

投稿: 匿名希望 | 2015年2月24日 (火) 07時34分

「3/25, 26の15時頃は千葉県東方沖辺りのM5~6程度地震に注意」
 3/23 20:20頃の月は高さ約20度程で、理論値より8度ほど高い軽度異常でした。帰り道に私物のPHSから上司に報告して様子を見ていたところ、3/24は低気圧なのに快晴で、13時55分頃に関東で少し揺れました。しかし3/24の19:20頃は月の高さが40~45度で、理論より10~15度も高かったのです。
 どちらも、月の傾きについては正常でした。以前からの独自理論によれば、これは関東近傍の可能性が高いです。3/24は角度異常が増しており、空が明るめで東北からの肋骨雲も見えたので、千葉県東方沖辺りかもしれません。3/26くらいまで、15時頃に念のため注意。今日3/25の15時なら千葉沖、明日なら福島沖辺り迄でしょうか。特に晴れていた場合は可能性が高いと思います。もっとも私は今年まだ転んでいないので、高々M6程度ではないかと思います。昨日の
24日13時53分頃 茨城県南部 M4.6 震度3
はゆっくりめでしたがそれ程激しく感じられなかったこともあり、角度異常の大きさの割に、それ程危機感はありません。ただ、ゆっくりな分、建物によっては共振するかもしれません。
 

 私は昨年についても5月のうちに「今年はもうM7級地震の心配はないのでは」と予想を公開しており、その予測を2014年のうちに変えませんでしたが、大筋で合っていました。肝心の2011/3/11震災前年~前日に注意喚起していた事実に、何の誤魔化しもありません。ただ、地震予知が本業ではなく未だに地震学会にも地震予知学会にも加入していない私の言うことですから、今後の私の予想について、どの程度信頼するかは自己責任で判断願います。「予知というには不十分」と思う方もいれば、「ないよりだいぶまし」と思う方もいるのでは。私が過去の地震に関する注意喚起の投稿実績について、全く事後に内容の書き換え等をしていないことだけは事実です。宏観異常掲示板でも私は、投稿当日の数時間以内に些細な誤記修正をしたことがたまにあるだけです。今年は4年後ですから、閏年の関係で2011年と近い部分もあると思いますが、特段の危機感を感じている訳ではなく、大地震の可能性についてはまだ予想しておりません。


 肝心の時に、人命を救う価値ある注意喚起を唯一人、宏観異常掲示板、日本地震学会公式MLなど適切な場で、似た投稿のない形でできた私は、3.11震災後に「なゐふる」に加入すらしていなかった自称学識者達のデマで妹を殺され、当時の勤務先からは無理やり罪を着せられて懲戒処分によって7万円と多大な裁判準備費用を奪われた他、明日までに上告費用、約8万円を払わなければなりません。人当たりの良い詐欺師が得をして、長年苦労して地道に研究を続け本当に何度も超対称性詐欺も公益通報した私のみが損をする社会は、理不尽です。早く公の場で真実が報道されますように。
 「なゐふる」でも2011年から何度かお願いしているのですが、「なゐふる」に3.11震災前から加入していて真実を知っている筈のマスコミの方々には、あらためて誠実な事実の報道をお願い申し上げます。本物の私は、まだ取材を受けたことすらありません。(JMOの二次試験や、院試を再受験する予定で、着飾ってはいてもヘルペスが出るほど暗い気分だった東大の卒業式では、某テレビ局にカメラを向けられましたが、こちらが心の準備もしていない時に限ってコメントを求められても困ります。予稿がないと私は失言をしてしまわないか怖いです。)


 なお、直前のご質問について。
1.「17日にM6.9のあと、さほど心配無いといってたのに、20日にM6.1。」とありますが、東北地方太平洋沖が震源の、震度3程度の地震でしたよね?いずれも私は都内におり、規模の割に意外なほど、全く揺れを感じませんでした。前者は20cm程の津波が到来したようですが、後者は津波もなく、2011/3/9の前震と異なり、「M7程度の地震の後に、もっと規模の大きい震災が来る」心配はなかったことになります。季節柄、パニックを起こしかねないこの時期に、私は特に異常を感じなかったため、不安を解除しようと思ったのです。
 いっぽう昨日辺りは久々に、明確な月の角度異常がありました。危機感は少なめで、傾きは正常でしたから規模は小さめで、東北には達しないかも、と思います。合理的な程度の注意をして、効率的に充実した人生を送って下さればと思います。私に、詐欺師や、直接私を妨害・侮辱した人達の幸福を願う心の余裕まではないかもしれませんが、そのような人達は少人数だと思います。


2.「人身事故」という表現について。私は文字通り「人身事故」の件数検索結果をデータとして引用したことがありますが、何か問題がありますか?私は以前から、この言葉を「むしろ心の問題を起こすホルモン異常などが日月等の外的環境によって起きる可能性」を意味する婉曲表現で用いたことがあります。わざわざ回りくどい表現にしたのは、「具体的に言及しないこと自体が連鎖を防ぐ」と「自殺予防学」の参考書で読んだからです。私はこのような心理学の専門家ではなく、一部に不適切な表現もあるかと思いますが、不特定多数の目に、その意思に関係なく触れることが多いマスコミには、うつ病等を防ぐような効果のある記事表現を心がけて頂きたいです。間違った科学理論を大学の権威で税金を使って吹聴したり、不幸を煽る一部の掲示板等、現実に多くの人を殺しているのにその加害者が事実を認識しておらず、何の処罰も受けていないことがあるのは悔しいです。(ペンネームではなく)匿名で実用的な投稿をして下さる方も確かにいますが、自分だけは安全な匿名の立場で、他人の悪口だけ言う人は信頼できるのでしょうか。私は過去の殆どの投稿や公益通報において、実名に近い「nisimiyu」を含むメールアドレス等を公開していました。


3.「事故調査委員達、原子力 専門家、学識者達」が本物だからでしょう」とありますが、その多くが肝心の時、「なゐふる」に加入すらしていなかったのことが、私には
http://nisimiyu.web.fc2.com/court/2-6.htm
の通り、全て実名で判ってしまうのです。私は地震の可能性があると思ったから事前に入会したのに、震災が起きてから、なおもこれに加入せず、不安を煽ったような人達を、あなたは本当に信頼できるのですか?あなたも本当に地震予知ができて欲しいと願うのであれば、「なゐふる」に入って過去ログをご覧になり、議論に参加すれば良いと思います。
 なお、私は
http://nisimiyu.web.fc2.com/court/4-6-1.jpg
のとおり、本物の東大博士です。従って、あなたの投稿にある「あなたが本物ではなく」は、私に対する名誉毀損罪になりえると思います。刑法によるとこれは親告罪で、私はあなたの本名や住所などを知ってから半年以内なら、告訴する権利があるようです。犯罪者とならないようご注意下さい。


4.裁判についてご関心をお持ち下さりありがとうございます。
http://nisimiyu.web.fc2.com/court/ProofIndex.htm
の通り、震災事前警告だけでなく公正取引委員会への公益通報も含む沢山の客観的証拠があります。私は法律についてど素人で、民事では公判でなく口頭弁論ということも最近まで知りませんでした。
 敗訴となった判決文
http://nisimiyu.web.fc2.com/court/judge.htm
では、私の3.11震災事前警告が事実だったかどうかという重要な事柄の判断がされておらず、その社会的有益性や、むしろ社員規則の褒賞事由に該当していた事実についてまったく考慮されていません。しかし上告審では証拠調べ自体してもらえず、特別な理由がないと勝訴見込みが薄いのか、その場合は取り下げた方が良いのか、困っております。平日の日中は仕事ですから、相談に行く時間もなかなかとれません。
 私は2007年頃から「裁判官ネットワーク」にも実名で何度か投稿していたのに、まだ誰も弁護士さんに引き受けて頂けず、適切な助言を受けられていない状態です。震災前から「大学に学問の自由など、はじめからないのでは」とATLAS at Osaka 等に投稿していましたが、友人も少なくて権力などない、一個人として長年訴えてきた、物理学会では稀な女性の私には、公平な裁判を受ける権利もないのでしょうか。
 私こそが、努力の結果価値ある助言をしたのに、同等以上の努力も能力もなかった詐欺学者に妹まで殺された被害者です。被害者を逆に脅迫して自分達だけ得しようとするような悪意ある人達が確かに存在することを、震災後に気づかされ、ショックを受けました。その殆どは事実として、博士号を取得していない男性です。早く優秀なお医者さんなどと結婚したかったのに妨害された形で残念です。

投稿: nisimiyu(西川美幸) | 2015年3月25日 (水) 08時56分

(誤記修正)
(誤)多大な裁判準備費用を奪われた他
(正)多大な裁判準備時間を奪われた他
 この裁判について、第一審は請求額7万円の簡易裁判でしたから、印紙代より切手代や印刷費用の方が負担になりました。しかし、私は無給で行った日本超音波医学会で、人命を救うための実経験に基づいた発言をしたところ、無理やり罪を着せられ、名誉を毀損されたのです。当然の被害を回復する正当な裁判だと思うのに、勝訴できないのなら、8万円以上払って上告するのは空しくて、本業のやる気も、これ以上無給のボランティアで地震予知の努力をする意欲も失せるでしょう。上告時に請求額を7千円に戻せないか、裁判所に問い合わせたのですが、できないようです。上告する場合、明日中には8万円を超す印紙や切手を提出するよう、裁判所から急かされています。
 私は2012/5/26に無理やり言い渡された7/2-6の無給出勤停止処分中も、労働基準監督署に助言を受けたりあっせん申請するための事情説明書類を作成して相談に行く必要があり、自由な時間は過ごせませんでした。大学院でのTAの給与も学費を差し引くと赤字でしたし、学位取得後も研究職には就けず、1千時間は嫌でも超対称性詐欺被害を思い出してしまったり、公益通報などに費やしました。その結果、「もはやSPAMレベル」と噂されるほど多くの警告を、たった一人でできたのです。家族にも理解者は少ないです。
 3.11震災後も、優に1千時間は地震予知関連のボランティア、さらに懲戒処分後の3百時間は裁判の書類準備に費やした他、1千時間程は、私には想像もし難い攻撃本能を持っているらしい、私と同等以上の努力も能力もなかったくせに無理やり私を貶めてその正当な権利を奪おうとした、傲慢で悪意ある男性達への被害感情から、建設的な思考に集中できないことがあるのです。被害実額は、とても7万円には収まりません。


 その他、歴史的経緯を調べると各種伝説などに私と似た体質が語り継がれているようで、裁判にも提出していない膨大な間接的証拠があります。橋の欄干にある「偽宝珠」も乳房のような形で、女性の(津波に特化した?)災害予知能力を示していたようです。ネパールの「クマリ」は震災後に初めて存在を知りましたが、
http://www006.upp.so-net.ne.jp/candoli/allen_cultofkumari.PDF
に詳しい解説がありました。何やら9月頃の満月近いお祭りでお神輿に乗って、目が合った人は幸福になれる、「生き神」役の幼女で、政府によって維持されている、不思議な制度らしいです。彼女に期待されている予知能力のうち、
・大声で喚いたりしたら死人が出る
・泣き出したら差し迫った死
というのは私の体験からみて共感するものがあります。
 反面、年齢制限や出血厳禁、容姿重視なところ、私が2010/9/5「なゐふる」に加入したのは現に異常を感じていたからでしたが、むしろ新月に近くてその後ここでの議論は不活発で閑古鳥が鳴いていたこと、私は他の誰とも似ていない価値ある仕事をできたのに、実績に見合った対価や地位を与えられず、逆に無理やり罪を着せられたところなどは、彼女と大違いです。
 国民の平均年収よりけっこう高い生涯年金をもらえるなんて羨ましいですが、最貧国でもあり、科学の教育を受けられた日本の方がましとは思います。2010年に「元クマリ」の年金額が上げられたというのは、タイミングが良いと思いますが、インフレに合わせただけなら、誰かが特別大事な年だと予想していた訳ではなかったのでしょうか?
 日本でも、「神子」と言って、物忌神社?だか、何か幼児の方が予知能力があったのか、特別に育てられた例があるようです。この場合、男児と異なり女児は丁重に扱われ、割と自由に行動して、世話係がついていく感じだったようです。やはり、女性の私こそが人間国宝的な能力を持っていたのだと思います。マリアだがミトコンドリア・イブだか知りませんが、「こやす」自体が貝に名づけられることもあり、海に近い、アフリカ起源の?古代から世界中でよく知られた体質だったのかもしれません。各種宗教によって扱いは違っても、この体質自体は、人口の何%だか知りません(百人いれば充分?)が大差なく脈々と続いてきたのでは、という気がしています。

投稿: nisimiyu | 2015年3月25日 (水) 12時07分

 今日は上告印紙類納付の締切り近くでもあり、会社を休ませて頂きました。書き忘れましたが高々M6程度では、津波の心配は殆どないそうです。私の書いたことも、危機感が少ないため、震災と関係ない話題が多くなっています。
 経験上、特に私を貶める態度をした男性達は、事務職や総務、管理職などが多いです。いわゆる「現場の人」は(私は小柄な女性なので、体格が良い男性には怖そうな印象を持ってしまいがちですが)意外と少ないです。「不動産業」という程で、案外「その道の人」には歴史的に信頼されてきたのかもしれませんが、素粒子論研究室にいた時代、アルバイト先を探していたらなぜか「工事の現場監督」というオファーがあり、私の体格や経験からはあまりにも場違いな気がして驚きました。
 でもやはり理系なのか、物を作っている途中や、今まで知らなかった工事現場で何をしているのか、見ると興味を持つことも多いです。家庭用品などで、「私ならこう作るのに」と思うこともたまにありますが、私は研究職でもなく、指示された仕事以外は「業務ではない」とされてしまうため、実現する機会は今のところ少ないです。
 今一番興味を持って、通常業務の合間につい考えてしまうことが多いのは、やはり再生医療です。自分で望む仕事を作るためには、自前でそのような事業に「スズメの涙」でも投資するしかないのでしょうか?でも、それは他人の事業に対してで、自分が直接手伝える意味ではないのでしょうか。しかも、何か良く判りませんが自社の事業と関係あるとインサイダー取引の疑いを持たれる可能性もあるのか、私は経済にさほど興味を持てないから理系にしたので、損得勘定だけで行動している訳ではないので理解困難です。
 ある程度の規模の会社という枠組みの中では、例えどんなに人命を救うような夢のもてる技術の種やアイデアがあっても、自由にその仕事をできる立場に就くこと自体が難しいのかもしれません。医療機器というのは、本当に価値のある装置を作ればあまり宣伝しなくても自然と売れると思うのに、残念なことです。裁判の相手は旧勤務先であり、それまで面識のなかった転籍先の上司に私は特に偏見を持っておりません。むしろ、環境が変わった分、夢のある研究をできる可能性もあるかと、勝手に期待しています。

投稿: nisimiyu | 2015年3月25日 (水) 14時43分

 昨日は15時半頃ふと寝入ってしまい、妹の夢を見ました。今回は仕事に出かけた妹が帰ってきて、部屋の壁に青い地球の画像を映し出し、「これ、私が作ったんだよ。寂しがっているようだから、サプライズ企画をした」と言ったので、私がふと現実を思い出し、「めぐ、生きてたの?」と寝言で叫んだ途端に目が覚めて、時計を見ると16:時半、涙が出ました。
 妹について悪夢を見ないのは、私の心身自体は健康だからか、私自身は妹の死因となった、不安を煽ったりするようなことは一切言っていなくて、他の家族からの電話連絡の数日後に式場で初めて遺体を見たため、誰かに殺されたような被害感情はあっても悪夢にはなりようがなかったのか?殆ど会話したことがなかった横田さんや他の故人については、夢に出てきたこと自体がありません。おそらく家族を亡くす程度の経験をした人は大勢いる(現に友人の葬儀は10年以上前だった)ので、自分だけが他人よりもずっと不幸だと思ったことはないと思います。


 中学生の頃「先祖は僧侶だった」と聞く機会のあった私は、現実的な理系職の家庭でしたから墓参りにも全く行かず、母方の姓に特に関心を持っていなかったのですが、震災後に初めて「こやす」が各種宗教に関係あるらしいことに思い至り、ルーツが気になって調べました。
 私の事前警告自体は体質というか、違和感を意識したのは2010年7月末の自家感作性皮膚炎がきっかけでした。あんな派手な湿疹が出たのは初めてなので、嫌でも理由を考えたくなったのです。その後8月のある日(勤務先の記録にはもっと詳細な日付が残っています)、実家近くの踏み切りで、近づくと眩暈のするような危機感がありました。それは私が3歳の頃偶然に遭遇した、脱線事故のあった特定の踏み切りです。多磨霊園から南下した位置にあり、当時私は7歳くらいだった気がするのに調べると1978年でした。
 さらに、2010年9月1日に私は百人一首について集中的に調べたことを明確に覚えていて、「なゐふる」に自己紹介したのよりだいぶ詳しい記録も、勤務先に残っています。9月下旬の「小集団活動」で発表したのは、当時から自宅などで調べた独自研究のごく一部でした。例えば自宅から、「地名だけから埋もれた部分の中央構造線位置が判らないか?」と推定した結果を、会社の自分のアドレスに送っていたのです。自宅から、似たアイデアを「ATLAS at Osaka」にも投稿していました。


 「小集団活動」で各メンバが発表すべき内容は特に指定されていなかったので、自分で選びました。発表原稿の準備は正式業務の一部でした。しかし震災後、私の3億円の価値のある実績は無理やり「業務でない」ことにされ、成果主義の評価対象から外されたのです。それどころか、時間の関係で口頭発表は逆流について辺りまでしかできませんでしたがその後は「読んでおいて」と言って翌日にはグループ内に公開してあった発表原稿の残りを、3.11震災前から読んでいた同僚や上司もいる筈なのに、彼らは私が総務から受けた理不尽な処分に対して弁護もしなかったのです。
 確かに私は幹事なのに歓迎会に大幅遅刻したこともあり、信頼できない人物だと思われていたのかもしれませんが、当時も私は前日に「素粒子物理TA」経験者として、掲示板で進学希望者に無料で助言しており、公益通報もしていたので余裕はなかったです。実は居酒屋さんで刺身等を食べるのが苦手で、「デザートに換えられないか」と相談してみたところ、「できない」と予約の電話を切られてしまったので、こちらに悪意は全くなく、ちょっとした行き違いだったのです。
 サークルではどちらかと言えば他の人がリーダーとなって自主勉強会をしていることが多く、研究室では一日中、誰とも話さないことが殆どだった私が、初対面の人との会話や宴会にさほど慣れていた訳はありません。しかし、日立グループやいわゆる「著名な学識者」で「なゐふる」に震災当時加入していたのは私の他には稀だったようですから、普通の社会で言われているような「コミュニケーション能力、人当たりの良さ、人気度」と、人命を救う場でのコミュニケーション能力は別物だったことになるのかもしれず、不思議なものです。
 私は元々、2010年春、グループ毎に小集団活動の大まかなテーマを決めるとき
「手段を問わず平均寿命を効率的に延ばす方法の研究」
を提案していたのです。純粋に善意だったと思います。しかしこれは「難しすぎる」という理由で、多数決の結果、却下されました。その後も休日に無給で努力した結果、人命に関る重要な真実を主張した私に対して、同等以上の努力も能力もなかった人達が無理やり罪を着せ、敗訴させられるのが、社会のルールなのでしょうか。早く真実が公の場で明らかになりますように。


 私は嫌なことを明確に断り、脳内で遊ぶ傾向がある分、鬱になるほど世渡りが下手だった訳ではないようにも思います。経験上、心配なのはやはり、自分から過密にスケジュールを組んでしまう、完全主義の人達です。傍から見ると優等生で、しっかりしているようですが、寂しがり屋で多くの他人に良い面を見せようと努力する分、疲れてしまうのかもしれません。
 私の行動は殆ど独断で孤立していましたが、事後に調べるとやけに宗教に関連する歴史的事情があるらしい名前のため、意外と多くの人が関っていた可能性もあるようです。自分のこれまでの人生がどこまで必然的で、どの程度人為的なものだったのかは気になるところです。例えばクマリなら、ある民族から乳幼児~3歳くらいの時に選ばれるようですが、「こやす」だとほぼ、母系遺伝にしか見えません。
 多磨霊園直南に実家があったことなら生まれた直後で計画は出生前でしょうが、3歳以前の記憶は殆どなく、「死体」を理解し始めたのは5歳頃、殺虫剤をかけた虫を見た辺りからではないでしょうか。雷や花火の音は怖かったと思いますが、3歳の幼女がどのような場合に怖がって泣くのか判りません。
 あの、2重脱線事故に遭遇した時点で私は、「救急車を電話して呼ぶこと」を知っていましたが、母が両目を手で覆ってくれたので、現場は見ていないのです。こういう場合に心が傷つくことなく危険探知能力が増強される可能性はあるのかも知れませんが、まさかあの事故が人為だったとは思えません。翌日頃に見に行って、ブロック塀が斜めに崩れていたので「電車がこちらに傾いたのだろう」と思ったのは明確に覚えています。


 「桜蔭高校が関東大震災を機にできた」なら、母の意向もあるでしょう。「櫻」の字自体も貝の女で「こやす」っぽいのです。しかし子安神社の祭神である木花咲耶姫なら、梅のことだった可能性もあるらしいです。姉である私は「磐長姫」に相当するのかもしれませんが、なかなか酷い由来で、震災後に調べて驚きました。なぜか震災後「富士山の噴火可能性」について聞かれましたので、その人は私の母方の姓をまさか知っていたのか?
 もっと酷いのは「橋姫」で、「般若」並の鬼女の意味になるらしいです。いくら何でも「こやす」と関係ないと思います。橋の上が危機感を感じやすいポイントなのは確かですが、これは揺れやすいため当然で、大阪大学で見た細い吊り橋も見るだけで本能的に怖かったです。でもなぜそれが「女性の嫉妬」と関連付けられたのか?男性の勝手な思い込みか、私の経験とはかなり異なり、訳が判りません。攻撃本能から私の善意の通報を執拗に妨害した男性達に対して正当な権利を主張する私に、「他の女性への嫉妬」は全く連想できません。
 上のように深い歴史的事情があるようです。概ね好意的なのが多いかと思いますが、中には被害感情を悪化させそうな
「ダ・ヴィンチの『受胎告知』によるとマリアやフクロウは悪魔の象徴だ」
と主張する男性教授の動画や、ひな祭前に調べたところ
「左近の桜は、キリスト教的に解釈すると最後の審判の結果、地獄に行く側の悪魔の象徴だ」
というような、悪意に満ちたブログもありました。私にとっては、無理やり罪を着せた一部の男性達こそが悪魔のようで、加害者が被害者を脅迫することもあるように思います。
 正直に言うと、「聖書物語」を読んだのは9歳頃だったかと思いますが、感想は「ユダかわいそう」で、どうせ復活するキリストには殆ど同情していませんでした。私は当時から、死刑囚の弁護よりは自殺予防に関心を持っていましたし、現実社会でも重要度が高いと思います。私の存在がキリスト教徒にとって失礼に当たるのか困惑するところもありますが、殆ど知らなかったカトリックとプロテスタントの違いは、「料理が美味しくてマリアを尊敬する方がカトリック国」という面白い回答例がありました。自殺率はカトリックの方が低い反面、経済成長率も低いようです。
 仏教系も、初期の方が素直に共感できて、自由度を広げすぎると本来の意味と関係のない誤解や別人の思想が混じるような気もしています。天変地異は滅多に起きないため、本来の意味が判明する機会が稀なのかもしれません。もちろん私も知りませんでしたが、今思うと、オウムの信者達が阪神大震災後に逮捕されたのも、「あさはら」という教祖の名前自体も、偶然ではなかったのかもしれません。私自身は地下鉄の事件当時、ワイドショーで騒がれたこの教団の様子にさほど興味を持っておらず、調べたのは博士課程の終わり頃、先輩が死刑囚だと知った後です。
 「地蔵」の起源はヒンズー教の大地の女神まで遡るという説があり、これなら「こやす」にも合って(海と火山と大地では違うか?)、別に日本で創作された訳ではないようにも思います。なぜオウムの事件なんて起きたのか、私も間接的にあれで人生を狂わされたことになるのか、でもやけに伝説も多いので教育的配慮で自然と選ばされたのか、私の意思でなく決まった部分も多いようで、不思議な気分です。
 「自由の女神像はフランスから贈られた灯台だったので海を向いていて、日本にも数体レプリカがある。2010年には某所で海鮮問屋の屋根に突然現れて、景観を乱すので苦情が出て、結局撤去させられた」
という記事にも、何となく共感しています。この問屋さんは異常に気づいていた可能性もありますよね。
 「私は誰?」なんて、この年齢になって悩む羽目になるとは思いませんでしたが、それは名前についてで、私は最初から、憧れていたのが「地蔵」だった他、興味分野が明確でしたから、自分の性格や、「どう生きるべきか」について悩んだことはさほどなく、
「死刑囚であっても努力次第で人命を救えるような社会の方が面白い、私なら自殺しないで、絶望しないでと言い続けるのでは」
と思っていたところがあります。

投稿: nisimiyu | 2015年3月26日 (木) 05時58分

「本日は上弦です。関東内陸、直交する時間にご用心」
 昨日3/26は
19:45 高さ65°、傾き40°
21:00 高さ45°、傾き40°
21:45 高さ30°、傾き35°
22:20頃? 高さ20°、傾き30°
でした。19:45には15°ほど理論値より高かったのが、次第に正常化してきたように見えます。
 似た例は経験が少なくて、解釈にあまり自信がありませんが、とりあえず
1.傾きは普通でしたから、関東ローカルな規模(M5~6)では。
2.3/27は上弦ですから内陸の可能性が高くて、津波の心配はさほどないのでは。また、月が遠ざかる時なので特に満潮近い深夜0時頃、水道やトンネルの工事等をする方は気をつけた方が良いのかも。次に正午、念のため日の入り頃も、怪我などなさいませんように。
 帰り道に近所の崖近くを通ると、重力異常を頑張って解消しようとしてくれているかのように、勢い良くマンホールの下を水が流れて行く音がしていました。都民ですが昨日は晴れで、エアロゾルというのか雲は見えませんが白っぽい空でした。星は良く見えました。気象庁のHPによると、昼間は南西からの高気圧が日本の広域を覆っていて、微風でした。

投稿: nisimiyu | 2015年3月27日 (金) 00時41分

「なゐふる」 というのはそんなにすごいモノなんですか?

投稿: | 2015年3月27日 (金) 08時33分

(直前に質問なさった方へ)
 日本地震学会の公式メーリングリストで、役員は自動加入させられるそうですよ。専門家多数が実名で発言して、450人程のメンバに通し番号つきでリアルタイムに転送される仕組みですから、匿名でかつ事後書き換え可能な掲示板や個人ブログよりは、だいぶ信頼度が高いのではないでしょうか?地震学会会員だけでなく私のような会社員やNHK、毎日、朝日、産経などのマスコミ各社、教員、災害時ボランティアネットワークメンバ等、多様な人達が加入している分、客観性や透明度も高いと思います。2010年の異常を感じたときにこのような仕組みがあった事は幸いでした。


 3/27の月は普通で、角度異常が見られず、星も普通に良く見えました。やはり快晴でしたので改めて眺めますと、3/27の投稿を一部間違えていたようでした。つまり、白っぽいのは単に屋内のガラス窓を通して見たからで(紫外線防止加工をしてあったのか?)、屋外からなら青かったのです。エアロゾルではなかった可能性が高いので、この点を訂正させて頂きます。乱文失礼致しました。
 3/27は23時頃、近所の崖を見て来たところ、昨晩ほどの勢いはありませんが、割合大きな水流音がしていました。たぶん順調に異常が解消されて来たので、今夜の深夜を過ぎれば、多摩地区近辺での当面の異常はやり過ごせたことになるのでは、と思います。ただ、私の理論では一応、今晩24時頃、特に月の入り(0時58分)頃1時間ほどは注意時間帯となっていますので、公然と研究記録を残す意味でお知らせしておきます。もちろん自信の持てない予想について、信じろとは言っていません。本人はその頃、特に危険作業をする予定もないので、寝てしまっている可能性が高いです(→書いているうちに時間が経ってしまった)。
 3/27も少し咳き込みましたし、あれだけの月の角度異常は確かに久しぶりでしたが、徹夜して観測するほどのファイトも危機感もありません。観測事実だけでも書く価値はあると思いますので、我こそはと思う方は上手に説明する理論を作ってみませんか?私自身は2011年4月から呼びかけているのに、他に月の角度異常を報告している方があまり見当たらず、どの地域範囲で生じる異常なのかも判らなくて理解を深めようがないのです。
 昨晩は1、2年ぶりに鼻血が出ましたから、深夜に水の流れに要注意なことはさほど間違っていないのでは、と思いますが、これ自体を宏観異常にはカウントしていません。最近ニンニクも食べ過ぎました(以前、生理中に献血してからニンニクを食べてみたこともあるのですが、軽くなるかと期待していたら出血量が増えましたのでこのような実験はお勧めしません)。鼻血が出た時は、注意日と思っていた3/25-26日に関東で殆ど揺れなかった直後の晩でもあり、天神に「ピノキオになるな」と警告されている気もしたのですが、私自身はわざわざ騒ぎたかった訳ではなく、面倒でもうやめたいのに珍しく角度異常が見えてしまったから公益のためと思って不安を煽り過ぎない程度の内容を投稿したので、あまり言いがかりで祟らないで頂きたいものです。理論には矛盾していません。

投稿: nisimiyu | 2015年3月28日 (土) 00時34分

 その他の最近の体感(単なる健康状態)も記録しておきます。
 3/24は13:53のちょっとした揺れの前までは少し心臓が疲れた気がして、その後は目が痛かったです。気圧の関係?
 3/26も目が痛くて、3/27はお昼まで快晴で暖かく、異常を感じませんでした。午後は少し心臓が疲れた気がして、とりわけ日の入り頃、約40分だけ、疲れてその後戻った感じです。平年より気温は高いのに、たまに咳き込むことがあり、マスクをしている人もいました。
 今朝はしっかり寝て食事も摂ったので、体力は回復傾向にあるようです。先ほど12:40頃には突然、台所のオルゴールが約15秒だけ鳴りました。私は近くで昼食を準備していましたので、虫やネズミでないことは判明しています。今回も、苦しい時に限って(?)予想外の少し嬉しいことが起きたようです。死後の世界はまったく信じておりませんが、別に悪霊に祟られている訳ではなさそうなので、自然と安心できました。
 卵乳菜食にも舌が慣れたのか、外食以外、殆ど不自由を感じなくなりました。マーボ茄子ラーメンやグリーンカレー風ライス、餃子、ブロッコリーやチーズ、トマトを入れたスパゲティー等、食べたいものを作っています。お米は昨年、玄米をまとめ買いして、蒲団圧縮袋に百円ショップの備長炭や、脱酸素剤のつもりで開封したカイロと一緒に入れ、箪笥にしまってあります。黒米や雑穀も少し混ぜているので、忙しくて手抜きしている時以外、1週間で30品目程度、摂れている可能性もあります。乾物が便利で、ヒヨコマメの引割り、緑豆、香辛料などもカレー屋さんのネットショップでまとめ買いするとだいぶ安上がりです。唐揚げはやや手間がかかりますが、市販の粉を使えば美味しく作れることが判明しています。
 最近の魔法瓶から性能が良さそうなのを選んで買ったので、一食分の米なら瞬間湯沸かし器の熱湯、約700mlに2時間程漬けるだけで食べられます。但し「強飯」ではなくお粥になってしまうようです(平安時代に主食だったのは、米が少なかったからなのか?でもお粥の方が火力が必要ではなかったのか謎です)。麺類も魔法瓶で調理してしまいます。但し直接湯沸し器に入れると、耐熱袋でも穴が空き、かなり怖かったのでやはり説明書にやるなと書いてある危険なことを試してはいけないと感じました。
 秋の一時期には特に食べたくなくなった温泉卵は、風邪を引いた時には毎日食べたくなり、効果があったような気もしています。(突然食べたりやめたりして、コレステロールの変化が身体に負担にならないかは不明。)冷凍のカボチャやホウレンソウも便利で、ミックスベジタブルは、真水で茹でてから調味すれば、豆やコーンがしわくちゃにならずシャキッとするようです。もちろん、日立製の冷凍冷蔵庫には感謝しています。

投稿: nisimiyu | 2015年3月28日 (土) 15時43分

 3月25日の投稿について誤記修正:
1.「2012/5/26に無理やり言い渡された7/2-6の無給出勤停止処分」について、言い渡された月日は誤りで、2012年6月末でした。ショックなことのあった日付などはつい頭に浮かんで来やすいのか、軽い交通事故で頭を打った日、病院で「今日の日付は?」と聞かれて思わず、前年に死亡した知人の命日(一ヶ月違い)を答えてしまったことがあります。
2.上告時の損害賠償請求額について、誤記ではありませんが、その後裁判所の係の方にあらためて相談すると「やはり7万円に減額可能」とのことでした。この場合、印紙額は2千円、切手納付額は5600円となり、勝訴見込みが薄い場合も裁判費用の負担は軽減されます。
 しかし面談を希望して予定の回答待ちをしていた弁護士事務所からはその後連絡がなく、忙しいのか、手続き違いなのか、見込みが薄いのでわざわざ相談費用を負担させまいとして下さっているのか謎です。こうした場合の社会のルールというか常識的な対応法について、私は不慣れなところがあります。

投稿: nisimiyu | 2015年3月28日 (土) 18時03分

 エイプリルフールでしたね。
「日経サイエンス」には慣例で特別な記事が載ることがあり、日本語版だと6月頃になるので注意が必要です。今思い出しても秀逸だと思うのは、「猛毒物質ジヒドロオキサイド」という記事で、曖昧な記憶では約15年前?KEK田無分室の図書室で?見た気がしています。1、2ページ読み進んだところでやっと意味に気づきました。そのほか、医学生物系で、強面の威厳ありそうな先生がご自分のホームページで
「精子を培養してみたら大きく育って水槽で泳ぎだした」
というのを載せていた時なども、笑えました。研究不正とは全く違う、健康的な冗談ですよね。


 ただ、こういう上手な、適度にすぐ判る冗談を言うのは、かなり難しいのではないかと思います。元々どういう習慣だったか知りませんが、相手を嘲笑する目的ならば結局は悪意が動機なのかと思うこともあり、これが認められるには相当親しくなる必要があります。私の妹は、そのような嘘を言った事がないと思います。また、善意であったとしても、嘘が必要不可欠な場面は非常に限られますし、嘘から本当の信頼関係が生まれるのかは、かなり疑問です。両親が、最初から
「サンタなんていない。子どもはコウノトリが運んできたのではなく、父と母から生まれた」
とはっきり教えて育ててくれたことに、私は感謝しています。


 女性は本能的に、他人の表情を見て嘘をついているかどうか見分けるのが得意だという説もありますが、「ロミオとジュリエット」はロミオもジュリエットも早まって死んでしまう結末の悲劇だったことを、私は去年初めて知りました。カリフォルニア州ではハロウィーンで悪戯をした留学生が殺されてしまったことも、文化的背景を知らないとお互い悪意がなくても悲劇になるという実例です。
 「嘘も方便」という言葉もありますが、とりわけ教育的目的で嘘をつくことは傲慢ではないのか、よほどの専門家
でない限り、不都合なら単に「今は答えられない」とでも言う方が正直なのではないかとも思います。しかし教育というのは、単に自分にとって都合の良い行動を躾けるのだけではおかしいと思いますし、2~30年、もしかしたら一生かけて初めて結果が出るものかも知れない訳で、そんなことを見通せる人が何人いるのでしょうか。


 他人の命を縮めるような嘘は冗談でも許される訳がありませんので書いておきますが、少なくとも、私の3.11震災を何度も事前警告した程の危機感に直接関わっていたのは、体質や周囲観察、自発的研究の他は、3歳の頃に居合わせた脱線事故でした。こういう本能的な危機感は、道徳とは殆ど関係ありませんが、母の自然な保護や愛情が感じられる経験だったから無理なく思い出せたので、これがいちいち「ああしろ、こうしろ」と脅迫するような家庭だったら、自発的な善意の行動も生まれにくかったのでは、と思います。


 とりわけ母には、私は本当に叱られた経験が稀なのです。何らかの実験対象にでもされていたのか、明らかに私が悪いと思われる場面でもなぜか母は怒らなかったので、私は自分で違和感を感じたことがある程です。こういう育てられ方をした人はおそらく割と少数なのではないかと思いますが、事実です。
 第二反抗期もなかったと思います。というのも母は私が中学生の頃、入院してしまったので、自立心は嫌でも芽生えましたが、思いは「何とか生きなきゃ」に向かい、反抗するどころではなかったのです。「地蔵経」は私が読んだバージョンでは子ども向けだったのか、そんなストーリーだったか記憶にないのですが、元は親孝行の話だったらしい!?です。
 従って、結末が「本当は怖く」なっているらしい、西洋の童話の原作などに素直に共感することは(あらすじ程度の噂しか知りません、童話に初めから、伝説ほどの信憑性はないのかもしれませんが)困難だと思います。

投稿: nisimiyu | 2015年4月 2日 (木) 00時09分

「酷い話です、被害回復に協力して下さる理科に強い弁護士さんはいらっしゃいませんか?」


 4/23に東京地裁から電話があり、
「被上告人(株)日立メディコから異議申し立てがあったので、訴訟費用の減額は認められない。印紙代8万2千円を払え」
とのことです。元々、この裁判は被告会社が私の善意の人命を救うための、勤務時間外の学会での公益通報に無理やり罪を着せたから、当然の被害回復のため、起こしたものです。当初から被告には会社のお金で7人も弁護士が付きましたが、私は引き受けてもらえず、たった一人で千頁超の証拠などを準備する羽目になりました。現実に私には2001年頃からの多数の通報歴があるから、これが可能だった訳ですが、震災事前警告についても日本地震学会という公式な場での証明があり、私が公正取引委員会などへ2007年頃から公益通報した客観的証拠も提出したにも関わらず、これらに言及もされず敗訴となりました。


 なぜ、善意で肝心の時に肝心な場で3.11震災を事前警告できた私だけ、このような目に遭わなければならないのでしょうか。あまりにも人道に反すると思います。私以外の素粒子専門家やアカハラ調査委員、日立関係者は、事実として、誰一人、肝心な時、無料の「なゐふる」に加入する努力すらできませんでした。明らかに、私と同等以上の努力も科学的能力も学識もなかった人達による、私の通報に対する妨害やデマは、現実に多くの人を殺しました。彼らが私より高い地位に就くと、今後も多くの人命が奪われるおそれがあります。調布市近辺の理科に強い弁護士さんを募集中でしたが、引き受け手がなく、もう間に合わないか焦っています。ジブリのアニメは幼少時に学校で見て感動しましたが、事後に「かぐや姫」をアニメ化することに価値は見出せません。なぜその暇があるなら「なゐふる」に入らなかったのか?テレビ脳は本当にあるようです。アニメに自分から情熱を持って仕事を持ち帰った男性の過労死が認められて、研究室でダイオキシンなど危険物質の管理や六価クロムなど環境汚染物質の調査をさせられ、定期健診であってはならない物質が検出されて卵巣に腫瘍もできていた妹の自殺をろくに取り上げようとしない価値観は、おかしいです。


 私こそは、本物です。母方の実名、「こやす」は「かぐや姫」にも登場しますし、この話は缶詰っぽいので、従って「かごめ」なのか、しかし「出るもん」てなっているはずです。能の「羽衣」のように「天に偽りなきものを」と振舞えれば美しいのですが、現実には2011/3/10朝の投稿後、確信が持てず取り消そうかためらっていました。それでもこの投稿では不確実な予想日を書いておらず、結果的に嘘をつく羽目にならなかったところは天が味方してくれたのかもしれません。3/9前震の後の新たな異常を報告したところが特徴で、他に似た人はいませんでした。あと百人、私と同程度の努力と能力と思いやりのある人がいれば、1万人以上の命が助かって3兆円の損失が防げたはずです。しかし、他には誰もいなかったのです。震災直後から「なゐふる」の専門家やマスコミ関係者、公務員等に実名で知られていたはずの私こそが、日立グループの業績V字回復に貢献したと思います。この意味で何ら恥じることはしていません。自分ができもしなかったのに、できた女性の悪口しか言わずに脅迫する男性達は、攻撃本能や嫉妬心など、卑劣な悪意が動機だと思います。


 なお、私の体験は「道成寺」(701年?)のほか、「花咲爺」、「浦島太郎」にも似ています。後ろの二つは1900年頃、石原和太郎という群馬県出身の人が唱歌を作詞したようです。元都知事との関連は不明ですが、妹も私も「石原」という名の教授等と知り合う機会がありました。神社でコノハナサクヤ姫や富士山を祀っているようですから、これら全ては「こやす」関連だった可能性があります。いっぽう、「天の香具山」なら持統天皇(680年頃)ですし、羽衣伝説と浦島は各々近江国と丹後国風土記が元との説があるようです。八王子の「こやす」神社なら天平3(=732)年の創建らしいです。「こやす」は本来、天皇や貴族の子宝祈願所で、ついでに地震予知も任務だったのかもしれません。しかし小柄なので、戦国時代はどうしていたのか、多数の人命や金銭に関わる体質なので必然的に、権力者に都合よく利用されて「品種改良」されたり、「鳴かなければ殺される」ようなことがあったのかは気持ち悪いです。マリア像との関連や、実家は江戸時代から禅宗のようですが迫害されたことがあるのかも気になります。とにかく複雑な歴史的事情があるようです。


 「吸血姫 美夕」なら私を特定しているような題名ですから、本当に私だけ、特別扱いされていたのかもしれません。作者の「御垣内」氏は伊勢神宮内宮に由来する名前のようです。震災後に改めて無料動画を見直すと、キャストに「印玄」とあるのでおそらく禅宗関連で、どうも、「十字架が最初から効かない、神魔という化け物を元の居場所に帰す使命を持った少女」の話らしいです。「小さい秋見つけた」なら昭和30年、サトウハチロー氏が作詞したようです。桜蔭の先生には東京大空襲時の話を伺う機会もありましたが、空襲以前に関東大震災で多くが焼けていたのでは?と思ってしまい、謎です。長崎の教会は原子爆弾で吹き飛びましたが、伊勢神宮内宮や古都は免れたらしいです。


 話は変わりますが「ドラえもん」は、「てるてる坊主」が元だった気がしています。しかし「てるてる」は女の子の伝説だった説もあり、歌は1921年(関東大震災の直前!)浅原六朗氏が作詞したようです。いっぽう静香ちゃんの方は、「静御前」が由来だと、私が執拗に2008年頃から超対称性詐欺の警告を執拗に即時削除され、現在はnisimiyuアカウント自体を無理やり削除されたWikipediaにあります。静御前は元、権力者の妾だったが権力争いに巻き込まれて妊娠中に捕まり、無理やり舞を舞わされた白拍子で、男の子を出産した途端に殺されてしまう、酷い話。母は「磯禅師」と言うようです。本来はかぐや姫やエンドウ豆の上の姫と同様、貴重な体質の姫だったはずなのですが、どうしてこうなったのでしょうか。私の経験は伝説よりも酷いです。


 横田雪瑛さんの自殺の様子と妹の自殺の様子が酷似していたことから、妹は何らかのカルトや暴力団等に巻き込まれ、殺されたのではないかと今も疑っています。現実には、私は幼少時、母には全く叱られなかったものの、男の子には乱暴者もいて、しょっちゅう泣かされていました。大人に何度も訴えましたが、その見ている前で暴力を振るう男の子なんている訳もなく、待ち伏せしている感じで解決には至りませんでした。経験上、女の子は自ら暴力など振るいません。静香ちゃんがこんな由来なら、偏った価値観ですし、静香ちゃんがジャイアンにいじめられないのは非現実的です。ことは多数の人命に関わっていたのです。男性にとっての理想像を押し付けないで下さい。研究室の後輩には、24歳過ぎなのに「ドラえもん」のグッズを身近に置いている男の子もいました。彼は素直そうにも見えましたが、超弦理論の研究で、私の一度も採用されなかった有給の研究員に在学中から採用されました。


 このように、教授だけでなく私と年の近い、素粒子理論の先後輩で、超対称性詐欺に加担して稼いだ人達は大勢います。私は高校のとき、日本数学オリンピック予選に合格しており、研究室の(元)同級生、約15人には皆無でした。私と同等以上の能力も初めからなかったのに、傲慢にも「優秀な研究者」面をして、私と違い詐欺で税金を食い荒らした人達こそが、被災者を間接的に殺したと思います。超対称性詐欺学者達、約100人には、憎しみをしか感じられません。早く全員辞めさせて、代わりに私をこそ、実績に見合った、再生医療など夢のある研究を自由にできる、研究費や身分を保障された研究員に採用して下さい。誰が加害者で誰が本当に努力の結果、人命を救う事前警告をできたのか、早く真実を理解して、二度と忘れないで下さい。私が約10年前から国会議員多数、裁判官ネットワーク、文部科学省、公正取引委員会などに訴えてきた重大な事実が、無視されて良い訳はありません。酷い人権侵害状態が続いています。


 私の博士論文元原稿は「重力の虹」など、ふざけているように思われるかもしれませんが、それは最初から、読んでもらうための方策でしかありませんでした。現実にはアカハラで一度退学までさせられ、文字通り血の滲む思いでした。震災の前から私のブログに来たコメントにはSPAMもありましたが、ログインできなくても投稿者からのIPアドレス通知メールなら残っています。私は信頼できそうな方には余裕のある限り誠実に答えていました。「ATLAS at Osaka」への投稿を見直しても、私は2010年当時から地震の警告だけでなく大阪市に多い肝臓がんについてのページをリンクしたり、大腸がんで亡くなった戸塚洋二先生に言及したりと、本当に適切な時期に善意の投稿を続けていたと思います。休日も人命を救う目的で努力を続けた結果、本当に何度も3.11震災を事前警告できたのに、同等以上の努力も能力も学識もなかった男性達に無理やり罪を着せられ、被害感情から今も毎日2時間ほど、集中できない時間があります。控訴棄却後はストレスのためか、3ヶ月前から風邪も治らず、昨日も結局、会社を午前は休むことにしました。


 ところで、先日4/25はUTC時刻6時11分に、統計84.71度北緯28.15度深さ15kgの震源(ネパール)でM7.8だったようです。
私がクマリについて書いた後間もなく、こんなことがあるなんて!?信じられません。本当なのでしょうか。
確かに4/21日の入り頃は、都内にて派手に波打った雲が出ていましたが、平面波に近いうえ、私は危機感なかったので、遠くだと思い、もう考えたくありませんでした。当時の写真だけは撮ったので、事後でも投稿したほうが良いか迷っています。今も東京多摩周辺では危機感を感じません。


 掲示板を見直した結果、「佐藤@刈谷」さんは私と同様な本物の地震予知体質らしいです。私は火山については、名前の由来にあるようですが身近にないので反応するかどうか判りません。また、「松原」さんは高校の数学の先生や統計学教授にいた他、能の「羽衣」に登場する地名のようです。この脚本は誰にも罪を着せず、本当に優雅で、美しい日本語のセンスもあると思います。いっぽう松原照子さんに関しては、私は有料会員ではなく、たまにしか読んでいませんので、「予言」に関して、2011年に中国の列車事故に関しては確かに事前に書いていたことしか判りません。近年では「魔の水曜日」を警告していたようですが、私は特に調べていません。私が中学の頃読んだ本の著者、「高安」さんも能楽関係の姓だったようです。


 私が「咲くやこの花館」のある大阪のつくブログに何度もコメントしていたのは、もはや運命だったのかもしれません。いっぽう、幼少時に長崎に行った時聞かされた「蝶々婦人」は子どもには理解できない話だったように思います。西川如見は長崎の人とのことで、ひょっとしたら隠れキリシタンや、「有栖川」に似ているなら海軍とも関係あったのかもしれません。ただ、私は死後の世界など信じていませんし、陸海空、全てOKとは言えない「人の形」が神に近いとは思えません。女性を貶め、支配しようとする何者かの意思を感じてしまうのです。妹の自殺まで織り込み済みだったのなら気持ち悪いです。この話には民族差別的だという批判もあり、モデルだと誤解されたグラバー家の子孫が一生かけて名誉回復したと、2009年の日経ビジネスにあったようです。


 最後に私は、「ゲーム脳」が実在して、特に幼少期には、テレビ脳よりも本当に危険な状態になり得ると思います。幼児の描いた絵本の展覧会を見たことがありますが、子どもらしく顔を大きく描いたりする、素直に心の中を表しているような筆致が多い中、ゲームのような表情のない平面的なアイコンを並べた絵を見た時には、寒気を感じました。実家の府中市では小学3年からほぼ無料でパソコンやゲームソフト等を借りられたので、私も色々遊んだことはあり、戦闘を繰り返すようなのはすぐ飽きてパズルやアドベンチャーの方が好きでした。しかしそれも概ね高校生までです。次第に現実世界を説明できる物理学に惹かれて行ったので、大学生になってもああいう世界にいる人には不気味さを感じます。実際に彼らの理解は、表面的で、数学のテストには対応できても、身近な多様な宏観異常には気づかなかったのです。大人でも妹のように現実逃避的にゲームをする場合、現実の物理的現象を無視して物事が進むと早とちりする危険性があるかも知れません。勝敗に拘る将棋の男性棋士は、女流棋士よりも多額のお金を稼げたかもしれませんが、私のように人命を救う、本来の意味で3億円の価値はあった地震予知は、できなかったのです。


 どうも人口増加率は、インドなど菜食に価値を置く人が多い地域ほど高い気がしています。生命尊重の一環なのでしょうか。外食する場合に、嫌でも肉や魚を食べさせられる可能性が高くて、刺身などを食べる宴会に出ないと仲間外れにされる日本、人命を救おうと努力した医療機器設計職の小柄な女性が、男性上司達によって無理やり罪を着せられ、被害回復のための裁判でも千ページを超す証拠に言及もせず敗訴させられる日本、現実を見ようとせずアニメやゲームの世界のような短絡的な見方をする男性が多く、実験と全く合わない超対称性詐欺に加担して震災犠牲者を増やした加害者達が今も威張っている日本、中村修二氏は裁判の結果、多額の報奨金を勝ち取ったのに、予知できていれば3兆円の価値があったと試算されている3.11震災を本当に直前に警告できた、小柄な女性の私は逆に(本当に執拗に!)人権侵害を受け続けて、学問・言論の自由など現実にはなく能力ある女性が踏み躙られている日本、人命を救う仕事をできた者がそれに見合った褒賞を受け取ることは不道徳であるかのような、妙な「聖域」的価値観が押し付けられている日本、具体的技術を伴わず、基礎の物理法則も理解していないのに美辞麗句を並べれば事が進むかのような文系的発想が幅を利かせているのが日本の現実なら、どこか深いところで病んでいると思います。

投稿: nisimiyu(西川美幸) | 2015年4月28日 (火) 06時45分

「直前の投稿について誤記修正」
(誤)先日4/25はUTC時刻6時11分に、統計84.71度北緯28.15度深さ15kgの
(正)先日4/25はUTC時刻6時11分に、東経84.71度北緯28.15度深さ15kmの

投稿: nisimiyu | 2015年4月28日 (火) 07時07分

「技術士受験に際して約5人の男性上司達から業務経歴の証明を拒否される、人権侵害を受けました」


 昨日が技術士第二次試験の締め切りでした。これは技術士法で定められた国家資格です。
http://www.hitachi.co.jp/rd/pe/syokai/pe/index.html
のとおり、日立グループでは博士と両輪となって技術開発を進めることが推奨されています。
しかし、日本技術士会の説明ページ
https://www.engineer.or.jp/c_topics/003/003696.html
からリンクされている「受験申込書」書式やその記載例から判るとおり、受験には勤務先の代表者(所属部門の部課長職以上)による業務経験の証明が必須です。また、大学院での研究は2年まで含められて、受験科目以外の業績を詳述しても良いのです。


 私は、裁判資料を公開した通り2005年の入社以来、超音波診断装置のフォーカス計算や信号処理が担当でした。しかし、他社と大きく性能が違う訳ではない超音波診断装置の開発よりも、1万人以上の人命を救い得て3兆円の経済的価値があった、本当に似た人のいなかった3.11震災警告の方が主要業績だと思います。また、私は入社当時から博士号を取得していたのですが、博士号未取得の男性上司に指示された仕事しかさせてもらえていません。同じ素粒子論研究室を修士まで出て就職した彼には2005年当時、実名で超対称性詐欺を告発していた私設HPを削除させられました。その後この男性上司に私は、指示された仕事の合間、超音波診断に関するアイデアも多数提案したのですが、彼は私が公然と多数箇所に公益通報をした2008年頃から
「西川は能力がないと思うから研究はさせない。特許は会社の負担になるから書くな」
と決め付け、自分の耳を塞いで聞こうとしなくなりました。そのひとつがエラストのミミズノイズ対策
http://nisimiyu.web.fc2.com/court/ProofIndex.htm#4-3
です。


 しかし私はあきらめずに、休日に無給でも自宅で疫学研究などを続けた結果、私的にも、日立グループ正式業務「小集団活動」の枠内
http://nisimiyu.web.fc2.com/court/ProofIndex.htm#4-1
でも、2010年以後だけ、3.11震災を多数回、事前警告できたのです。公開WEBだけでも10件以上、警告先は多岐に渡ります。しかしこうした経緯を「業務の詳細」に正直に書いたところ、私は昨日、約5人の(株)日立メディコ時代の男性上司(直属上司、2010年当時の小集団活動グループリーダー等)および転籍後の男性上司に、今までの業務経歴の証明を拒否されました。理由は
「会社が指示した業務だけではなく、余計なことが『業務の詳細』欄に書いてある。これでは事実かどうかに関わらず、業務と認められない」
等とのことです。明らかに、「日立アロカグループ行動規範」に違反するパワーハラスメントですので、社外コンプライアンス通報もしました。上司に気に入られないと、職業に関わる国家資格を受ける権利すら奪われるのでは、本当に憲法違反の重大な人権侵害です。


 私は、2013年10月の転籍時、事前の同意条件として
「『上司の命令に逆らったり、WEB上に同僚の批判を書いたりすると懲戒対象になる』などの、社員規則の一部には同意しない」
と会社側の担当者にメールで通知してあります。これまでの経験から、これを認めると多くの人命が奪われる危険があると思ったからです。また転籍時に、それまでの業務内容についての守秘義務の誓約書は提出しなくて良いことになりました。それにも拘らず私は転籍後も、制度に基づいて、大勢の人命に関わる社外コンプライアンス通報をしただけで(単に社内に転送される仕組みとなっているため)人事担当者や上司など(いずれも男性)に呼び出され
「懲戒処分になる可能性がある」
と脅迫されているのです。これが事実です。


 私は
http://nisimiyu.web.fc2.com/court/6-5.htm#6-5-3
の通り、修士1年の時から3回も東京大学にティーチングアシスタントとして採用され、当時は年収4~24万円の公務員扱いでした。6年半の研究歴の内2年までしか業務経験とされないので、課程博士は昇進以外でも差別されているようです。しかし肝心な時「なゐふる」や宏観異常レポート掲示板など、沢山証拠の残る形で警告できたのは、会社や国のお金(おんぶにだっこ)で特別優遇されて海外留学や学位取得をさせてもらえた男性達ではありません。長年アカデミックハラスメントを受けてろくに推薦状も書いてもらえず、自力(日本育英会からの借金)で大学院に通い、博士課程ではほぼ毎日誰とも会話せず、当然指導らしきものは殆ど受けず、交通費節約のため半年ほど研究室に住んで椅子を並べて寝るなど血の滲むような努力を独りで続けた、小柄な女性の私だけであったことを、絶対に忘れないで下さい。本当に能力があったのはこちらなのです。いかに一部の傲慢な男性達が権力で事実を枉げようとしても、500人ほども証人のいる、明らかな事実が覆ることはありません。


 会社に負担をさせて迷惑をかけた訳でもなく、逆に肝心な時に現に助言できた私こそが、2011年からは実名で所属会社の名前を書いて日本物理学会代議員にもなり、会社の名誉を上げたので、非難される筋合いは全くありません。私は逆に不当な差別をされているのです。本来、理化学研究所や大学、KEK等の指定研究職に就けば奨学金は返還不要でしたが、私は一度も採用されませんでした。詐欺でもコネで採用された人達だけ、私と比べて一千万円近くは利益を受けたことになります。彼らは他人の不幸と血を栄養にして稼いだのだと思います。本当に、詐欺師や、私の邪魔ばかりして他人の正当な生存権を奪い、犠牲者を増やした加害者の子孫など、これ以上増えて欲しくありません。家族のように尊敬できる人達が良いです。早く私に相応しい、尊敬できる結婚相手(再生医療の研究をしている優秀なお医者さんなど)が見つかりますように!

投稿: nisimiyu | 2015年4月28日 (火) 09時03分

裁判に負けたんでしょ?
業績として認められないじゃないですか?

投稿: | 2015年4月28日 (火) 23時31分

本当にあなたの理論が合ってて、その会社だけが認めてくれないなら他の会社に転職したらいかがですか?
在職中に転職採用試験を受けてみたらどうですか?
1つでも受かってみてから、ご自分の主張をしたらいかがですか?

投稿: あんた | 2015年4月28日 (火) 23時41分

(直上の投稿者の方へ)
 あなたの悪意が気持ち悪い。少なくとも、妊婦さんなどを診る「身体に優しい、子どもにも親しみ易い」医用超音波診断装置によってグッドデザイン賞まで取得した医療機器会社の、正直に女性の能力を活かして社会貢献したり、会社を発展させようとする態度とは思われません。従っておそらく関係者ではないのでしょう。妹は本当に、何らかの組織的犯罪に巻き込まれて、どこかのカルトか暴力団にでも殺されたのではないかと思います。
 震災前から当ブログに来ていた、執拗に女性を貶めるようなSPAMコメントについても、組織的でなければ不可能な内容だったと思います。私はログインできないので消せないだけでした。Wikipediaでと同様、何者かによって自由を奪われていたのです。家族宛メール(平成26年(行ウ)第555号事件でUSBメモリにて証拠提出済み)についても、何者かが私の家族に成りすまして悪口を書いたかのような、おかしな部分がいくらかあります。直接会って確かめる機会が少ないのですが、不審なところがないかぜひ調べて頂きたいです。


 私の事前警告が嘘でないことは、日本地震学会公式メーリングリスト「なゐふる」の世話人である中川和之氏(時事通信社)や、面識もなく常連ではないのに勇気を絞ってお願いしてみたら直ちに投稿証明をして下さった、宏観異常掲示板
http://www.progoo.com/rental/normal_bbs/bbs.php?pid=11087&page=1
の管理人様が、容易に証明して下さるでしょう。ただ、彼らは震災後しばらくは大変忙しかったでしょうから、せっかくのボランティアなのに過労死させられては可哀想ですし、私はこのようなお願いで煩わせたくなかっただけなのです。
 もちろん正式な地震学会役員などのメンバは、私の投稿事実を早期に知っていたと思いますよ。だから会社の名誉にもなったと思います。しかし当然ながら被災者救助が優先で、私は妹の命までデマで奪われたのでこの件についても裁判中ですが、社会常識としては、軽視されていたのだと思います。震災後に筍のように登場した「体感者達のブログ」はなぜか殆どペンネームでしたが、そちらに惹かれた人も多かったでしょう。本物の私は「体感者ブログまとめページ」からリンクされていませんでした。この点も何らかの組織の関与を感じます。


 未だに私が実名を知らない「ATLAS at Osaka」ブログの素粒子実験教授にはまだ証明をお願いしていなかったと思いますが、ご健在で、律儀に今も更新を続けていらっしゃるようです。投稿履歴は余るほどあり、頼めば証明は簡単かもしれません。それだけ客観的で明らかな事実なのです。私が裏切られたのは今のところ、学位未取得で、私の肝心な時の投稿事実や専門的な物理理論、歴史的経緯を知らなかった/知ろうとしなかったと思われる男性上司達(概ね証拠説明書どおり)にだけです。彼らは、小柄な私の能力や業績を俄かには信じ難かったでしょうし、そのままの価値で認めると多額の報奨金などが必要になってしまうので、仕方なくそうしているのではないかと思います。
 まあ中には、傲慢な性格のため、私の妨害をすることにより、結果から見ると犠牲者を増やす方に加害した人もいると思いますが。本来、子どもは正義のヒーローになりたい筈で、わざわざ悪役になりたい人は少ないのではないでしょうか。それなのに能力が不足している場合、他人を悪人に仕立てることによって自分を正当化しようとする人もいます。私の幼少時に受けた特別教育については、ある役割を期待されていたためか、女性を侮辱せず丁寧に配慮してくれていたと思います。


 震災直後には、狂信的なカルトの信者や、病気や薬のため理解力の弱い状態におかれた人達がパニックになって自殺や他殺してしまわないように配慮する必要があることが判明しました。教訓として下さい。松原照子氏について私は詳細を知りませんが、「彼女の警告していた魔の水曜日(休日)が今年は多い」と「解説」するブログを見ました。実名を出した彼女が、脅迫するような批判も受けて「家に押しかけて来ないで下さい」と書いていたらしい気持ちには共感する部分があります。いっぽう、私はもう、特段の危機感は感じておりませんし、善意のボランティアの結果酷い目に遭ったので、調べる気力もなくなりました(パブロフの条件反射でしょうか。天女なら古来気品があった筈なのに)。
 最近、日立ヘルスケア社の役員が変わりました
http://www.hitachi.co.jp/New/cnews/month/2015/03/0309a.html
が、私には面識のない人の方が多いです。「松原」という名や、中には「小町」や「藁粥」という方も加わったようです。彼らの名を見て、思わず「面白い姓だ」と感じたり、「超臨界圧でお米を炊いたらどうなるのだろう」と一瞬変なことを考えてしまいましたが、特段の好き嫌いの感情は持っておりません。「筒粥神事」
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-5209.html
も、見たことありませんが事実なら科学的に説明できないか?と思い浮かべました。
 単なる語呂合わせですが、木登りが苦手で食いしん坊な私は、最近、「松竹梅」のうち「松」が長過ぎず、「梅」が元気な方が嬉しいように思いました。会社や所属名が長すぎると、名刺に学位を記載するスペースがなかったり、各種書類に書くとき実用上困るかもしれません。しかし、故意に私に憲法違反の人権侵害を続ける男性上司達については、許せる訳がない一方、それに関与していない人について、特に悪感情を持つ訳もありません。中学生の頃、音楽会で私達のクラスは「待ちぼうけ」を歌うことになったのも、奇縁です。「今は荒れ野のほうき草」とならないよう、早く再生医療など夢のある事業もできるように、こちらから働きかけたいです。そのように能力を活かせる立場になるためには、私の当然の名誉も回復される必要があります。


 勤務先以外のグループ会社や親会社から侮辱されたことはまだありません。「なでしこ銘柄」でもある日立グループの一員なら、私に無理やり罪を着せた男性上司達こそ、今後は態度を改める必要があると思います。もちろん尊敬できる人達も大勢います。(株)日立メディコ在籍中、直接担当職務と関係なくても、「神原秀記」氏に大変興味深い、DNAシークエンサの開発体験等を伺えたこと、臨床に近い再生医療の研究でご活躍なさっているお医者さんの話をご本人から伺う機会まであったことは、嬉しい思い出で、現状で私に職務としてお手伝いする自由はないようですが、今後に活かしてみたいです。

投稿: nisimiyu(西川美幸) | 2015年4月29日 (水) 17時12分

証拠説明書のリンク先を修正
http://nisimiyu.web.fc2.com/court/ProofIndex.htm
(1000ページ超の一部です)

投稿: nisimiyu | 2015年5月 2日 (土) 00時50分

「長寿な詩人を発見!」
 昨年亡くなったようですが、まど・みちおさんは104歳まで生きられたようです。代表作が「ぞうさん」や「やぎさんゆうびん」、「ふしぎなポケット」…って確かにどれも独特な、とぼけて気の長い雰囲気があります。からかわれても現状を明るく捉える逞しさ。「やぎさん」を1939年に発表する大胆さ。一応、理系です。…心も綺麗で、憧れるなあ。「待ちぼうけ」が1924年(「韓非子」が起源?)なのは意外でついでに調べたのですが、「やぎさん」については童心に返って笑ってしまいました。理屈っぽく道徳を論じないところが、無理なく共感できて健康的なようにも思います。

投稿: nisimiyu | 2015年5月 4日 (月) 14時42分

桜蔭時代のご友人とは連絡を取り合っていないのですか?医学の面でも法律の面でも、助けてくれそうな方、それこそ山ほどおられると思うのですが。

投稿: | 2015年6月 2日 (火) 01時24分

 コメントにさっき気づきました。ご助言下さり有難うございます。私は元々、某若無人な性格で、年賀状の返事も出さないことが多く、友人を作ろうと努力したこと自体が少ないので、お気持ちが大変嬉しいです。
 桜蔭の同窓生には確かに、医師や弁護士になった人も多くて、私がダンス部で他の人達に嫌われてしまった時に弁護してくれた西根由佳さんなどもいるのですが、流石に今、国会議員では、忙しいでしょうから頼み辛いです。お医者さんになった友人も子育て等で忙しいでしょう。恵美の真の悪化原因について、私は薬の影響もあるように見えたので、AskDoctorsにも相談したのですが、あまりはっきりしません。弁護士さんならやはり理科に強い人が良いですね。自然科学研究会には初めから文一で、弁護士になった人もいますので探せば連絡先は判るかもしれませんが、そこまでしていません。駒場時代のサークルには尊敬できる人が多かったのですが、私は素粒子論研究室、特に博士課程では孤立していて、一日中、誰とも話さないことが殆どでした。無視されていたというよりは、私が特に誰にも話しかけようとしなかっただけに近いですが。
 家庭では、恵美がかなりおしゃべりだったので私は聞き役でした。元々、「被害感情から建設的な思考をできなくなった」のが裁判の提訴理由なので現実に有意義な時間を奪われて困っていた他、今年の初めまでは、証拠の整理・印刷だけで手一杯で、複雑な事情を説明できるほど相談する暇がなかったところもあります。今は気分転換を優先していますが、被告会社が消滅する前の年内には再審を希望しています。理不尽な判例が残って将来に被害者が増えたらまずいので。

投稿: nisimiyu(西川美幸、前・日本物理学会代議員) | 2015年8月 8日 (土) 08時23分

「裁判官や弁護士を信頼できなくなりました 。」
 以下、 http://blog.goo.ne.jp/j-j-n/cmt/7b4ab348de7e44fd6db79461a540f329
へのコメントを誤字修正して引用。
 私は、平成26年(レ)第750号事件と平成27年(ネ)第449号事件の控訴人(原告)です。
http://nisimiyu.web.fc2.com/court/ProofIndex.htm
に、千ページを超す客観的証拠の一部を公開していますので、ぜひ熟読して下さい。1万人を超す犠牲者と27兆円の被害の出た東日本大震災に関して、私こそがキーパーソンです。軽く扱われて良いはずがありません。事実は素直に認めなさい。真実を知ろうと努力しなさい。判決文は私の、公正取引委員会や文部科学省などへの長年の超対称性詐欺公益通報事実や、沢山の3.11震災事前警告歴に、言及すらしませんでした。メールや電子データが原本なのに、「印刷しなければ証拠と見なさない」と言われたのも多いです。しかし如何なる権力や金銭を持ってしても、既に起きた明白な事実を覆すことは、永久にできません。


 肝心な時、肝心な場(宏観異常掲示板や、全員が実名の、誰でも無料で入れる日本地震学会公式メーリングリスト「なゐふる」等)で、3兆円の価値ある肝心の震災事前警告をできたのは、他人の不幸を願うスポーツ競技の選手などではありません。自衛隊員でもありません。「なゐふる」で殆ど発言していなかった癖にいつの間にか報告書では「震災の数日前、東京電力に津波を警告していた」ことにされている、文部科学省の職員でも、女性を侮辱する宗教の信者でも、あなた達、裁判官でもありません。世界で唯一人、私だけでした。証人も400人以上いるのです。中には嫉妬からか、私を裏切った心の醜い男性達もいますが、証拠は彼らに頼らなくても、余るほどあるのです。実際私は、自他のブログ「ATLAS at Osaka」ブログなどに、合計十回以上、2010年以後だけ公然と、震災前に警告を投稿していたのです。私の博士論文を大幅削除させた教授達や超対称性詐欺学者達、攻撃本能ばかり強い傲慢な男性達は、誰も「なゐふる」に加入する努力すらできませんでした。これも証明できます。動機や能力の差は明らかです。


 私は本職でも人命を救うことを希望して、面識も利害関係もない死刑囚の弁護までしてあげて、2009年からは卵乳菜食の実験もしていたのです。2010年の正式業務「小集団活動」でも私は最初から、「手段を問わず平均寿命を効率的に延ばす方法の研究」をテーマに挙げたのです。しかしこれは、「難しすぎる」という理由で、多数決の結果、却下されました。仕方なく、休日に一人で、無給でも疫学研究などを続けていたのです。どう考えても、善意が動機でした。私に非はありません。偶然では全くなく、長年の血の滲むような努力の賜物です。起きたことは当然です。救おうとした私は、現に事前警告できて、他人の不幸を願う争いを好む人は、努力すらできず、実際に殺したのです。


 裁判官には東大総長より高い給与が税金で保障されているのに、こんな当然の事実すら、認める能力がないのですか?これが良識ある世間の判断なら、酷い世の中だと思います。私の仕事の真価は3兆円で、私こそが勤務先の業績回復に貢献したのに、中村修二氏は多額の報奨金を勝ち取った反面、人命を救った私ができなかった男性達に無理やり罪を着せられるなんて、本当に酷い女性差別です。私は3.11震災事前警告について、誰の助言も受けていません。地震学会非会員なのに、「なゐふる」では独断で、過去の投稿を参照せずに教えてあげたのです。私個人が実際に、複数の異常を感じていたからです。その証拠に、私の投稿後、3.11震災まで、津波に言及する人は他に皆無でした。宏観異常掲示板でも、肝心な時、私のように「高波」に注意喚起した投稿を他に知りません。類似の投稿はありませんでした。


 これに関して私は何ら、恥ずべき嘘などをついていません。過去の発言を事後に書き換えたりしていません。しかし震災後、私と同等以上の科学的能力も努力も思いやりもなかった人達や、震災前、私の事前警告を妨害しかできなかった人達が、私に無理やり罪を着せたのです。その殆どは男性です。その結果、自称学識者達のデマが流行り、本物の私は専門家としての発言の自由を奪われた後で、妹まで殺されました。私はそのようなデマに一切加担していませんでした。これこそが真実です。本当に理不尽な話です。絶対に忘れないで下さい。早く真実が公の場で明らかになりますように。多数派が常に正しい訳でもありません。殆どのできなかった人達よりも、私の発言にこそ、価値があります。


 本物の私はこれまで、インタビューすら受けていません。できなかった人達が「誰も震災予知できなかった」と言いふらしたことにより、名誉毀損の実害を受けています。図書館に行くと、原発関連の本が上から下まで並んでいるのに驚きます。その著者の殆どはなぜか男性で、なゐふるに加入すらしていない人達です。肝心の時に何もできなかった癖に、事故が起きてから不安ばかり煽り、沢山の本を出版して売名行為をしたのです。小柄な女性の私は、本物の素粒子物理の博士で、原発事故についても2009年には公然とブログで警告していました。両方ともを肝心の時に肝心の場で警告できたのは、本当に世界で私だけです。2011/4/2頃には早くもなゐふるで「不急です」と、大余震の心配が当面ないことを知らせ、4/7には、月日の角度異常を警告した後でM7級余震が来たのです。しかし私は、勤務時間外、無給の日本超音波医学会で、座長の指示に従って、人命を救うための善意の発言をしたことが元で、できなかった男性上司達に発言を妨害され、懲戒処分まで受け、学問や言論の自由を奪われたのです。ちなみに「なゐふる」に、医師と宗教専門職は約一名ずつでした。私は専門の物理では、彼らよりも、人命を救う実力が現にあったのです。


 あなた達の震災への言及は、本当に上辺だけのものですね。「なゐふる」に誰が加入して、何を発言したかは、公式ホームページから簡単に、実名や職業まで調べられるのですよ。理系の私は中学生の頃、国語の成績が、理文共通の全国テストで2位だったこともあるのに、逆に文系の男性の多くは、単に理科が苦手なのか、知ろうとする努力すらできなかった上に、能力ある女性を妨害したのです。裁判中、再三に渡ってこの「日本ネットワークブログ/HP」に、私自身が2007年頃から実名でした投稿の個人情報開示を求めたのに、全く返信はありませんでした。また口頭弁論時の書類送付嘱託(合計5件ほど)も、全てその場で却下されました。裁判官に投稿した事実だから間違いなく安心だと思ったのに、投稿事実の証明の役にすら立たないなんて驚きました。裁判官というのは口先ばかりで責任感がない、そもそも事実を知ることを拒否しているとしか、言いようがありません。


 また、半年ほど前から弁護士を公然とホームページでも募集していますが、いっこうに引き受け手がありません。直接面談した一人は300ページ程の証拠を開こうともせず、他の5人程には面談自体を断られました。私は本当に、原発事故に関するデマで妹を殺された被害者でもある(死体検案書も公開しています、沢山のメール記録を証拠提出しました)のに、27兆円と1万人超の人命に関わる真実がなぜこうまで軽侮されるのか、おかしな世の中です。


 昔、「裁判官は司法試験でも成績が特に優秀だった人しかなれない」と聞いたこともあるのに、幻滅しました。私は幼少時から、頭の良い人が好きでした。「東大や慶応大学医学部に現役合格して博士号まで取得した」ことが、罪であるはずはありません。知る努力すら怠った癖に、自己の怠慢をすり替えて、善意の女性博士に「大学の勉強なんて遊びじゃないか」、「博士は使いづらい、社会の役に立たない」、「学歴差別」、「女性は科学的能力がない」などと証拠なく罪を着せ、その発言を妨害した男性達は多数います。彼らこそが、間接的に多くの人命を奪いました。実際は7年間、ほぼ無給で研究した挙句、研究職を奪われ、同じ年齢の同僚よりも年収や職位が低いままの女性博士の私こそが、不当な差別を受け続け、詐欺学者達や傲慢な男性達に、人生を台無しにされました。


 私の容姿を嘲笑する人も多かった(なぜか既婚男性が殆ど)ですが、私の心は明白に、彼らほど醜くありません。彼らに卑劣な悪口で返すことは一切せず、逆に死刑囚まで(裁判官ブログに投稿して)弁護してあげていたのです。これが真実です。女性には生まれつき、男性ほどの攻撃本能がなくて、それは能力と関係ないのだと判り、震災後、尊敬できる男性は少なくなってしまいました。気のせいでなく、なぜか震災後、多くの男性達は、同等の努力をできなかったくせに、できた私に執拗に罪を着せようとしたのです。私は最初から、女性を侮辱する宗教、文学などの信者ではなく、そのような信者を尊敬することも、もはやできません。現にできたのは、私の他にいなかったのですから。


 私の祖母は70歳過ぎまで救急病院で、保健婦として働き、晩年も介護保険などの世話にはなりませんでした。詐欺で他人を不幸にした人ではなく、努力の結果多くの人命を救った人こそが、正しく報われて子孫繁栄するような社会になって欲しいです。早く公の場で真実を明らかにして、私の名誉や、2千万円を超すアカハラ・パワハラ被害を回復して下さい。社員規則を公平に解釈すれば、私こそが褒賞事由に該当するはずです。人命を救った私が「会社の体面を汚した」とは、酷すぎます。


 以下は既に書きましたが、全て事実です。私は東日本大震災に関して、世界で唯一人、
1.2010/9/5、日本地震学会の無料公式メーリングリスト「なゐふる」加入時に、危うく津波を免れた「すゑのまつやま」に言及する自己紹介をして、
2.2011/2/27, 3/10に、生まれて初めての宏観異常掲示板
http://www.progoo.com/rental/normal_bbs/bbs.php?pid=11087&page=1
への投稿で月の角度異常などを投稿して
いました。いずれも実名に近い「nisimiyu」を含む、2002年東京大学在学時からのメールアドレスを明記していました。


 私は、東京大学理学系物理、素粒子論研究室で長年アカデミックハラスメントを受け、2004年には博士論文を1/6に大幅削除されました。その要旨に、震災原因に関わる「超対称性理論が詐欺である理由=回転座標系が慣性系でない事実」を明記してあったのです。月による潮汐力が、地球の自公転による遠心力にアタックする位置に来ることこそが、上下弦の月頃に多い大地震や嵐の主要原因だと思います。私は博士号取得後も、中学生の頃から志望していた科学研究職に就けていません。専門の素粒子理論では、超対称性粒子など、1980年からひとつも見つかっていないのに、在学中から現在に至るまで、この研究をする詐欺学者ばかりが採用されて税金を奪いました。


 私以外の素粒子理論物理学者は、誰一人、東日本大震災当時、「なゐふる」に加入する努力すらできませんでした。彼らは間違いなく、私と同等以上の学識も科学的能力も思いやりもなかったのに、真に適性のある私から研究職を奪い、1万人以上の犠牲者を増やす方に加害したのです。超対称性詐欺に関して私は2004年以後2009年頃まで、国会議員、公正取引委員会、文部科学省など、30を超す公的機関などに公益通報していました。軽視された結果が人災です。絶対に忘れないで下さい。


 例えばWikipediaでも、私の専門分野に関する投稿は執拗に即時削除され、震災後はアカウント停止されました。反面、悪名高い「2ちゃんねる」では、2004年から勝手に私の論文「μ理論」を噂する人がいて、悪口もありましたが言論の自由はあり(震災後、私は投稿制限を受けましたが)、事後書き換えもされていないようです。口の悪い人達よりも、他人の発言を亡き物にしようとする人達の方が、有害でした。私自身はそのどちらもしておらず、ほぼ全ての投稿で、実名に近い「nisimiyu」を含むアドレスを明記していした。
                   *
 早く優秀なお医者さん、再生医療の研究者等と結婚して、日常的に共同研究をしてみたいです。私こそが相応しいと思います。

投稿: nisimiyu(西川美幸、元・日本物理学会代議員) | 2015年8月 8日 (土) 08時57分

「先程の調布の地震、皮膚炎の前兆がありました。中央構造線沿いや関東なら南、小規模の後続があるかも」
 2015/9/12 5時49分頃 東京湾 M5.3(調布市西つつじヶ丘で震度5弱)について、
1.9/7頃から久しぶりに、自家感作性皮膚炎らしいのが出ており、特に9/11 20時頃には急に増えて痒みが増しました。当時、東京都国分寺市内の勤務先で東向きに座っていたところ、特に体の右半分に発疹ができたようなので、南側から電磁波などが発生していたのかもしれません。日記に「久しぶりの地震アレルギーか?」と書いて帰宅しました。
2.関係あるか不明ですが、9/10から台風で広範囲に停電が続いていた茨城・栃木県だけでなく、東京では調布市のみが、9/12 1:22頃?2回断続的に停電していました(私は起きていたのですが、軽くブンという音がして電灯が切れたので怖かったです)。他の関東各県は停電していませんでした。ただ、「大電流を地面に流すと地震が発生する」とは読みましたが、その前から異常は感じていたので、人工的な理由ではないように思います。


 投稿する程の危機感は(今も)ありませんが、その後も皮膚炎はあまり治まっていなくて体の割と広範囲が痒いです。規模は大した事ないと思いますが、さっきと類似の地震が5日以内に、日本の複数の地域(特に中央構造線沿い~関東なら南側)で起きる可能性があるのかもしれません。今回の震源は「野川流域」に近かったようです。さっきから飛行機がうるさいです。なぜか眼まで痒くなって来ました。月齢などはこれから調べてみます。

投稿: nisimiyu(西川美幸) | 2015年9月12日 (土) 08時25分

「私に合うリラックス法」
 仕事では目を酷使して、疲れることが多いです。というか、労働安全衛生法上はある程度明るくしなければいけないようですが、私はメガネをかけているので、蛍光灯がレンズに反射して二重に眩しくなってしまいます。近視というのは像が沢山あって重なるから文字が見分けられなくなるだけで感度自体は問題ないので、家では暗めにしています。そこで最近、奮発して「めめチャージ」という、10分間電気で暖めてくれるグッズを買いました。
 また、調布に引越し後は慣れない和室になったので、夏の湿気を避けるため「Misty Island」の折り畳みベッドを買い、そのままだと身体に当たって痛い鉄骨(アルミ)部分には「クールマット」を敷いてみました。枕は厚すぎると却って疲れるので、百円ショップのU字クッションに変えて、ひんやりするカバーで覆って。つい先程(22時過ぎ)、頬に少し風が当たる程度に24℃の設定でエアコンをつけ
https://www.youtube.com/watch?v=Fd5jhHHYRvo
を聴きながら「めめチャージ」をしてみたところ・・・、大変リラックスできました。 
 ヒーリング音楽は多々あれど、正直言って私のクラシック音楽に対する感性は薄いというか、退屈で眠くなってしまう場合が殆どなところ、↑はピアノだけでなく、鳥の声や川のせせらぎのような音も入っていて、居ながらにしてリゾート地にいる気分になれます。私はやはり縄文人なのでしょうか。特に今日は新月なためもあるのか?体が浮くようでかなり快適に過ごせました。夕方に痒くなっていた皮膚炎も鎮まったようで、危機感は和らいでいます。
 話は直接関係ないのですが、アールグレイミルクティー+味醂+ミカン(果汁を入れるのではなく食べる)の組み合わせや、クリーム系のスパゲティー+キクラゲ、そして甘酒も、私の体には合うようです。私は昔から、血小板が濃いめの体質なので、本能的に、血液サラサラ系が好きなようです。

投稿: nisimiyu | 2015年9月13日 (日) 23時20分

「やはり痒いです」
 朝起きると、過去に蚊に刺された痕の近くに湿疹が増えたみたいで、悔しい。時間帯によって差があるようです。家の中で蚊や蛾は見かけないのに、なぜ…?普通の蚊なら2、3日で綺麗に治ると思っていたのに、今年は中心が赤く残りがちなようです。通気性のある網のような布の上に寝ているのでダニでもないでしょうし、やはり自家感作だと思いますが、また皮膚科に行かなければならないのか・・・。

投稿: | 2015年9月14日 (月) 08時35分

 なお、現在、数は30個ほど(鼠径部10、右上腕5、右足踝5、その他太腿、お尻など10)でそのうち半分は本当に蚊か蛾だと思われます。さっき蚊の唸り音が聞こえましたので今朝のも蚊だったのかも。

投稿: nisimiyu | 2015年9月14日 (月) 09時02分

チリ中部沖 9/17 7時54分頃 M8.3 による津波は、現地では4m超えたところもあったようですが日本では、9/18 9:38 久慈港の0.8mがピークで、殆どの地域では高々30cmだったようです。到達時刻に数時間もばらつきがあり、単純に早いほど大きい訳ではないようですね。津波警報はもう解除されていますが私の湿疹も、皮膚科の薬をたまにつけて順調に治ってきました。昨日の夜はまだ、バスの中でなぜか急に手足が痒くなることもありましたが跡は残らず、お腹の湿疹も単調減少な感じです。

投稿: nisimiyu | 2015年9月19日 (土) 10時13分

「湿疹が増えてしまいました」
 腰周りは順調に治って来ていたのですが、2週間ほど薬をつけていなかったところ、1、2日前から別の部位にできてしまいました。暑かったせいもあるのか?前より浅い感じで痂皮もできませんが、
1.蚊に刺されたような膨疹が両脇の下や膝裏など、汗をかきやすいところにできて痒く、
2.下腹部には湿疹の他、細かく赤い点々が多数出ています。
 先月の皮膚科では「虫刺され」と言われましたが、やけに症状にバラエティがあり、一種類なのか気になるところです。寝具は日干しもしているのにちょっと悲しい。
 最近は気候も良くて、危機感は薄いのですが、満潮時頃にやや悪化しているかもしれません。前と比べると関節の裏にできやすくて、方向感は無いようです。家の中にいるだけなのに痒くなるのは一体何なのでしょうか?腰周りについては、最近買った下着に含まれる「スパンデックス」のアレルギーではないかと疑っています。でも、湿疹て、触れていない所にも「飛び火」するみたいですね。詳しくはお医者さんに聞かないと解りませんが。


 昨日はせっかく早めに帰って、図書館で取り寄せてもらった禁帯出の癌の本を読もうと思ったのに、京王線の人身事故で2時間近く遅れてしまいました。対応させられる駅員さんは大変だと思いますし、自分だけがとても不幸だと思ったことは殆どありません。駅前では、梨を売っているおじさんがいて、安くおまけして下さったので、あまり腹は立ちませんでした。ただ待ち疲れて、少し寝不足になりました。

投稿: nisimiyu | 2015年10月15日 (木) 12時18分

気象庁の天気予報、見事に外れましたね。昨日の朝の時点では東京で一週間全て「晴れ」(降水確率10~20%)だった筈なのに、昨日の夜から降っています。

投稿: nisimiyu | 2015年10月16日 (金) 09時14分

中高時代の同級生とは連絡取ってないんですが?助けてくれそうな優秀な人なんていくらでもいるでしょうにもったいない、それこそ人材の宝庫じゃないですか、弁護士といい、科学者といい

投稿: | 2015年10月18日 (日) 18時52分

慶應の学生です。
理一ぎりぎり落ちて入ったんでその悔しさから独学で量子論と一般相対論を1年でマスターした者です。
超対称性理論が間違っていることには俺も薄々気づいてるし、多くの物理学者たちは超対称性理論が間違っていることを認めようとしないというのもわかるきがする…
でもそれを信じる物理学者たちの人格を否定したりする発言や''私には全てが分かっている''的な言い方には呆れます。「東大理系の卒業後年収」のページでも荒らしとしか思えないような投稿をされていたみたいだけど、はっきり言って誰も同情なんかしてくれないと思うしやめたほうがいいですよ。
西川さんは超対称性理論を信じる物理学者たちを正しい方向へ導き現代物理学の発展に努めたいのか、それともただ物理学者として有名になりたいだけなのかをはっきりさせた方がいいと思います。

投稿: Fermi and Bose are not symmetrical | 2015年11月15日 (日) 20時51分

「先程、派手な波状雲が出ていました、3日以内、海外(タイ、ミャンマーなど東南アジア?)で正午頃にM7級かも」
 今年はなぜか、今までずっと約35日だった月経周期が太陽暦に合い、毎月5日に集中しています。ただ、今月は例外なようで、2週間遅れて11/19の14時頃に始まりました。過去の例では中越地震の月にスキップしたことがあります。2週間遅れてほぼ364日に調整することは、例年は1月が多いようです。スキップでない、単なる1、2週間程度の遅れは割とよくあり、今年は初めてであることの方が珍しいかもしれません。
 最近はやっと湿疹も治ってきて日本での危機感は少ないのですが、先程15:30頃、ベランダに出ると、空を覆いつくすほど派手な波状の雲が出ていました。過去にはネパール地震(2015年4月25日、犠牲者八千人超)の1、2日前に出ていたのと似ていますが、今回は気象庁の衛星写真を辿ると、元は11/20 18時過ぎにタイ北部(ミャンマーとの国境付近)の狭い地域から濃い雲が出て、扇形に北東に広がって日本に達したようです。ただ、衛星写真を追っていくとその後、雲はラオスや海南島、台湾辺りにも波及していて、雲からの予測は慣れませんが、複数の源があるようにも見えました。
 従って、これらの地域の方々は念のため、あと3日間は注意した方が良いのかもしれません。私の気になった地域はGoogle Mapで見ると国立公園内?の可能性もありますが、この雲だと、規模は大きいの(M7級)ではないかとも思います。11/24に月が最近となるため、現地時間で正午頃の可能性が高いのではないかと思います。
 なお、月齢は 11/19が上弦で11/22の 0時32分に月が天の赤道を通過するようです。やや直交感に欠けるようにも見え、おそらく明日以後、危険地域は次第に北上するのではとも思います。何事もなければ良いのですが、念のためお知らせしておきます。
 日本の場合、明日のお昼は満潮なので、日本海側の南西部なのかもしれません。その他日本の場合、11/26は満月で15:19の満潮と22:26の干潮の差が150cmもありますから、間の18~20時(または日の入り、日の出)頃に太平洋側で少し揺れることは、ありえるのではと思います。
 偏見を持たないで書くために、まだ宏観異常掲示板は見ていません。これから他の人の投稿を見て、写真などを投稿するか考えます。月経周期がモード遷移するものなら、何らかのエネルギー授受の結果なのか、物理的意味に興味はありますが、もうこんなことにあまり時間を費やさず、医学のお勉強や技術開発などに戻りたいです。最先端の共同研究を日常的にできるような優秀な科学者やお医者さんを、引き続き募集中です。


 日本での大地震の予想ではありませんが、東南アジア付近での大地震の可能性が今後三日間は高いのでは。現地の文字は全く読めませんが皆様、ご無事で!

投稿: nisimiyu | 2015年11月21日 (土) 20時54分

♪ 鼻炎で 喘息の 私の特技
世界で唯一人 警告できた
原発事故や 大津波
肝心な時 肝心の場で
私が助けた トナカイなのに
妹 殺され お金を盗られた
酷いよ サンタさん 何とかしてよ
詐欺師の 子どもには 贈らないでよ!
私に 子どもは 産むなというの?
私の 子どもこそ 3兆円なのに!
♪♪♪♪♪♪♪

投稿: nisimiyu | 2015年12月22日 (火) 07時11分

 傲慢な男性達が、現実に1万人を超す震災犠牲者を増やす方に加害しました。真実を知り、絶対に忘れないよう、教訓にして下さい。
【真実】私は世界で唯一人、3.11津波を肝心な時、肝心な場所で事前警告できた女性博士です。具体的には、
1.日本地震学会の、誰でも無料で入れる無料公式メーリングリスト「なゐふる」への2010/9/5の入会時自己紹介で「すゑのまつやま」や「かぐや姫」に言及して、
2.2011/2/27, 3/10には、当該宏観異常レポート掲示板への生まれて1、2度めの投稿で、高波や月の角度異常を報告していました。
 1.については当時の世話人、中川和之氏(時事通信社)をはじめメンバに問い合わせれば簡単に証明できます。また、加入すればメンバの実名や過去ログを検索できます。私の投稿後、3.11震災までに、他に津波に言及する投稿は皆無でした。
 2.については、今も面識もない管理人さんによる投稿証明とお礼が、私の実名入りで
http://34257.progoo.com/rental/normal_bbs/bbs.php?pid=34257&page=6
(No.5236-5238) に掲載されています。肝心な時、高波に言及する類似の投稿は他にありませんでした 。

 実は、2004年から私が公然と訴えてきた「超対称性詐欺」こそが震災原因に関わっていました。東大の素粒子理論研究室からは男性死刑囚や女性自殺者も出ていたため、私は、全く実験と合わないのに多額の税金が費やされてきた「超対称性理論」の詐欺性を、国会議員や公正取引委員会、文部科学省、裁判官ネットワーク等、30を超す公的機関や電子掲示板などに、2004年以後東日本大震災までに、公益通報していました。殆どの投稿で、実名に近い「nisimiyu」を含むアドレスを明記していました。「最早SPAMというべきレベル」と「2ちゃんねる」で噂された程、たった独りで沢山警告していたのですが軽視された結果、震災犠牲者が増えたのです。実名HP
http://nisimiyu.web.fc2.com/court/ProofIndex.htm
に、多くの人命に関わる千ページを超す客観的証拠の一部を公開しています。
 例えば、Wikipediaへの投稿は執拗に即時削除され、2008/4/8に私が善意で「究極理論」記事に加筆してノーベル賞受賞学者数名の著書を参考文献として載せるなどしたところ「Los某」氏に即時削除されたことに抗議して、
「私は西川美幸、本人です。…博士号まで取得したのに、なぜ削除なさるのですか?
…もし歴史ある良書を削除したことにより誤った知識が流布して被害者が増えたら、いくらかはあなたの責任となってしまうかもしれませんが私の責任ではありません」
と警告していたことが現実の震災被害となりました。この克明な記録ページは今も誰でも検索可能なWikipedia公開部分に残っています。しかし震災後、現に3.11震災を事前警告できた私が「宏観異常」記事等について加筆しようとしたところ、できなかった人達に執拗に即時削除され、終には「nisimiyu」アカウントが無期限投稿ブロックされてしまったため、今はWikipedia上で閲覧できない部分も多いです。このように自分より優れている女性の存在自体を亡き物にしようとして女性の意見を聞かず貶めるのは、経験上殆どが男性で、脳の違いによるものなようです。

 私は他にも7件以上、2009年以後だけ、3.11震災前に自他の公開ブログや勤務先正式業務「小集団発表」原稿で地震や原発事故について警告していました。3.11震災後にマスコミで売名行為をした自称専門家達の殆どは、肝心の時、中学生でも無料で入れる日本地震学会公式メーリングリスト「なゐふる」に加入すらしていませんでした。事前警告できなかったのに後から偉そうなことを言った人達の殆どは、なぜか男性です。私の2004年の博士論文元原稿を問答無用で1/6に削除させた教授達など、西川美幸以外の素粒子専門家は誰一人、「なゐふる」に加入する努力も能力も思いやりもなかったのです。彼らが今後、どんな非現実な物理理論を広めるのか気がかりです。

 世界で唯一人、肝心な時、肝心の場で津波や原発事故を事前警告できた私は、ツイッターを利用しておらず、デマに一切加担していませんでした。しかし、震災後まもなく私は、宏観異常についてメールしたことについて、男性上司達に無理やり罪を着せられました。彼らは誰一人、「なゐふる」に加入する努力もしておらず、私と異なり物理が専門の博士号取得者でもなかったのに、女性の上に立ち、その発言を亡きものにしたがる支配欲・権力欲や攻撃本能だけは強かったのです。
 私が誓約書まで書かされ、社内で専門家としての自由な発言の権利を奪われているうちに、世間では原発事故の不安を煽る「自称専門家達」のデマが流行りました。私はこのために、うつ病で心療内科に通院中だった妹の命まで、2011/6/23に自殺で奪われました。彼女は直前まで、原発事故の心配ばかりしていて、この日の正午頃に決行したのは「当日予定されていたもんじゅの事故対策が失敗すると思ったから」、遺書も「原発には反対です」というものでした。いっぽう、最初から専門家の多い「なゐふる」では2011年当時、原発事故は殆ど話題に上っていませんでした。信じ難いでしょうがこれが真実です。

 震災後は、多くの人命を救いうる3.11震災事前警告を現にできた私に無理やり罪を着せて自分たちだけ昇進した男性達が多かったことから、私は予想外の男性の心の醜さに気付かされ、信頼できる男性が殆どいなくなってしまいました。女性が出世を望まないのではなく、男性達が執拗に妨害して地位を奪おうとするのです。大学院でも会社でも、男性上司達が権力で私の言論や学問の自由を奪った結果、多くの人命が失われました。
 私は大学院で7年間アカデミックハラスメントを受けて2千万円の損害を受けた挙句に研究職を奪われ、2005年頃から研究員応募書類やJREC-IN、HP等に
「2007年稼働予定のLHC実験で超対称性粒子が見つからなかったら、100人はいる超対称性詐欺研究者を全員解雇して、私に20万円ずつ弁償させ、代わりに私を、定年65歳以上の安定した身分の研究職公務員に採用して下さい」
というようなことを書いていました。しかし、超対称性粒子など今なおひとつも見つかっていないのに、3兆円近い価値ある3.11津波事前警告を世界で唯一人、肝心な時、肝心な場でできた私は、2千万円の被害を回復されるどころか、震災後は、妹の命まで奪われました。

 日本はあまりに不公平で、酷い女性差別をする国だと思います。まったく「男女平等」などではありません。私の稼いだお金から税金を強制的に奪って、その科学研究費で私の代わりに自分勝手な研究をする詐欺師や人殺しの子孫など、増えてほしくありません。私の将来の子どもにこそ、3兆円近い価値があるのです。女性の主張を亡きものにしようとする、研究職に採用された既得権益者達だけの「学問・言論・表現の自由」は
まったく不公平で、間接的に本当に人を殺した加害者を優遇することになります。
 早く公の場で真実が明らかになり、信賞必罰となりますように。二度と、能力もないのに攻撃本能ばかり強い傲慢な男性達による犠牲者が出ませんように!

 私は平成23年(行ウ)第555号と平成26年(ハ)第2129号と平成26年(ワ)第1334号の、3事件の原告です。いずれも、電子データが原本なものが多かったためUSBメモリ等で沢山の証拠を提出しましたが、敗訴となりました。1件めは口頭弁論も開かれずに却下、2、3件めは「印刷しないと証拠とみなさない。」とされて口頭弁論時には受け取ってすらもらえず、後で民事部に提出することなら可能でした。千ページを超す証拠の半分程が2011年当時からWEBやサーバ上にあったため、裁判官ネットワークに証拠保全のお願いコメントをしていたのですが、読んで下さったでしょうか?    
 私は懲戒処分まで受けた被害感情から集中できないのに、休日等に独りで整理するだけで大変で、プリンターも買いました。特に、同時進行2事件の原審では印刷が間に合わなかった部分もあるので、控訴審の口頭弁論時までには、主要部を印刷したのに、控訴審の判決文でも言及もされずに敗訴となり、悔しい思いをしています。書類送付嘱託書と調査嘱託申立書(合計2通×2事件)も口頭弁論時に全て即時却下され、「賄賂で判決を歪めないように税金で高給を保証されている」はずの裁判官達が、証拠調べを怠っているように見えました。

 口頭弁論時、女性裁判官には「民事裁判では一事不再理の原則というのはなく、また別に起こせば良い」と言われましたが、どういうことでしょうか?2014年当時から探しているのに未だに引き受けて下さる弁護士は見つかっていません。無料で面談して下さった方は2~3名、合計1時間ほどです。なぜ、長年の血の滲むような努力の結果、多くの人命を救いえる事前警告を現にできた私が、こんな酷い目に遭わなければならないのでしょうか?
 超対称性詐欺で科研費を得た研究者は100名を超すのに、誰一人「なゐふる」に加入すらしていませんでした。研究職に何度応募しても一度も採用されず、従って科研費には応募資格すらなく、30件を超す公益通報をしていた、3兆円近い価値ある仕事を現にできたのに逆に無理やり罪を着せられた私が、彼らに対する裁判の費用まで負担しなければならないなんて酷いです。

投稿: nisimiyu(西川美幸、元・日本物理学会代議員) | 2016年2月20日 (土) 23時31分

「2016/5/22-24は日没頃に注意?」
 久しぶりの更新になりますが、昨日5/21は日の入り頃、東に引くような力を感じた他、蚊に刺されたためもあるのですが昨晩~今朝は急に発疹が20個ほどに増えました(満月だったようですね、昨日からドクダミも一斉開花しています)。突発的というよりゆっくりした感じでM7は行かないと思いますが、M5~6や複数震源での発震はありえるのでは?日没頃、重量物運搬時の交通事故等にもご注意。
 プラネタリウムはこれから余裕があれば調べます、間に合いますようにとりあえず版ですが、この注意喚起の有効期間は、本日を含めてちょうど3日間です。米国の地震予知サイト
http://www.quakeprediction.com/Earthquake%20Forecast%20Japan.html
では、関東近郊を含めて要注意となっているようです。
 私が裁判官ネットワークブログにコメント
http://blog.goo.ne.jp/j-j-n/cmt/4ec8b978bc13b9d7b804f23c5dfc3d36
を投稿した2、3ヶ月後の4/16に、中央構造線近くで熊本地震が起きて「まてまて地蔵」のあった阿蘇大橋が崩落したと聞き、私事でもしばらくショックを受けていました。先日5/16に東京でも有感地震はありましたが、当時はなかった宏観異常を今は少し感じているので投稿しています。皆様、ご無事にお過し下さい。

投稿: nisimiyu | 2016年5月22日 (日) 16時23分

「皮膚炎」
 すみません、最近は別の心配事があって潮位表やプラネタリウム、天体は見ていないのですが、一昨日から急に湿疹が、腕とお尻を主に100個ほどにまで増えてしまいました。2010年8月の自家感作性皮膚炎と似てちょっとした傷などがきっかけですが、手の指先(背腹とも)、手の平にまでできて小水疱状なところは、昔診断されたことがあり入浴剤で軽減した「汗疱」と似ています(連続する症状だったのか?)。左右対称性がやや破れていて、体幹と足に少ないところも、当時と違います。しかしやはり、顔や粘膜には殆どできません。ひょっとしたら、草などのアレルギーかも知れませんが、ウイルスだったら嫌だなあ…。まあ、擦り傷の心当たりはありますが、後から別の部位に増えてしまうようですね。受診はしていませんが痒いです。とりあえず現状報告のみ。私と似た体質の人は、どの位いるのでしょうか?この皮膚炎については、私はどの家族とも同期していなかったことになります。

投稿: nisimiyu | 2016年6月 3日 (金) 03時06分

 その後ですが、様子を見ていたところ、湿疹は順調に治って来ています。約3日間だけ特に痒かったですが、お茶にしようと思って収穫したドクダミのアレルギーだったのかもしれません。


 危機感はあまりなく、前述の通り梅雨では大地震の可能性は少ないのではないかと思います。最近はやはり、理論物理を医学等に応用する研究をしてみたいです。私は中学生頃からつい、現実の世界を説明できるように多様な仮説等を考えてしまう癖があり、やはり私にこそ、科学研究職への適性があったと思います。超対称性詐欺学者達に壊された日本の科学の現状がもどかしく、悔しくてならず、「裁判官ネットワーク」にも実名で書き込んでしまいました。


 1年以上前から千ページを超す客観的証拠の一部を公開しているのに、1万人を超す人命に関わっていた私の存在や、多額の税金を使った超対称性詐欺を無視して取材すらせず、小保方晴子氏の研究不正のみをとりあげるマスコミの姿勢は異様で、不自然だと思います。繰り返しますが、西川美幸以外の日本の素粒子物理専門家は誰一人、肝心な時無料の日本地震学会公式ML「なゐふる」に加入する努力も能力も思いやりもありませんでした。


 私は、自分より無能だった彼らに、税金から研究費を奪われたくありません。100人を超す超対称性詐欺学者、全員を早く解雇して、一人2百万円ずつ、私への弁償をさせて下さい。既に3億円近い価値のある3.11津波事前警告を、世界で唯一人、肝心な時、肝心の場でできた私をこそ、権力に歪められることなく自由に研究費を使える、定年65歳以上の研究職公務員に採用して下さい。超対称性詐欺学者達は後輩であっても、在学中から私の20倍近い年収を得ていて、奨学金も返さなくて良かったのですから、これは妥当な額です。


 人命を救った私が逆に罪を着せられる、現状の日本に、学問の自由などありません。傲慢な男性達が真に科学的才能のあった女性の私から研究職を奪った結果、震災犠牲者を増やした国、酷い女性差別をする国です。自分と同等以上の努力も能力もなかった学術会議や文化勲章受章者の地震学者達(なぜか全て男性ばかり)が、私の払わされた税金から、生涯年金を奪うのは許せません。肝心な時に肝心の助言をできたのは、私だけです。私の当然の権利を、奪わないで下さい。研究職に就けず、失われた時間は戻りません。私の人生を壊さないで下さい。私の学問の自由を保証して下さい。

投稿: nisimiyu | 2016年6月13日 (月) 12時38分

(誤記修正)
 生涯年金をもらえるのは、学士院会員や文化功労者の方でした。でも学者では男性ばかりで異様です。私の尊敬するスティーブン・ワインバーグ博士なら、確かに2010年のうちにHPで地震に言及なさっていました。しかし日本のノーベル物理学賞受賞者達については、何もせず、誰一人「なゐふる」に加入する努力すらしていなかったのではないでしょうか?いちいち実名を調べた訳ではありませんが。関東大震災についても、私は当面危機感を感じておらず、数十年前から「もうすぐ来る」説を唱えて来た男性学者達の理論はまだ実証されていないので、偉いのかどうか判りません。


 私の母方は確かに「マリア地蔵」のような姓でした。幼少時から能力を期待され、引き受けてあげた面はあるかもしれませんが、私が特定の宗教等を信仰対象としている訳ではありません。ちょっと怖い儀式等もあったかもしれませんが、予め説明を受けた他、図書館で自分から興味を持って借りた本から得た知識もありました。まさかスタントマンを救世主だなどと思う訳もなく、肝心な時、脳裏には浮かびませんでした。逆に、女性をつまらない宗教的因習等から開放することなら、私の本来の使命のひとつだったかもしれません。


 私は誰に指図されることもなく、独りで勝手に複数の宏観異常に気づいたから多数回警告してあげたのです。私の当然の権利を奪わないで下さい。

投稿: nisimiyu | 2016年6月13日 (月) 13時32分

「本当にドクダミアレルギー?」
 その後湿疹は全く気にならない状態が続いていましたが、昨日は久しぶりに晴れて、干すのに良い天気でしたので、昼過ぎ、再びドクダミを収穫してしまいました(前回のは結局廃棄。今回は花が終わりかけ)。今回は厚手の衣服に手袋、虫除けスプレー、長靴と顔以外は防御して、収穫後はすぐに干してシャワーを浴び、吸湿・通気性の良い肌着に着替えました。しばらくは何とも無かったのですが、干す時につい右手だけ素手で触ってしまったためか、なぜか夜になって右の内腕、右腹、右足にだけ、赤いポツポツができてしまいました。涼しくなって肌も汗ばまず、サラッとした状態だったのに。
 ドクダミの生葉を初めて一枚だけ食べてみたのは昨年で、すぐお腹を壊したのは覚えています。怪しいとは思っても、(確かにデトックス?)本当なのか試してみたくなってしまった面があります。ドクダミの特徴的な栄養成分としては、カリウムが多いようですが、何か関係あるのかしら。でもアレルギーならもっと高分子か、接触皮膚炎にしても、触れたのは掌だけなのになぜ他の部位に?今回は、掌の汗疹はありません、蚊に刺されたよりも小さいプツプツが70個程で、まだ症状は軽めです(6/27の2時現在)。→5時に追記:虫除けスプレーで右はやや収まり、左腿に移ってきました。このまま治ってくれると良いのですが。ちなみに昨日の朝から生理です。

投稿: nisimiyu | 2016年6月27日 (月) 12時44分

 一昨日は
「着服の僧侶に実刑判決 養成学校から2370万円」
というMSNニュースに、下記(2件に分けた)コメントを投稿したのですが、2件めの投稿直後、少し縦揺れしたので驚きました。ただ、この投稿は戦法都合で削除されてしまいました。特に大きな関東での震災が1ヶ月以内に起きそうな危機感はありません。

投稿: nisimiyu | 2017年5月30日 (火) 08時33分

(直上の誤記修正)
(誤)戦法
(正)先方
でした。

投稿: nisimiyu | 2017年5月30日 (火) 08時38分

「詐欺学者達に弁償させ、既に3兆円近い価値ある3.11津波事前警告をできましたが研究職にすら就けず、長年に渡り大きな損害を受けた西川美幸(新生銀行新橋本店(400)普通口座1413761ニシカワミユキ)に寄付願います。」
 気味の悪いニュースです。私は肝心な時、肝心の場で3.11津波の事前警告をした女性博士です(実名HP等の証拠を参照)。母方の「こやす」は「かぐや」にも登場、奈良時代から各種宗教に関連したようです。しかし裁判官ネットワークへの投稿通り、長年の超対称性詐欺被害を回復されるどころか、震災後はデマで妹の命を奪われた上、無料の「なゐふる」に加入する努力もできなかった人達により、無理やり罪を着せられ、人生を壊されました。ここに記載された額は私の3年前からの投資損害額に近いです。
 「鬼子母神」の呼称は震災後Wikiで知り、1万人の被災者を子だと思って救えと頼まれる役だったのかと思う一方、自分は最初から善意だったので傷つきました。私のアカウント「nisimiyu」は震災後に強制停止されたので修正もできません。私の事前警告は「道成寺」の原作に近く、「マリア地蔵」や国宝文化等も、「こやす」の稀(一蓮托生?)な母系遺伝の体質がなければ派生し得なかったのでは。既に1兆円近い価値の仕事を独りでした私のやる気を失わせたり婚活を妨害することは、無能学者達を減給するより遥かに、一般人にとって損失となる筈です。本当に、「こやす」関連の偶像を作ったり海上自衛隊が「アヴェ・マリア」を歌うなら、私にこそ充分な研究費や報酬を下さい。早く人命を救う仕事に集中できるように。私を妨害した100人を超す詐欺学者達は、一生かけて償っても同等の価値の仕事をできず、いない方が妹も死なず、効率的に人命を救えた加害者でしかないのでは。
 現実の私は幼少時からIQの高かった小柄な女性で、16歳の誕生月から独りで献血に行き、入谷の像も顔は似ずこやす違いかも。「火の山」を「鬼のパンツ」に変えたのはNHKの誰なのか、「ラピュタ」は「売春婦」の意味なら侮辱的ですし「蜘蛛の糸」「地獄変」を学校で読まされたこと等も、何か多人数の団体等によって人生を操られたようで困惑しています。国を護る役なら明記して欲しかった。組織犯罪等に巻き込まれたのか、母も2011/3/3に府中警察へ被害届を出しに行った後3/6には難破船に言及、地震前兆音や不気味な笑い声を含む録音とメール記録を裁判に提出済みです。肝心な時に私と類似の投稿はなく、事後に偉そうな事を言い出した人を本物の私は実名検索で区別でき、既に起きた真実は永久に覆せません。長年の血の滲む努力で人命を救った私の容姿や能力を嘲笑し、貶めることによって高い地位を得たような人達が得するなら、酷い世の中です。

投稿: nisimiyu | 2017年5月30日 (火) 08時40分

「少し修正」
 実際には幼少時、私は親の意向で仏教系の教育を受け、「地蔵」の手伝いになら憧れていました。小学の塾の先生が
「仏教というのは、本当は極楽なんてつまらないと言っているんだ、雪吊りといって崖の上に縛り付けるようなことをする」
「夏目漱石は悟れなかった」
「女を3つ書いてかしましいと読む」
「釈迦は花を捻って笑った弟子に伝えた」
など話の面白い先生で、目的の説明は不十分なものの、私ならできるかもと思って笑っていたら
「男と女の約束だぞ」
と言われ、この先生は善意で信頼できると思ったからこそ、引き受けてあげた感じです。
 この経緯から、「地獄の入り口を見学する」程度は想定内でしたが、自分が特別な役だとは全く思いませんでした。大学院で台湾出身の女子学生が自殺したり、なぜかNY私立大出身のイタリア人女性が研究室にナウシカの絵を飾っていたことは、今思うと「こやす」が特殊家系だったからか、私一人の手には負えない話に巻き込まれたようです。彼女達は普通に優しい感じでしたがさほど親しくは話しませんでした。、しかし私は修士1年を「白痴」と言われて一度退学させられ、博士論文も大幅削除させられ、「2ちゃんねる」では人格攻撃もされ、2004-2010年には30箇所以上の公的機関、国会議員などに「素粒子超対称性理論の詐欺性」を公益通報していました。軽視された結果が震災です(千ページ超の証拠を提出済み、一部をHPで公開中)
 震災前、私のブログには卑猥なコメントが多くて応えるのも嫌でしたから、「道成寺」とは真逆で「かぐや」の悪夢のようです。私の受けた教育はおそらく禅宗系で、法華経は殆ど題名しか知りませんでした。「八犬伝」なら姫の守り刀を巡って男性が争う話だったか、草薙剣なら火事予防で此花関連だったのか、肝心な時脳裏に浮かばなかったのでどうでも良いです。しかしどういう団体等か、私が善意で震災事前警告した後で、妹が不審死したり、宗教関連の誤解で?脅迫するような態度を取る男性達が多かったので、殆ど尊敬などできなくなりました。なぜ能力のあった私だけ、酷い目に遭わなければならないのか。妹の不審死についても、全く解決しておらず、気持ち悪いです。

投稿: nisimiyu | 2017年5月30日 (火) 08時45分

「小柄な女性を貶めることによって高い地位に就こうとする、心の醜い男性達」
 日立が「女性の活躍する企業」に選ばれたようです。前から「なでしこ銘柄」を宣伝してもいます。ただ、肝心な時に3兆円近い価値のある仕事を現にしたのは、私だけです。2008年に返仁会で淡路島の震災博物館などを見学させて頂いたのは有益でしたが、これは年6000円の会費の他に、3000円の旅行費を自費で払って参加したもので、「博士号を持っているから特別優遇されている」訳ではありません。返仁会には、退職後大学教授になったり、80歳を過ぎてからもNPO法人で、「医療事故を防ぐための勉強会」を開いたりと、会社の枠を超えて活躍なさっている、心から尊敬できる大先輩が多いというだけです。
 反面、返仁会に憧れていたからこそ入社した私が入会希望した時、
「天下りばかり」
とよく判らない悪口を言った、博士号を取得していない男性上司は、入社後間もなくの
「大学院での研究紹介」
などの社内発表においても、私の当初の原稿を大幅削除させました。今にして思うと、厳しい指導というより単に、私の学位への醜い嫉妬心だったような気がします。こうして、発表の直前に大幅変更させたりすることにより、私の能力を実際より低く、同僚達に見せつけようとした訳です。一応、前の勤務先のことなので守秘義務にも抵触しませんが、
「特許は会社の負担になるから書くな。西川は能力がないと思うから研究はさせない」
ともこの、修士号のみ取得してから入社した男性上司に言われていました。2011年のメディコ時代は成果主義でしたが、正式業務の小集団発表枠内でもしていた地震予知については、震災後、男性上司に無理やり
「業務ではない」
とされました。その後、善意で人命を救った私だけが、「なゐふる」に加入する努力すらできなかった男性達に無理やり罪を着せられ、3回も懲戒処分を受けたのです。その後も、
「他人の学位や地震予知にメールで言及すると懲戒処分のおそれがある」
と、社員規則にない理由での懲戒処分を盾にして、複数の男性上司達に脅されています。特に、3回の懲戒処分を科したうち2人は同一の、博士号を取得していない男性です。懲戒処分に関して責任を持つ6人の賞罰審査委員会には、面識のない取締役の名が多かったですが、男性ばかりです。直接話したことがないため、私についてどれだけ知っているのか判りません。


 大学院でもですが、私の容姿を嘲笑したり研究能力を貶めたり人格攻撃をした人達は多数います。その殆どは既婚男性です。無関係の他の女性を貶めることによって得られる愛など、嘘の塊でしょう。私の両親なら尊敬できる人達ですが、男性の場合、結婚することによって女性への支配欲や傲慢さ、根拠ない優越感ばかりが増す人もいるのか、気持ち悪いです。しかし肝心な時、3.11津波事前警告を肝心の場でしたのは私だけでしたから、彼らは全員、1万人の人命を奪う方に加担した、加害者でしかないのです。私を侮辱・妨害した男性達は、20人を殺した悪質な通り魔よりも、事実として罪が重く、今後一生をかけて償っても、私と同等以上の価値の仕事などできないでしょう。死ぬ時に1万人を超す犠牲者の遺族の憎しみを受ければ良いと思います。なお、私は、積極的に私を妨害していない男性に対して抗議することはありません。医療機器設計業だけあって、同僚の大多数は勿論、素朴に善意で入社したのだと思います。彼らについてではありません。
 私のなゐふるや宏観異常レポート掲示版等への投稿は、最初から実名かアドレスを明記していましたから、真実は誤魔化しようがありません。私が2010年の小集団活動で
「手段を選ばず効率的に平均寿命を伸ばせるよう」
提案したら多数決で却下されたことも、私がその後も善意で自宅では闘病記を読んだり疫学研究を続けていたことも、2009年以後は肉や魚を殆ど食べていないことも。明らかに善意で努力したのは私の方です。でも2011年のお正月にニュースになったのは、
「ディスカウントのおせち料理の具が少ない」
ことでした。しかしおせちなんて元々、贅沢料理で、パンとチーズの方が同じ値段でも栄養をとれるのは最初から明らかです。実際、私は2005年以後、おせちなんて口にしていません。さほど貧乏だったとも思えないおせち購入者達が異常に気づいていたなら、わざと他人を危険な目に遭わせて殺そうとする陰湿な悪意があったことになりますし、気付いていなかったなら、単に無知と欲張りで他人を殺したことになります。2010年時点で
「福島の大地震発生確率は0」
と発表していた専門家がいるなら、彼らの責任も忘れてはいけません。そもそも、大して根拠もないのに「確率0」と言い切るなんて、科学者として基本ができていず、理系の仕事は諦めて中学生からやり直したほうが良いのでは。早く信賞必罰となりますように。


 2010年に、乳癌などの誤診に関わる「エラスト機能の派手なミミズノイズ」を私が綺麗に直せたのに、実機に適用させなかったのも、上記の男性達です。小林麻央さんの誤診にも関わっていたのか、心配しています。自分の関与していないデマによって妹を亡くした私に、突然「自分が悪いんじゃないか」と言ったり、2010年の私の、逆流についてまでは口頭でも話した小集団発表を聞いていたはずのなのに「忘れた」と裏切り、私が課題の標語を10個送ったら
「西川さんの悪い振る舞い」
と勝手に上司に転送することによって私に懲戒処分を被せ、自分達だけ昇進した後輩男性達もいます。アカハラを受けて学位取得した29歳での入社ですから、現に東大にも現役合格していて人命を救う実力があったのは私の方なのに、先に入社した自分の方が先に昇進して当然だと思い、私に罪を着せることを図々しいと思わない若年男性達もいます。
「女性に優しい」
と宣伝しつつ実は男性の自己満足でしかなかったのか、私は遺伝子診断など、同じ値段でも効率よく多数の病気を発見できる方を自分でも受けたいし、研究してみたい気がします。
 2015年には技術士第二次試験に、世界で私しかできなかった3.11震災の予知実績を書いて応募しようとしたところ、男性上司に業務経歴の捺印を拒否されたため、私は受験できませんでした。その後、新人研修時に私に
「ブスじゃないか」
「いきおくれ」
などと言って謝りもしていない後輩男性が、技術士に合格したというので表彰されるように、男性上司から金一封を受け取りました、これが私の真実の経験です。
「出る杭は打たれる」
といいますが、幼少時から日能研の全国テストで2位だったり、IQ199で能力があったのは、小柄の女性の私の方なのです。私と違い卵乳菜食する程度の努力もしていなかったのに、私に無理やり罪を着せて人生を壊し、やる気を失わせた男性達こそが、遥かに野蛮で重罪だと思います。早く詐欺学者達に弁償をさせ、加害者ではなく直接私にこそ、寄付をして下さい。人命を救えそうな理論の研究なら、今も独りで着々と進めています。

投稿: nisimiyu(西川美幸、元・日本物理学会代議員) | 2017年7月 9日 (日) 15時36分

 結局、私は2010年以後だけ、2011/3/10以前に
1.素粒子実験物理学者のブログ「ATLAS at Osaka」
2.日本地震学会の無料公式メーリングリスト「なゐふる」
3.このブログ「物理を愛するμ」
4.(株)日立メディコ社内正式業務「小集団活動」発表原稿
5.宏観異常レポート掲示版
で、何度も地震の警告をしていたことになります。
 特に、月の異常のほか、「すゑのまつやま」・高波・洪水・逆流・一部漁港の短命さ・「月がバウンドして、ローマのある地中海が一日でできたかも」など、津波に特化した事前警告を何度も繰り返していましたが、火山への言及はゼロでした。1.については今も、「ATLAS at Anywhere」に名称が変わっただけでこの面識もない物理学者によりそのまま公開されています。2.についても私の2010/9/5の投稿後、津波への言及は事後まで皆無でしたから、沢山の専門家達に私が一方的に教えてあげたことになります。3.は、2009年7月頃からログインできない状態ですから、全く事後書き換えをしていません。4.も公開した証拠の通りで、逆流についてまでは2010年9月に口頭でも発表して、時間が足りなかったので残りは「読んでおいて」と言い、翌日に少しだけ書き直して小集団グループ内に公開していました。ファイルの最終更新日を見れば判る通り、以後書き換えていません。5.についても、高波や月の異常に言及した、私と同様の投稿は2011/3/10当時、他に皆無で、しかも私は生まれて2度めの投稿でした。肝心な時、私と同等以上の価値のある3.11津波事前警告をした人は、他にいなかったことが、容易に証明できてしまうのです。
 一方、私は2004年から、自分のHP、ブログや「2ちゃんねる」掲示版、「Wikipedia」、30を超す国会議員・公的機関などに、既に自殺者や死刑囚まで出ていた、「素粒子超対称性理論の詐欺性」を公益通報していました。2002年の「素粒子物理」ティーチングアシスタント着任時頃から開設して、公然とアカデミックハラスメントを批判し、「2ちゃんねる」では「μ理論」という固有スレッドまでできて話題になっていたHP「物理を愛するμのページ」については、2005年4月の新人研修時、修士までしか出ていなくて半端に素粒子について知っている男性上司に
「からかわれるかもしれないから、閉鎖するよう」
言われ、従っていました。
 2009年頃には「Wikipedia」への超対称性理論批判記事も、執拗に削除され、
「私は西川美幸、本人です。博士号まで取得した専門家なのに、なぜ削除するのですか?このために誤った理論が流布して犠牲者が増えたら、いくらかはあなたの責任に生ってしまうかもしれませんが、私の責任ではありません」
と「nisimiyu」ノートページで警告していました。その結果が1万人を超す震災犠牲者です。震災後の宏観異常についての投稿も即時削除され、終には「nisimiyu」アカウントを無期限停止されました。「2ちゃんねる」では私の容姿への嘲笑や人格攻撃もあったものの、2008-10年頃の、詐欺理論を批判する詩「科学の心を持つ人よ 偽の科学に負けないで」等や「被害届」もそのまま掲載されました。ただ、2011年4月以後暫くの間、私は「2ちゃんねる」でも投稿禁止にされてしまい、その間に原発事故の不安を煽る記事も流れて、それを見た妹がパニックになったのです。
 以上、いずれの投稿でも、私自身はほぼ、実名や、固有のペンネーム「μ」「nisimiyu」をメールアドレスに加えて用いていました。独特の「2ちゃんねる用語」は使ったことがありません。有害だったのは、匿名の投稿者に中傷されたことや、「西川」の名を騙って「豪邸に住んでいる、実家は金持ち」などの虚偽投稿をされたことです(私は、大学院では超対称性詐欺研究者と異なりずっと年収40万円以下、父も平社員のうちに早期退職していたので、2003-4年は交通費節約のため研究室に住み、2005年以後は柏の借室住まいでした)。しかし私からは、匿名の悪口に対して同レベルの卑劣な悪口で返すことは一切しておらず、直接自分が被害を受けたり複数の死者が既に出ていた、超対称性理論の詐欺性を何度も訴えただけなのです。


 私は2010年以後だけ、千葉県柏市の勤務先近くでも、借室付近でも、東京都府中市の実家付近でも、沢山の異常を感じていたからこそ、これだけ沢山の3.11津波事前警告をできたのです。 「2ちゃんねる」や「Wikipedia」に投稿する程度のPC操作能力があれば、多くの人にチャンスは公平にあった筈なのに、私以外は誰も、肝心の場で肝心の3.11津波事前警告をできませんでした。不思議ですが、遺伝的な体質の差は大きかったのかもしれません。仏教のそもそもの目的が地震予知だった可能性があるのは、事後にお経を検索すると、確か釈迦が悟りを開いた頃に「大地震動」とか出てきましたので、もっともらしいです。
 ただ、私の幼少時の教育で、これを明示されたことはありません。「地蔵」の起源はバラモン教の大地の女神にまで遡る説があり、中国には実際、女性版まであった(https://www.youtube.com/watch?v=cuqf0gGW1BE)らしいのですが、「母親が悪役にされる」話だったというのは意外で、私の幼少時の教育では聞いていません。母の意向で仏教系の特別教育を受けたのですから、当然です。「バラモンの子だからバラモンなのではない」と主張したのが釈迦で、本場のインドでは廃れた/ヒンズー教に吸収された?ようです。大勢の人命に関わる真実なら、遺伝を否定してはいけないような気がします。本当に早く、詐欺学者達に弁償させ、私(新生銀行新橋本店、4001413761 ニシカワミユキ)にこそ、寄付して下さい。私ひとりの方が、詐欺師百人が一生掛けてするよりも、遥かに価値のある仕事を既にしたのですから。
 先日、紀元前から大学院制度が整っていたのか不思議に思い、「東方の三博士」を検索したところ、
「ヘロデ大王が、自分の地位が脅かされるのを恐れて妻のマリアムネという母系氏族を処刑した」
と出てきて、驚きました。ヘロデ大王は二歳以下の幼児を虐殺(幼児虐殺)させたようですから、これが本当なら、鬼子母神とは真逆の話です。西洋で「マリア」名はありふれていますが、日本で似合う姓は、全国で6000人の「こやす」程度しかいません。「クマリ」も複雑な政治的背景があったようですし、実は祖母が歩いて救急車に乗ったが、30分待たされた挙句、翌日には危篤だった、夜に看護師等ががいるか自体怪しい病院というのは、府中刑務所近くの「医王病院」という名なので、やや気持ち悪いです(入院日については、2017/3/15の裁判官ネットワークへの投稿が誤りで、後日にお隣さんから聞いただけで直接自分で見た訳ではないので曖昧ですが、確か2012/12/8です)。
 「鬼子母神」のように500人も実子がいたらこんなに稀な名前の訳はありませんから、誰かが「こやす」を勝手に悪役に仕立てる一方で、嘘をついていることになります。「こやす」違いとは思いますが、逞しい男性達から、脅迫するように何か願い事をされても、こちらは恐怖・嫌悪感を感じてしまうだけです。反面、2010年10月頃から、「2ちゃんねる」起源で「日本鬼子」という、可愛らしい女性キャラクターが創られていたようです。これが本当なら彼らに悪気はなく、初めから、本人は全く知らないが一部の人には有名だった?「こやす」の津波予知体質に期待が寄せられていたことになるのかもしれません。
 中学生頃に一部のビデオを借りたり、漫画で読んだことのある「吸血姫 美夕」というアニメは、なぜか震災後YouTubeで無料公開されていたので、震災関連の逸話の調査ついでに視聴したところ、キャストに「印玄」とあります。母方の江戸時代からの宗派、「黄檗宗」関連だったのかもしれません。
・古来から神魔と呼ばれていた化物を、闇に返す『監視者』の宿命を持つ吸血姫の少女、美夕が主人公で、
・『監視者』になる能力は神魔と人間の間に産まれた場合だけで、母から受け継いだ
・神魔に人生を狂わされた人間は、神魔退治の後、美夕に血を吸われ、不死になってしまい、永遠に夢を見続ける
という話なのですが、今にして思うと、「イタコの口寄せ」にも通じるものがあるようで興味深いです。あるいは、作者の「垣之内成美」さんは「御垣内参拝」に通じるペンネームだったのならやはり「こやす」関連で、私を特定でもしていたのか、自分が特別な立場だとは思っていなかったので驚きました。ただ、この話から地震予知が目的だと読み取るのは困難です。なぜこうなったのか判りません。
 「黄檗宗」自体はわざわざ中国から招かれたので、経典を復刻して図書館で公開したりと、真面目で信頼できる宗派だったようです。祖母の葬儀時のお坊さんは、かなり痩せ過ぎで、もう少し太った方が健康的ではないか心配になりました。チベットへ勉強しに行った人もいるようですが、カルト宗教とは無縁だったのでは。一方、八王子の子安神社は天平時代創建のようで、隠れキリシタンや廃仏毀釈にしても「こやす」はどちらにも登場するので、混乱していますが、いずれにせよ、福島等でも、尊敬される側だったと思われます。私の幼少時の教育について知らない、「なゐふる」に加入する能力すらなかった人が、私に宗教関連の嫌がらせをすることは、やめて頂きたいです。私の経験は「かぐや」でも原作の悪夢に近く、ここで宗教は後付けに過ぎない(かぐやの敏感体質が先で、高野という人も、朝廷から派遣されただけな)ように思います。


 善意の努力の結果、肝心の時に肝心の場で、沢山証拠の残る形で何度も3.11津波事前警告をできた私を育ててくれた両親こそは、心から尊敬できる人達で、国民栄誉賞でも貰い、今後ずっと幸福に長生きする権利があると思います。なぜ、父親が酷い役になっている「地獄変」を高校で読まされたのか、逆に芥川氏は「今昔物語」の原作を歪めてあんな酷い話を書いたから、関東大震災後に責任を感じてしまったのか謎です。「道成寺」も、「僧侶の祈祷で蛇女が逃げて行った」では、原作と逆に、人命を救うために何度も警鐘を鳴らしてあげた女性に対する魔女狩りになってしまい、そんな文化が税金を受けるに相応しい国宝だったら、「こやす」家に対する個人攻撃のようで酷いと思います。
 現実には、幼少時に「難波津に咲くやこの花」から朗読の始まる百人一首セットを買ってくれたのが父でした。父は桜蔭の受験